fc気まぐれなるままに~?!

ブロガーイベント、インターネット、ガンダム、車、動画、デジカメ写真など、気になったもの拾い出してネット検索しつつあれこれ書き連ねています。

ブログパーツ

ACR WEB List


良くご覧頂いているページ

良く参照して頂いているページAll

Scroll最近の記事


フリーエリア

    スポンサーサイト 

    この記事のカテゴリ スポンサー広告 |
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ --/--/-- --:-- ]
    この記事と同じカテゴリ スポンサー広告



    • --/--/--(--) --:--:--|
    • スポンサー広告
  1. |
  2. このページのトップへ
  3. 2016 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 02

    国内最大級ブログアワード「JapanBlogAward2008」本日エントリー最終日(2008/02/11) 

    この記事のカテゴリ Net_PC インターネット |
    国内最大級ブログアワード「JapanBlogAward2008」本日エントリー最終日(2008/02/11)

    本エントリーはブログプロモーションサービスのサイバーバズ(CyberBuzz)案内に基づき記事にしています。

    JapanBlogAward2008
    JapanBlogAward実行委員会

    http://www.japanblogaward.com/

    Powered by IgWebCap

    またブログのアワードが一つ開催

    最近あった主だったブログの表彰だとこんなもの

    アルファブロガー・アワード2007 : Alpha Bloggers

    インターネット界の中でも専門性や独特の立ち位置、切り口でなどで、エッジが利いて多くの読者を集めているブログ。



    2007年に最も輝いたブログ決める「BLOG of the year 2007」各部門の受賞者を発表
    /株式会社サイバーエージェント


    タレント、有名人などで圧倒的な閲覧数、人気度の高いブログ


    そして今回はブログプロバイダーを横断してのアワード

    どんな感じなのか確認


    JBAとは のページより
    Japan Blog Award 2008 | JBAとは



    ●VISON

    ~公正かつ適正な個人ブログの普及と促進~

    本アワードは日々、自らが体験していることをお金のやり取りなどではなく
    ピュアに、力強く、個性ある内容でブログを書き続けている人を表彰する場を設けたい、
    この想いから有志で立ち上げたものです。

    複数のブログプロバイダ、ブログランキングサイト、メディア企業からの協力及び、
    幅広い審査員の皆様からも審査協力を頂いております。
    本アワードの想いに共感いただき、ご協力いただけたことを大変嬉しく思っております。

    実行委員だけでなく、ご協力いただく皆様、エントリーいただくブロガーの皆様、
    投票いただくブログ閲覧者の皆様とともに、日本におけるブログ文化を更に盛り上げ、
    日本からブログ文化を発信していきたい、そう願っております。

    実行委員会一同



    ●本アワードの狙い

    一般的に、日本のブログは、専門家によるジャーナリズム型が中心のアメリカのブログと比較して、
    日々の生活の記録や、情報の備忘録であることが多いと言われています。

    本アワードはそういった専門家やアクセス数の多いブロガーだけなく純粋な気持ちでブログを書いている人達を
    応援し、表彰したいと思い開催いたしました。

    7つのカテゴリーを設置し、幅広く日々の生活の記録や、情報の備忘録を書いているブロガーに参加してもらい、
    日本ならではのブログ文化を盛り上げていきたいと思っています。



    ●協賛




    ◆ブログASP
    ・Ameba(アメーバブログ)(株式会社サイバーエージェント)
    ・gooブログ(エヌ・ティ・ティ レゾナント株式会社)
    ・Seesaaブログ(シーサー株式会社)
    ・livedoorブログ(株式会社ライブドア)
    ・楽天ブログ(楽天株式会社)
    ・Yahoo!ブログ(ヤフー株式会社)

    ◆ブログランキングサイト
    ・人気ブログランキング(株式会社カタログ)
    ・にほんブログ村(ムラウチドットコム)

    ◆ブログASP
    ・ RBB TODAY
    ・ マイコミジャーナル
    ・ 毎日jp




    カテゴリー紹介ページより
    Japan Blog Award 2008 | カテゴリー紹介


    ●カテゴリー
    □エンターテイメント
    映画/音楽/本・文学/アート/ゲーム/
    アニメ・コミック/お笑い etc..

