fc気まぐれなるままに~?!

ブロガーイベント、インターネット、ガンダム、車、動画、デジカメ写真など、気になったもの拾い出してネット検索しつつあれこれ書き連ねています。

ブログパーツ

ACR WEB List


良くご覧頂いているページ

良く参照して頂いているページAll

Scroll最近の記事


フリーエリア

    スポンサーサイト 

    この記事のカテゴリ スポンサー広告 |
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ --/--/-- --:-- ]
    この記事と同じカテゴリ スポンサー広告



    • --/--/--(--) --:--:--|
    • スポンサー広告
  1. |
  2. このページのトップへ
  3. 2017 01123456789101112131415161718192021222324252627282017 03

    耐震強度偽装問題一介の国民の希望 

    この記事のカテゴリ ニュース 政治・経済等々 |
    耐震強度偽装問題に関して書かれたものをちらほら拝見させていただいています。

    その中で spiraldragon さんの らくちんランプなど興味深く読ませて頂いて居たりします。

    藤田東吾社長がTBSに託した資料

    藤田氏の身を呈しての行動は目を見張るものがあります。

    実は耐震強度偽装関連について年頭に走り書きなどしていました。

    ちょっと探してみたところメモなど出てきましたので、耐震強度偽装関連に関して一介の素人ながら、思うままに書き連ね直してしまいました。
    長文の上、乱筆、乱文多々あるかと思いますがご容赦ください。



    日本は海外の震災被災地には、かなりの額の支援を他国に先んじる形で差し伸べる。
    そういう施策の頼もしさ、日本っていいよな、などと感じ多少の誇りに思ったりもします。

    そこで、今後国内で発生しうると言われている震災に対し、防災の気運と連動させて耐震強度アップ、見直しのチャンスとしてこの機会を是非活用して頂けたらと思います。

    そして、地震予知、被災対策、防災など建設等業界、国家と自治体ぐるみでの震災、防災の見直しを図って頂けたらと願います。

    実際に震災が発生する前に、他国からの支援を受ける前に、先ず十分な対策を施しておいて欲しいと思います。地震多発国家としては、基本的な対策をしっかり行い、他国の指標となるべく努める事も非常に重要で意義深いものであると思います。


    その為には、素人考えではありますが以下のような見直しを是非検討して頂けたらと思います。

    建築物検査機関に対し業務適正性の精査、審査。

    その間、権限を付与した国の側が、責任を持って臨時検査体制をひく。

    これには的確な検査能力を有する組織を擁立、本来あるべき検査を実施。

    この間、現行検査体制に対する十分な検証を行い、どこかでチェック漏れが容易に発生し得ないかを再検証。

    問題が発生し得る建築物は必ずどこかで振るいに掛けられる仕組みの確立。

    これと平行し、全国一斉での実際の耐震強度検査の助成、補助の確立。

    現時点で耐震強度に問題がある施設、建築物が無いかの再確認。

    建築物は別に動き回っているわけでもなく逃げるわけでもないですから、機会を創出する事で、順次検査を実施していく事は出来るのではないかと思います。ある意味、耐震偽装問題が出ている今こそチャンスではないでしょうか?

    先ず危険性が高い建築物について早期の対処が可能なように検討。臨時措置を早急に実施。
    その次に危険性が高いところと、漸次的に対応を広げていく。

    他にも建築物避難体制の妥当性、防火性等々、震災対策として防災面で色々確認すべき点はあるかとは思い

    ますが、先ずは耐震等強度面の妥当性を確認、判定が良いのでは無いでしょうか?

    検査を実施する中で建築に関わる機関、会社、体制、法律の中にある問題が更に浮き出てくるかと思います。

    問題が回避のしようが無い物があったのならその仕組み自体の改善。

    故意性から発生したものであれば国家から、何らかの損害賠償の責を負わす事も可能ではないでしょうか?

    何故先ず耐震強度問題がありうる建築物の明確化を急がないのでしょうか?

