fc気まぐれなるままに~?!

ブロガーイベント、インターネット、ガンダム、車、動画、デジカメ写真など、気になったもの拾い出してネット検索しつつあれこれ書き連ねています。

ブログパーツ

ACR WEB List


良くご覧頂いているページ

良く参照して頂いているページAll

Scroll最近の記事


フリーエリア

    スポンサーサイト 

    この記事のカテゴリ スポンサー広告 |
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ --/--/-- --:-- ]
    この記事と同じカテゴリ スポンサー広告



    • --/--/--(--) --:--:--|
    • スポンサー広告
  1. |
  2. このページのトップへ
  3. 2008 051234567891011121314151617181920212223242526272829302008 07

    無線LANルーター(PLANEX BLW-54CW2)到着 

    この記事のカテゴリ Net_PC パソコン |
    無線LANルーター(PLANEX BLW-54CW2)到着

    PX-5600用データの準備と言う事で画像セレクトしつつみんカラフォトギャラリーにアップ。

    その後テーブル仕立てにして記事エントリー。

    記事のアップが完了したところで、YahooBBのモデム付きルーター直結から、モデム+外部無線LANルーターに接続変更。

    格安で一通り機能してくれればまあ仕方なしと言う事で、PLANEX製。

    YahooBB用のモデムルーターはNATを無効にしてモデムモードに変更。

    無線使いたかったり、何らかのサーバーとして使いたい時に使い勝手上げておきたいため。

    YahooBBだと所謂認証が無い変わりに、各通信機器のMACアドレスを認識、認証代わりにしているらしい。

    このため、一回各機器電源OFF。

    30分くらいしてからモデム、ルーター、PCなんて具合に電源入れていってくださいなんて事だった。

    ただ、PLANEXのルーターにこの辺の細かい仕組みやら仕様みたいのまでは書いていなかったので、せっかちに行きたい時、急いでいるとき、そういう場合は説明が特に無くフラストレーション溜めちゃうかも。

    何でもいいや~と言う人にはちょっとお勧めし難いかも。

    製品情報はこれ
    「Wii」動作確認済「ニンテンドーWi-Fiコネクション」対応!!:IEEE802.11g/b 無線LAN高機能ブロードバンドルータ:PLANEX:BLW-54CW2:製品特長


    YahooBB系のルータだったりの設定に付いて
    BBモデム4-Gのルータ機能停止説明


    Yahoo! BBサービス公式による設定変更ガイド
    サポート情報 接続と設定方法 モデム機能の設定方法|Yahoo! BBサービス

    繋がったら、一先ずこんなので速度チェックしてみては
    Yahoo! BB ADSL スピードチェック | Yahoo! BB サービス

    こちらはトラブルシュートされた方の記録
    Yahoo!!BB モデム故障体験記 - トラブルシューティング - MB-Support パソコン初心者のサポートページ

    地方の方でスピードどうにかならないか?なんて方がいらっしゃたら、この辺見直してみるのもいいかも。
    速度向上の裏技 - ブロードバンドスピードテスト


    その他、無線LANルーターや有線ブロードバンドルーターはこの辺から探して見て下さい。
    探したあとの口コミなんては要チェックが吉だと思います。


    価格.com - 無線LAN

    価格.com - ブロードバンド ルーター

    無線LAN・ルーター 通販・比較 [coneco.net]

    有線ルータ 通販・比較 [coneco.net]

    スポンサーサイト

    テーマ:PC周辺機器 - ジャンル:コンピュータ


    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ 2008/06/29 22:57 ]
    この記事と同じカテゴリ Net_PC パソコン

    関連タグ 無線LANルーター 関連タグ PLANEX 関連タグ BLW-54CW2 関連タグ Amazon

    • 2008/06/29(日) 22:57:40|
    • Net_PC パソコン
  4. | トラックバック(0)
  5. | コメント(0)|
  6. このページのトップへ
  7. 2008 051234567891011121314151617181920212223242526272829302008 07

    PX-5600印刷向けデータ準備 

    この記事のカテゴリ カメラ |
    PX-5600印刷向けデータ準備

    PX-5600
    このプリンターは階調がある黒で芯を作っておきながら色再現すると言う事だそうです。

    それが実際に印刷するとどのようであるのか?