    □ペット
    ペット/犬/猫/野鳥/昆虫/爬中類 etc..

    □趣味・暮らし
    グルメ/育児/美容・健康/住まい・インテリア/
    ファッション/手芸・工芸/NPO・ボランティア/
    趣味/旅行・地域/写真 etc..

    □ビジネス
    アントレプレナー/ビジネス/金融/マーケティング/
    広告/株式・投資/就職活動・新社会人 etc..

    □ジャーナリズム
    ニュース/経済/政治/国際 etc..

    □スポーツ
    スポーツ全般/サッカー/野球/釣り/F1/
    格闘技/ランニング/ゴルフ/テニス/水泳/
    マリンスポーツ etc..

    □IT
    IT/パソコン/インターネット/技術 etc..



    ●選考スケジュールは以下との事

    ・応募受付期間:1月31日(水)~ 2月11日(月)
    ・一次通過発表:2月14日(木)
    ・二次通過発表+エントリーシート記入:2月19日(火)
    ・最終選考発表:2月25日(月) 
    ・ウェブ上での一般投票・審査員投票:2月27日(水)-3月2日(日)
    ・各賞選出・表彰式:3月5日(水)



    と言う事で、何の気の迷いかエントリしてみちゃいました。







    単純に捉えてしまうと



    ・商業性が主体となっていないブログ

    ・アマチュアであるからこその記事内容

    ・人の純粋な気持ちを大事に

    ・気持ちや想いが伝わってくるような


    なんてあたりで、実生活などからあれこれ想像できたり人々の気持ちが読み取れるようなブログの選出を目指しているようですね。



    ところでこの方向性が出てくるのは"ブログ限界論"などで、日本での現状(2007あたり)のブログの分布など業界の中で何らかの共通見解を得たからかもしれません。


    2007年に『ブログ限界論』としてカンファレンスが開催されたそうです。

    2007-11-23: RTC Vol.28:『ブログ限界論』
    RTCカンファレンス - イベント案内


    RTCカンファレンスの様子と参加された方々のブログ記事がこちらに詳しくまとめられていました。

    チミンモラスイ? : 『ブログ限界論』@RTCカンファレンス [前編]
    チミンモラスイ? : 『ブログ限界論』@RTCカンファレンス [後編]

    『ブログ限界論』自体は SPAM,SPLOG ばかりが蔓延拡大する事に悲観と憤りとを覚えての話題設定であったようです。

    結果的には SPAM,SPLOG は確かにシステムなりなんらか歯止めがかかりやすい方向で方策を見出す必要がある。
    が、ブログの絶対数が増え拡散し薄まったから面白くなったかのような感覚もあるのではないか?
    よく見ていくと、埋もれて見出し難いが多用なジャンル毎に輝きを放つブログがあり、これらをいかに掘り出しクローズアップしていくか?
    そういう取り組みも大事なのではないか、などの方向性に繋がっていたようです。


    一方でこういう見解も

    「ブログ限界論」を超えるには?インターネット-最新ニュース:IT-PLUS
    筆者:藤代 裕之(ふじしろ ひろゆき):ブロガー@ガ島通信

    より部分引用


     ブログは「個々人が情報発信する総体が力を持つ」という、これまでのメディアと違う特徴を持つ。ブログネットワークであれば所属しているブロガーが一斉にあるテーマについて書き、ある種の行動やリアルの変化に結び付けていく、というやり方もあるかもしれないが、いまのところ大きなメディア・イベントは「仕掛けられて」いない。

     誤解を恐れずに言えば、収益や影響力に関しての限界はブロガーの持つアマチュアリズムにあるのではないか(メディア化していくブログを運営するブロガーが幸せなのかはまた別の話だが)。「もっと収益を」「もっと社会的影響力を」と言いながら、「ブログは自分用のメモ」「良いコンテンツを書いていればいい」と公言するブロガーがいるが、あまりに甘い考えだとしか言いようがない。音楽や映画といった世界でも、よほどの人ではない限り自己表現とビジネスが完全に一致することは難しいのだから。



