fc気まぐれなるままに~?!

ブロガーイベント、インターネット、ガンダム、車、動画、デジカメ写真など、気になったもの拾い出してネット検索しつつあれこれ書き連ねています。

ブログパーツ

ACR WEB List


良くご覧頂いているページ

良く参照して頂いているページAll

Scroll最近の記事


フリーエリア

    スポンサーサイト 

    この記事のカテゴリ スポンサー広告 |
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ --/--/-- --:-- ]
    この記事と同じカテゴリ スポンサー広告



    • --/--/--(--) --:--:--|
    • スポンサー広告
  1. |
  2. このページのトップへ
  3. 2008 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312009 02

    S-1バトル 今足りないものと今あるもの 

    この記事のカテゴリ Net_PC インターネット |
    S-1バトル 今足りないものと今あるもの

    お笑い映像作品の中から一般投票でチャンピオンを決定する、賞金総額2億2,000万円の獲得を目指したお笑い総合格闘技「S-1バトル」を開催 | ソフトバンクモバイル株式会社

    ソフトバンクが新たな笑いの祭典『S-1バトル』3月からスタート 賞金総額は2億2千万円(オリコン) - Yahoo!ニュース

    今足りないもの

    不況で先行き不透明。
    余分が無くお財布の紐もきつくせざるえない。
    せめてもの景気のいい話。
    国のばら撒き給付金なんて言われても5万くらい貰えるなら何か買っちゃおうと言う気にもなれても、1万円ちょっとじゃ中途半端でどうにもならない。
    単純に頷けはしないけど、給付金というまとまった額が使えるなら、その一部を例えばこんな形で景気のいい話にまわしてみるのもいいのかもと思えてみたり。


    今あるもの

    そんな景気のいい夢のような話。そこに向かえるやる気。笑顔。笑い。威勢。
    出演料も低い故に、不況で逆に重宝がられる体張ってなんでもやってみせる芸人。

    一方、ワンセグ対応などで、携帯が動画の再生を可能としている。
    しかし、携帯に合う動画っていうものが今のとこなかった。
    ニコニコ動画なんてが一部で視聴されていたようす。
    ワンセグも基本テレビの延長で、携帯ならではの参加型コンテンツとはなりえていない。

    そんな中途半端なコンテンツと再生装置。




    実は2008年4月頃から8月にかけてNEC動画コンテスト 究極の選択 なんてのがあった。

    NECが動画対応携帯をリリース。携帯での動画視聴の機運を高めたい為に行った企画のよう。

    ”究極の選択”を題材に動画を公募。大賞は100万円かハリウッド旅行、入賞は50万円か沖縄旅行、これを本選でも選択する。


    NECの映像コンテスト、“携帯で浮気”が大賞に決定

    【NEC動画コンテスト - あなたはどっち?究極の選択】


    この本選の審査員に、NEC協賛スカイクロラを公開したばかりの映画監督押井守氏、アーティストの石井竜也氏、電通のクリエイティブディレクターで映画評論家樋口尚文氏の名前。

    本選発表後に押井守氏、石井竜也氏のトークを聞く事が出来たけど、お二方とも携帯は使った事が無いという驚愕の事実。携帯で動画なんだけど、本選評者が携帯を使って居ないと言う矛盾。
    更に、100万かハリウッドか?究極の選択と言うイベントを成立させるために、本選にエントリーするには平日の本選審査に絶対に参加することが条件。

    優良な動画を募ることと、究極の選択というイベントを成立させる事の建前が強く働いた勿体無い形だった。

    ちなみに、アマチュア製作の動画は1人で撮れるようなものでなく、生活の中で貴重な時間をやりくりして撮っている。ましてチームで作るから旅行なんて選択できるわけなく受賞者は配分見込んで皆さん現実的に現金を選択。アマチュア動画の現実が読めていなくて究極でも無くなっちゃっていたのが残念でした。

    取り組み自体は面白いですし、賞金100万なら企画や本選イベントなどに凝り過ぎないようにすれば、季節毎に公募だって出来たのではないでしょうか。
    これなら動画作る人たちもやり甲斐持って頑張れるでしょうし、NECが粋なことやっているなんて感じに持っていけたのではないかと思えちゃいます。


    メディア、本選参加者、そしてブロガーを呼んでの本選イベント。
    スカイクロラの押井守監督のトークがあると言うことで、自分も応募し参加させて頂いていました。


    その時の記事

    究極の選択は携帯から浮気して対面で話すこと?!NEC動画投稿コンテスト

    またその本選の後、メディアや他のブロガーの方々どんな記事やレポートしているのか知りたくて記事集めてみていました。
    julajpのきまぐれブックマーク / NEC究極の選択本選





    そんな、賞金つき動画公募のイベント

    S-1バトルは話題のお笑い芸人を前面に立て、一発でなく、年間シリーズで賞金もヨダレモノ。
    更に更に投票ユーザー側にも抽選がある。

    メーカー論理でなく、プロバイダーでありポータルでありキャリアであるからこその企画。
    そしてベタを越えてメタなほどの超現実的な落しどころ。

    まあ、Softbankなんで、後から実は・・・そんな馬鹿な?!のサプライズもある可能性は多分にありそうですが。




    そんな足りないものと、今ある物をこれでもかと組み合わせている。
    SoftbankMobileの携帯でのダウンロード動画の再生のようで、パケット上限Maxは見込めるのだろう。
    ましてそれが年間通じておこなわれる。
    動画対応携帯の販売、パケット料収入の増加が見込めるなら一方的な損とならないし、芸人、視聴者それぞれにリターンがある形。
    恥も外聞もかなぐり捨てて臆面も無くやってみせるのは、Softbankならではか。
    Softbank携帯経由のイベントだけど、視聴者にもリターン設けているから、それなりの成果は残せるのでは。


    不況で、Bigな企画を皆が控えてしまうこの時分、あえてガツンとぶつけてくる流石の商売感覚。
    今、他キャリアもTVもそしてスポンサーも簡単には追従できないだろう。

    これ成功したら、他のキャリアやポータル、そしてTVはどうするのだろう。


    各月の大賞だったり、サマリーなんては、Yahooでコーナー作って配信してもいいだろうし。
    応募作品1ヶ月遅れで限定配信とかもいいだろうし。

    Softbank携帯ユーザーじゃないので特に参加はしないけど、注目度は相当高いだろうな~。

    あ、Google じゃ絶対出来ないとも言えるか。


    スポンサーサイト

    テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース


    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ 2009/01/30 15:18 ]
    この記事と同じカテゴリ Net_PC インターネット

    関連タグ S-1 関連タグ 携帯 関連タグ 動画 関連タグ SoftbankMobile 関連タグ お笑い芸人 関連タグ ケータイ 関連タグ ソフトバンクモバイル

    • 2009/01/30(金) 15:18:41|
    • Net_PC インターネット
  4. | トラックバック(0)
  5. | コメント(0)|
  6. このページのトップへ
  7. 2008 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312009 02

    Nikon D90 ガンダム00パチ組ガンプラ撮り 

    この記事のカテゴリ レビューレポート |



    HG ミスター・ブシドー専用アヘッド

    フィギュアやガンダム系のブログやサイトさんでパチ組、素組みでもなかなか良い感じのものあちこちで見させて頂いていました。

    これはちょっと組み立ててみたいかもと思い、12月半ばに購入、かっ~となってパチ組みしました~?!
    肩や脚の付け根部の結構な自由度、更に腰の捻りなどが組み込まれているため、ポージングが楽しいですね。

    たまにやる模型撮りですが、手持ちのKissDNだとISO400くらいがjpeg画像での限界という感じ。
    付属キットレンズでそれなりに見られる写真にとなると、三脚立てないと先ず撮れなんいですよね。


    Nikon D90 だと手ブレ補正や高感度対応で、結構手持ちで撮れちゃうんじゃないかという事で、夜にがさごそと模型撮りしてみました。

    家電系商品レビューを集めたソーシャルブックマークサービス、「みんぽす」にて
    NIKON D90をお貸し頂いていました。

    このレビューはWillVii株式会社運営の国内最大級家電・PC・携帯・ゲームレビュー・クチコミサイト「みんぽす」から、「モノフェローズ」として...

    • 商品を無償でお借りして、レビューを掲載しています!

    • ブロガーへの報酬、指示は一切ないので、完全に中立なレビューです!


    サービスやメンバーになれないか?などの興味のある方はこちら

    みんぽすやモノフェローズって何?と思われた方、宜しければ上記のリンク確認して見てくださいね。
    みんぽす




    以下の各ガンプラの方は、部分塗装も墨入れもステッカーも貼っていない本当にパチ組みで申し訳ありません。

    以下撮影での状況

    照明

    部屋の天井照明はなし。
    電球型蛍光灯60W相当(電灯色)を横から
    20Wミニハロゲン電灯を斜め上方から
    背景はロール紙にアルミが蒸着されたコンロ用油はね防止用の厚手のシート

    因みにアルミ蒸着のシートですが


    背景に使ったアルミ蒸着シートは、以前以下のリンクの記事で、背景に試してみたのと同じものになります。

    EX-FH20ディスティニーガンダム逆襲のデジタル流し撮り fc気まぐれなるままに~?!

    ロールタイプのシートなので使いやすいです。
    適度に反射光もあったりして、ちょっと不思議な感じになったりもします。








    写真に若干のボケが出るように、カメラの方は絞り優先オートでちょっとだけ絞った状態です。
    ピクチャーコントロールはビビッドだときつくなりすぎでしたのでスタンダードで。
    基本的に顔部分でピントを合わせたいのでAFエリアはシングルに設定。
    マルチパターン測光、露出補正なし


    その状態で

    手ブレ補正ありのVR 18-105mm F/3.5-5.6G レンズ、最低シャッタースピード設定1/30で

    ・HG ミスター・ブシドー専用アヘッド GNX-704T/AC Mr.BUSHIDO's AHEAD
    ・HG ミスター・ブシドー専用アヘッド & OOガンダム
    ・HG セラヴィーガンダム GN-008 SERAVEE GUNDAM


    手ブレ補正なし 85mm F1.8D レンズ、最低シャッタースピード1/100で

    ・HG ミスター・ブシドー専用アヘッド

    をそれぞれ撮って見ました。


    三脚無しなので自由に様々な角度から、この構図はどうだろう?と探しながら撮れちゃうのは良いですね。
    思わずあれこれわさわさ撮ってしまいました。
    と言うか、撮らされてしまったと言う感じだったりしますが。


    おそらく三脚を用意してISO200~400。
    絞り優先、照明も昼白色うや昼光色あたりにしてしっかり撮れば、色合いも忠実で綺麗な写真になってくるんだと思います。



    以下、 VR 18-105mm F/3.5-5.6G レンズ撮影での基本的な共通設定




    画質モード: Jpeg Fine (8-bit)
    モデル名: Nikon D90
    レンズ: VR 18-105mm F/3.5-5.6G
    焦点距離:
    フォーカスモード: AF-A
    AFエリアモード: シングル
    手ブレ補正: ON
    絞り値:
    シャッタースピード:
    露出モード: 絞り優先オート
    露出補正: 0段
    露出調節:
    測光モード: マルチパターン測光
    ISO感度設定: オート
    ホワイトバランス: オート, 0, 0
    色空間: sRGB
    高感度ノイズ低減: 標準
    長秒時ノイズ低減: しない
    アクティブD-ライティング: オート
    ピクチャーコントロール: [SD] スタンダード
    ベース:
    クイック調整: 0
    輪郭強調: 3
    コントラスト: アクティブD-ライティング
    明るさ: アクティブD-ライティング
    色の濃さ(彩度): 0
    色合い(色相): 0



    2


    量産型のアヘッドだと、今一歩締りが乏しいというか。
    ジンクスの方が西洋甲冑騎士っぽい感じですね。

    ただブシドウ専用アヘッドになると和風鎧武者風情になって迫力帯びてきます。

    HGブシドウ専用アヘッドですが、膝や肩の関節も可動域確保し易く良い感じです。
    ただ脚の付け根で、足側装甲と腰側装甲で微妙に干渉してしまうあたりが惜しい。
    この辺なんらか解消出来ると更にポージング自然に出来て面白そうです。
    あと、肘、手首の稼動域があがると更にポージングがばしばし決まってくれそうです。
    HGの為、ひじが90度までの折れ角なのが惜しい。
    両手で剣をしっかり握り締めたポーズ取らせてみたかったのですが、流石にちょっと無理すぎでしたのでやめときました。

    焦点距離: 66mm 絞り値: F/5.3 シャッタースピード: 1/40秒 ISO感度設定: オート (ISO 3200)











    4


    焦点距離: 62mm 絞り値: F/5.3 シャッタースピード: 1/30秒 ISO感度設定: オート (ISO 2200)

    3


    焦点距離: 105mm 絞り値: F/5.6 シャッタースピード: 1/30秒 ISO感度設定: オート (ISO 3200)

    5


    焦点距離: 52mm 絞り値: F/5 シャッタースピード: 1/30秒 ISO感度設定: オート (ISO 2000)




    6


    HGの箱横に、背後から撮影されたものありましたので試しに。
    なかなか決まってくれます。
    顔が無いからピントどこに合わせよう?と思いつつ、背中のGNドライブで合わせてみました。

    焦点距離: 52mm 絞り値: F/5 シャッタースピード: 1/30秒 ISO感度設定: オート (ISO 1600)

    7


    焦点距離: 62mm 絞り値: F/5.3 シャッタースピード: 1/30秒 ISO感度設定: オート (ISO 1400)

    8


    絞り値: F/5.3 シャッタースピード: 1/30秒 ISO感度設定: オート (ISO 1400)



    HG ミスター・ブシドー専用アヘッド & OOガンダム(GNX-704T/AC Mr.BUSHIDO


    ミスター・ブシドー専用アヘッド、折角なので同じくぱち組みのOOガンダムと極簡単に絡ませてみました。

    ポーズなどで絡ませた三脚使っての撮影だと、三脚にセットしたカメラを動かすかポージング崩れないように模型を動かすかで結構面倒だったりするのですが、手持ちでこんな感じに撮れちゃいました。

    これでマクロレンズなんてあったらどうなっちゃうのでしょう・・・。











    2


    OOガンダムと並べてみるとアヘッドが頭一つ大きい。
    設定を見ると18.3mと20.5mでアヘッドの方が若干大きかったのですね。

    そうなると00ガンダムよりも寸法的に一回り大きなアヘッドにのしかかられそうなところをツインドライブのパワーで弾き返すなんて感じがいいかな~と軽くポーズ付けしつつアングル探してみました。

    焦点距離: 62mm 絞り値: F/6.3 シャッタースピード: 1/60秒 ISO感度設定: オート (ISO 3200)

    1



    焦点距離: 42mm 絞り値: F/6.3 シャッタースピード: 1/40秒 ISO感度設定: オート (ISO 3200)

    5



    焦点距離: 70mm 絞り値: F/7.1 シャッタースピード: 1/40秒 ISO感度設定: オート (ISO 3200)

    7


    焦点距離: 90mm 絞り値: F/7.1 シャッタースピード: 1/20秒 ISO感度設定: オート (ISO 3200)


    3


    焦点距離: 105mm 絞り値: F/7.1 シャッタースピード: 1/40秒 ISO感度設定: オート (ISO 3200)

    4



    三脚なしに自由にポイント探せるので、こういう腕と腕の間みたいなところ見つけて撮れちゃいました。

    焦点距離: 105mm 絞り値: F/7.1 シャッタースピード: 1/30秒 ISO感度設定: オート (ISO 3200)


    6

    三脚使ってだと、こういう下から見上げるような角度で撮るのめんどうだったりしますが、手持ちなのでポイント探すのがかなり楽しいですね。



    焦点距離: 105mm 絞り値: F/7.1 シャッタースピード: 1/50秒 ISO感度設定: オート (ISO 3200)




    HG セラヴィーガンダム GN-008 SERAVEE GUNDAM

    1


    焦点距離: 105mm 絞り値: F/7.1 シャッタースピード: 1/40秒 ISO感度設定: オート (ISO 3200)

    ミスター・ブシドー専用アヘッドと一緒にHGセラヴィーガンダムも買っていました。
    2~3日後にこっちもぱち組み。

    という事でこれも同様に撮影




    しかしまあ、セラヴィーガンダムのボリュームったらスゴイですね。
    その癖ポージングもそこそこ決まって破綻も少ない。
    ただ、GNバズーカIIがでかいのと、背中に背負い込んだもののお陰で流石に腰を捻るようなポーズは無理なのでポーズは単調になっちゃいますが。

    ところで背中のフェイスパーツ。
    その下のスラスター?とかが折り畳まれたような感じのモールドになっていて、伸ばしたら足になるんじゃないかなんて気配があるような気がしますが。

    そしたらガンダム00第十四話 歌が聴こえるで見事に分離変形してセラフィムガンダムに!