    カラー/モノクロプリントそれぞれ試して見て下さいという事です。

    このため過去の写真ピックアップし、カラーに付いては補正レイヤー数枚重ねながら印刷映えするようにビビッド方向に弄りました。

    また、モノクロ風の写真もフォトショップのカラーチャンネル(R:24/G:68/B:8)でモノクロ化しています。基本的にカラー用に弄ったデータを元にモノクロ化しています。


    注意)掲載したもの、それぞれ長辺1280で大きめになっています。
    データも100k~300kとなっており重ためです。
    Clickして拡大表示する際はご注意頂けますようお願いします。




    お出かけ編:PX-5600向け1/4:フォトギャラリー jula 【 みんカラ 】 - by carview

    山上の観覧車
    元の写真こんなにビビッドではなくかなり色味あげてコントラストもあげています。

    地上から青空に向かって聳え立つ観覧車

    そんな感じが際立つようにゴンドラの回転を支える基部の構造がしっかり存在感を示して欲しいというのがあります。

    また、その分バックで雲と青空も存在感が出て欲しい。
    ではそれがモノクロになったら?
    色の情報が減った事でゴンドラとそれを支える構造物が浮かび上がってきてくれたら面白そうです。








    背後のリフト
    これ、動いている最中でしたのであまり遅いシャッタースピードにもしていられず。
    ちょっと階調感乏し目の写真でしたので色を浮かび上がられる方向で弄りました。
    モノクロと言いながら微妙に色も残っています。
    これコントラスト乏しくなっちゃってるからもうちょっと調整が必要かな。
    下り坂の落葉
    これが元々の写真は、夕食に移動している最中で、辺りは少し暗くなりかけて居る頃。
    モノクロ風だと落ち葉が沈んでしまって、これっと言った特徴が無くなってしまった。
    五月雨の雲間
    突然降りしきった激しい五月雨の明け際。雲の切れ目に光る太陽の日と重たく熱い雲が織り成すコントラストが面白かったもの。
    奥の山際にも低い雲が見えていたりします。
    モノクロ風でも雲がなかなかダイナミックな様相。





    建物編:PX-5600向け2/4:フォトギャラリー jula 【 みんカラ 】 - by carview
    六本木アリーナ天蓋を超えて
    六本木ヒルズの六本木ヒルズレジデンスと六本木ヒルズアリーナの天蓋部円形。
    聳え立つ都心の高層マンションとラウンドした天蓋の構造物。
    ラウンド構造の天蓋を超えてそそり立つマンションが印象的だったもの。
    若干色残してみています
    シルエット同士の方が直線と曲線の対比が明確になる感じです



    地表を見下ろす双頭の楼閣
    西新宿の高層ビルに登る機会ありましたので、そこから新宿都庁を撮影
    室内から窓越しに撮ったもので、窓の紫外線防止処理などで青みがかっていたものを適当に補正しています。
    背後に広がる小さな家など意に介さず屹立しているような印象。
    モノクロ風の方が背景から浮き上がるかのよう。
    地上に対して雲に一歩近づいている感じが少し出てくるような


    寄り添い支える壁面
    六本木ヒルズのインフォメーションから WEST WALK 方向
    覆いかぶさるような作りが不思議
    魚眼とかじゃなくて逆V字の構造なんですよね。
    モノクロ風の方が不思議なパースみたいな感じになっているかな。



    壁面のライトアップ
    六本木ヒルズから六本木駅に戻る際の途中にあった建物。

    下から上へのライトアップが特徴的
    ここまでオレンジ色濃くなかったのですが、印刷した際に映えるかな~と思い照明のオレンジを強調してみています。
    オレンジのライトアップが特徴なんですが、モノクロ調にすると流石にそれが判りづらくなってしまいました。






    人口物編:PX-5600向け3/4:フォトギャラリー jula 【 みんカラ 】 - by carview
    メタルボディ
    日産の本社ギャラリー歴代 GT-R の展示があった際の一枚。