    藤代氏記事での見解、もしかしたら既に変わってきている等あるかもしれませんが。

    個人の趣味で留まっている限りは、それが影響力や収益には結びつかず、ビジネスやイノベーションなどへ繋がる確率も低いのではないかと言う事のようです。

    寧ろ、良い意味で商業性の連動、ビジネスにまで繋がる事を考えていく必要があるのでは無いか?
    そういう事を提言されているようです。


    ところで2008年2月、「日本のブログ数は?」と言う話題が幾つかありました。

    日本のブログ数は244万件? 総務省発表は865万 - ネタりか


    アンケートによる日本のブログ数は244万件であった。

     これは総務省が発表した865万という数字の3分の1以下である。ブログの著者はこの結果に、「もちろんこの数字が正しいかどうかはわかりません。しかし、自分でブログを書き、さらにこのブログを読んでるように、複数のブログを読んでいる人が感じている実態がこの結果でもあります」と考えを述べている。



    因みにこんなキーワードで検索かけると

    総務省 865万 -244万 - Google 検索

    865万 って2007年末のモバゲー登録者数として出てくるようなのですが、その辺はネタ、って事なのでしょうか・・・?

    ネタりかの記事では”総務省が発表した865万”の結果としていますが、日本経済新聞社が国内主要14社の開設数を調べたところ「ブログ開設10人に1人・07年11月1354万件 」なんて記事があったりします。

    「ブログ開設10人に1人・07年11月1354万件 」NIKKEI NET(日経ネット):主要ニュース-各分野の重要ニュースを掲載



     個人がインターネット上で手軽に情報発信できるブログ(日記風の簡易型ホームページ)の国内開設数が急増し、1300万件を突破した。日本人の10人に1人が「私のブログ」を持っている計算だ。



    日本経済新聞社が国内主要14社の開設数を調べたところ、2007年11月末で計1354万件と、前年同月末に比べ約5割増えた。14社で全体の8―9割を占めるもよう。ただ、休眠状態のブログや1人で複数を開設しているケースもある。






    推定244万件と言う数字が導き出されたブログはこちら。

    日本のブログ数、アンケート結果発表 (smashmedia)
    2008年02月03日

    記事部分引用


    最後のお願い(http://smashmedia.jp/blog/2008/01/000894.php)を聞いてもらえて(ほんとにありがとう!)最終的には104件のアンケートが集まりました。

    結論から言うと、みなさんのアンケートによる「日本のブログ数」は、


    244万ブログ


    でした。



    また、このアンケート集計以前の2007年6月に、別の方がこんな確認されていたりもしました。
    シリアルイノベーション > 日本のブログスフィアのサイズは120万人 : ITmedia オルタナティブ・ブログ

    実際の活発な書き手がこのくらいだとしても、読者は10倍は見込めるのではないか?
    であれば、それなりの影響力なども持ちうるメディアとなってきているのではないか?

    と言った事も書かれていました。


    推定244万件について言及されていたブログ記事では

    上述RTCカンファレンスの主導者のブログ
    日本のブログ数は244万 (推定) | 近江商人JINBLOG


    そしてこちらでは、データを元に算出、グラフ化、推定にあたっての注意事項など詳しく書かれていました。

    日本のブログ数は1300万件もないですよ(200万~300万件ぐらいじゃないですか?)|前向きストラテジー

    この記事の中で、”「ブログファン(BlogFan.org)」のブログサービス比較のページにある毎月のアクティブユーザー数。”をベースに算出されていました。


    算出元となりデータがあるサイトはこちら

    ブログ検索 - ブログ総合情報 - ブログファン
    ブログサービス比較 - ブログファン ブログ総合情報






    ”おまけ”にあった、ブログ数と伸びの状況がグラフ化されているものも興味深かったりします。






    やはりブログが多い、また、世界でも有数のブログ記事数を誇るとされていますが、蓋を開けるとSPLOG,SPAMもかなり多いのかもしれません。
    実際、検索サービスなどでは意味性などがしっかり判断できず、キーワードで抽出した検索上位記事を引用しつつリンクしたSPLOGなどが排除できずに結構検索上位の結果に表示されていたりもします。
    まともな記事ひとつに対して10~20などのSPLOGが沢山あるなんて事もありますし。