    ロボット魂のリリースが遅かったのは、このギミックがあったためだったんでしょうかね。

    ROBOT魂 -ロボット魂-〈SIDE MS〉 機動戦士ガンダム00 2nd SEASON セラヴィーガンダム《予約商品01月発売》25%オフあみあみ本店



    2


    さすがに白と黒のパーツ構成。
    照明をキチントして、黒部分を塗装なりクリア吹くなりしないと判りにくくなっちゃいますね。

    焦点距離: 70mm 絞り値: F/7.1 シャッタースピード: 1/40秒 ISO感度設定: オート (ISO 3200)


    4


    焦点距離: 105mm 絞り値: F/7.1 シャッタースピード: 1/30秒 ISO感度設定: オート (ISO 3200)










    3


    焦点距離: 105mm 絞り値: F/7.1 シャッタースピード: 1/30秒 ISO感度設定: オート (ISO 3200)

    5


    焦点距離: 80mm 絞り値: F/7.1 シャッタースピード: 1/25秒 ISO感度設定: オート (ISO 3200)

    6


    焦点距離: 58mm 絞り値: F/7.1 シャッタースピード: 1/40秒 ISO感度設定: オート (ISO 3200)

    7


    焦点距離: 70mm 絞り値: F/7.1 シャッタースピード: 1/40秒 ISO感度設定: オート (ISO 3200)

    8


    焦点距離: 70mm 絞り値: F/7.1 シャッタースピード: 1/40秒 ISO感度設定: オート (ISO 3200)




    HG ミスター・ブシドー専用アヘッド Nikon D90 85mm F1.8D VRなし


    1



    ミスター・ブシドー専用アヘッド VR 18-105mm F/3.5-5.6G から 85mm F1.8D VRなしレンズに変えて撮って見ました。

    設置した模型を 85mm単焦点レンズで撮ろうとすると、自分が位置をガンガン変えないとフレームが決まらないので広い空間が無いと厳しいですね。
    ついでに手ブレ補正なしも効いてきます。
    立って姿勢を固定してでなく、座りながら寄りかかるものなしで撮っていましたのですぐにブレが出てしまう。

    85mm F1.8Dにレンズ交換しましたが、1枚目と2枚目は最低シャッタースピードを1/30秒の設定のままでしたので、やっぱりぶれていました。
    そこで最低シャッタースピードを1/100にしたところ手ブレ補正なしでも惨いブレはなく撮ることが出来ました。
    単焦点で明るいレンズですので何か絡めるとボケ具合とかでいい感じなのでしょうけど、模型などだとやっぱり50mm以下の単焦点レンズかマクロレンズが欲しいとこですね。






    モデル名: Nikon D90
    レンズ: 85mm F/1.8D
    焦点距離: 85mm
    フォーカスモード: AF-A
    AFエリアモード: シングル
    絞り値: F/1.8
    シャッタースピード:
    露出モード: 絞り優先オート
    露出補正: 0段
    測光モード: マルチパターン測光
    ISO感度設定: オート
    ホワイトバランス: オート, 0, 0
    色空間: sRGB
    高感度ノイズ低減: しない
    長秒時ノイズ低減: しない
    アクティブD-ライティング: オート
    ピクチャーコントロール: [SD] スタンダード
    ベース:
    クイック調整: 0
    輪郭強調: 3
    コントラスト: アクティブD-ライティング
    明るさ: アクティブD-ライティング
    色の濃さ(彩度): 0
    色合い(色相): 0






    2


    レンズ: 85mm F/1.8D 焦点距離: 85mm
    絞り値: F/2.5 シャッタースピード: 1/30秒 ISO感度設定: オート (ISO 560)

    1枚目の上の写真と2枚目のこの写真、ぶれてしまっています。
    手ブレ補正ありと同じ最低シャッタースピード1/30で撮っていたためでした。
    この次の3枚目からは、最低シャッタースピードを1/100に設定変更したため、目だったぶれは殆ど無い状態です。

    それでも明るいレンズですので ISO感度も3200いかないんですね。



    3


    レンズ: 85mm F/1.8D 焦点距離: 85mm
    絞り値: F/2.5 シャッタースピード: 1/100秒 ISO感度設定: オート (ISO 2000)

    最低シャッタースピードをあげましたので、こちらは手ブレせずに撮れました。

    因みに、最低シャッタースピードを1/100に設定していましたがVRレンズの場合はそれ以下のシャッタースピードで撮れていました。
    手ブレ補正のVRレンズ&手ブレ補正ありの場合は、シャッタースピードが手ブレ補正効果の分だけ、遅くなるようです。







    4


    明るいレンズと最低スピードを上げた分、ISO感度が3200よりも抑えこまれています。


    絞り開放付近ですので、ソードにピントを合わせると他は全てぼけます~。


    レンズ: 85mm F/1.8D 焦点距離: 85mm
    絞り値: F/2.5 シャッタースピード: 1/100秒 ISO感度設定: オート (ISO 720)

    5



    こっちは顔でピントあわせ。

    レンズ: 85mm F/1.8D 焦点距離: 85mm
    絞り値: F/1.8 シャッタースピード: 1/100秒 ISO感度設定: オート (ISO 800)



    6



    こっちもソード部分でピントあわせ
    ソードにピントを合わせる意味が無いと散漫な写真。マクロレンズか焦点距離が短いレンズが欲しいとこです。


    レンズ: 85mm F/1.8D 焦点距離: 85mm
    絞り値: F/1.8 シャッタースピード: 1/100秒 ISO感度設定: オート (ISO 1000)

    7



    こっちは顔でピントあわせ。

    レンズ: 85mm F/1.8D 焦点距離: 85mm
    絞り値: F/2.5 シャッタースピード: 1/100秒 ISO感度設定: オート (ISO 1400)

    8


    レンズ: 85mm F/1.8D 焦点距離: 85mm
    絞り値: F/1.8 シャッタースピード: 1/100秒 ISO感度設定: オート (ISO 900)

    背景ばっちりボケてくれるのは何か上手く活かしたいとこではありますね
    明るい単焦点レンズで背景がぼけてくれてますので、他の写真無しにこの写真だけであれば、薄日さす雲間なんて狙ってみましたとか言っても、良く判らなかったり。(ん、なこた~ないか。






    ISO3200までいける高感度と手ブレ補正レンズ。
    もしくは明るい単焦点レンズ。
    この辺を組み合わせてあげると、三脚無く、ごく簡易な照明であっても様々なアングル見つけ出して撮ることができました。

    模型、食玩、ガチャなどと言ったあたり、気軽な撮影であってもちょっと場所が確保できればかなりの写真になってくれ、がっちり楽しむことが出来ました。



    メディアや色々な方々のD90レビュー、レポート、試用記など以下に集まっています。
    宜しければ覗いて見て下さい。

    みんぽすのNikonD90レビューブックマークページ

    みんぽす - D90のレビュー : デジカメ > デジタル一眼レフカメラ > 1000万画素以上 > ニコン

    みんぽすD90のトラックバックセンター
    Minpos Trackback Center » ニコン:D90セミナー

    当ブログの Nikon D90 関連記事、以下のfc2 タグでまとめています。
    D90 fc気まぐれなるままに~?!

    テーマ:ニコンphoto - ジャンル:写真


    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ 2009/01/19 00:08 ]
    この記事と同じカテゴリ レビューレポート

    関連タグ Nikon 関連タグ D90 関連タグ みんぽす 関連タグ モノフェローズ 関連タグ ガンダム00

    • 2009/01/19(月) 00:08:13|
    • レビューレポート
  8. | トラックバック(2)
  9. | コメント(0)|
  10. このページのトップへ
  11. 2008 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312009 02

    思わず手に持ってしまう日立ロータリーシェーバー カサノバRM-GX1 

    この記事のカテゴリ レビューレポート |
    日立ロータリーシェーバー カサノバRM-GX1 電気シェーバー



    家電系商品レビューを集めたソーシャルブックマークサービス、「みんぽす」にて
    日立ロータリーシェーバー カサノバRM-GX1(シルバー)をお貸し頂きました。

    このレビューはWillVii株式会社運営の国内最大級家電・PC・携帯・ゲームレビュー・クチコミサイト「みんぽす」から、「モノフェローズ」として...

    • 商品を無償でお借りして、レビューを掲載しています!

    • ブロガーへの報酬、指示は一切ないので、完全に中立なレビューです!


    サービスやメンバーになれないか?などの興味のある方はこちら。

    みんぽすやモノフェローズって何?と思われた方、宜しければ上記のリンク確認して見てくださいね。
    みんぽす


    日立ロータリーシェーバー カサノバRM-GX1(シルバー)
    をお借りしていました。

    詳細は追って書いてみたいと思いますが先ずは感じたところなど。



    ■機能性

    二枚歯などでなく、他に類を見ない深剃りって訳ではありません。
    また首振りについても基本押し込む方向でしか動きがありません。
    その為高性能機に比べたら、剃る時間が多少かかると思います。
    しかし、ロータリーという機構に合わせてじっくり剃ってあげればしっかり剃ることができます。




    ■取りまわし

    大きすぎず、小さすぎず。
    二枚歯で無いため押し込み以外の首振りはありませんが、下手に首を自由に振らないことで、コーム部分から外歯全体をあてて使う事で上手くそることが出来ます。
    デザインがデザインなので、置いておくよりも、ついつい立てておきたくなります。
    電源スイッチはロック機能があるといいなと思えることがありました。




    ■デザイン

    はっきり言って相当魅力的です。
    持ち手部分のシルバーのカラーなど、雑誌などのようなドットベースでの印刷表現でなく、ステンレス、アルミのヘアライン加工的な質感を再現しつつ綺麗にクリアで覆われています。これかなり良い感じです。
    企画担当の方とデザイナーさん相当楽しみつつまた頑張ったんじゃないかと思います。
    冒頭写真右下のように、アングルによっては香水の容器を彷彿とさせます。
    香水、自分はこれと言って使っていないので試せませんでしたが、是非香水の瓶と一緒に並べて写真撮ってみたいと思えてしまいました。



    ■どんな人に向く?

    深剃り性能最優先の人は、他の剃り味抜群というタイプのものを使った方が満足度高いと思います。
    ロータリー回転と言う機構上、ヒゲを引っ張る方向が一方向です。
    振動式のように、ヒゲを無理な方向に引っ張ることが少ないので、肌が弱い人にとても良いと思います。
    デザインが気になる人。
    デザイン面の拘りが非常に高く、電動ーシェーバの癖に眺めていて何かいい気分が味わえます。
    また、ついつい手に持ちたくなる不思議な魅力があります。

    店頭などで展示されたものを見て、手に取って見たい、使ってみたい、そんな印象が持てた人にはかなりお勧めです。

    機能だけでない、優れたデザインからくる不思議な満足感そんなものが味わえます。

    複数台併用可能な人であれば忙しい朝の為の高性能機。
    そしてじっくり時間が取れる時には豊かな一日の始まりの為に、このシェーバーを使うなんてのもありだと思います。





    ちょっと気になるかも?と言う人は、是非実物を見てみる事をお勧めします。



    色々な方の「みんぽす」レビュー記事はこちら。

    みんぽす - ロータリーシェーバー CASANOVA RM-GX1のレビュー:その他 > 健康・美容家電 > シェーバー・バリカン > 日立


    メーカーの製品情報、リリース情報はこちら

    ロータリーシェーバー RM-GX1 : クリスタル・フォルム : 日立の家電品
    日立リビングサプライ:ニュースリリース

    テーマ:家電・パソコンパーツ - ジャンル:ライフ


    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ 2009/01/16 05:45 ]
    この記事と同じカテゴリ レビューレポート

    関連タグ 日立ロータリーシェーバー 関連タグ カサノバRM-GX1 関連タグ 電気シェーバー 関連タグ みんぽす 関連タグ モノフェローズ

    • 2009/01/16(金) 05:45:08|
    • レビューレポート
  12. | トラックバック(1)
  13. | コメント(0)|
  14. このページのトップへ
  15. 2008 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312009 02

    バッテリーあがりその後 

    この記事のカテゴリ 車 日産ノート |
    バッテリーあがりその後

    さて、会社から引き上げようと駐車場でノートのエンジンを指導x始動○。

    ひゅるる る る


    みぎゃぁああ。

    真っ青オぉ

    る~る~る~る~・・・


    しかし、ちょうど見知った顔の方が。

    それでエンジンかける事は出来ました。
    が・・・。

    朝のバッテリーあがりでは、エンジンかかった後に動いちゃえばと、ヒーターオフ、ラジオオフで会社まで渋滞もなくスムースに来れちゃいました。

    会社までが休日だった事もあってエンジンかかってアイドリングと走行時間が20分ほど。
    通常の平日だともう少し通勤時間がかかりますが、それも渋滞や信号待ちが増えるからで。

    それで今回、夜になるとやっぱり駄目だった訳。

    再始動に付き合って頂いた方からの始動×指導○で、10分ぐらいエンジン回転上げてオルタネーターに発電させて充電狙い、でも直ぐバッテリー変えちゃった方がいいよと。

    確かに夜間だとヘッドライトや室内のイルミネーションがある訳で余計に電力必要になる。

    日中は兎も角、夜間でも走行は下手をすると何か起きても・・・と漠然とした不安、懸念。
    (後から良く考えると、エンジンかかっちゃえばオルタネータが発電して電力供給しているので、バッテリーの電力まで必要となる突発的な負荷がかからなければ通常は問題なし)

    でも充電ってエンジン回転が上がってオルタネーターの発電量が増えてこそ。

    ふと考えてみると、燃費運転という事で、エンジン回転上げないで運転する癖を付けすぎちゃっている。
    朝の通勤でもエンジンへの負荷をあまりかけていませんでしたのでオルタネーターの発電量も少ないかも。
    渋滞アイドリングで待ちよりはいいはずですが。
    いわゆる渋滞でのアイドルアップってエンジン回転を上げて発電を促しバッテリーあがりを防止する意図もあったりするようです。
    そのアイドルアップって1500回転~なんて感じでしたっけ。
    オルタネーターで発電させるにはただのアイドリングではなくこのエンジン回転数が最低限必要。

    以前、ノートへのアーシングの関係でバッテリー関連についてぐぐ~~っと深堀り御付き合いしていただいたことがありました。
    その時調べていて書いてあった事に、通常走行20~30分で充電できるというもの。


    カテゴリ:アーシング:きまぐれNOTE(Rider) - jula 【 みんカラ 】 ブログ

    きよちさん&アーシングに興味ある方向けのみんカラ参考Link - jula 【 みんカラ 】 ブログ


    バッテリとオルタネータの電圧・電流


    カーバッテリーの知識:バッテリーの化学反応|社団法人電池工業会


    でも、夜になったらやっぱりバッテリーが悲鳴上げてエンジンが懸からなかったって事は、バッテリーの経たりの可能性が大。
    ここのところの寒さもありますし、バッテリー変えるまで、毎日夜間プラス10分、20分のドライブで充電促進。
    でも、やっぱり懸からなかった。
    かからない度に誰かに救援を求める事になりかねない。

    なんて事を想像すると、確かにさっさと取り替えた方が安全そうです。

    もう3年半ですし、暮れ辺りからちょっと始動が弱いかな~と言う兆候は確かにあったのですよね。

    という事で、帰路にあるスーパーオートバックスに寄りバッテリー交換、作業もお願いしました。

    ちょっとネット検索でみていたところだと、スーパーオートバックスで扱っている46B24Lのバッテリー 13.8k。
    ちょっとお高いのでは?
    数年前は0.8kくらいだったのに・・・。


    AUTOBACS.COM - ショッピング - DYNAGRID 標準 46B24L - オートバックス [メンテナンス]


    しかし、しばらく前に原材料費だかが値上がり、バッテリーも高騰して、昨年など一時は倍近い値段になっていたのだとか。そしてここへ来て少し値段が落ちてきたのだとか。

    バッテリーの値段の推移、何の影響なのか?なんて辺りが気になり調べてみたいとこですが。

    おそらく北京オリンピックでの金属高騰。
    バッテリー液に関する原材料の高騰はあまり考えにくいのかな~と思います。

    ただ、ガソリンの高騰があり、ガソリン由来などでバッテリー液の精製がおこなわれていたりの絡みがあったりすると高騰の原因になったりするのかも。

    一方一般的なカーバッテリーの交換時期は3年~4年サイクルの関係で、カー用品店など仕入れて直ぐ売れるようなサイクルと違い、仕入れた時の価格なるべく下回りたくないでしょうし。

    ガソリン、金属の値下がりが始まってもカー用品店などのカーバッテリー完成品では直ぐには値下がり始まらない部分があったりするのかな~。

    自動車用バッテリー価格調査

    車のバッテリー 販売・即日発送! カーバッテリー110番 自動車用バッテリー GSユアサなど値上げ


    [オートウェーブ 新山下店]愛車のメンテナンスとカー用品のお店 - 横浜元町・中華街から徒歩8分: バッテリー価格改定のお知らせ

    闇夜の日記(ブログVer): バッテリー価格(思いっきり内輪話ですみません・・)





    3年以上経過していたり、ウインドウの開け閉めが弱めだったり、始動が弱くなっているかな?
    そこに寒さが入るとバッテリー直撃のようです。

    と言う訳で、この記事を書いている現在、カーバッテリーが従来の1.5~1.8倍の価格のようです。

    バッテリーが上がってどうにもこうにもと言う前に、好みのバッテリー探しておいて、すぐ交換できるようにしておいた方がいいかもしれません。

    流石に1.4k近い出費はお財布に痛すぎますし。

    相場はこんなとこで見ておくといいかも。
    価格.com - バッテリー カー用品


    ところで以前アパートや実家に居た頃は、何かと言えばボンネット開けてエンジンルーム覗きこみ。
    バッテリーも自分で交換しいていたりしたのですが、流石にマンションで機械昇降式の駐車場だとそうもいかず。
    すっかり勘が鈍っていたりで交換作業もお願いしちゃいました。

    エンジンかける際のセルの周りが段違い。
    あ、やっぱり寿命だったのね・・・と思った次第でした。

    3年以上経過でエンジン始動弱まっているな~という方は、ここのところの寒さもありますしご用心を。

    テーマ:メンテナンス&ケア - ジャンル:車・バイク


    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ 2009/01/13 05:55 ]
    この記事と同じカテゴリ 車 日産ノート

    関連タグ カーバッテリー 関連タグ オルタネーター 関連タグ バッテリー 関連タグ バッテリーあがり 関連タグ バッテリー交換 関連タグ スーパーオートバックス

    • 2009/01/13(火) 05:55:55|
    • 車 日産ノート
  16. | トラックバック(0)
  17. | コメント(0)|
  18. このページのトップへ
  19. 2008 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312009 02

    車のバッテリー上がりやっちまった~ 

    この記事のカテゴリ 車 日産ノート |
    車のバッテリー上がりやっちまった~

    1/12は休日ですが出勤。
    土日は車を出動させていませんでした。

    そして車に乗り込みエンジンかけるために始動しようとしたところ、弱弱しくヒュルル


    う。
    GN粒子圧縮率が(おい

    もう一回セルモーター回そうとしても、セルが回らずに回路作動だけしているかのようなチチチチチみたいな感じの音。

    うわぁ・・・。

    一旦電源オフ。
    もう一回。

    ツインGNドライブにトランザムと叫びながら起動を促すもダンマリ。
    (ウソです。流石にそんな余裕ありません。

    休みですっかりお休みモードのカミサン。
    かみさんの車のバッテリー繋いでエンジンかけようと携帯で呼び出しかけてみていたところ、マンション管理人さんが繋いであげますよ~と。

    オーライザードッキングで息吹き返しました。(違うって

    繋いでもらってエンジン掛けると元気良く始動してくれました。
    管理人さんアリガトウゴザイマス。

    職場には30分程遅れる旨連絡いれましたが、休日の朝で道はガラガラ。
    10分遅れで到着となりました。

    ただ、渋滞は無かったのですが20分乗っていたかどうかという程度なので充電にまで到ったかどうかが若干不安だったり~。

    ノート標準バッテリーは 46B24L みたいですが普通のものでもそこそこしちゃうみたいですね。55B24L で安めのものなんてが良かったりするのだろうか~?

