fc気まぐれなるままに~?!

ブロガーイベント、インターネット、ガンダム、車、動画、デジカメ写真など、気になったもの拾い出してネット検索しつつあれこれ書き連ねています。

ブログパーツ

ACR WEB List


良くご覧頂いているページ

良く参照して頂いているページAll

Scroll最近の記事


フリーエリア

    スポンサーサイト 

    この記事のカテゴリ スポンサー広告 |
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ --/--/-- --:-- ]
    この記事と同じカテゴリ スポンサー広告



    • --/--/--(--) --:--:--|
    • スポンサー広告
  1. |
  2. このページのトップへ
  3. 2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

    ニセモノを越えられない本物のジレンマ?!(ドラえもん創作最終話) 

    この記事のカテゴリ アニメ |
    ニセモノを越えられない本物のジレンマ?!(ドラえもん創作最終話)

    livedoor ニュース - 藤子プロの突き上げが発端 ドラえもん最終話騒動の真相


    記事の最後こんな事が書かれていました。
    --------<記事部分引用>--------
     小学館は、今回、異例ともいえる厳しい措置を取った理由を、(1)絵柄や装丁がよく似ていて本物と間違える人がいる(2)作品の世界観を勝手に改変した(3)部数が同人誌の範囲を超えている、ためなどと説明しているが、前出記者のこんな笑えない証言もある。

    「ある小学校の教諭から小学館に連絡があり、“とても感動したので道徳の授業で『ドラえもん』を使わせてもらえないか”というので詳しく話を聞いたら、なんと『ドラえもん最終話』のことだったという話もあるそうです」
     今回の措置には、ニセモノが本物以上の支持を得たことに対する嫉妬があったのでは……というのは、言い過ぎだろうか?
    --------------------------------

    以下、勝手に創作?!


    小学館サイド:
    本当の最終話はこちらなので、ぜひこちらで・・・

    小学校教諭:
    え?
    いや、この最終話だからこそ、道徳に良いんじゃないですか。

    え?え?え?
    なんですって、これ、原作でない???
    え、ええ~?

    あ、そう言われれば、作者名とか違うのですか・・・。

    とっても良い話なのに・・・。

    こんなに良い話、埋もれさせたり、葬り去るなんて、勿体無い話ですね。

    それこそ、道徳から外れてしまうのでは・・・

    同人マンガでも良いですから、学校の授業に活用させて頂く事、ご了承頂けないでしょうか?


    小学館サイド:
    それは、ご勘弁願います。
    原作でないもので授業をされて、それが本当の最終回と勘違いされたままとなってはとても困ります。


    小学校教諭:
    そうなのですか。
    いや~勿体無いな~。

    ドラえもんなど子供達も親しみ持った作品でとても喜んでくれるのですよね。

    これなら、とても良い道徳授業ができるのですけどね・・・。

    仕方ないですね。

    この同人マンガを超えるお話ありましたら、是非ご紹介頂ければと思います。

    ドラえもんは子供たちにも身近で人気がありまして、良いエピソードなどは教材としては非常に注目しているのですよ。


    -----------
    テケテテン フュヨ~ンフヨ~ンフヨ~ン(場面切り替わりSE風?!)


    そうこうして数ヶ月・・・

    ドラえもん、映画などの案内は来ても、その他のストーリーやエピソードなど、伝えられる事はなかった・・・。


    小学校教諭:
    ニセモノを越えられない本物のジレンマに陥ってしまっているのですかね・・・。
    それくらいなら、同人だって承認してくれれば、子供の教育にとても役に立つのに・・・。


    わかりました。

    それでは「ニセモノを越えられない本物のジレンマ」として取り扱う事にしましょう。

    温故知新を絡めても良いかもしれないですね。

    これは、とても深い教育の題材になりそうです。


    それにはやっぱり、ドラえもんをベースにお話を創作するのが良いかもしれませんね。


    そうやって、大いにリスペクトしたエピソードを練り上げるべく、ペンを採るのであった。

    -----------

    ニセモノを越えられない本物のジレンマ


    しかし、もしもドラえもんが実在したら、こういう話を一体どうするのか?

    ドラえもんのコピーが出来て、そちらの方が良くできていたら?

    心をもたない機械であったら、当然挿げ替えられてしまうだろう。

    しかし、意地や誇りがあったなら、出てきてしまったものは仕方が無い。

    無かった事にするのではなく、自分の独自性、経験、先行者としての意地で、
    独自性を展開していくのではないか?


    ネームバリューに胡座をかいて、ピリッと引き締まった感動を呼ぶ話を作れない。

    それを尻目に、高度に作品の本質に迫るレコメンド、ブラッシュアップのアイテムが出てきたならば?

    流石に著作物と言う訳にはいかないけれど、料理などは同じ物に独自性、独創性、もしくは頑なまでの伝統を維持して
    シェフ達が切磋琢磨して自慢の逸品を競い合う。


    同様にマンガ等の創作活動は、個人、もしくは特定グループが
    その作品の鍵を握る肝心なところを握っているからこそ、創作であり著作と呼べるのではないか。

    作品の肝心なところを、簡単に越えられるものを作られてしまう事自体が、手落ち、創作力で負けたといってよいのでは無いか?