    因みに Google.co.jp ではなく、Google.com で blog award なんてキーワードで検索してみたら以下のサイトがヒットしました

    こちらは年間通じて投票受け付けているようで2008/02現在、2008年版の投票受付中のようです
    best blogs | Blogger's Choice Awards

    2007でのランキングが以下のページ
    (但し年度毎のページでは無い様ですので、2009年と年を越えたら次々繰り上がっていくのだと思われますが)
    2007 winners | Blogger's Choice Awards

    どういうところから募った募集であるのか?が確認できていませんが。

    個人、商業を越えた全領域からオールジャンルについてのBest と、合わせて一つのWorst も投票対象になっているのが面白いです。







    • Best Animal Blogger
    • Best Blog About
    • Blogging Best
    • Blog About Stuff
    • Best Blog Design
    • Best Blog of All Time
    • Best Blogging Host
    • Best Business Blog
    • Best Celebrity Blogger
    • Best Charity Blog
    • Best Corporate Blog
    • Best Education Blog



    • Best Entertainment Blog
    • Best Food Blog
    • Best Foreign Language Blog
    • Best Geek Blog
    • Best Gossip Blog
    • Best Health Blog
    • Best Hobby Blog
    • Best Humor Blog
    • Best Marketing Blog
    • Best Parenting Blog
    • Best Photography Blog
    • Best Podcast



    • Best Political Blog
    • Best Pop Culture Blog
    • Best Religion Blog
    • Best Shopping Blog
    • Best Sports Blog
    • Best Travel Blog
    • Best Video Blogger Freakiest
    • Blogger Hottest Daddy
    • Blogger Hottest Mommy
    • Blogger Most Obnoxious
    • Blogger The "Blogitzer"
    • Worst Blog of All Time



    念の為できるとこ日本語にしてみました(適当でスイマセン)






    • アニマル(動物、ペット)
    • Best Blog About
    • Blogging Best
    • Blog About Stuff
    • デザイン
    • All Time
    • ブログ ホスティングサービス
    • ビジネス
    • セレブリティ
    • チャリティ
    • 事業
    • 教育



    • エンターテイメント

    • 外国語
    • Geek
    • ゴシップ
    • 健康
    • ホビー
    • ユーモア
    • マーケッティング
    • 育児養育
    • 写真
    • ポッドキャスト



    • 政治
    • ポップカルチャー
    • 地域
    • ショッピング
    • スポーツ
    • 旅行
    • ビデオ ブロガー
    • パパさんブロガー
    • ママさんブロガー
    • Blogger Most Obnoxious
    • Blogger The "Blogitzer"
    • Worst Blog of All Time




    この位ジャンルを沢山にして、網羅性をあげるのもなかなか意義深いようにも思えます。


    因みに国内アルファブロガー・アワード2007のジャンルは以下となっていたようです。


    アルファブロガー・アワード2007 : Alpha Bloggers

    IT/インターネット
    エンターテインメント
    ガジェット
    テクノロジー
    メディア/広告
    ライフスタイル
    ワークスタイル
    医療
    更新停止中
    書評/読書メモ
    法務
    社会/経済
    経営 / ビジネス



    繰り返しになりますがJapanBlogAward2008 はこんなカテゴリー

    ●カテゴリー
    □エンターテイメント
    映画/音楽/本・文学/アート/ゲーム/
    アニメ・コミック/お笑い etc..

    □ペット
    ペット/犬/猫/野鳥/昆虫/爬中類 etc..

    □趣味・暮らし
    グルメ/育児/美容・健康/住まい・インテリア/
    ファッション/手芸・工芸/NPO・ボランティア/
    趣味/旅行・地域/写真 etc..

    □ビジネス
    アントレプレナー/ビジネス/金融/マーケティング/
    広告/株式・投資/就職活動・新社会人 etc..

    □ジャーナリズム
    ニュース/経済/政治/国際 etc..

    □スポーツ
    スポーツ全般/サッカー/野球/釣り/F1/
    格闘技/ランニング/ゴルフ/テニス/水泳/
    マリンスポーツ etc..