    本来的な検査システム、そして検査権限の付与が適正に行われているならば、行政側でどんどん対応をとっていき対策、その上で問題発生元の明確化に努めても良いと思います。

    車であれば登録、車検、強制保険、クレームに対するリコールがあります。
    貿易、旅行であれば検疫もあります。

    建築物は車や旅行、貿易並に件数が多いのでしょうか?

    確かに車のように一様な仕様どうりというものは少ないかと思われますがそれでも絶対件数がそこまで多くありえるのでしょうか?

    また、一様な仕様どうりでなく、リコールで済まされないからこそ段階ごとでの逐次審査、検査を厳密に実施しているのではないでしょうか?

    それすらもすりぬけてしまったなら即座に行政介入での安全性確保が優先に思えます。


    そして改めて無い頭を振り回してみると、以下の疑問も浮かんできてしまいます。


    特定の人物を殊更にクローズアップし、これを叩かんという勢いの記事を書く記者やニュース番組。

    そしてそれを採用する編集長、編成トップ。

    更にそういう人事体制をひいて居る、報道を主たる業務としている会社。


    株主も経営層も社会に対する自分達の存在意義、役割を見失ってしまい、バランス感覚までも無くしてしまっているのではないか?


    問題の深層や根本がどこにあるのか?の問いかけをせず、表面だけをなぞるのでは、三流ゴシップ誌とやっている事は変わらなくなってしまうのではないでしょうか?

    しっかりとした経営基盤、グループ体制を持ちながらも三流ゴシップ誌並の事をしてのけているのだとしたら、寧ろその方が性質が悪いのかもしれません。


    イーホームズが問いかけた事で問題が発覚したなら、他の民間検査機関や地方自治体でも当然検査に漏れが発生しているのではないでしょうか?

    イーホームズばかりでなく、各検査機関や各検査機関が認可した建築物にも取材の範囲を伸ばしても良いのでは無いでしょうか?

    そして、検査漏れが起きて居るにも関わらず、国が民間に権限委譲する形の検査体制を導入した事自体の見直しはどうなっているのでしょうか?

    もしかしたら、民間検査を導入した以降、耐震強度に問題を抱えた建築物が相当数ある可能性も考えられないでしょうか。


    そんな事を、報道こそが問いかけすべきではないでしょうか?

    ある意味専門、プロである報道の、担当記者が居るからこそ、そういう深層を掘り起こす事が出来るのではないでしょうか?

    社会に潜む問題をクローズアップし、その真相を問うていく、そういう本来の役割、問題意識を失っていないでしょうか?

    表面をなぞって叩くのは、それこそ目先に振り回され主体性を見失っている素人となんら変わら無いのでは無いでしょか?

    関東大震災もいつ起きてもおかしくないと、事あるごとに言われるようになってきています。

    実際に震災もしくは準震災が発生した場合、耐震強度を満たしていない建築物は、いとも簡単に崩壊してしまう可能性が高いと思われます。
    崩壊せずになんとか原型を留めていれば人が押しつぶされるといった確率も減るでしょうし、道路閉鎖の確率が減り救助隊が進入していく余地があるかもしれません。

    しかし建築物が崩壊、崩落してしまったら救助用特殊車輌の進入もままならないでしょう。

    震災が来る前に、もう一度耐震強度問題を見直し、震災に強い国家として、できる限りの改善を果たしていくべきではないでしょうか?

    それはそのまま震災対策にも繋がっていくと思います。

    事件そのものの問題と外れてしまっているかもしれませんが、こういうところにも視野を展開し、今発覚している事の重大さを投げかけてこその報道では無いでしょうか?

    ある意味国家の存亡が懸かっているといっても過言では無いと思います。

    また、この問題を取り上げる方々も、特定の誰かの良い悪いといった目先に目を奪われて居るばかりでなく、今後起きうる震災の危機に直結している事を前提に、視野を広げて様々に検討して頂けたらと願うばかりです。

    それが、そのまま震災対策にも繋がり他国も参考にして頂けるならば、これほど良い事は無いのではないでしょうか?

    行政の側も、このような事を実施して頂いたならば、美しい国家、基盤がしっかりした、芯のある強い国家に確実に一歩近づけるのでは無いでしょうか?