    ベースのスカイライン自体がガンメタ、クローム系の色なんでモノクロ風にしても古めかしさが出る訳でなく、逆にいきいきしてくるかのようなしっくり感に驚いちゃったり。
    潜めた咆哮
    こちらは店舗入り口街頭展示があったGT-R。
    開店前に行ってみたところ展示準備中。
    まだ車載状態で展示の為にこれから降ろしところを了承頂いて撮影したもの。
    薄曇りであちこちから光が回り込んでいた。
    モノクロ調にすると、今は息を潜めた歴戦の勇士然とした落ち着いたただずまい。




    索敵
    12cm前後の大きさのMobile Suit in Action。
    ティターズカラーのGUNDAM MK-II。
    背景黒で行ったらいい感じのが撮れた。
    モノクロ調でもシールド越し警戒しつつの索敵なんて感じがいい感じ。
    背景真っ黒なとこに、ふっと浮かび上がっているのがいいのかな。
    水の恵み
    PX-5600 イベントでの体験プリントのデータを弄ったもの

    ただし、イベントの際は何も弄っていないデータでコントラストやシャープネスが甘いままだった。

    これでどうだ、と言う写真というより、寧ろモノクロ化したらなんだかつまらないものになっちゃうんじゃないかな~と選んだデータでした。
    しかしPX-5600でモノクロプリントしたら、物の見事にいい感じの絵に仕上げてくれてビックリだったのですよね。

    そんな訳でこれは逆にちょっとやり過ぎだろ、なんて言いたくなるくらいオーバーにしてみた。

    この状態で PX-5600 のプリンタードライバー任せで印刷したら合間をいい具合に補完してくれるんじゃ無いかと言う期待。

    実はモノクロ調の時に赤みが沈んで、青みが浮かび上がるようにそれぞれに強弱を弄っていた。
    何も手を入れていないものだと背景も結構映りこんで中途半端になりがち。

    背景は鎮めて主体が出てくるように弄ってみた。

    背景がオレンジ系、主体が青、紫系なのでその辺の色見の違いで明暗をそれぞれに強調した結果がこれ。

    この自分なりに弄ったものをイベントでプリントしたものと比較してどんな具合になるのか?















    風物その他編:PX-5600向け4/4:フォトギャラリー jula 【 みんカラ 】 - by carview
    正月のひと時
    お正月、中途半端な時間に行った際の実家でのおせち。
    コタツの天板に映りこんだ反射が白とびしちゃっているけどこれなんてだとどんな感じになるのか?
    モノクロ調にすると、過去のワンシーンなんて感覚が強くなるな~





    窓辺のチェアと階段
    表参道青山スパイラルホールの一画

    窓際にしつらえたスチール?パイプベースでデザインされた椅子のただずまいが何か良いな~という事での一枚。
    HP 2133 発表会開始直前バタバタしている中で、コンデジで雑に撮ったら傾きが酷いこと (><)
    モノクロ調だと椅子がシルエットとなって主張しすぎない、でも埋もれすぎないという空間と存在と言う感じ。





    夏の空に続く道
    真夏!
    いかにも夏という感じの空の青さと雲と道。
    そこを更に強調しちゃいました
    モノクロ調でも案外夏っぽさがある感じ
    ありがちな構図とも言うか・・・

    暮れなずむ街と街路と
    陽が完全に暮れる直前の時を三脚使ってパチリ。
    空が紺、道路側がオレンジで対比っぽくなるよう色合い弄りつつ強調しています。

    これもモノクロ調をプリントした時を意識しつつ弄っています。
    色見を残しつつのモノクロ調

    どんな感じになるのか?









    とまあ、印刷映えしてくれそうな写真選びつつ、ちびちび弄っていました。

    カメラがコンデジだったり、Canon EOS Kiss Digital New で視野率95%。
    実は撮りたいフレームより余分に撮れちゃっているんですよね。
    その辺のトリミングまでやりだすと時間がかかりすぎちゃうのでその辺は諦めてしまっています。

    やっぱり視野率100%のカメラがいいんですけどね。

    あれこれ弄ったものから数枚チョイスして、PX-5600での印刷試してみたいと思います。



    こちら、PX-5600モニター中の方々の記事が集まっています。

    色々な視点でのトライアルが見られて興味深いですよ~。

    Epson Proselection Blog: PX-5600レポートリンク集をアップしました!

    テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真


    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ 2008/06/29 20:19 ]
    この記事と同じカテゴリ カメラ

    関連タグ エプソン 関連タグ 関連タグ プロセレクション 関連タグ PX-5600 関連タグ EPSON

    • 2008/06/29(日) 20:19:31|
    • カメラ
  8. | トラックバック(2)
  9. | コメント(0)|
  10. このページのトップへ
  11. 2008 051234567891011121314151617181920212223242526272829302008 07

    車検引取り(2008/06/28(土)) 

    この記事のカテゴリ 車 日産ノート |
    車検引取り(2008/06/28(土))

    ●うちの担当の方と立ち話をしていたところだと

    ・ガソリン高騰、物価の高騰を受けて、大型セダン、クーペの売れ行きが厳しいのだとか。

    ・年配の方が車検に出し、代車でCVTに乗るとCVTも案外いいね、なんて声も出てきたりだとか。

    ●引き取りの帰路

    やっぱり一年目マイナー車と違いあるな~と思いつつ。

    CVTとかギア比の基本セッティング。
    アクセル開度に応じたギア比変更の取り方。

    おそらくトルクカーブのピークをどこにおくか?
    なんてとこで設定出していくんじゃないかなと思いつつ。


    マイナー前はなるべくギア比低めをキープして燃費を稼ごうとしていたのでは?

    対して、マイナー後は、アクセル踏まれたら兎に角トルクを稼いでパワーに繋ぐような感じっぽい。

    結果、だらだらした加速ではなく、キレのいい加速をするようになっているんじゃないかな。

    といっても、設定が若干変わっていると言う感じで、部品自体が変わっている訳では無いので劇的に変わっているわけじゃなく、良く注意していると、って感覚でなんだけどね。

    もう一つはエキマニあたりでの篭り音がマイナー車では感じなかったな。

    でも、Riderを車検から引き取っての帰路は、やっぱり乗り込んでいる車で、アクセルの加減や加速の加減、ダラダラ流れる感覚などを体が覚えているのが良く判るという感じだった。

    仮に車に個体差があったとしても、人間の体の方の調整能力とか最適化みたいなのは改めて凄いな~なんて思ってみたり。

    テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク


    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ 2008/06/28 15:42 ]
    この記事と同じカテゴリ 車 日産ノート

    関連タグ 日産 関連タグ 日産ノート 関連タグ 車検 関連タグ CVT

    • 2008/06/28(土) 15:42:47|
    • 車 日産ノート
  12. | トラックバック(0)
  13. | コメント(0)|
  14. このページのトップへ
  15. 2008 051234567891011121314151617181920212223242526272829302008 07

    2008/06 今月はなんだかバタバタしている 

    この記事のカテゴリ つれづれ |
    2008/06 今月はなんだかバタバタしている。

    • みんぽす、モノフェローズ関連
    • PX-5600モニター
    • 髪がいい加減伸びてしまったので床屋
    • 子供の授業参観
    • 車検見積もり
    • 車検出し&一緒にリコール対応
    • 液晶モニター故障、状況確認
    • 液晶モニター代替え
    • ADSL入替え
       単体接続はいけるけど無線LANルーター経由がNG
       アップデートかけようとしたらフリーズ起こして無線LANルーター故障
    • 車検引取り




    みんぽすご紹介頂き、モノフェローズ選定して頂きました。
    あれこれモニターさせて頂きたいところだけど、ちょうどバタバタしているのでちょっと手が出ない。


    Epson プロセレクションPX-5600モニター機
    設置場所の関係でなかなかモニターに取り掛かれなかったり
    プロ品質のプリンターだと、自宅がラボになりうる
    ただ、それには、それに見合う機材、資材、資料も揃えたいところ
    プリンターとの色見をいかに近づけるか?なんてあたり、モニターの正確さ、調整幅、モニター自体の分解能がとても響いてしまう。
    思わず色チャートや出力サンプルを漁ってモニターと睨めっこ。
    Epsonサイトにあるモニターの設定の仕方等々の講座をちょっと覗いておくと、案外為になる。