    □IT
    IT/パソコン/インターネット/技術 etc..


    より個人的な取り組みのブログに焦点をあてるのだとしたら、□ジャーナリズム(報道)って括りはどうなのかな?って思ったりします。

    報道 - Wikipedia

    個々のジャンルについて論じたり意見したりするのは容易だと思いますが、報道って今のところ個人では非常に困難でしょうし。
    ただし、報道ポータルみたいなサービスが出来、現行のマス・メディアでは無い、個人発の記事を専門に取り扱う、報道ポータルみたいなものがあれこれ出来ればそれは又別かもしれませんが。

    一応、CNetなどの読者ブログやNewsingなどもそういうものになるのかな?


    また以下のようなものも取り上げてみたらどうなんだろうか?
    とも思ってみたりします。

    学術
    アート
    ビデオ、動画
    科学
    テクノロジー
    教育
    医療
    ノンジャンル
    クロスオーバー



    いずれにしても、単一なランキングでは無い、様々な切り口、様々な視点からの多用な評価軸が増える事はブログを活性化するのにはとても有効なんじゃないかと思います。

    そして、アメリカチックに”これはどうよ?”というサイトを投票し浮き彫りにできるような取り組みや仕組みもどこかにあっていいのかな?という気もします。

    良い例と悪い例が両方あることで、選択眼や判断軸なども養い易くなるような気もします。
    ネットのリテラシーをあげる、なんて意義もこめられているのだとしたら、一義的な取り組みだけでなく、裏表を見られるような方向性も、これからは必要になってくるのかもしれません。



    テーマ:インターネット - ジャンル:コンピュータ


    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ 2008/02/11 14:33 ]
    この記事と同じカテゴリ Net_PC インターネット

    関連タグ ブログアワード 関連タグ JapanBlogAward2008 関連タグ サイバーバズ 関連タグ CyberBuzz

    • 2008/02/11(月) 14:33:51|
    • Net_PC インターネット
  4. | トラックバック(1)
  5. | コメント(0)|
  6. このページのトップへ
  7. 2016 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 02

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://julajp.blog53.fc2.com/tb.php/644-606e4334
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    -

    管理人の承認後に表示されます

    • 2009/01/09(金) 12:03:21 |
    登録済みサービス関連情報など
    : fc気まぐれなるままに??! と あわせて読みたい
    ex気まぐれなるままに~?! と あわせて読みたい
    エディタコミュニティ(edita) - julajpさん
    fc気まぐれなるままに~?!|にほんブログ村
    BlogPeople - ブログ情報ポータル・ブログランキング
    Blogジャンル別アクセス数ランキング-「ニュース・一般」部門 - BlogPeople
    http://seoparts.com/w/
    ご当地ブログ(神奈川) - BlogPeople
    Blogジャンル別アクセス数ランキング 「スポーツ・車・アウトドア / 車」部門- BlogPeople
    Blogジャンル別アクセス数ランキング 「趣味の世界 / コレクター」部門- BlogPeople
    BlogPeople ブログ紹介 - あなたの好きなブログの紹介コメントを書いたり評価してみよう。-fc気まぐれなるままに~?!
    相互リンク その他/その他 SEOパーツ
    車に関するブログ: テクノラティジャパン - ブログディレクトリー
    Blogジャンル別アクセス数ランキング-「趣味の世界 / コレクター」部門 - BlogPeople
    ゆーすけべー日記: 「これ☆ほしい」公開から2日目でのフィードバックまとめ
    fc気まぐれなるままに??! : ブログランキング ドット ネット
    きまぐれClips - クチコミ - BLOG360
    はてなブックマーク - julajpのきまぐれブックマーク
    きまぐれClips
    【 みんカラ 】 タグ - by carview
    【 みんカラ 】 ガンダム みんカラタグ - by carview
    GUNDAM 【 みんカラ 】 みんカラタグ - by carview
    GUNDAM【 みんカラ 】 タグ - by carview
    RSS フィード メーター - ex気まぐれなるままに~?!
    RSS フィード メーター - jula / きまぐれNOTE(Rider)
    RSS フィード メーター - fc気まぐれなるままに~?!
    人気ブログランキング - ■ fcきまぐれなるままにサイト情報