    この辺りに具体的に踏み込んでいってくれる政党があれば、それこそ諸手を振って応援したいものです。

    国民も誇りを持てるでしょうし、子供たちもそういう姿勢、行いをしっかりと見る事で、やがて気概ある国民として育っていく、そんな気がしてしまいます。

    テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース


    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ 2006/10/24 20:58 ]
    この記事と同じカテゴリ ニュース 政治・経済等々

    関連タグ 耐震強度 関連タグ 偽装問題 関連タグ 藤田 関連タグ 東吾 関連タグ 震災 関連タグ らくちんランプ 関連タグ 関東大震災 関連タグ ゴシップ 関連タグ 報道 関連タグ クレーム

    • 2006/10/24(火) 20:58:58|
    • ニュース 政治・経済等々
  4. | トラックバック(3)
  5. | コメント(2)|
  6. このページのトップへ
  7. 2017 01123456789101112131415161718192021222324252627282017 03

    コメント

    頂いたコメントへの返事遅くなりすいません

    コメントありがとうございます。
    そして、コメントへの返事遅くなりましたことお許しください。

    工学面等素人故、想像で書いてしまった事お許しください。

    可能であれば教えていただきたいのですが・・・


    個人経営の工務店様などであれば、監督から実際の施工までが一貫して行われているかと思われます。しかし中堅以上の企業が元請けとなった場合、そもそも担当が細分化されていたり、下請けへの委託となり、一社での一貫した施工は困難なのではないかと想像してしまいます。

    最近は工期、工費の圧縮が求められているとの事。
    工費について一番覿面に現れるのが材料費、人件費をいかに切り詰めるか?
    と、伝え聞いています。

    そのような時に材料費、人件費の過剰な切り詰めは無いのでしょうか?
    最近では作業者にも十分な賃金が確保されず、海外からの労働者が現場作業をしていたりする事も、場合によってはあるようなこともネット上で見かけられます。

    そのような時にでも、(想定外の地震力は除外したとして)強度計算ギリギリまで切り詰めていても余裕はあるものなのでしょうか?


    また震災級の大規模地震が発生した後ですが余震は必然として付いて回るものと言われているようです。本振の後に、ちょっと規模が落ちた余震が3~4回発生、また小規模な揺れがしばらく続いた場合はどうなると思われますでしょうか?


    > それよりも私が懸念するのは、こうした事件誘導を通じて、国や政治家などの権力を持つ側がどういう将来をつくろうとしているかです。
     単にナイーブに反応するのではなく、真意を見越した冷静な議論が必要だと思います。


    この点については、国や政治家などの権力を持つ側こそが、国民の代表として民意を汲み施策を行う。その際、疑問点、不明点はその真意を求められなくとも明瞭に示していくのが本来なのでは?と考えたいです。しかしどうも大規模な隠蔽が行われているのではないか?

    なかなか真意が見えないのは、国民のための政治という本来の大きな流れが狂ってきてしまっているのではないか?
    それ故、端々で色々な矛盾、破綻が生じてきているのでは?

    そのような想いがあり一介の国民の要望として、つたない文書き連ねてしまいました。

    震災が発生してしまい、倒壊など起きた場合、耐震性は一旦脇に置いての復旧が求められると思います。
    ならば、そうなる前に、可能な限りの事を指向しても良いのではないでしょうか。

    事によっては、郵政民営化等よりも優先しても良いのではないか?