    テーマ:メンテナンス&ケア - ジャンル:車・バイク


    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ 2009/01/13 05:32 ]
    この記事と同じカテゴリ 車 日産ノート

    関連タグ バッテリー 関連タグ バッテリーあがり 関連タグ 46B24L

    • 2009/01/13(火) 05:32:34|
    • 車 日産ノート
  20. | トラックバック(0)
  21. | コメント(0)|
  22. このページのトップへ
  23. 2008 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312009 02

    熱海夜景でのホワイトバランス遷移確認-Nikon D90 

    この記事のカテゴリ レビューレポート |
    熱海夜景でのホワイトバランス遷移確認-Nikon D90


    本ブログで登録している「みんぽす」にて
    NIKON D90をお貸し頂きました。

    このレビューはWillVii株式会社運営の国内最大級家電・PC・携帯・ゲームレビュー・クチコミサイト「みんぽす」から、「モノフェローズ」として...

    • 商品を無償でお借りして、レビューを掲載しています!

    • ブロガーへの報酬、指示は一切ないので、完全に中立なレビューです!


    サービスやメンバーになれないか?などの興味のある方はこちら

    みんぽすやモノフェローズって何?と思われた方、宜しければ上記のリンク確認して見てくださいね。
    みんぽす


    2008年暮れ熱海にのんびり温泉一泊ドライブしてきました。
    この際お借出し頂いたNikon D90を持ってあれこれ撮りつつの道中記など以下に書いてみました。
    D90で気軽にスナップ的に撮ってしまいましたが、撮ってその場で確認しながらが楽しく、ついついシャッター押しちゃいました。

    Nikon D90と熱海(1/4)-箱根を経由して熱海へ
    Nikon D90と熱海(2/4)-箱根芦ノ湖から熱海へ
    Nikon D90と熱海(3/4)-熱海の夕べ
    Nikon D90と熱海(4/4)-熱海の朝
    Nikon D90持って湘南平へ-熱海からの帰路




    その熱海ですが、丁度夜景が綺麗に見えるホテルに泊まることが出来ました。
    2008/09にリニューアルしたウオミサキホテルというところで、正面は初島行きの船の発着場。
    向こうの方には熱海の港を眺めることが出来る良いロケーションです。



    温泉もホテル中ほどの階にある展望風呂と、更に屋上の展望露天風呂で景色楽しみつつ温泉楽しめるなかなかに快適なところでした。


    泊まった部屋が丁度張り出しのバルコニーがあり、熱海の港夜景で綺麗に見ることが出来ました。

    夜景の場合、ホワイトバランスをあれこれ変えてみる事で色々な雰囲気を楽しめたりするという記事を見かけ気になっていました。

    ではという事で Nikon D90 のホワイトバランスをあれこれ変えながらこの熱海の夜景撮影してみました。


    写真の写りから
    青→青緑→紫(見た目に近いニュートラル付近)→黄色→オレンジ
    と感じられる順番に並べてみました


    どんなケースでもこのようになるとは限らないと思いますが、熱海の夜景では各ホワイトバランスがどんな風に替わってくるのか?の一例として参考になればと思います。


    尚、カメラのモードは絞り優先プログラムオートで絞りF10。
    ISOはオートで、全てISO3200になっていました。

    シャッタースピードはホワイトバランス設定の違いの為か、全く同じと言う訳ではありませんでした。

    下記の共通設定で、ホワイトバランスを変更。
    ホワイトバランスによって、若干シャッタースピードが変わっていました。




    モデル名: Nikon D90
    レンズ: VR 18-105mm F/3.5-5.6G
    焦点距離: 50mm
    フォーカスモード: マニュアル(M)
    AFエリアモード: シングル
    手ブレ補正: ON
    絞り値: F/10
    シャッタースピード: ホワイトバランスにより若干変化
    露出モード: 絞り優先オート
    露出補正: 0段
    露出調節:
    測光モード: マルチパターン測光
    ISO感度設定: オート (ISO 3200)
    ホワイトバランス: ここだけを切り替えてみました。
    色空間: sRGB
    高感度ノイズ低減: 標準
    長秒時ノイズ低減: しない
    アクティブD-ライティング: オート
    ピクチャーコントロール: [VI] ビビッド
    ベース:
    クイック調整: +2
    輪郭強調: 6
    コントラスト: アクティブD-ライティング
    明るさ: アクティブD-ライティング
    色の濃さ(彩度): +2
    色合い(色相): 0





    Nikon D90 三脚にセット。
    絞り優先モードで絞りF10で熱海の夜景を撮影。
    ピクチャーコントロールは[VI] ビビッド
    ホワイトバランスだけを変えていくとどうなるのかを試してみました。




    01

    撮影日: 2008/12/27 21:34:32.00 シャッタースピード: 1/3秒
    ホワイトバランス: 色温度(2500K), 0, 0


    02

    撮影日: 2008/12/27 21:32:40.00 シャッタースピード: 1/3秒
    ホワイトバランス: ナトリウム灯混合光, 0, 0


    03

    撮影日: 2008/12/27 21:32:54.00 シャッタースピード: 1/3秒
    ホワイトバランス: 電球色蛍光灯, 0, 0


    04

    撮影日: 2008/12/27 21:32:07.00 シャッタースピード: 1/2.5秒
    ホワイトバランス: 電球, 0, 0


    05

    撮影日: 2008/12/27 21:33:05.00 シャッタースピード: 1/3秒
    ホワイトバランス: 温白色蛍光灯, 0, 0


    06

    撮影日: 2008/12/27 21:32:17.00 シャッタースピード: 1/3秒
    ホワイトバランス: 白色蛍光灯, 0, 0


    07

    撮影日: 2008/12/27 21:35:09.00 シャッタースピード: 1/3秒
    ホワイトバランス: オート, 0, 0


    08

    撮影日: 2008/12/27 21:33:13.00 シャッタースピード: 1/2.5秒
    ホワイトバランス: 昼白色蛍光灯, 0, 0


    11


    撮影日: 2008/12/27 21:34:10.00 シャッタースピード: 1/3秒
    ホワイトバランス: 色温度(5000K), 0, 0


    12


    撮影日: 2008/12/27 21:33:32.00 シャッタースピード: 1/3秒
    ホワイトバランス: 晴天, 0, 0


    13


    撮影日: 2008/12/27 21:33:21.00 シャッタースピード: 1/3秒
    ホワイトバランス: 昼光色蛍光灯, 0, 0


    14


    撮影日: 2008/12/27 21:33:44.00 シャッタースピード: 1/3秒
    ホワイトバランス: フラッシュ, 0, 0


    15


    撮影日: 2008/12/27 21:34:50.00 シャッタースピード: 1/3秒
    ホワイトバランス: 色温度(6250K), 0, 0


    16


    撮影日: 2008/12/27 21:34:03.00 シャッタースピード: 1/3秒
    ホワイトバランス: 晴天日陰, 0, 0


    17


    撮影日: 2008/12/27 21:32:30.00 シャッタースピード: 1/3秒
    ホワイトバランス: 高色温度の水銀灯, 0, 0


    18


    撮影日: 2008/12/27 21:34:40.00 シャッタースピード: 1/3秒
    ホワイトバランス: 色温度(10000K), 0, 0



    実際の見た目に近いのは 06 ホワイトバランス: 白色蛍光灯, 0, 0 / 07 ホワイトバランス: オート, 0, 0
    のあたりで、中央少し左のツリーが青紫っぽい光でした。

    D90だと、ホワイトバランス色温度でも細かく設定できますが流石にそれ全ては試していませんがあしからずです。

    いわゆる甘いムードの夜景ってことになると、色温度6000kから上なんて感じが良いみたいですね。

    また、これが都内のビルなどであった場合、色温度を低く設定することで硬い硬質な絵になってきそうです。
    遊園地みたいな場合も、色温度が低めよりも若干高めの方が明るく華やかで暖かな感じになるんじゃないかと思います。
    冬のイルミネーションは、逆に色温度を下げることで冬らしさがより出てくるのかもしてませんね。

    背面の液晶も3.0インチで確認しやすいですし、夜景などは好みのホワイトバランスに変えて撮って見るのも面白いですね。





    メディアや色々な方々のD90レビュー、レポート、試用記など以下に集まっています。
    宜しければ覗いて見て下さい。

    みんぽすのNikonD90レビューブックマークページ

    みんぽす - D90のレビュー : デジカメ > デジタル一眼レフカメラ > 1000万画素以上 > ニコン

    みんぽすD90のトラックバックセンター
    Minpos Trackback Center » ニコン:D90セミナー

    当ブログの Nikon D90 関連記事、以下のfc2 タグでまとめています。
    D90 fc気まぐれなるままに~?!

    テーマ:ニコンphoto - ジャンル:写真


    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ 2009/01/12 02:18 ]
    この記事と同じカテゴリ レビューレポート

    関連タグ Nikon 関連タグ D90 関連タグ みんぽす 関連タグ モノフェローズ 関連タグ 熱海 関連タグ 夜景 関連タグ ホワイトバランス 関連タグ ウオミサキホテル

    • 2009/01/12(月) 02:18:46|
    • レビューレポート
  24. | トラックバック(1)
  25. | コメント(0)|
  26. このページのトップへ
  27. 2008 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312009 02

    マイコプラズマpart2 

    この記事のカテゴリ 健康 |
    マイコプラズマ


    暮れのクリスマスあたりに子供が風邪でケホケホ。
    しばらくして移っちゃいました。
    が、風邪にしてはそれほど熱も出ず咳が続いたまま。

    実は2007/03~2007/04にかけてマイコプラズマ感染症と言う非定型肺炎なんてのに罹っていました。
    この時も咳が2週間近く続いたままでした。


    そして、今回もクリスマス頃からで二週間咳が続いたまま。
    前回は仕事しながらだったので症状の出方が強かったようですが、今回は冬休みであまり出歩ず、家に居るようにしていたため、そこまで症状が酷くない。

    その状態で仕事に出たら途端に症状が酷くなってダウン、病院に行ってきました。
    前回と同じ病院で診察してもらったところ、所見はやはりマイコプラズマ。

    クラリスロマイシン錠(200mg) 朝/晩 1錠
    咳止め用 メジコン錠(15mg) 朝/昼/晩 2錠
    痰を出やすくする錠剤 朝/昼/晩 2錠
    などを処方して頂きました。

    風邪とわかりにくかったりで成人では80%以上は罹ったことがあるとのこと。
    ウイルスよりは大きく、細菌より小さい。
    細胞壁を持たず細胞膜が強い。
    一般的な薬品だと細胞壁を壊す事で細菌の繁殖を防ぐようにしたりするそうですが、それが利かない。
    そんなあたりで専用の抗生物質で対応。

    マイコプラズマ罹患して症状が出た場合、体の方も免疫反応が余計に出やすくなってしまうそうで。


    前回罹ったときにマイコプラズマについて調べてまとめた記事が以下。

    http://julajp.blog53.fc2.com/blog-entry-190.html

    http://julajp.exblog.jp/5831889/

    風邪程の発熱は無いけど、咳と喉の痛みが長引き、もしかして肺炎か何か?なんて場合はマイコプラズマの可能性も疑ってみてください。

    テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記


    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ 2009/01/09 09:46 ]
    この記事と同じカテゴリ 健康

    関連タグ マイコプラズマ 関連タグ 非定形肺炎 関連タグ 肺炎 関連タグ クラリスロマイシン 関連タグ メジコン 関連タグ

    • 2009/01/09(金) 09:46:13|
    • 健康
  28. | トラックバック(0)
  29. | コメント(0)|
  30. このページのトップへ
  31. 2008 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312009 02

    Nikon D90持って湘南平へ-熱海からの帰路 

    この記事のカテゴリ レビューレポート |
    2008年の暮れ、お借出し頂いたNikon D90を持って熱海に一泊ドライブその帰りに湘南平に寄り道してきました。
    その高台でパノラマが利き、光もたっぷりな湘南平、 Nikon D90 で撮った写真です。


    本ブログで登録している「みんぽす」にて
    NIKON D90をお貸し頂きました。

    このレビューはWillVii株式会社運営の国内最大級家電・PC・携帯・ゲームレビュー・クチコミサイト「みんぽす」から、「モノフェローズ」として...

    • 商品を無償でお借りして、レビューを掲載しています!

    • ブロガーへの報酬、指示は一切ないので、完全に中立なレビューです!


    サービスやメンバーになれないか?などの興味のある方はこちら

    みんぽすやモノフェローズって何?と思われた方、宜しければ上記のリンク確認して見てくださいね。
    みんぽす





    Nikon D90 湘南平


    熱海からの戻りは、海岸線沿いと西湘バイパスで帰ってきました。途中軽い昼食を食べて、ついでに湘南平に寄り道。

    遠景も入って欲しいな~と絞り込む形でプログラムシフト。
    けれどISO設定をオートにしたままのためISO3200になって空のノイズが増えちゃう形でした。
    この辺は、ISOは低く抑えて撮った方が良かったみたいです。





    Nikon D90 湘南平


    さすがに湘南平の上の駐車場は満車でしたので下の駐車場へ駐車し展望台へ。





    Nikon D90 湘南平


    神奈川の周囲を一望できる展望台へ。


    因みに Google Map 湘南平展望レストラン
     

    駐車場と展望台、アンテナ塔が見えてます。


    View Larger Map

    この左下の駐車場から上に上った形です。





    Nikon D90 湘南平


    展望台の屋根部分を撮影。
    この展望台の屋根と言うかオブジェと言うか。
    それぞれ真東と真南向いていたりするのでしょうか。
    湘南の風と日差しを、高台で一身に受けるという気配があります。





    Nikon D90 湘南平


    太陽を意図的に画面の中に入れていくとどうなっちゃうのか?

    絞り優先で絞り込んでやる事で面白い絵になってくれました。

    南からの冬の陽射し、湘南の海に連なる空。日の光を照り返す水面と展望台床面のタイル。

    クリックして頂いて大きい写真を見て頂けるととコイン投入で見られるタイプの双眼鏡が写っているのがわかるかと思います。

    その右に束ねられたケーブルが垂れ下がっています。
    更にその先にアンテナの先端。

    NTVのマークのアンテナとスタッフさん?による設置作業が行われていました。

    恐らく、お正月や、正月の箱根駅伝なんかの平塚中継所関連でのアンテナ設置なんだと思います。





    Nikon D90 湘南平


    南側の見晴らしスペース。
    上の写真の双眼鏡、それと中継用のアンテナ。




    Nikon D90 湘南平


    子供にはコンデジ持たせてます。
    撮り方とかどうするといいなんてのは何一つ教えていなかったり。
    その分、子供が何に関心持って、どう見たのか?なんてのが時折垣間見えたりします。





    Nikon D90 湘南平


    箱根駅伝関係の平塚中継所なんてのアンテナ設置だったのでしょうかね~。





    Nikon D90 湘南平


    上で写っていた双眼鏡です。
    高台からの眺望なんて感じで、あまり絞らずに双眼鏡でピントを合わせつつの逆光シーン。
    Nikon D90 いい感じにまとめてくれます。
    こういう逆光ってなかなか上手く撮れずにう~んとなってしまう事が多かったのですが、こんな感じで絵としてまとまってくれると俄然撮るのが楽しくなってきます。

    あと、やはり背面液晶が大きく、どんな感じに撮れたのかな~と言う確認がし易いのも、実はとてもポイント高いのですね。
    EOS Kiss DN なんかだと、背面液晶が小さく、今一歩どう撮れたのかが判りづらく、あまり背面液晶で確認する気になれなかったのですよね。

    以前CASIO EX-FH20 をお貸し頂きましたが、こちらも背面液晶が3.0と大きく、やはりどんな感じに撮れたのか?が確認しやすく、それで撮影が進んだ部分大いにありました。



    Nikon D90 熱海



    海上の漁船と海沿いの家と。
    南西方面に向けて撮影していますので伊豆半島が薄っすら写っています。






    Nikon D90 湘南平


    パナソニックのコンデジで子供が撮ったもの。




    Nikon D90 湘南平


    これもパナのコンデジで子供が撮ったもの。
    手ブレ補正機能が付き出した頃のコンデジなので、まだ画像エンジン処理とかの逆光処理などは厳しかったりなんでしょうね。


    ところで D90 に搭載されている D-Movie 動画機能。
    D-Movie で湘南平からのパノラマ風をやってみたかったのですが三脚無し手持ちの為、ちょっと見難い動画なんですよね。
    上手く編集出来たらアップしてみたいと思います。