    みんぽす


    便利なサービス

    SugarSync このLinkからだと、無料5Gbに500 MBプラスで始められますよ~。
    SugarSync +500MB(2011/08/10現在)キャンペーン 


    DropBox このLinkからだと、無料2Gbに250 MBプラスで始められますよ~。
    DropBox +250MB(2011/08/10現在)キャンペーン 


    (どちらのサービスも、お互いに容量プラスになるので紹介する方もされるほうもお得 \(^o^)/。
    新規登録の際はリンク活用しないと勿体無いですよ?)(DropBoxはリンク経由せずに登録して、しまった~後の祭りorz~でした (T T) )

    Lc.ツリーカテゴリー

    あわせて読みたい

    fc気まぐれなるままに~?!
    あわせて読みたい

    みんカラ『きまぐれNOTE』

    あわせて読みたい

    ex気まぐれなるままに~?!

    あわせて読みたい

    きまぐれClips
    あわせて読みたい

    個別ページメニュー

    ▼WEBメールフォーム 
    コメント、メッセージ、メール等はこちらのメールフォーム、もしくは、WEBメールフォームページへのコメントを頂けましたら幸いです。

    ▼Amazon ガンダム他ホビー基本ジャンル分類済みページ
    HG,MG,PG,EX,MIA,EMIA,HCM-PRO等々Amazonのガンダムホビージャンル分けしています。


    ▼模型、トイ関連フォトギャラリー jula 【 みんカラ 】 - by carview
    食玩、FusionWorksUltimeteOperation、MIA(MobileSuitinAction)、可動化、関節造成関連のフォトギャラリーはこちら。(別サイトに飛びます)
    ガンダマー・ドットコム
    ▼MIA、塩ビもの改造レコメンド
    aBa Contract Ride
    可動化の職人さんです。
    ちょっと真似しきれるものでは無い、珠玉の逸品ぞろい。

    mia-hall
    改造リペイントの作例満載です。
    作例庫を丹念に見ていくと、アイディア満載。
    ちょっと弄ってみたいなんてところも例として載っていますからリファレンスとして役に立ちますよ~。

    ▼Search/Transration 
    検索、トランスレーション系をあれこれ載せてます。
    ▼WEBサムネールショット 
    ▼(徹底検索)ガンプラストライクフリーダム(ストフリ)ポイント改修あれこれ 
    ▼MG ストライクフリーダム のイメージ検索
    ▼機動戦士ガンダムSEED THE HYPER HYBRID MODE 2nd 検索用ページ 
    ▼ガンダム関連、その他検索ページ 

    ▼日産NoteRiderFOGランプ自前取り付けはこちら(別サイトに飛びます)
    FOGランプ付きました。のりさんありがとう第2弾 - jula 【 みんカラ 】 ブログ

    ▼日産NoteRiderスプリング自前交換はこちら(別サイトに飛びます)
    スプリング交換実施~!!ノリさんありがとう~ - jula 【 みんカラ 】 ブログ

    整備手帳 jula 【 みんカラ 】 - by carview


    Ripre

    カレンダー(月別)

    12 ≪│2017/01│≫ 02
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    BP Links

    Blog People 相互等Links
    BlogPeopleで相互Linkしてみませんか by BlogPeople


    ◆BlogPeople検索(TrackBackCategoryを探しましょう)
    BlogPeopleで記事、トラバターゲット検索

    にほんブログ村/BP/Feed

    にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 PC家電ブログへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
    ブログランキング・にほんブログ村へ

    ◆ex人気ブログランキング - ex気まぐれなるままに~?! ◆mk人気ブログランキング - jula / きまぐれNOTE(Rider) ◆fc人気ブログランキング - fc気まぐれなるままに~?!
    ninki_blogbanner_04.gif★ 人気blogランキングへ ★

    track feed
    SEO:ガンダム SEO:動画 SEO:YouTube SEO:SEED SEO:日産 SEO:Google SEO:Yahoo SEO:Gundam

    サイトマップを表示する

    別窓でサイトマップを表示する

    全ての記事を表示する

    全ての記事を表示する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。