    長くなってしまいましたが、最後に、ネットを見ていたら興味深い書き込みを見かけました。

    マスコミも政治家もご都合主義ばかり
    http://m.finance.livedoor.com/kabu/body/c/4753/i/166443/

    この書き込みの最後に士農工商←→士商農工について書かれていました。

    日本によりマッチするであろうこんなところからの見直しがあってもいいのではと思いました。

    • 2006/11/08(水) 04:41:09 |
    • URL |
    • julajp #AtlsvTKg
    • [ 編集]

     基本的に気持ちはわかりますが、1点だけ誤りがあります。それは、
    >実際に震災もしくは準震災が発生した場合、耐震強度を満たしていない建築物は、いとも簡単に崩壊してしまう可能性が高いと思われます。
    の部分です。

     工学を専門とする人なら理解すると思いますが、こうした構造計算の類いは、部材強度や想定加重に相当の安全率を見込みます。部材強度として2~3倍。さらに材料製造上の安全率等も加算されますので、たとえ計算上ギリギリのものでも余裕はかなりあると見てよいでしょう。もちろん想定外の地震力もありますから何とも言えない部分がありますが、少なくとも、「いとも簡単に崩壊してしまう可能性が高い」ということはないでしょう。
     それよりも私が懸念するのは、こうした事件誘導を通じて、国や政治家などの権力を持つ側がどういう将来をつくろうとしているかです。
     単にナイーブに反応するのではなく、真意を見越した冷静な議論が必要だと思います。

    • 2006/11/04(土) 09:30:29 |
    • URL |
    • Toshi-shi #ZwAhwAL6
    • [ 編集]

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://julajp.blog53.fc2.com/tb.php/59-092a840d
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    -

    管理人の承認後に表示されます

    • 2006/10/27(金) 15:43:46 |

    車検がすでに切れている場合は?

    車検費用を徹底攻略、ユーザー車検、車検代行攻略、車検の種類、保険の選び方など車検費用節約の情報が満載

    • 2006/10/26(木) 15:51:36 |
    • 車検費用攻略、車検費用を安くしよう

    がん保険徹底比較!!【あなたにあったがん保険みつけませんか?】

    がん保険の選択に悩んでる方へ 各保険会社(アフラック アリコジャパン チューリッヒ 損保ジャパンひまわり生命 三井住友海上きらめき生命)のがん保険を徹底比較!!あなたが納得するがん保険みつかります!!アフラック チューリッヒ アメリカンファミリー アリコ

    • 2006/10/24(火) 23:03:56 |
    • がん保険徹底比較!!【あなたにあったがん保険みつけませんか?】
    登録済みサービス関連情報など
    : fc気まぐれなるままに??! と あわせて読みたい
    ex気まぐれなるままに~?! と あわせて読みたい
    エディタコミュニティ(edita) - julajpさん
    fc気まぐれなるままに~?!|にほんブログ村
    BlogPeople - ブログ情報ポータル・ブログランキング
    Blogジャンル別アクセス数ランキング-「ニュース・一般」部門 - BlogPeople
    http://seoparts.com/w/
    ご当地ブログ(神奈川) - BlogPeople
    Blogジャンル別アクセス数ランキング 「スポーツ・車・アウトドア / 車」部門- BlogPeople
    Blogジャンル別アクセス数ランキング 「趣味の世界 / コレクター」部門- BlogPeople
    BlogPeople ブログ紹介 - あなたの好きなブログの紹介コメントを書いたり評価してみよう。-fc気まぐれなるままに~?!
    相互リンク その他/その他 SEOパーツ
    車に関するブログ: テクノラティジャパン - ブログディレクトリー
    Blogジャンル別アクセス数ランキング-「趣味の世界 / コレクター」部門 - BlogPeople
    ゆーすけべー日記: 「これ☆ほしい」公開から2日目でのフィードバックまとめ
    fc気まぐれなるままに??! : ブログランキング ドット ネット
    きまぐれClips - クチコミ - BLOG360
    はてなブックマーク - julajpのきまぐれブックマーク
    きまぐれClips
    【 みんカラ 】 タグ - by carview
    【 みんカラ 】 ガンダム みんカラタグ - by carview
    GUNDAM 【 みんカラ 】 みんカラタグ - by carview
    GUNDAM【 みんカラ 】 タグ - by carview
    RSS フィード メーター - ex気まぐれなるままに~?!
    RSS フィード メーター - jula / きまぐれNOTE(Rider)
    RSS フィード メーター - fc気まぐれなるままに~?!
    人気ブログランキング - ■ fcきまぐれなるままにサイト情報