    Nikon D90 湘南平


    展望台ちょっと登ったとこにワンちゃんが居ました。
    子供達はこの子とはしゃいでいた~。
    非常にひとなつっこい子でした。

    他にもわんこ連れでお散歩している人もチラホラ。




    Nikon D90 湘南平


    そう言えば、車で湘南平を車で登っている最中にロードレーサー風の自転車で登っている人達が居たのですよね。
    スプリントレーサーさんとかの自主トレなんだろうか?と思ったりしてみたのですが。


    どうやらトライアスロンなどのアスリートさんだったんでしょうね。2008年中に湘南平登ることできて良かったー、泳ぎがどうっだった~なんてお仲間さんらの会話が耳に飛び込んで来ました。


    ちょっとネット検索してみたところ、以下の記事のような感じで自転車で湘南平登ってしまったりするみたいです。凄い。


    湘南平 - 働くエイジグルーパー トライアスリート日記

    風とあそぶ:湘南平ツーリング ~激坂アタック!~ - livedoor Blog(ブログ)

    潮風を感じながら: 湘南サイクリング、おすすめスポット


    どうやらアスリートさんに限らず自転車好きの方たちでも湘南平登っちゃったりするんですね~、スゲ。

    メタボ全開な自分には到底無理~。

    でも、高校の頃とかはなんちゃって自転車小僧で、ハンドル、ギアやペダル、ブレーキなどのパーツ組み替えた自転車で伊豆の修善寺やら天城峠やら行った事あったっけか。今や遠い昔だ~。






    Nikon D90 湘南平


    これも子供がコンデジで撮っていたもの。
    こんな急なところは車に限ります~。


    日中の湘南平だと家族で行っても場所も限られる為はぐれちゃう事もないですし眺めも良し。
    お陰でちょっと没入する形で写真撮ることが出来、何枚かそれっぽい写真撮ることが出来ました。

    夜は完全にデートスポットと化してしまうようで、ファミリーでって言うのは厳しいかもしれないですね。


    ところで湘南平と言うと、展望台のお陰でパノラマやパノラマ夜景なんての写真も充実しているようです。


    湘南平 パノラマ展望図 東部編 /景図工房
    360度パノラマで昼景、夜景を入れ替えながら施設名も表示
    昼景、夜景、桜でのパノラマ
    ズームの切り替えも利く Flash が見飽きません。



    湘南平 パノラマ展望図 東部編 /景図工房





    こちらも湘南平のパノラマ夜景が美しい。

    湘南平の夜景 ( 神奈川県 平塚市 ) 360度パノラマ


    こんなところで、夜景パノラマの撮り方について書かれていてとても参考になります。

    夜景撮影研究室



    湘南平に限らない色々なパノラマ夜景、紹介されてました。
    機会があったら撮ってみたかったりしますね。

    パノラマ夜景.com-日本三大夜景 全国の夜景スポット情報 夜景パノラマ写真





    今回のような、晴れの湘南平で光たっぷりのようなところだと、ISO200固定などで撮った方が良かったのでしょうね。

    それにしてもいい感じにまとめてくれる、背面液晶での確認もしやすい。
    そうなるとどう撮れたのか?を確認するのが楽しくどんどんシャッター切りたくなっちゃいますね。




    メディアや色々な方々のD90レビュー、レポート、試用記など以下に集まっています。
    宜しければ覗いて見て下さい。

    みんぽすのNikonD90レビューブックマークページ

    みんぽす - D90のレビュー : デジカメ > デジタル一眼レフカメラ > 1000万画素以上 > ニコン

    みんぽすD90のトラックバックセンター
    Minpos Trackback Center » ニコン:D90セミナー

    当ブログの Nikon D90 関連記事、以下のfc2 タグでまとめています。
    D90 fc気まぐれなるままに~?!


    今回のD90を携えての一泊ドライブ、以下の4部+1部で書いています。

    Nikon D90と熱海(1/4)-箱根を経由して熱海へ
    Nikon D90と熱海(2/4)-箱根芦ノ湖から熱海へ
    Nikon D90と熱海(3/4)-熱海の夕べ
    Nikon D90と熱海(4/4)-熱海の朝
    Nikon D90持って湘南平へ-熱海からの帰路

    テーマ:ニコンphoto - ジャンル:写真


    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ 2009/01/09 08:14 ]
    この記事と同じカテゴリ レビューレポート

    関連タグ Nikon 関連タグ ニコン 関連タグ D90 関連タグ 関連タグ みんぽす 関連タグ モノフェローズ 関連タグ 湘南平 関連タグ 展望台 関連タグ 相模湾

    • 2009/01/09(金) 08:14:42|
    • レビューレポート
  32. | トラックバック(0)
  33. | コメント(0)|
  34. このページのトップへ
  35. 2008 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312009 02

    Nikon D90と熱海(4/4)-熱海の朝 

    この記事のカテゴリ レビューレポート |
    本ブログで登録している「みんぽす」にて
    NIKON D90をお貸し頂きました。

    このレビューはWillVii株式会社運営の国内最大級家電・PC・携帯・ゲームレビュー・クチコミサイト「みんぽす」から、「モノフェローズ」として...

    • 商品を無償でお借りして、レビューを掲載しています!

    • ブロガーへの報酬、指示は一切ないので、完全に中立なレビューです!


    サービスやメンバーになれないか?などの興味のある方はこちら

    みんぽすやモノフェローズって何?と思われた方、宜しければ上記のリンク確認して見てくださいね。
    みんぽす

    2008年の暮れ、お借出し頂いたNikon D90を持って熱海に一泊ドライブしてきました。
    その道中記4部+1部とそのまとめ記事です。



    Nikon D90 熱海 夜明け


    翌朝、朝7:00からの朝食バイキングの為6:30頃起床。
    明け際を撮っておきました。
    まだ日が出ていない状態でホワイトバランスオートだとなんだか冷ややかな感じでした。
    自分的好みとして夜が明けてくるような印象が強くなるように、色温度を(6250K)の高めにしてみました。





    Nikon D90 熱海


    朝は7時から朝バイキング。
    納豆、海苔、温泉卵、朝向けの軽いおかず、干物など。
    またパン食メニューもありました。
    流石に夜のバイキングみたいに種類たっぷりはありませんが、朝は軽くでいいですね。

    とか言いながら子供が温泉卵や納豆残して、それ食べたら結構なボリュームになっちゃいましたが。

    アジの干物なんては熱海の地元のもののようでなかなかに美味しかったです。





    Nikon D90 熱海


    朝食など一通り済んで日も昇った午前の熱海の様子。
    ヨットじゃありませんが、ヨットハーバーみたいな気配も~。




    Nikon D90 熱海


    横着して部屋の中、窓越しからの景色です。
    夜景では街明かりが海に反射していましたが順光ですし、空と海が町並みと対比するかのように青く撮れてくれました。





    Nikon D90 熱海


    こちらは泊まった部屋ではなく、10階のちょっとした室内展望スペースから撮ったもの。
    熱海の海辺を一望と言う感じです。
    実はこの一つ上に屋上の展望露天温泉があります。
    この写真を撮る前に子どもと浴びてきました。
    温泉につかりながらこの風景はかなり良い気分でした。





    Nikon D90 熱海


    窓越しの為か、風景モードの為か黄色、オレンジが強めに出ているようです。

    因みに目の前の船は初島行きの船だそうです。





    Nikon D90 熱海


    突堤の方には、お散歩する人々や釣りをすしている人々。





    Nikon D90 熱海


    奥に初島行き連絡線。また、海釣りの船も出ていました。





    Nikon D90 熱海


    そして熱海を後にして帰路へ
    午前中ですので、帰路は海岸線沿いで





    Nikon D90 真鶴



    真鶴を抜けている頃ですかね。
    箱根、熱海はシーズンにも寄りますが神奈川からだとドライブがてらでターンパイクなど使ってしまえば渋滞にも巻き込まれずスムースに移動でき、眺めも良く気持ちがいいですね。
    また、電車などの場合もフリーチケットなど上手く使えばあれこれ回れるみたいです。

    温泉で生き抜きにはなかなかいいですね。



    熱海篇はここまでで一旦終了です。

    熱海の夜景はホワイトバランス替えながらあれこれ試してみたのがあるので、余裕があれば別記事にしてみたいなと思って居たりします。

    又、帰りの途中、湘南平によりましたのでそちらは別記事にて。


    Nikon D90 一泊ドライブに持って行きましたが、持って行って良かった~という感じです。

    子連れファミリーでの旅やドライブ途中だと、なかなかじっくり撮影という訳にもいかず、その時々が撮影できる、そして撮れて残っているのってありがたいです。

    兎に角残しておきたいとシャッター押しちゃうだけでも、なんだかな~と言う大外れが無いですし、特に部屋の中や夜景など光が乏しく、従来だとなかなか写らなかったようなものも撮れるのはのは非常に頼もしいです。

    また、D90 だとモード変更なども主要なものは各ボタンにレイアウトされていますし、メニューから辿る場合も階層が浅く辿りつきやすい。

    慣れれば慣れるほど馴染み易く、あれこれ試してみたくなる感じです。
    撮るのが楽しく、撮れたものを確認するのも楽しい。

    Kissデジなんかだと、大分年数経っている事もありますが、彩度、コントラスト、シャープネスなどブログ用でもどうしても微調整いれたくなっちゃうのですよね。
    撮る際の技術がなっていないと言うのが本当のところではありますが。

    今回お借りした Nikon D90 では、撮ったJpeg画像をブログ用に縮小していますが、彩度、コントラスト、明るさシャープネスなど弄っておらずJpeg撮って出しというものです。

    もしかしたら、Webなど掲載でも見栄えするような調整が施されてきているのでしょうか。

    シーン選ばずいい写真撮れたらいいよな~と言う場合、入門機よりも寧ろ D90 の方がリファレンスとしてのしっかりした画像を返してくれるじゃないかと思います。

    まずはオート、プログラムオート、風景、ポートレートあたりで撮ってあげることで状況にあった画像とExifデータが得られると思います。

    撮れた写真を付属ソフトのNikonViewNXで撮れた際の設定を確認してみる。
    これで、シャッタースピードや絞り、ISOの感度情報、あと、ピクチャーコントロールなどの情報が確認できます。

    シャッター切っちゃっただけでも、それをレファレンスとしていくことで自分好みの方向に持っていける、そういう期待感非常に大きいです。

    また、報道系に強いと言われる部分もなるほどな~と思えても来ます。




    メディアや色々な方々のD90レビュー、レポート、試用記など以下に集まっています。
    宜しければ覗いて見て下さい。

    みんぽすのNikonD90レビューブックマークページ

    みんぽす - D90のレビュー : デジカメ > デジタル一眼レフカメラ > 1000万画素以上 > ニコン

    みんぽすD90のトラックバックセンター
    Minpos Trackback Center » ニコン:D90セミナー

    当ブログの Nikon D90 関連記事、以下のfc2 タグでまとめています。
    D90 fc気まぐれなるままに~?!


    今回のD90を携えての一泊ドライブ、以下の4部+1部で書いて行きます。
    (”Nikon D90と熱海(4/4)-熱海の朝” 以降現在編集中です。)

    Nikon D90と熱海(1/4)-箱根を経由して熱海へ
    Nikon D90と熱海(2/4)-箱根芦ノ湖から熱海へ
    Nikon D90と熱海(3/4)-熱海の夕べ
    Nikon D90と熱海(4/4)-熱海の朝
    Nikon D90持って湘南平へ-熱海からの帰路


    テーマ:ニコンphoto - ジャンル:写真


    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ 2009/01/09 04:44 ]
    この記事と同じカテゴリ レビューレポート

    関連タグ Nikon 関連タグ ニコン 関連タグ D90 関連タグ 関連タグ みんぽす 関連タグ モノフェローズ 関連タグ 熱海

    • 2009/01/09(金) 04:44:39|
    • レビューレポート
  36. | トラックバック(1)
  37. | コメント(0)|
  38. このページのトップへ
  39. 2008 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312009 02

    Nikon D90と熱海(3/4)-熱海の夕べ 

    この記事のカテゴリ レビューレポート |
    本ブログで登録している「みんぽす」にて
    NIKON D90をお貸し頂きました。

    このレビューはWillVii株式会社運営の国内最大級家電・PC・携帯・ゲームレビュー・クチコミサイト「みんぽす」から、「モノフェローズ」として...

    • 商品を無償でお借りして、レビューを掲載しています!

    • ブロガーへの報酬、指示は一切ないので、完全に中立なレビューです!


    サービスやメンバーになれないか?などの興味のある方はこちら

    みんぽすやモノフェローズって何?と思われた方、宜しければ上記のリンク確認して見てくださいね。
    みんぽす


    2008年の暮れ熱海にのんびり温泉一泊ドライブしてきました。
    この際お借出し頂いたNikon D90を持ってあれこれ撮りつつの道中記です。
    D90で気軽にスナップ的に撮ってしまいましたが、撮ってその場で確認しながらが楽しく、ついついシャッター押しちゃいました。





    Nikon D90 熱海 ウオミサキホテル

    芦ノ湖を後にして、素直に熱海に行かずに三島経由。
    どこか適当なところから降りられるのかな~と思ったら、これといった道が無いみたい・・・。

    かなりの周り道になっちゃいました。

    けど丁度チェックインの3時過ぎに到着。

    最初海岸沿いの道がわからず、危うく伊東方面に行っちゃいそうに。

    宿はウオミサキホテルというところ





    View Larger Map





    Nikon D90 熱海

    部屋に到着したところで周囲をぱしゃり
    写真だけ見ると、海辺のリゾート風な気配があります





    Nikon D90 熱海

    まあ旅館なので、御茶請など。





    Nikon D90 熱海


    海岸線沿い望遠でズームして見ると、なかなか大きなツリーがしつらえてありました。
    これは夜になると綺麗なんだろうな~と期待。





    Nikon D90 熱海


    宿について浴衣に着替え。

    子供達って浴衣流石に着慣れないのでちょっと戸惑っていたり。

    浴衣に着替えて夕食バイキング前に熱海眺望しながらの一風呂浴びて来ました。

    やっぱり温泉の効果で体の芯からほかほかあたたまりますね~。





    Nikon D90 熱海 夕景


    日が暮れる前の熱海
    海外線沿いの明かりが海に反射しだしています。





    Nikon D90 熱海 夕景


    ホテルに到着して早速の温泉。その風呂上り、部屋に戻って夕食前の陽が暮れた頃合。
    初島からの帰りの客船でしょうか。

    空や海が紺色に撮れているのにはびっくり。
    この紺色がとてもいい感じの好みの色合いだったり。






    Nikon D90 熱海 夕景


    丁度夕陽が沈んだ頃合。
    空がこんな色に撮れるとは知りませんでした。






    Nikon D90 熱海 夜景


    陽が沈こんだ直後で空が青い状態だと建物などにも微妙に青が入り込んでいました。





    Nikon D90 熱海 夜景


    折角の夜景ですし、ホワイトバランスをあれこれ変えて撮って見ていました。
    その中で、ホワイトバランス晴天日陰で撮ったものが、温もりがありそうな良い感じに。

    ホワイトバランスの中で、晴天晴れなど色温度が低い設定の時は、かなり冷たく硬質な感じに撮れていました。

    夜景の街明かりなどは、ホワイトバランスで色温度を高めにして上げると暖かく柔らかそうなムードが出るみたいです。





    Nikon D90 熱海


    そしておき楽慰安旅行の目玉?!いよいよ夕食バイキングの時間。

    時間が3部に分かれていましたので若干待った後いよいよ会場へ。
    昔は大宴会場とかの畳間だったのでしょうね。
    でもバイキングでの座ったり立ったりの頻度が多いと、テーブルの方が断然楽です。




    Nikon D90 熱海


    お客さん一杯いらっしゃるのであまりあれこれ撮れませんでしたが。
    この他にもアルコールは日本酒、焼酎、ワインとか色々ありました。





    Nikon D90 熱海


    温泉宿泊つきリーズナブルな食べ放題なので、超豪華と言うわけには行きませんがカレーやピラフうどん、そば、デザートやアイスなど好き嫌い多い子供も何かしら食べて飲める飲み物があるので良かったりしますね。




    Nikon D90 熱海


    満腹~となって部屋に戻りましたが、
    子供達ははしゃいで一暴れ。





    Nikon D90 熱海 火事



    この日の晩に何だか妙なサイレンと放送。

    放送を良く聞いてみるとどこかで火災が発生したのだとか。
    ええ?~と思いつつカメラ持ってテラスの外に出て辺りをみると煙がたなびいていました。

    時間確か23:00とかでイルミネーションなども消えていたので、実際にはもっと暗いのですがNikon D90 プログラムオート任せのISO3200と低速シャッターでかなり光拾っています。




    Nikon D90 熱海 火事


    熱海の夜景、ホワイトバランス色温度高めにすると雰囲気満天でしたので、試しに色温度を 10000K なんてにしたら相当ヤバソウな感じに。



    確かどこかのホテルの上の方での火災という放送だったと思います。
    そこに宿泊されていた方とか大丈夫だったのかな。

    その後、1:30くらいに火災鎮火したとの放送がありました。


    帰宅後、火災のニュースとか無いのか検索してみましたが、これと言った情報拾えませんでした。




    それにしてもお借りしていた Nikon D90 手ブレ補正VRとISO3200までの高感度で、これと言った失敗なくガシガシ撮れてしまうのはとっても魅力的。



    以下、Nikon D90と熱海(4/4)-熱海の朝に続きます。




    メディアや色々な方々のD90レビュー、レポート、試用記など以下に集まっています。
    宜しければ覗いて見て下さい。

    みんぽすのNikonD90レビューブックマークページ

    みんぽす - D90のレビュー : デジカメ > デジタル一眼レフカメラ > 1000万画素以上 > ニコン

    みんぽすD90のトラックバックセンター
    Minpos Trackback Center » ニコン:D90セミナー

    当ブログの Nikon D90 関連記事、以下のfc2 タグでまとめています。
    D90 fc気まぐれなるままに~?!