    古来、日本でもより優れた技術者の作品は、模倣からはじまり、その物の本質を盗み取り、元となったものに、オリジナリティ、
    独自性、研ぎ澄ます要素を盛り込む事で、互いに切磋琢磨して、より良いものを生み出してきたのではないか。

    今回の措置は、お代官様、これで何卒ご容赦を・・・
    を、その代官様の方から下達したようなもの。

    もしくは、この紋所が目に入らぬかぁ~~。

    模倣され、それを越えられてしまうと不味いようであれば、登用、徴用、囲い込みで自らのうちに収めてしまうのが、
    良くあるやり方だったのではないかな~。

    極端な話、原作なり、脚本なりを検討するスタッフとして迎え入れる。
    もしくは、外部脚本協力スタッフとして登録する。

    なんて具合にして、作品の新規制、広がり、解釈を積極的に取り込む事もできたのではないか?

    本来の著作物を、限られたグループが占有、独占し、そのパイの中で利益の享受、恩恵に与る仕組みが出来ていたのならば、
    新たな外部スタッフを迎え入れるような、幅、新規制、挑戦的な姿勢は出てきようもないか。


    やはり、新たな血や息吹を取り込んで、視聴者にアピールする、視聴者の感動を巻き起こす事自体を最優先した、人材登用も検討した方が良いのでは?

    原作のエッセンスを活かす事ができる、貴重な戦力を失ってしまった、と、見る事もできてしまうのかもしれない。

    テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース


    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ 2007/07/31 03:25 ]
    この記事と同じカテゴリ アニメ

    関連タグ ドラえもん 関連タグ ドラえもん最終話

    • 2007/07/31(火) 03:25:58|
    • アニメ
  4. | トラックバック(0)
  5. | コメント(0)|
  6. このページのトップへ
  7. 2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://julajp.blog53.fc2.com/tb.php/388-8b9c63b5
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    登録済みサービス関連情報など
    : fc気まぐれなるままに??! と あわせて読みたい
    ex気まぐれなるままに~?! と あわせて読みたい
    エディタコミュニティ(edita) - julajpさん
    fc気まぐれなるままに~?!|にほんブログ村
    BlogPeople - ブログ情報ポータル・ブログランキング
    Blogジャンル別アクセス数ランキング-「ニュース・一般」部門 - BlogPeople
    http://seoparts.com/w/
    ご当地ブログ(神奈川) - BlogPeople
    Blogジャンル別アクセス数ランキング 「スポーツ・車・アウトドア / 車」部門- BlogPeople
    Blogジャンル別アクセス数ランキング 「趣味の世界 / コレクター」部門- BlogPeople
    BlogPeople ブログ紹介 - あなたの好きなブログの紹介コメントを書いたり評価してみよう。-fc気まぐれなるままに~?!
    相互リンク その他/その他 SEOパーツ
    車に関するブログ: テクノラティジャパン - ブログディレクトリー
    Blogジャンル別アクセス数ランキング-「趣味の世界 / コレクター」部門 - BlogPeople
    ゆーすけべー日記: 「これ☆ほしい」公開から2日目でのフィードバックまとめ
    fc気まぐれなるままに??! : ブログランキング ドット ネット
    きまぐれClips - クチコミ - BLOG360
    はてなブックマーク - julajpのきまぐれブックマーク
    きまぐれClips
    【 みんカラ 】 タグ - by carview
    【 みんカラ 】 ガンダム みんカラタグ - by carview
    GUNDAM 【 みんカラ 】 みんカラタグ - by carview
    GUNDAM【 みんカラ 】 タグ - by carview
    RSS フィード メーター - ex気まぐれなるままに~?!
    RSS フィード メーター - jula / きまぐれNOTE(Rider)
    RSS フィード メーター - fc気まぐれなるままに~?!
    人気ブログランキング - ■ fcきまぐれなるままにサイト情報







    FC2Ad

    みんぽす


    Lc.ツリーカテゴリー

    Ripre

    カレンダー(月別)

    07 ≪│2017/08│≫ 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    BP Links

    Blog People 相互等Links
    BlogPeopleで相互Linkしてみませんか by BlogPeople


    ◆BlogPeople検索(TrackBackCategoryを探しましょう)
    BlogPeopleで記事、トラバターゲット検索

    にほんブログ村/BP/Feed

    にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 PC家電ブログへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
    ブログランキング・にほんブログ村へ

    ◆ex人気ブログランキング - ex気まぐれなるままに~?! ◆mk人気ブログランキング - jula / きまぐれNOTE(Rider) ◆fc人気ブログランキング - fc気まぐれなるままに~?!
    ninki_blogbanner_04.gif★ 人気blogランキングへ ★

    track feed
    SEO:ガンダム SEO:動画 SEO:YouTube SEO:SEED SEO:日産 SEO:Google SEO:Yahoo SEO:Gundam

    サイトマップを表示する

    別窓でサイトマップを表示する

    全ての記事を表示する

    全ての記事を表示する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。