    みんぽす


    便利なサービス

    SugarSync このLinkからだと、無料5Gbに500 MBプラスで始められますよ~。
    SugarSync +500MB(2011/08/10現在)キャンペーン 


    DropBox このLinkからだと、無料2Gbに250 MBプラスで始められますよ~。
    DropBox +250MB(2011/08/10現在)キャンペーン 


    (どちらのサービスも、お互いに容量プラスになるので紹介する方もされるほうもお得 \(^o^)/。
    新規登録の際はリンク活用しないと勿体無いですよ?)(DropBoxはリンク経由せずに登録して、しまった~後の祭りorz~でした (T T) )

    Lc.ツリーカテゴリー

    あわせて読みたい

    fc気まぐれなるままに~?!
    あわせて読みたい

    みんカラ『きまぐれNOTE』

    あわせて読みたい

    ex気まぐれなるままに~?!

    あわせて読みたい

    きまぐれClips
    あわせて読みたい

    個別ページメニュー

    ▼WEBメールフォーム 
    コメント、メッセージ、メール等はこちらのメールフォーム、もしくは、WEBメールフォームページへのコメントを頂けましたら幸いです。

    ▼Amazon ガンダム他ホビー基本ジャンル分類済みページ
    HG,MG,PG,EX,MIA,EMIA,HCM-PRO等々Amazonのガンダムホビージャンル分けしています。


    ▼模型、トイ関連フォトギャラリー jula 【 みんカラ 】 - by carview
    食玩、FusionWorksUltimeteOperation、MIA(MobileSuitinAction)、可動化、関節造成関連のフォトギャラリーはこちら。(別サイトに飛びます)
    ガンダマー・ドットコム
    ▼MIA、塩ビもの改造レコメンド
    aBa Contract Ride
    可動化の職人さんです。
    ちょっと真似しきれるものでは無い、珠玉の逸品ぞろい。

    mia-hall
    改造リペイントの作例満載です。
    作例庫を丹念に見ていくと、アイディア満載。
    ちょっと弄ってみたいなんてところも例として載っていますからリファレンスとして役に立ちますよ~。

    ▼Search/Transration 
    検索、トランスレーション系をあれこれ載せてます。
    ▼WEBサムネールショット 
    ▼(徹底検索)ガンプラストライクフリーダム(ストフリ)ポイント改修あれこれ 
    ▼MG ストライクフリーダム のイメージ検索
    ▼機動戦士ガンダムSEED THE HYPER HYBRID MODE 2nd 検索用ページ 
    ▼ガンダム関連、その他検索ページ 

    ▼日産NoteRiderFOGランプ自前取り付けはこちら(別サイトに飛びます)
    FOGランプ付きました。のりさんありがとう第2弾 - jula 【 みんカラ 】 ブログ

    ▼日産NoteRiderスプリング自前交換はこちら(別サイトに飛びます)
    スプリング交換実施~!!ノリさんありがとう~ - jula 【 みんカラ 】 ブログ

    整備手帳 jula 【 みんカラ 】 - by carview


    Ripre

    カレンダー(月別)

    01 ≪│2017/02│≫ 03
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 - - - -

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    BP Links

    Blog People 相互等Links
    BlogPeopleで相互Linkしてみませんか by BlogPeople


    ◆BlogPeople検索(TrackBackCategoryを探しましょう)
    BlogPeopleで記事、トラバターゲット検索

    にほんブログ村/BP/Feed

    にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 PC家電ブログへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
    ブログランキング・にほんブログ村へ

    ◆ex人気ブログランキング - ex気まぐれなるままに~?! ◆mk人気ブログランキング - jula / きまぐれNOTE(Rider) ◆fc人気ブログランキング - fc気まぐれなるままに~?!
    ninki_blogbanner_04.gif★ 人気blogランキングへ ★

    track feed
    SEO:ガンダム SEO:動画 SEO:YouTube SEO:SEED SEO:日産 SEO:Google SEO:Yahoo SEO:Gundam

    サイトマップを表示する

    別窓でサイトマップを表示する

    全ての記事を表示する

    全ての記事を表示する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。