    今回のD90を携えての一泊ドライブ、以下の4部+1部で書いています。


    Nikon D90と熱海(1/4)-箱根を経由して熱海へ
    Nikon D90と熱海(2/4)-箱根芦ノ湖から熱海へ
    Nikon D90と熱海(3/4)-熱海の夕べ
    Nikon D90と熱海(4/4)-熱海の朝
    Nikon D90持って湘南平へ-熱海からの帰路

    テーマ:ニコンphoto - ジャンル:写真


    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ 2009/01/09 03:06 ]
    この記事と同じカテゴリ レビューレポート

    関連タグ Nikon 関連タグ ニコン 関連タグ D90 関連タグ 関連タグ みんぽす 関連タグ モノフェローズ 関連タグ 熱海 関連タグ 温泉 関連タグ バイキング 関連タグ ウオミサキホテル

    • 2009/01/09(金) 03:06:18|
    • レビューレポート
  40. | トラックバック(0)
  41. | コメント(0)|
  42. このページのトップへ
  43. 2008 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312009 02

    Nikon D90と熱海(2/4)-箱根芦ノ湖から熱海へ 

    この記事のカテゴリ レビューレポート |
    本ブログで登録している「みんぽす」にて
    NIKON D90をお貸し頂きました。

    このレビューはWillVii株式会社運営の国内最大級家電・PC・携帯・ゲームレビュー・クチコミサイト「みんぽす」から、「モノフェローズ」として...

    • 商品を無償でお借りして、レビューを掲載しています!

    • ブロガーへの報酬、指示は一切ないので、完全に中立なレビューです!


    サービスやメンバーになれないか?などの興味のある方はこちら

    みんぽすやモノフェローズって何?と思われた方、宜しければ上記のリンク確認して見てくださいね。
    みんぽす

    2008年の暮れ熱海にのんびり温泉一泊ドライブしてきました。
    この際お借出し頂いたNikon D90を持ってあれこれ撮りつつの道中記です。
    D90で気軽にスナップ的に撮ってしまいましたが、撮ってその場で確認しながらが楽しく、ついついシャッター押しちゃいました。




    Nikon D90 箱根 芦ノ湖 海賊船


    ターンパイク大観山で、ホテルのチェックインまでの時間もまだありましたのでちょっと箱根芦ノ湖まで降りて寄り道。


    芦ノ湖湖畔について遊覧船の方に行って見ると結構な人だかりが。
    不況などの報道も多いですしちょっと寂しいくらいなのかな~と思いきや結構な盛況ぶり。
    箱根の観光でそんなに人気あるのかな~と思いきや・・・
    なんだかコトバが・・・??

    日本語じゃなく韓国語なんだか中国語なんだか。

    どうも東南アジアの方々が日本に観光ツアーで来ているようなんですね。
    海外旅行でツアーとかとなると、こういう遊覧船なんては目玉として人気があるんでしょうね。






    Nikon D90 箱根 芦ノ湖 海賊船


    おそらく、海外旅行ツアー目玉のオプションプランなんかになっていたりするのでしょうか。





    Nikon D90 箱根 芦ノ湖 海賊船


    芦ノ湖の海賊船、人だかりや記念写真撮る人も一段落したと思ったら、早速出航して行きました。


    日本人ではなく韓国中国あたりの人が多そうだったのですが、検索してみたらなかなかお徳そうなフリーパスがあるんですね。

    Hakone Free Pass

    箱根フリーパス 箱根のおとくなキップ 箱根ナビ


    海外の人が思う日本と言えばおそらくフジヤマ、ゲイシャなんて感じで、結果的に富士箱根観光なんてが候補に上がるのでしょうか。

    そうなのがあるとすると、小田急線で新宿から小田原へロマンスカー直通。更に箱根登山鉄道で箱根まで。そのまた更に、この海賊船やロープウェイ、観光バスなどが2日、3日自由に利用出来る。
    観光目的だと箱根から富士山眺めて温泉なんてのになかなか使い勝手のあるフリーパスみたいですね。


    ならばと、国内観光として箱根への観光なんて感じで検索してみました。
    そしたら旅のブログ書かれている方の写真もある箱根旅行記などヒットしました。
    こちらの方などはまさに、上記のフリーパスをうまく使って姉妹旅行されたようです。

    ヴログ記事として箱根の旅を六編程度、写真も豊富で箱根をフリーパスなどで回る際にとても参考になりそうです。

    箱根旅行VOL.1。まずは定番「芦ノ湖」海賊船.../Hakone in Japan/:earthbloomingさんの旅行ブログ by 旅行のクチコミサイト フォートラベル



    ところでうちでは、まだ子供が小さく家族でどこかに行こうと言う場合こういう詫び寂びなんての情緒を味わうようなところはちょっとずれちゃうんですよね。

    自分的には写真など写しても良い感じのもの多そうで好みなんですけどね。





    Nikon D90 箱根 芦ノ湖 海賊船


    箱根海賊船ホームページ

    現地で確認したところ芦ノ湖を縦断する形だと片道で30~40分、そして往復は1時間かかってしまうという事でしたので今回乗船はしませんでした。





    Nikon D90 箱根 芦ノ湖 箱根駅伝


    暮れの芦ノ湖ですから、やはり真っ白に染まった富士山も覗き見る事が出来ちゃうわけですね。
    ボート乗り場でちょっとポーズ取りながら写真の撮りっこをしている10代後半から20代前半くらいの女の人二人なんても居ました。


    日テレ - 東京箱根間往復大学駅伝競走

    そう言えば芦ノ湖はお正月の箱根駅伝、往路のゴール地点なんですね。





    Nikon D90 箱根 芦ノ湖


    湖畔の駐車場では、その駅伝関連のステージか何かを準備していたようでした。

    ところで、熱海に一泊した帰りに平塚の湘南平に寄ったのですが、ntvなんての機材設置していました。

    どうやら箱根駅伝の平塚中継所の準備だったのかもしれないです。



    以下、Nikon D90と熱海(3/4)-熱海の夕べ
    に続きます。




    メディアや色々な方々のD90レビュー、レポート、試用記など以下に集まっています。
    宜しければ覗いて見て下さい。

    みんぽすのNikonD90レビューブックマークページ

    みんぽす - D90のレビュー : デジカメ > デジタル一眼レフカメラ > 1000万画素以上 > ニコン

    みんぽすD90のトラックバックセンター
    Minpos Trackback Center » ニコン:D90セミナー

    当ブログの Nikon D90 関連記事、以下のfc2 タグでまとめています。
    D90 fc気まぐれなるままに~?!


    D90を携えての一泊ドライブ、以下の4部+1部で書いています。

    Nikon D90と熱海(1/4)-箱根を経由して熱海へ
    Nikon D90と熱海(2/4)-箱根芦ノ湖から熱海へ
    Nikon D90と熱海(3/4)-熱海の夕べ
    Nikon D90と熱海(4/4)-熱海の朝
    Nikon D90持って湘南平へ-熱海からの帰路


    テーマ:ニコンphoto - ジャンル:写真


    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ 2009/01/09 02:15 ]
    この記事と同じカテゴリ レビューレポート

    関連タグ Nikon 関連タグ ニコン 関連タグ D90 関連タグ 関連タグ みんぽす 関連タグ モノフェローズ 関連タグ 箱根 関連タグ 芦ノ湖 関連タグ 遊覧船 関連タグ 海賊船

    • 2009/01/09(金) 02:15:09|
    • レビューレポート
  44. | トラックバック(1)
  45. | コメント(0)|
  46. このページのトップへ
  47. 2008 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312009 02

    Nikon D90と熱海(1/4)-箱根を経由して熱海へ 

    この記事のカテゴリ レビューレポート |
    本ブログで登録している「みんぽす」にて
    NIKON D90をお貸し頂きました。

    このレビューはWillVii株式会社運営の国内最大級家電・PC・携帯・ゲームレビュー・クチコミサイト「みんぽす」から、「モノフェローズ」として...

    • 商品を無償でお借りして、レビューを掲載しています!

    • ブロガーへの報酬、指示は一切ないので、完全に中立なレビューです!


    サービスやメンバーになれないか?などの興味のある方はこちら

    みんぽすやモノフェローズって何?と思われた方、宜しければ上記のリンク確認して見てくださいね。
    みんぽす


    2008年の暮れ熱海にのんびり温泉一泊ドライブしてきました。
    この際お借出し頂いたNikon D90を持ってあれこれ撮りつつの道中記です。
    D90で気軽にスナップ的に撮ってしまいましたが、撮ってその場で確認しながらが楽しく、ついついシャッター押しちゃいました。




    Nikon D90

    冬休みに入っての土曜日。

    家族で慰安なんて感じで展望温泉&夕食朝食食べ放題、飲み放題バイキング、熱海一泊に行ってきました。

    子供連れての家族で骨休めなので、予約を取っただけでこれと言って何も決めないまま行き当たりばったり。ホテルのチェックインがP.M3:00なのでそれまでに着けばOKと言う感じで箱根をドライブがてらGo。

    これはやっぱりという事で お借りしていた Nikon D90 を持っていきちまちま撮って見ました。

    この写真は、太陽なんてが入っていると何だか判らないものになりがちですが、D90だとなかなか頑張ってくれるようですね。

    運転の邪魔にならないようにカメラ首から下げて、写っていたらラッキーなんて感じで適当にシャッターきってましたが、結構撮れていました。




    Nikon D90 小田原厚木道路

    134号線は小田原から先が混んじゃうだろうし、兎に角小田原まではスムースに行ってしまおうと小田原厚木道路を利用。

    前方にトンネル。

    昔、トンネル内がそれっぽく撮れていたことを思い出しつつ。

    フラッシュ勝手に焚いって撮ってしまうことが無いように、発光禁止オートにモードチェンジ。

    シャッター押しただけで、どのように撮れちゃうもんだかとお試し。




    Nikon D90 小田原厚木道路

    写ってくれたラッキーなんて感じで適当にシャッター押しただけなんですが、いい感じに。
    トンネルの照明が結構暗目でしたが、その分適度に流れて好みの感じに写ってました。




    Nikon D90 小田原厚木道路 トンネル

    同様に、よくあるオレンジ照明のトンネル。

    迫る壁、見たいな感じの方がスピード感出るのかな~と気持ち壁側多めに。

    大きい画像だとブレまくっていますが。

    トンネル内での写真は写ると面白い写真になったりしますね。





    Nikon D90 小田原厚木道路 トンネル

    これまたファインダーもバックビューモニターも確認せず行き当たりばったりで写っていたらラッキーとシャッター押してます。

    あんまり広角だとつまらないんだろうな~と50mm~60mmくらいのとこにズームを適当に変更してますが。





    Nikon D90 小田原厚木道路

    通過ポイント~。
    ここで小田原西 3km渋滞の表示が気になる。





    Nikon D90 小田原厚木道路

    小田原厚木道路はてさてどこで降りましょうか?
    出口まで行って渋滞も嫌だし、ちょっと手前で降りてしまうか?

    小田厚を終点までいかずに手前で降りちゃいました。
    カーナビ任せで抜けようとしたのですが小田原の山の中をちょっと迷走しちゃいました。

    まあそのお陰で高台から見下ろす海や小田原城なんかもちらっと見られたりしました。

    これ見とけば良かったな~。
    小田原、真鶴、熱海界隈の渋滞情報と抜け道情報。


    TOYO TIRES ターンパイク 渋滞情報&ターンパイクを利用した抜け道情報






    Nikon D90 熱海

    そうこうして小田原まで着いたのですが海沿いの道に出ようとしたら大混雑。
    まだ時間もあるし、折角なので箱根ターンパイクでも使って行きましょうかと言う事で。

    ターンパイクでの途中、車が止められる白銀駐車場展望エリアで初島と大島を眺望。

    風景、プログラムオートは絞り込んだらISO感度が上がって、島と空、雲の境界が白くなちゃったんですよね。

    風景モードの方が色合いとかメリハリあるのですが、島が判りにくくなってしまいました。

    結果的に、ISO感度200のこの写真が、空と海の先の境界も見分け易い写真になっていました。

    この辺の写真は低感度のネガフィルムには適わないのでしょうかね。

    例えば画像エンジンの方で銀塩フィルムシミュレーションモードみたいな感じとかできないのでしょうか。

    CCDやCMOSといった光素子での長時間受光だと、どうやっても輝度が上がって色飛びしてしまうんだと思います。

    そこでフィルムの特性として、強い光であっても低感度であれば簡単には色とびしない。

    長時間露光で、明度や輝度が明らかに高い場合は、露光開始の極初期の情報をバッファに溜めておく。輝度がどうしても飛んでしまう光量の場合、明るさが一定量以上超えてしまった場合は画像エンジンの方で露光をせき止めてしまう。

    その上で極初期の色情報を薄く混ぜていく。

    そんなことをしてくれると、銀塩フィルム風の柔らかく色の階調が豊富な写真になってくれたりしないかな~なんて思ってみたり。





    Nikon D90 箱根 ターンパイク

    ところで 箱根ターンパイクと思っていたら 今は違った?!

    ”箱根ターンパイク株式会社と東洋ゴム工業はネーミングライツに関して合意し、2007年3月1日から「箱根ターンパイク」から「TOYO TIRES ターンパイク」に名称が変更された。道路が、ネーミングライツで名称変更されるのは、日本初である。"(from Wikipedia 箱根ターンパイク - Wikipedia)

    TOYO TIRES ターンパイク

    ネーミングライツでトーヨータイヤ ターンパイクになっていたとは。
    そう言われてみるとそんな話も聞いたことがあったような。

    因みにに白銀駐車場は下記のリンクの2番のところ。

    TOYO TIRES ターンパイク RoadMap

    その白銀駐車場から初島、大島を眺望





    Nikon D90 箱根 ターンパイク

    背景に半ば溶け込んだ大島と、同様に海に溶け込んだ大島と山の間の海の中の初島。
    おそらく熱海発、初島行き観光船から山間まで伸びる波間の軌跡。


    ターンパイクのHPによると提携している美術館やミュージアムの割引クーポンとかあったんですね~。
    TOYO TIRES ターンパイク

    今回ドライブがてらで通り抜ける形だったのでまるで調べてませんでした。

    箱根散策なんてを検討する場合は要チェックですね。





    Nikon D90 箱根 ターンパイク


    雲間望むなんて感じで。





    Nikon D90 箱根 ターンパイク 富士山


    大観山の駐車場から。

    そう言えば、子供達はこの距離からの富士山見るのは初めてだったかも。

    以下、Nikon D90と熱海(2/4)-箱根芦ノ湖から熱海へ
    に続きます。





    メディアや色々な方々のD90レビュー、レポート、試用記など以下に集まっています。
    宜しければ覗いて見て下さい。

    みんぽすのNikonD90レビューブックマークページ

    みんぽす - D90のレビュー : デジカメ > デジタル一眼レフカメラ > 1000万画素以上 > ニコン

    みんぽすD90のトラックバックセンター
    Minpos Trackback Center » ニコン:D90セミナー

    当ブログのD90関連記事、以下のfc2 タグでまとめています。
    D90 fc気まぐれなるままに~?!


    D90を携えての一泊ドライブ、以下の4部+1部で書いています。


    Nikon D90と熱海(1/4)-箱根を経由して熱海へ
    Nikon D90と熱海(2/4)-箱根芦ノ湖から熱海へ
    Nikon D90と熱海(3/4)-熱海の夕べ
    Nikon D90と熱海(4/4)-熱海の朝
    Nikon D90持って湘南平へ-熱海からの帰路

    テーマ:ニコンphoto - ジャンル:写真


    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ 2009/01/09 01:05 ]
    この記事と同じカテゴリ レビューレポート

    関連タグ Nikon 関連タグ ニコン 関連タグ D90 関連タグ 関連タグ みんぽす 関連タグ モノフェローズ 関連タグ 箱根 関連タグ ターンパイク 関連タグ 小田原厚木道路

    • 2009/01/09(金) 01:05:39|
    • レビューレポート
  48. | トラックバック(0)
  49. | コメント(0)|
  50. このページのトップへ
  51. 2008 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312009 02

    発光禁止オートは迷走?Nikon D90眼鏡,青フエルト,電球色省エネボール照明 

    この記事のカテゴリ レビューレポート |
    本ブログで登録している「みんぽす」にて
    NIKON D90をお貸し頂きました。

    このレビューはWillVii株式会社運営の国内最大級家電・PC・携帯・ゲームレビュー・クチコミサイト「みんぽす」から、「モノフェローズ」として...

    • 商品を無償でお借りして、レビューを掲載しています!

    • ブロガーへの報酬、指示は一切ないので、完全に中立なレビューです!


    サービスやメンバーになれないか?などの興味のある方はこちら

    みんぽすやモノフェローズって何?と思われた方、宜しければ上記のリンク確認して見てくださいね。
    みんぽす


    1

    Nikon D90


    夜中に部屋の室内灯は付けずに、12Wで60W相当の照明になる、電球型蛍光管(電球色)のみで眼鏡を撮って見ました。

    部屋の隅のジョイントラックに青フエルトを敷いて、眼鏡を置く。
    部屋の照明は点けずに斜め上から電球色の照明で照らすだけと、光量は相当少ない状況です。。

    因みに青フエルトの見た感じの青さは、この写真のものが割合見た目に近い感じです。
    おそらく、青フエルトだけでなく壁の白い壁紙やラック支柱の銀色、照明などが画面内に入っているあたりで、どんな画像であるのか?の判断を下し易かったのでは無いでしょうか。

    この写真以外は、被写体が青フエルトと眼鏡のクローズアップばかりなので、ホワイトバランスをオートにしていても、ちょっと条件替えると青さが結構バラバラに写りました。

    照明に利用したのはこんなのです。

    EFSP12EL ( 省エネボールSP形 60W型 電球色 )【蛍光灯・電球・LED・ハロゲンランプ販売の激安電材本舗】

    上記の省エネボールが3本パックになったものがドンキホーテで売っていましたのでそれを利用しています。



    撮影日: 2008/12/24 01:01:06.00

    モデル名: Nikon D90
    レンズ: VR 18-105mm F/3.5-5.6G
    焦点距離: 18mm
    フォーカスモード: AF-A
    AFエリアモード: ワイドエリアAF
    手ブレ補正: ON
    AF微調節:
    露出
    絞り値: F/3.5
    シャッタースピード: 1/30秒
    露出モード: プログラムオート
    露出補正: 0段
    露出調節:
    測光モード: マルチパターン測光
    ISO感度設定: オート (ISO 900)

    ホワイトバランス: オート, 0, 0
    色空間: sRGB
    高感度ノイズ低減: 標準
    長秒時ノイズ低減: しない
    アクティブD-ライティング: オート

    ピクチャーコントロール: [SD] スタンダード
    ベース:
    クイック調整: 0
    輪郭強調: 3
    コントラスト: アクティブD-ライティング
    明るさ: アクティブD-ライティング
    色の濃さ(彩度): 0
    色合い(色相): 0





    2

    Nikon D90

    何故か風景モードで。
    感じとしてはこんな感じで。
    これはこれで明る過ぎないので落ち着きがあるのですが、眼鏡のフレームや照明から伸びる影がフエルト背景に溶け込んじゃう形になっていますので、輪郭が出てくるようにもうちょっとだけ明るく写ってくれたらいいな~。




    撮影日: 2008/12/24 00:58:52.00

    モデル名: Nikon D90
    レンズ: VR 18-105mm F/3.5-5.6G
    焦点距離: 50mm
    フォーカスモード: AF-A
    AFエリアモード: ワイドエリアAF
    手ブレ補正: ON

    絞り値: F/5
    シャッタースピード: 1/3秒
    撮影モード: 風景
    露出補正: 0段
    露出調節:
    測光モード: マルチパターン測光
    ISO感度設定: オート (ISO 800)

    ホワイトバランス: オート, 0, 0
    色空間: sRGB
    高感度ノイズ低減: 標準
    長秒時ノイズ低減: しない
    アクティブD-ライティング: オート

    ピクチャーコントロール: [LS] 風景
    ベース:
    クイック調整: -
    輪郭強調: オート
    コントラスト: アクティブD-ライティング
    明るさ: アクティブD-ライティング
    色の濃さ(彩度): オート
    色合い(色相): 0




    3

    Nikon D90

    次にプログラムオート。
    カメラが輪郭強調などをオートでやってくれていたりで、丁度写って欲しい感じのところに収めてくれました。




    撮影日: 2008/12/24 01:00:14.00

    モデル名: Nikon D90
    レンズ: VR 18-105mm F/3.5-5.6G
    焦点距離: 50mm
    フォーカスモード: AF-A
    AFエリアモード: ワイドエリアAF
    手ブレ補正: ON

    絞り値: F/5
    シャッタースピード: 1/30秒
    露出モード: プログラムオート
    露出補正: 0段
    露出調節:
    測光モード: マルチパターン測光
    ISO感度設定: オート (ISO 2800)

    ホワイトバランス: オート, 0, 0
    色空間: sRGB
    高感度ノイズ低減: 標準
    長秒時ノイズ低減: しない
    アクティブD-ライティング: オート

    ピクチャーコントロール: [SD] スタンダード
    ベース:
    クイック調整: 0
    輪郭強調: 3
    コントラスト: アクティブD-ライティング
    明るさ: アクティブD-ライティング
    色の濃さ(彩度): 0
    色合い(色相): 0





    4

    Nikon D90

    他にも構図取れないかな~と眼鏡の位置を替えつつ、カメラの方もモードを変えてみたり。

    発光禁止オートだとどうなっちゃうのだろう?

    プログラムオートに比べて、電球色が入り込んでくるようです。

    その分眼鏡のフレームの色がオレンジっぽさが入ってきてそれっぽい雰囲気が出てくる感じはあります。

    電球色の照明を使っているので、はっきりくっきりよりはちょっと落ち着いた方向に振れて欲しいというのはあるので、まあこういう感じもいいかな~というとこで。



    撮影日: 2008/12/24 01:04:03.00

    モデル名: Nikon D90
    レンズ: VR 18-105mm F/3.5-5.6G
    焦点距離: 58mm
    フォーカスモード: AF-A
    AFエリアモード: ワイドエリアAF
    手ブレ補正: ON
    AF微調節:
    露出
    絞り値: F/5
    シャッタースピード: 1/25秒
    撮影モード: 発光禁止オート
    露出補正: 0段
    露出調節:
    測光モード: マルチパターン測光
    ISO感度設定: オート (ISO 1600)

    ホワイトバランス: オート, 0, 0
    色空間: sRGB
    高感度ノイズ低減: 標準
    長秒時ノイズ低減: しない
    アクティブD-ライティング: オート

    ピクチャーコントロール: [SD] スタンダード
    ベース:
    クイック調整: -
    輪郭強調: オート
    コントラスト: アクティブD-ライティング
    明るさ: アクティブD-ライティング
    色の濃さ(彩度): オート
    色合い(色相): 0




    5

    Nikon D90

    同様にに発光禁止オート。
    ホワイトバランスをオートにしていても、発行禁止オートだと、環境光も割合そのままに写ってくる感じなんでしょうか。

    電球色照明のオレンジがかった光がでて欲しい時なんて時には良さそうかも。



    撮影日: 2008/12/24 01:07:41.00

    モデル名: Nikon D90
    レンズ: VR 18-105mm F/3.5-5.6G
    焦点距離: 70mm
    フォーカスモード: AF-A
    AFエリアモード: ワイドエリアAF
    手ブレ補正: ON

    絞り値: F/5.3
    シャッタースピード: 1/25秒
    撮影モード: 発光禁止オート
    露出補正: 0段
    露出調節:
    測光モード: マルチパターン測光
    ISO感度設定: オート (ISO 1600)

    ホワイトバランス: オート, 0, 0
    色空間: sRGB
    高感度ノイズ低減: 標準
    長秒時ノイズ低減: しない
    アクティブD-ライティング: オート

    ピクチャーコントロール: [SD] スタンダード
    ベース:
    クイック調整: -
    輪郭強調: オート
    コントラスト: アクティブD-ライティング
    明るさ: アクティブD-ライティング
    色の濃さ(彩度): オート
    色合い(色相): 0





    6

    Nikon D90

    かと思うと濃い目になってみたり。
    照明の絶対的光量が少ないのでこれはこれで作りすぎていない形だったりしてますね。




    撮影日: 2008/12/24 01:09:22.00

    モデル名: Nikon D90
    レンズ: VR 18-105mm F/3.5-5.6G
    焦点距離: 52mm
    フォーカスモード: AF-A
    AFエリアモード: ワイドエリアAF
    手ブレ補正: ON

    絞り値: F/5
    シャッタースピード: 1/15秒
    撮影モード: 発光禁止オート
    露出補正: 0段
    露出調節:
    測光モード: マルチパターン測光
    ISO感度設定: オート (ISO 500)

    ホワイトバランス: オート, 0, 0
    色空間: sRGB
    高感度ノイズ低減: しない
    長秒時ノイズ低減: しない
    アクティブD-ライティング: オート

    ピクチャーコントロール: [SD] スタンダード
    ベース:
    クイック調整: -
    輪郭強調: オート
    コントラスト: アクティブD-ライティング
    明るさ: アクティブD-ライティング
    色の濃さ(彩度): オート
    色合い(色相): 0




    7

    Nikon D90

    こっちはプログラムオート、かなり寄った状態での直接フラッシュ。
    流石にとび気味に明るく撮れちゃいました。

    フエルトの青はこんなに青くないのですが近いとこの強いフラッシュでこんな感じと判断しているのでしょうか。




    撮影日: 2008/12/24 01:12:10.00

    モデル名: Nikon D90
    レンズ: VR 18-105mm F/3.5-5.6G
    焦点距離: 52mm
    フォーカスモード: AF-A
    AFエリアモード: オート
    手ブレ補正: ON
    AF微調節:
    露出
    絞り値: F/5
    シャッタースピード: 1/60秒
    露出モード: プログラムオート
    露出補正: 0段
    露出調節:
    測光モード: マルチパターン測光
    ISO感度設定: オート (ISO 200)
    フラッシュ
    フラッシュモード: 先幕シンクロ
    発光モード: 内蔵, i-TTL -BL
    調光補正: 0段
    カラーフィルター:
    画像設定
    ホワイトバランス: オート, 0, 0
    色空間: sRGB
    高感度ノイズ低減: しない
    長秒時ノイズ低減: しない
    アクティブD-ライティング: オート

    ピクチャーコントロール: [SD] スタンダード
    ベース:
    クイック調整: 0
    輪郭強調: 3
    コントラスト: アクティブD-ライティング
    明るさ: アクティブD-ライティング
    色の濃さ(彩度): 0
    色合い(色相): 0




    8

    Nikon D90

    フラッシュまで焚いてしまうとマイナス1.3段補正ぐらいで丁度の明るさ。

    流石にバウンスとかしてあげないときつくなっちゃいますね。

    その場に合ったホワイトバランスを設定せずにオート任せ。
    更に単調な背景で被写体が判別し難い、そんな状況で発光禁止オートを使うと結構迷走してしまうのかもしれません。
    もしくは無理に最適なホワイトバランスとせずに、その場の状況次第で絵になるように調整してくるような感じでしょうか。

    プログラムオートが卒なくまとめてくれていましたので、発光禁止オートで撮って見ることで、その場の雰囲気に近い意外な一枚が取れてきたりするのかもしれません。

    流石にスナップなどで期待していない雰囲気ばかりは厳しいですから、物撮りの時に試してみるなんてのが良さそうですが。

    ところで眼鏡と書いていますが実際は老眼鏡なんです。
    眼から40cm以上離れていれば問題無いので普段はいらないのですが、40cm以内で目を凝らして何かしたい時に焦点合わないんですよね~。

    うーっむ、考えてみると老眼鏡って、自分の眼のためのマクロレンズみたいなもんか~。




    撮影日: 2008/12/24 01:12:55.00

    モデル名: Nikon D90
    レンズ: VR 18-105mm F/3.5-5.6G
    焦点距離: 52mm
    フォーカスモード: AF-A
    AFエリアモード: オート
    手ブレ補正: ON

    絞り値: F/5
    シャッタースピード: 1/60秒
    露出モード: プログラムオート
    露出補正: -1.3段
    露出調節:
    測光モード: マルチパターン測光
    ISO感度設定: オート (ISO 200)
    フラッシュ
    フラッシュモード: 先幕シンクロ
    発光モード: 内蔵, i-TTL -BL
    調光補正: 0段
    カラーフィルター:
    画像設定
    ホワイトバランス: オート, 0, 0
    色空間: sRGB
    高感度ノイズ低減: しない
    長秒時ノイズ低減: しない
    アクティブD-ライティング: オート

    ピクチャーコントロール: [SD] スタンダード
    ベース:
    クイック調整: 0
    輪郭強調: 3
    コントラスト: アクティブD-ライティング
    明るさ: アクティブD-ライティング
    色の濃さ(彩度): 0
    色合い(色相): 0





    メディアや色々な方々のD90レビュー、レポート、試用記など以下に集まっています。
    宜しければ覗いて見て下さい。

    みんぽすのNikonD90レビューブックマークページ

    みんぽす - D90のレビュー : デジカメ > デジタル一眼レフカメラ > 1000万画素以上 > ニコン

    みんぽすD90のトラックバックセンター
    Minpos Trackback Center » ニコン:D90セミナー



    当方その他の Nikon D90 記事
    一覧化などまだ出来ておらず、一先ず以下の fc2 tag からたぐって頂けましたら幸いです。
    D90 fc気まぐれなるままに~?!

    テーマ:ニコンphoto - ジャンル:写真


    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ 2009/01/07 05:20 ]
    この記事と同じカテゴリ レビューレポート

    関連タグ Nikon 関連タグ ニコン 関連タグ D90 関連タグ 関連タグ みんぽす 関連タグ モノフェローズ 関連タグ 省エネボール 関連タグ 老眼鏡 関連タグ フエルト 関連タグ メタルラック

    • 2009/01/07(水) 05:20:37|
    • レビューレポート
  52. | トラックバック(0)
  53. | コメント(1)|
  54. このページのトップへ
  55. 2008 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312009 02

    Nikon D90お散歩_硬いもの撮り-ISOとフラッシュが使いこなせたら? 

    この記事のカテゴリ レビューレポート |
    Nikon D90お散歩_硬いもの撮り-ISOとフラッシュが使いこなせたら?

    本ブログで登録している「みんぽす」にて
    NIKON D90をお貸し頂きました。

    このレビューはWillVii株式会社運営の国内最大級家電・PC・携帯・ゲームレビュー・クチコミサイト「みんぽす」から、「モノフェローズ」として...

    • 商品を無償でお借りして、レビューを掲載しています!

    • ブロガーへの報酬、指示は一切ないので、完全に中立なレビューです!


    サービスやメンバーになれないか?などの興味のある方はこちら

    みんぽすやモノフェローズって何?と思われた方、宜しければ上記のリンク確認して見てくださいね。
    みんぽす



    1

    Nikon D90


    NikonD90片手に軽くフラフラと。
    前記事の Nikon D90冬の街中お散歩草木撮り と同じお散歩がてらで撮っていたものですが、硬いものと草木とに分けてみました。


    駐車場に停められていた真っ黒なエクストレイル。
    逆光の状態でどんな写り方になるのかな?とちょっと距離ありましたが、絞り込みつつフラッシュ焚きながらシャッター切ってみました。

    ちょっと前のカメラでのプログラムオートなんかだと、明るい空と、黒いボディーでどちらかに引きずられてボディが真っ黒になっちゃうか、逆にボディが見える替わりに空がくすんだりしちゃったりでしたが、ものの見事に艶やかにまとめてくれるんですね。

    ただし、85mm F/1.8Dという明るいレンズに助けられている部分も大きそうではあります。



    モデル名: Nikon D90
    レンズ: 85mm F/1.8D
    焦点距離: 85mm
    フォーカスモード: AF-A
    AFエリアモード: オート

    絞り値: F/14
    シャッタースピード: 1/200秒
    撮影モード: オート
    露出補正: 0段
    露出調節:
    測光モード: マルチパターン測光
    ISO感度設定: オート (ISO 200)
    フラッシュ
    フラッシュモード: 先幕シンクロ
    発光モード: 内蔵, i-TTL -BL
    調光補正: 0段

    ホワイトバランス: オート, 0, 0
    色空間: sRGB
    高感度ノイズ低減: しない
    長秒時ノイズ低減: しない
    アクティブD-ライティング: オート

    ピクチャーコントロール: [SD] スタンダード
    ベース:
    クイック調整: -
    輪郭強調: オート
    コントラスト: アクティブD-ライティング
    明るさ: アクティブD-ライティング
    色の濃さ(彩度): オート
    色合い(色相): 0





    2

    Nikon D90


    電信柱と電線。
    この写真撮っているときかなり風が強く電線も結構揺れてました。

    カメラを縦位置にして、遙か向こうまで張り巡らされた空中ネットワークみたいな感じで電線網を写せると面白そうなんですが、こんな感じでただ見上げて撮ったらあまり面白くも無い被写体。

    なのですが、フラッシュを焚いてみました。
    画像小さいと判りませんが、大きくするとフラッシュを焚いたものと焚かないものでかなりの違い。
    電柱の上の色々な箱の裏にマーキングがされている様子も浮かび上がっていました。

    プログラムオートで電信柱の上の方でピントを合わせつつカメラ振ってフレーム決定だったからなのかカメラがISO1000の感度を設定してきていました。そこに内蔵フラッシュ。
    内蔵フラッシュと言えどISO1000ともなってくると普通なら影で潰れるところをあれこれ引き出して浮かび上がらせてくれました。

    この写真の下にフラッシュ焚いて居ないもの載せましたが、マーキングが見える見えないがまるで異なってきています。

    感度が上げられることで内蔵フラッシュも結構な光源となってくれるようです。
    これはISO感度とフラッシュを上手く組み合わせられると、今までとは違った写真が撮れそうな気配。




    撮影日: 2008/12/21 13:45:09.00
    モデル名: Nikon D90
    レンズ: VR 18-105mm F/3.5-5.6G
    焦点距離: 38mm
    フォーカスモード: AF-A
    AFエリアモード: オート
    手ブレ補正: ON

    絞り値: F/16
    シャッタースピード: 1/200秒
    露出モード: プログラムオート
    露出補正: 0段
    露出調節:
    測光モード: マルチパターン測光
    ISO感度設定: オート (ISO 1000)
    フラッシュ
    フラッシュモード: 先幕シンクロ
    発光モード: 内蔵, i-TTL -BL
    調光補正: 0段

    ホワイトバランス: オート, 0, 0
    色空間: sRGB
    高感度ノイズ低減: 標準
    長秒時ノイズ低減: しない
    アクティブD-ライティング: オート

    ピクチャーコントロール: [SD] スタンダード
    ベース:
    クイック調整: 0
    輪郭強調: 3
    コントラスト: アクティブD-ライティング
    明るさ: アクティブD-ライティング
    色の濃さ(彩度): 0
    色合い(色相): 0




    3

    Nikon D90

    こちらは絞り込まず、フラッシュも焚いていない写真

    フラッシュ無しだとこんな感じですが、ISO感度とフラッシュを上手く組み合わせると、今まで今一絵にならなかったようなものも絵に出来ちゃうのかもしれませんね。




    撮影日: 2008/12/21 13:44:51.00
    モデル名: Nikon D90
    レンズ: VR 18-105mm F/3.5-5.6G
    焦点距離: 38mm
    フォーカスモード: AF-A
    AFエリアモード: オート
    手ブレ補正: ON
    絞り値: F/4.5
    シャッタースピード: 1/2500秒
    露出モード: プログラムオート*
    露出補正: 0段
    測光モード: マルチパターン測光
    ISO感度設定: オート (ISO 1000)
    ホワイトバランス: オート, 0, 0
    色空間: sRGB
    高感度ノイズ低減: 標準
    長秒時ノイズ低減: しない
    アクティブD-ライティング: オート
    ピクチャーコントロール: [SD] スタンダード
    ベース:
    クイック調整: 0
    輪郭強調: 3
    コントラスト: アクティブD-ライティング
    明るさ: アクティブD-ライティング
    色の濃さ(彩度): 0
    色合い(色相): 0




    4

    Nikon D90


    雑居ビルの中の小さなビジネスホテルの赤い壁。

    周辺をばっさり切っちゃうことで、壁とベランダ、べランドの柵などが明るい陽に照らし出されている感じを。

    べランダに避難用の階段かシューターとか付けられているのでしょうか?

    各階左右交互で設置されているのですね。



    5

    Nikon D90

    同じホテルの壁、植え込み、水銀灯ちっくなライト。

    卒なくまとめてくれると言うか、明暗の関係で大外れな写真となってしまうようなことがほぼ皆無と言う感じです。


    D90、堅そうなものは、きっちり堅そうに写しだしてくれますね。



    メディアや色々な方々のD90レビュー、レポート、試用記など以下に集まっています。
    宜しければ覗いて見て下さい。

    みんぽすのNikonD90レビューブックマークページ

    みんぽす - D90のレビュー : デジカメ > デジタル一眼レフカメラ > 1000万画素以上 > ニコン

    みんぽすD90のトラックバックセンター
    Minpos Trackback Center » ニコン:D90セミナー


    当方その他の Nikon D90 記事
    一覧化などまだ出来ておらず、一先ず以下の fc2 tag からたぐって頂けましたら幸いです。
    D90 fc気まぐれなるままに~?!

    テーマ:ニコンphoto - ジャンル:写真


    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ 2009/01/06 00:12 ]
    この記事と同じカテゴリ レビューレポート

    関連タグ Nikon 関連タグ ニコン 関連タグ D90 関連タグ 関連タグ みんぽす 関連タグ モノフェローズ 関連タグ エクストレール 関連タグ 電信柱 関連タグ 電柱 関連タグ 内蔵フラッシュ

    • 2009/01/06(火) 00:12:46|
    • レビューレポート
  56. | トラックバック(0)
  57. | コメント(0)|
  58. このページのトップへ
  59. 2008 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312009 02

    Nikon D90冬の街中お散歩草木撮り 

    この記事のカテゴリ レビューレポート |
    Nikon D90 でハバネロ明太

    このレビューはWillVii株式会社運営の国内最大級家電・PC・携帯・ゲームレビュー・クチコミサイト「みんぽす」から、「モノフェローズ」として...

    • 商品を無償でお借りして、レビューを掲載しています!

    • ブロガーへの報酬、指示は一切ないので、完全に中立なレビューです!


    サービスやメンバーになれないか?などの興味のある方はこちら

    みんぽすやモノフェローズって何?と思われた方、宜しければ上記のリンク確認して見てくださいね。
    みんぽす


    1





    D90で撮影、リサイズのみで補正はしていません。

    NikonD90で何でも撮ってしまえ~と手当たり次第に色々撮って見ています。
    明太関連の詰め合わせなんて頼んでいたのが来ました。

    モノフェローズセミナーや懇親会、自己紹介恒例の食べものネタでお話していた奴なんですが。



    2



    博多界隈のものがあれこれだったり



    3



    で、一番のお目当て、スパイシー明太子

    ハバネロ明太とブラックペッパー明太
    単色でシャープなパッケージ、プリッツでもでて来そうな勢いだったりそます。

    マスタードもありましたが今回はパス


    モノはこんなところから。

    博多中洲 味の明太子 ふくや: スパイシーセット


    HPによると
    ”明太子を日本ではじめて製造・販売したふくやのホームページです。”
    となっていたりします。


    なんだか漫画まであったりしますが

    ふくやヒストリー:博多中洲 味の明太子ふくや


    4



    ハバネロ明太を豆腐サラダで。
    明太の上に少しバジルなんて振っています。


    明太自体がご飯なんてが進む程よい辛さの食べ物ですが、そこにハバネロの辛さが上手く溶け合っている感じです。
    唐辛子の、食べた後からジンジン熱く強く火照ってくるような辛さと違って、喉を過ぎるとす~っと抜けていくような辛さ。

    爽やかな気持ち良い辛味なんて感じでしょうか。

    でもやっぱり暫くすると体が火照ってきますが。

    後でブラックペッパー明太子もご飯で頂きましたが、こちらも胡椒の辛味が明太の辛味と絡んでなかなか美味でした。

    普通の明太に荒挽きのブラックペッパー振ってもそこそこおいしくなる予感。

    でも、こたいらのは漬け込む段階から混ぜているようで、胡椒の風味も少し明太子に移っているみたいでした。


    5



    上の写真はちょっと暗かった。
    今回カメラ設定あんまり弄っている暇がなく、そのためこの写真は、ソフトでちょっと明るさコントラスト、彩度いじりました。

    ソフトは軽快な閲覧とちょっとした修正も出来ちゃう
    IrfanView 日本語版のページ
    こんな奴ではありますが。


    食品は明るめの方が美味しく見えますね~。


    ところで、ハバネロ明太を少し残して、マヨネーズと混合。
    それをポテトチップスにつけながら食べてみたところ病み付きでした~。

    う~ん、D90 かスパイシー明太かどっちのレビューだ?!
    お取り寄せなんての食べ物レビューもあったらいいかもですね~。(え?!



    メディアや色々な方々のD90レビュー、レポート、試用記など以下に集まっています。
    宜しければ覗いて見て下さい。

    みんぽすのNikonD90レビューブックマークページ

    NIKON D90をお貸し頂きました。

    このレビューはWillVii株式会社運営の国内最大級家電・PC・携帯・ゲームレビュー・クチコミサイト「みんぽす」から、「モノフェローズ」として...

    • 商品を無償でお借りして、レビューを掲載しています!

    • ブロガーへの報酬、指示は一切ないので、完全に中立なレビューです!


    サービスやメンバーになれないか?などの興味のある方はこちら

    みんぽすやモノフェローズって何?と思われた方、宜しければ上記のリンク確認して見てくださいね。
    みんぽす


    1




    D90を持って近場をぶらっと
    通りがかり、庭に連なる玄関先の塀の上に置かれた鉢
    もう冬なんだけどあるところには彩りがあるもんだな~と

    ちょっと距離がある状態をズームでぐっと寄せてます。
    陽射しが写真の左上方からでしたのでフラッシュ焚きつつマイナス補正してみました。




    モデル名: Nikon D90
    レンズ: VR 18-105mm F/3.5-5.6G
    焦点距離: 105mm
    フォーカスモード: AF-A
    AFエリアモード: オート
    手ブレ補正: ON
    AF微調節:
    露出
    絞り値: F/5.6
    シャッタースピード: 1/200秒
    露出モード: 絞り優先オート
    露出補正: -1.3段
    露出調節:
    測光モード: マルチパターン測光
    ISO感度設定: オート (ISO 200)
    フラッシュ
    フラッシュモード: 先幕シンクロ
    発光モード: 内蔵, i-TTL -BL
    調光補正: 0段

    ホワイトバランス: オート, 0, 0
    色空間: sRGB
    高感度ノイズ低減: しない
    長秒時ノイズ低減: しない
    アクティブD-ライティング: オート

    ピクチャーコントロール: [SD] スタンダード
    ベース:
    クイック調整: 0
    輪郭強調: 3
    コントラスト: アクティブD-ライティング
    明るさ: アクティブD-ライティング
    色の濃さ(彩度): 0
    色合い(色相): 0




    2



    弾けそうな真っ赤な実を付けた南天の実
    斜め下から見上げるような形で撮っています。
    陽射しが写真左上方から、一方カメラは下から見上げる形で背景は空。
    それでもプログラムモードでまとめてくれちゃいました。

    影が出てきちゃいますので、若干のプラス補正してみました。




    モデル名: Nikon D90
    レンズ: VR 18-105mm F/3.5-5.6G
    焦点距離: 52mm
    フォーカスモード: AF-A
    AFエリアモード: オート
    手ブレ補正: ON

    絞り値: F/5
    シャッタースピード: 1/60秒
    露出モード: プログラムオート
    露出補正: +0.7段
    露出調節:
    測光モード: マルチパターン測光
    ISO感度設定: オート (ISO 200)

    ホワイトバランス: オート, 0, 0
    色空間: sRGB
    高感度ノイズ低減: しない
    長秒時ノイズ低減: しない
    アクティブD-ライティング: オート

    ピクチャーコントロール: [SD] スタンダード
    ベース:
    クイック調整: 0
    輪郭強調: 3
    コントラスト: アクティブD-ライティング
    明るさ: アクティブD-ライティング
    色の濃さ(彩度): 0
    色合い(色相): 0




    3



    上の写真は順光位置で撮ったもの。
    こっちは逆光で見上げる形でしたので影ばかり。
    しかし、街中見上げた際の電線の写り込みとかが無くせられる。
    そこでフラッシュを焚きつつ撮りました。

    ただ、フラッシュが強いとてかってしまう。
    フラッシュ側の補正とかを上手くやって上げないといけなんでしょうね~。



    モデル名: Nikon D90
    レンズ: VR 18-105mm F/3.5-5.6G
    焦点距離: 40mm
    フォーカスモード: AF-A
    AFエリアモード: オート
    手ブレ補正: ON

    絞り値: F/5
    シャッタースピード: 1/200秒
    露出モード: 絞り優先オート
    露出補正: -1.3段
    露出調節:
    測光モード: マルチパターン測光
    ISO感度設定: オート (ISO 200)
    フラッシュ
    フラッシュモード: 先幕シンクロ
    発光モード: 内蔵, i-TTL -BL
    調光補正: 0段

    ホワイトバランス: オート, 0, 0
    色空間: sRGB
    高感度ノイズ低減: しない
    長秒時ノイズ低減: しない
    アクティブD-ライティング: オート

    ピクチャーコントロール: [SD] スタンダード
    ベース:
    クイック調整: 0
    輪郭強調: 3
    コントラスト: アクティブD-ライティング
    明るさ: アクティブD-ライティング
    色の濃さ(彩度): 0
    色合い(色相): 0




    4



    日陰の鉢植えの中のシクラメンとパンジー
    撮りっきりで、背面液晶で見たときはまあいいかな~と思ったのですが、帰ってPCで見たら案外暗かった。




    モデル名: Nikon D90
    レンズ: VR 18-105mm F/3.5-5.6G
    焦点距離: 85mm
    フォーカスモード: AF-A
    AFエリアモード: ワイドエリアAF
    手ブレ補正: ON
    AF微調節:
    露出
    絞り値: F/5.6
    シャッタースピード: 1/125秒
    撮影モード: オート
    露出補正: 0段
    露出調節:
    測光モード: マルチパターン測光
    ISO感度設定: オート (ISO 280)

    ホワイトバランス: オート, 0, 0
    色空間: sRGB
    高感度ノイズ低減: しない
    長秒時ノイズ低減: しない
    アクティブD-ライティング: オート

    ピクチャーコントロール: [SD] スタンダード
    ベース:
    クイック調整: -
    輪郭強調: オート
    コントラスト: アクティブD-ライティング
    明るさ: アクティブD-ライティング
    色の濃さ(彩度): オート
    色合い(色相): 0




    5



    ちょっと暗めでしたので閲覧しつつirfanview で軽く補正。
    花だとこのくらい明るく撮ってあげた方が良かったですね。



    6



    こちらも別のところで、陽射しから影のとこにあったシクラメン。
    絞り優先とかで適当にフラッシュ焚いちゃうとちょっと明るめになるようだったので-1.3とか補正してみたら落としすぎちゃいました。
    目で見た感じの見た目の印象はこんな感じではあるのですが、花の写真としてはもうちょっと明るい方が華やかで良さそうでした。




    モデル名: Nikon D90
    レンズ: VR 18-105mm F/3.5-5.6G
    焦点距離: 52mm
    フォーカスモード: AF-A
    AFエリアモード: ワイドエリアAF
    手ブレ補正: ON
    露出
    絞り値: F/5
    シャッタースピード: 1/160秒
    露出モード: 絞り優先オート
    露出補正: -1.3段

    測光モード: マルチパターン測光
    ISO感度設定: オート (ISO 200)
    フラッシュ
    フラッシュモード: 先幕シンクロ
    発光モード: 内蔵, i-TTL -BL
    調光補正: 0段

    ホワイトバランス: オート, 0, 0
    色空間: sRGB
    高感度ノイズ低減: しない
    長秒時ノイズ低減: しない
    アクティブD-ライティング: オート

    ピクチャーコントロール: [SD] スタンダード
    ベース:
    クイック調整: 0
    輪郭強調: 3
    コントラスト: アクティブD-ライティング
    明るさ: アクティブD-ライティング
    色の濃さ(彩度): 0
    色合い(色相): 0




    7



    irfanview でちょっと補正
    フラッシュ焚いている分、シクラメンの花弁が若干飛んだ感じになっちゃてますが。
    カメラ自体でいい感じのとこ撮りきりたいですね。

    EOS Kiss DN だとブログが主な用途として、最初からソフトで若干の補正前提で撮っちゃっていました。
    D90だと液晶の確認、セッテイング調整も素早く出来るので撮影の際の一手間で断然いい感じの写真になるんでしょうね。

    下手の横好きでパシャパシャ撮ってばかりで勉強不足。


    8



    冬でも、葉の色でこんな色を付ける植物があるんですね。




    モデル名: Nikon D90
    レンズ: VR 18-105mm F/3.5-5.6G
    焦点距離: 105mm
    フォーカスモード: AF-A
    AFエリアモード: オート
    手ブレ補正: ON

    絞り値: F/5.6
    シャッタースピード: 1/100秒
    撮影モード: オート
    露出補正: 0段
    露出調節:
    測光モード: マルチパターン測光
    ISO感度設定: オート (ISO 400)

    ホワイトバランス: オート, 0, 0
    色空間: sRGB
    高感度ノイズ低減: しない
    長秒時ノイズ低減: しない
    アクティブD-ライティング: オート

    ピクチャーコントロール: [SD] スタンダード
    ベース:
    クイック調整: -
    輪郭強調: オート
    コントラスト: アクティブD-ライティング
    明るさ: アクティブD-ライティング
    色の濃さ(彩度): オート
    色合い(色相): 0



    D90だとセッティング変更など手早く切り替え利くので、あれこれ設定切り替えて試しながらがなかなか面白いですね。

    流石に初級者向けでは無いので、花撮影専用モードは付いていませんが。
    ただ、リファレンス的にピクチャーコントロール辺りで花向けの設定があっても面白いのかもな~なんて思ったりもしちゃいました。

    と言うのも、この間お借りしたカシオのEX-FH20にベストショットモードの中にお花用のモードがありこれがなかなか雰囲気出してくれていました。
    カシオのEX-FH20での花用設定が、彩度をビビッドにシャープネスを落として淡く、柔らかくなんて感じになっていました。
    花だとはっきりくっきりよりは、色彩豊かで華やかだけど輪郭は溶けこむかのように柔らかくするのが似合うのは、特有の設定になってくるのでしょうね。

    ならば、ピクチャーコントロールにその辺あってもいいのかな~なんて思ってしまった次第です。


    メディアや色々な方々のD90レビュー、レポート、試用記など以下に集まっています。
    宜しければ覗いて見て下さい。

    みんぽすのNikonD90レビューブックマークページ

    みんぽす - D90のレビュー : デジカメ > デジタル一眼レフカメラ > 1000万画素以上 > ニコン

    みんぽすD90のトラックバックセンター
    Minpos Trackback Center » ニコン:D90セミナー


    当方その他の Nikon D90 記事
    一覧化などまだ出来ておらず、一先ず以下の fc2 tag からたぐって頂けましたら幸いです。
    D90 fc気まぐれなるままに~?!
    .php?pg=category.series&series=7184&category=3&subcategory=23&item=61">みんぽす - D90のレビュー : デジカメ > デジタル一眼レフカメラ > 1000万画素以上 > ニコン

    みんぽすD90のトラックバックセンター
    Minpos Trackback Center » ニコン:D90セミナー



    当方その他の Nikon D90 記事
    一覧化などまだ出来ておらず、一先ず以下の fc2 tag からたぐって頂けましたら幸いです。
    D90 fc気まぐれなるままに~?!

    テーマ:ニコンphoto - ジャンル:写真


    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ 2009/01/05 23:09 ]
    この記事と同じカテゴリ レビューレポート

    関連タグ Nikon 関連タグ ニコン 関連タグ D90 関連タグ 関連タグ みんぽす 関連タグ モノフェローズ 関連タグ 鉢植え 関連タグ シクラメン 関連タグ 南天

    • 2009/01/05(月) 23:09:45|
    • レビューレポート
  60. | トラックバック(1)
  61. | コメント(0)|
  62. このページのトップへ
  63. 2008 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312009 02

    Nikon D90 でハバネロ明太 

    この記事のカテゴリ レビューレポート |
    Nikon D90 でハバネロ明太

    このレビューはWillVii株式会社運営の国内最大級家電・PC・携帯・ゲームレビュー・クチコミサイト「みんぽす」から、「モノフェローズ」として...

    • 商品を無償でお借りして、レビューを掲載しています!

    • ブロガーへの報酬、指示は一切ないので、完全に中立なレビューです!


    サービスやメンバーになれないか?などの興味のある方はこちら

    みんぽすやモノフェローズって何?と思われた方、宜しければ上記のリンク確認して見てくださいね。
    みんぽす


    1





    D90で撮影、リサイズのみで補正はしていません。

    NikonD90で何でも撮ってしまえ~と手当たり次第に色々撮って見ています。
    明太関連の詰め合わせなんて頼んでいたのが来ました。

    モノフェローズセミナーや懇親会、自己紹介恒例の食べものネタでお話していた奴なんですが。



    2



    博多界隈のものがあれこれだったり



    3



    で、一番のお目当て、スパイシー明太子

    ハバネロ明太とブラックペッパー明太
    単色でシャープなパッケージ、プリッツでもでて来そうな勢いだったりそます。

    マスタードもありましたが今回はパス


    モノはこんなところから。

    博多中洲 味の明太子 ふくや: スパイシーセット


    HPによると
    ”明太子を日本ではじめて製造・販売したふくやのホームページです。”
    となっていたりします。


    なんだか漫画まであったりしますが

    ふくやヒストリー:博多中洲 味の明太子ふくや


    4



    ハバネロ明太を豆腐サラダで。
    明太の上に少しバジルなんて振っています。


    明太自体がご飯なんてが進む程よい辛さの食べ物ですが、そこにハバネロの辛さが上手く溶け合っている感じです。
    唐辛子の、食べた後からジンジン熱く強く火照ってくるような辛さと違って、喉を過ぎるとす~っと抜けていくような辛さ。

    爽やかな気持ち良い辛味なんて感じでしょうか。

    でもやっぱり暫くすると体が火照ってきますが。

    後でブラックペッパー明太子もご飯で頂きましたが、こちらも胡椒の辛味が明太の辛味と絡んでなかなか美味でした。

    普通の明太に荒挽きのブラックペッパー振ってもそこそこおいしくなる予感。

    でも、こたいらのは漬け込む段階から混ぜているようで、胡椒の風味も少し明太子に移っているみたいでした。


    5



    上の写真はちょっと暗かった。
    今回カメラ設定あんまり弄っている暇がなく、そのためこの写真は、ソフトでちょっと明るさコントラスト、彩度いじりました。

    ソフトは軽快な閲覧とちょっとした修正も出来ちゃう
    IrfanView 日本語版のページ
    こんな奴ではありますが。


    食品は明るめの方が美味しく見えますね~。


    ところで、ハバネロ明太を少し残して、マヨネーズと混合。
    それをポテトチップスにつけながら食べてみたところ病み付きでした~。

    う~ん、D90 かスパイシー明太かどっちのレビューだ?!
    お取り寄せなんての食べ物レビューもあったらいいかもですね~。(え?!



    メディアや色々な方々のD90レビュー、レポート、試用記など以下に集まっています。
    宜しければ覗いて見て下さい。

    みんぽすのNikonD90レビューブックマークページ

    みんぽす - D90のレビュー : デジカメ > デジタル一眼レフカメラ > 1000万画素以上 > ニコン

    みんぽすD90のトラックバックセンター
    Minpos Trackback Center » ニコン:D90セミナー



    当方その他の Nikon D90 記事
    一覧化などまだ出来ておらず、一先ず以下の fc2 tag からたぐって頂けましたら幸いです。
    D90 fc気まぐれなるままに~?!

    テーマ:ニコンphoto - ジャンル:写真


    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ 2009/01/05 22:18 ]
    この記事と同じカテゴリ レビューレポート

    関連タグ Nikon 関連タグ ニコン 関連タグ D90 関連タグ 関連タグ みんぽす 関連タグ モノフェローズ 関連タグ スパイシー明太子 関連タグ ハバネロ明太

    • 2009/01/05(月) 22:18:41|
    • レビューレポート
  64. | トラックバック(0)
  65. | コメント(0)|
  66. このページのトップへ
  67. 2008 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312009 02

    Nikon D90 ローソクの灯りを吹き消す瞬間も捉えられる 

    この記事のカテゴリ レビューレポート |
    Nikon D90 ローソクの灯りを吹き消す瞬間も捉えられる

    すっかり時期は過ぎちゃっていますが、クリスマスのケーキをロウソクの灯りで撮って見ていました。
    ローソクを点けたので吹き消す。
    そんな瞬間撮れるのかな?と思いつつ。

    1




    本ブログで登録している「みんぽす」にて
    NIKON D90をお貸し頂きました。

    このレビューはWillVii株式会社運営の国内最大級家電・PC・携帯・ゲームレビュー・クチコミサイト「みんぽす」から、「モノフェローズ」として...

    • 商品を無償でお借りして、レビューを掲載しています!

    • ブロガーへの報酬、指示は一切ないので、完全に中立なレビューです!


    サービスやメンバーになれないか?などの興味のある方はこちら

    みんぽすやモノフェローズって何?と思われた方、宜しければ上記のリンク確認して見てくださいね。
    みんぽす


    クリスマスケーキ第一弾?
    って言うのもこのあと第二段三弾なんて感じでケーキあったりしました。
    ああメタボへの近道・・・。

    先ずは子供達所望のバンダイ キャラデコクリスマス ポケットモンスター

    バンダイキャンディトイホームページ

    ■セット内容
    オーナメント(ピカチュウ、シェイミ スカイフォルム、台座)/ポッチャマフィギュア(時計付き)/サイドペーパー/デコ箱


    なんて具合で、イチゴ、チョコ、ローソクなんてがついてます。

    それぞれ子供達に自由に飾らせる~

    先ずはピカチュー&シェイミのオーナメントを中央に


    2



    イチゴとチョコをそれぞれ


    3



    ローソク立てて
    ここまではコンデジで撮っています。



    4



    ここから以降は NikonD90 リサイズのみです。




    レンズ: VR 18-105mm F/3.5-5.6G
    焦点距離: 105mm
    フォーカスモード: AF-A
    AFエリアモード: オート
    手ブレ補正: ON

    絞り値: F/5.6
    シャッタースピード: 1/30秒
    露出モード: プログラムオート*
    露出補正: +1.3段
    露出調節:
    測光モード: マルチパターン測光
    ISO感度設定: オート (ISO 2500)

    ホワイトバランス: オート, 0, 0
    色空間: sRGB
    高感度ノイズ低減: 標準
    長秒時ノイズ低減: しない
    アクティブD-ライティング: オート

    ピクチャーコントロール: [SD] スタンダード
    ベース:
    クイック調整: 0
    輪郭強調: 3
    コントラスト: アクティブD-ライティング
    明るさ: アクティブD-ライティング
    色の濃さ(彩度): 0
    色合い(色相): 0




    5



    ローソクに火を点けて





    モデル名: Nikon D90
    レンズ: VR 18-105mm F/3.5-5.6G
    焦点距離: 105mm
    フォーカスモード: AF-A
    AFエリアモード: オート
    手ブレ補正: ON

    絞り値: F/5.6
    シャッタースピード: 1/30秒
    露出モード: プログラムオート
    露出補正: 0段
    露出調節:
    測光モード: マルチパターン測光
    ISO感度設定: オート (ISO 220)

    ホワイトバランス: オート, 0, 0
    色空間: sRGB
    高感度ノイズ低減: しない
    長秒時ノイズ低減: しない
    アクティブD-ライティング: オート

    ピクチャーコントロール: [SD] スタンダード
    ベース:
    クイック調整: 0
    輪郭強調: 3
    コントラスト: アクティブD-ライティング
    明るさ: アクティブD-ライティング
    色の濃さ(彩度): 0
    色合い(色相): 0





    6



    部屋の照明は全て消灯~

    ローソクの灯りでハーフシャッター、ピントあわせ。
    そこから背後も入れるように向きを変更。

    背景何かがぼんやり
    実は以前記事で書いた光ファイバーのクリスマスツリーだったりします。
    D90、ローソクの明かりだけでもISO3200のお陰で撮れちゃうのが凄いです




    モデル名: Nikon D90
    レンズ: VR 18-105mm F/3.5-5.6G
    焦点距離: 75mm
    フォーカスモード: AF-A
    AFエリアモード: オート
    手ブレ補正: ON

    絞り値: F/5.3
    シャッタースピード: 1/40秒
    露出モード: プログラムオート
    露出補正: 0段
    露出調節:
    測光モード: マルチパターン測光
    ISO感度設定: オート (ISO 200)

    ホワイトバランス: オート, 0, 0
    色空間: sRGB
    高感度ノイズ低減: しない
    長秒時ノイズ低減: しない
    アクティブD-ライティング: オート

    ピクチャーコントロール: [SD] スタンダード
    ベース:
    クイック調整: 0
    輪郭強調: 3
    コントラスト: アクティブD-ライティング
    明るさ: アクティブD-ライティング
    色の濃さ(彩度): 0
    色合い(色相): 0




    7



    ファイバーツリーとキャンドルとケーキのロウソク。
    プログラムオートモードで撮れたらラッキーなんて感じでしたが、撮れちゃいますね。




    モデル名: Nikon D90
    レンズ: VR 18-105mm F/3.5-5.6G
    焦点距離: 75mm
    フォーカスモード: AF-A
    AFエリアモード: オート
    手ブレ補正: ON

    絞り値: F/5.3
    シャッタースピード: 1/30秒
    露出モード: プログラムオート
    露出補正: 0段
    露出調節:
    測光モード: マルチパターン測光
    ISO感度設定: オート (ISO 200)

    ホワイトバランス: オート, 0, 0
    色空間: sRGB
    高感度ノイズ低減: しない
    長秒時ノイズ低減: しない
    アクティブD-ライティング: オート

    ピクチャーコントロール: [SD] スタンダード
    ベース:
    クイック調整: 0
    輪郭強調: 3
    コントラスト: アクティブD-ライティング
    明るさ: アクティブD-ライティング
    色の濃さ(彩度): 0
    色合い(色相): 0





    8



    子供たちがケーキのロウソクを吹き消した、まさにその瞬間

    子供達は流石に被写体ブレしていますが、それ以外は大してぶれる訳でもなく写りこんでくれています。


    こんな瞬間、今までのカメラだとそうそう撮れるものではありませんでしたが、D90だとこんな一瞬まで収める事ができちゃいました。


    暗いから無理かな~なんて思ってもどんどん撮って見るのがいいですね。




    モデル名: Nikon D90
    レンズ: VR 18-105mm F/3.5-5.6G
    焦点距離: 26mm
    フォーカスモード: AF-A
    AFエリアモード: オート
    手ブレ補正: ON

    絞り値: F/4
    シャッタースピード: 1/1.6秒
    露出モード: プログラムオート
    露出補正: +1.3段
    露出調節:
    測光モード: マルチパターン測光
    ISO感度設定: オート (ISO 3200)

    ホワイトバランス: オート, 0, 0
    色空間: sRGB
    高感度ノイズ低減: 標準
    長秒時ノイズ低減: しない
    アクティブD-ライティング: オート

    ピクチャーコントロール: [SD] スタンダード
    ベース:
    クイック調整: 0
    輪郭強調: 3
    コントラスト: アクティブD-ライティング
    明るさ: アクティブD-ライティング
    色の濃さ(彩度): 0
    色合い(色相): 0



    メディアや色々な方々のD90レビュー、レポート、試用記など以下に集まっています。
    宜しければ覗いて見て下さい。

    みんぽすのNikonD90レビューブックマークページ

    みんぽす - D90のレビュー : デジカメ > デジタル一眼レフカメラ > 1000万画素以上 > ニコン

    みんぽすD90のトラックバックセンター
    Minpos Trackback Center » ニコン:D90セミナー



    当方その他の Nikon D90 記事
    一覧化などまだ出来ておらず、一先ず以下の fc2 tag からたぐって頂けましたら幸いです。
    D90 fc気まぐれなるままに~?!

    テーマ:ニコンphoto - ジャンル:写真


    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ 2009/01/05 21:44 ]
    この記事と同じカテゴリ レビューレポート

    関連タグ Nikon 関連タグ ニコン 関連タグ D90 関連タグ 関連タグ みんぽす 関連タグ モノフェローズ 関連タグ キャラデコクリスマス 関連タグ ポケットモンスター

    • 2009/01/05(月) 21:44:44|
    • レビューレポート
  68. | トラックバック(0)
  69. | コメント(0)|
  70. このページのトップへ
  71. 2008 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312009 02
    登録済みサービス関連情報など
    : fc気まぐれなるままに??! と あわせて読みたい
    ex気まぐれなるままに~?! と あわせて読みたい
    エディタコミュニティ(edita) - julajpさん
    fc気まぐれなるままに~?!|にほんブログ村
    BlogPeople - ブログ情報ポータル・ブログランキング
    Blogジャンル別アクセス数ランキング-「ニュース・一般」部門 - BlogPeople
    http://seoparts.com/w/
    ご当地ブログ(神奈川) - BlogPeople
    Blogジャンル別アクセス数ランキング 「スポーツ・車・アウトドア / 車」部門- BlogPeople
    Blogジャンル別アクセス数ランキング 「趣味の世界 / コレクター」部門- BlogPeople
    BlogPeople ブログ紹介 - あなたの好きなブログの紹介コメントを書いたり評価してみよう。-fc気まぐれなるままに~?!
    相互リンク その他/その他 SEOパーツ
    車に関するブログ: テクノラティジャパン - ブログディレクトリー
    Blogジャンル別アクセス数ランキング-「趣味の世界 / コレクター」部門 - BlogPeople
    ゆーすけべー日記: 「これ☆ほしい」公開から2日目でのフィードバックまとめ
    fc気まぐれなるままに??! : ブログランキング ドット ネット
    きまぐれClips - クチコミ - BLOG360
    はてなブックマーク - julajpのきまぐれブックマーク
    きまぐれClips
    【 みんカラ 】 タグ - by carview
    【 みんカラ 】 ガンダム みんカラタグ - by carview
    GUNDAM 【 みんカラ 】 みんカラタグ - by carview
    GUNDAM【 みんカラ 】 タグ - by carview
    RSS フィード メーター - ex気まぐれなるままに~?!
    RSS フィード メーター - jula / きまぐれNOTE(Rider)
    RSS フィード メーター - fc気まぐれなるままに~?!
    人気ブログランキング - ■ fcきまぐれなるままにサイト情報







    みんぽす


    便利なサービス

    SugarSync このLinkからだと、無料5Gbに500 MBプラスで始められますよ~。
    SugarSync +500MB(2011/08/10現在)キャンペーン 


    DropBox このLinkからだと、無料2Gbに250 MBプラスで始められますよ~。
    DropBox +250MB(2011/08/10現在)キャンペーン 


    (どちらのサービスも、お互いに容量プラスになるので紹介する方もされるほうもお得 \(^o^)/。
    新規登録の際はリンク活用しないと勿体無いですよ?)(DropBoxはリンク経由せずに登録して、しまった~後の祭りorz~でした (T T) )

    Lc.ツリーカテゴリー

    あわせて読みたい

    fc気まぐれなるままに~?!
    あわせて読みたい

    みんカラ『きまぐれNOTE』

    あわせて読みたい

    ex気まぐれなるままに~?!

    あわせて読みたい

    きまぐれClips
    あわせて読みたい

    個別ページメニュー

    ▼WEBメールフォーム 
    コメント、メッセージ、メール等はこちらのメールフォーム、もしくは、WEBメールフォームページへのコメントを頂けましたら幸いです。

    ▼Amazon ガンダム他ホビー基本ジャンル分類済みページ
    HG,MG,PG,EX,MIA,EMIA,HCM-PRO等々Amazonのガンダムホビージャンル分けしています。


    ▼模型、トイ関連フォトギャラリー jula 【 みんカラ 】 - by carview
    食玩、FusionWorksUltimeteOperation、MIA(MobileSuitinAction)、可動化、関節造成関連のフォトギャラリーはこちら。(別サイトに飛びます)
    ガンダマー・ドットコム
    ▼MIA、塩ビもの改造レコメンド
    aBa Contract Ride
    可動化の職人さんです。
    ちょっと真似しきれるものでは無い、珠玉の逸品ぞろい。

    mia-hall
    改造リペイントの作例満載です。
    作例庫を丹念に見ていくと、アイディア満載。
    ちょっと弄ってみたいなんてところも例として載っていますからリファレンスとして役に立ちますよ~。

    ▼Search/Transration 
    検索、トランスレーション系をあれこれ載せてます。
    ▼WEBサムネールショット 
    ▼(徹底検索)ガンプラストライクフリーダム(ストフリ)ポイント改修あれこれ 
    ▼MG ストライクフリーダム のイメージ検索
    ▼機動戦士ガンダムSEED THE HYPER HYBRID MODE 2nd 検索用ページ 
    ▼ガンダム関連、その他検索ページ 

    ▼日産NoteRiderFOGランプ自前取り付けはこちら(別サイトに飛びます)
    FOGランプ付きました。のりさんありがとう第2弾 - jula 【 みんカラ 】 ブログ

    ▼日産NoteRiderスプリング自前交換はこちら(別サイトに飛びます)
    スプリング交換実施~!!ノリさんありがとう~ - jula 【 みんカラ 】 ブログ

    整備手帳 jula 【 みんカラ 】 - by carview


    Ripre

    カレンダー(月別)

    12 ≪│2009/01│≫ 02
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    BP Links

    Blog People 相互等Links
    BlogPeopleで相互Linkしてみませんか by BlogPeople


    ◆BlogPeople検索(TrackBackCategoryを探しましょう)
    BlogPeopleで記事、トラバターゲット検索

    にほんブログ村/BP/Feed

    にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 PC家電ブログへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
    ブログランキング・にほんブログ村へ

    ◆ex人気ブログランキング - ex気まぐれなるままに~?! ◆mk人気ブログランキング - jula / きまぐれNOTE(Rider) ◆fc人気ブログランキング - fc気まぐれなるままに~?!
    ninki_blogbanner_04.gif★ 人気blogランキングへ ★

    track feed
    SEO:ガンダム SEO:動画 SEO:YouTube SEO:SEED SEO:日産 SEO:Google SEO:Yahoo SEO:Gundam

    サイトマップを表示する

    別窓でサイトマップを表示する

    全ての記事を表示する

    全ての記事を表示する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。