    髪がいい加減伸びてしまったので床屋(倭髪)
    小さなお子さんの世話でなかなか大変との事


    子供の授業参観
    子供の活気はすさまじいな~
    うちの子は(自分に似て?!)おとなしいけど~


    車検見積もり
    前の車、CAPAの時と比べてトータルの費用安くなっている
    どうも諸経費関連で安くなっているみたい


    車検出し&一緒にリコール対応
    初代ノートではCVTでリコール対象部品があった。
    リコール時期引き伸ばしてしまっていたけど、車検の際にあわせてと言う事で、今回車検とリコール対応を同時にやってもらう。
    白のノートライダーとは1週間のしばしのお別れ。
    でも替わりに黒いノートが代車だけど(爆


    代車は1年後マイナーの日産ノート
    ギア比変更パターンの見直しがされているみたいで、700~2000回転あたりでの加速のもたつきが大分解消されている。エアコン付けていても、それほどもたつかず加速してくれる。
    初代ノートもマイナー後のECUに変更することで、この加速フィール得られるなら欲しいとこだな~。
    って予算は無いけど・・・。

    あ、あとシートも噂どおりで、サイドのサポートが利くようになっていて収まりが良くなっている。

    代車29000kmの走行距離あるためか、足回りもしっくり落ち着いている感じ。
    走行距離が大して伸びていないと、猫足風のフワフワが強く気持ち悪いけど、この代車のノートはそれほどじゃなかった。
    ユーロサスか標準サスなのかが判らないけど。
    因みにNAVIとインテリジェントキー電動ミラーが付いているので、いつものノート感覚で乗れるのは楽。



    故障した代替えとして出来る限り廉価に済ませようとした液晶モニター
    WIDE化の方向が進んでいて価格が安くてもコントラスト比などが細かくなっているものも出てきている。
    廉価ではあっても、それなりの分解能での表示が可能なものもチラホラ。
    量産効果などでパーツや技術もこなれて来ているのだろうか。

    LGの20.1インチ 1500*1050 2007/03モデルが展示特価だったのでこれにした。
    Acer 3台限りの20インチ特価品もあって悩んだけど LG の方が液晶モニターは年季はいっているんじゃないかな~と思ったので。
    いくらなんでもアナログコネクターしかない液晶じゃ、デジタル信号を意識した作りなんて期待出来る訳も無いからそれはパス。
    PC二台動かしているので切替えも欲しいし。
    そうなると、三菱の17インチで出費抑える感じしか無いかと。
    最近の三菱の液晶は他社であまりない、バックライトやパネル含んでの3年保証。
    廉価だけど安全確実を手に入れるにはまあこれが妥当なんだろうけど。

    そうこうしてみていると、HUNDAI製19インチ液晶モニターが同じ値段。
    三菱よりはほんの少しだけど解像度良好な様子。
    でも、電源アダプターとか特殊形状だったり、ものがあまり聞かないHUNDAIだったのでパス。

    購入したLGの展示品液晶モニターは三菱に対してプラス20k
    これで解像度も良くなり、更に表示も17→20.1と言う事で何気にグレードアップ幅が大きい。

    ただ、パネル部の保証は1年みたいなので、もちの方がどうなんだろうかと言うのはあるのだけど・・・。


    ADSL変更のお試し
    ADSL50Mのプランで伝送損失22dB 上り10M~11Mが出ているのでまあまあか。
    手持ち無線LANルーターファームウェアアップデートでフリーズして逝ってしまった。
    何らか代替えとかどうだろうと無線の無いブロードバンドルーターを見てみたら、
    2K台~3k台など、初心者用BBルーターとして随分安いモデルが出ている。

    今、モバイルや無線であれこれという状態でも無いのでBBルーターでその場凌ぐのもいいかな。

    車検に出した車を引き取りに行く際に、BBルーターチェックして価格コム同等だったら購入って感じか。


    HP 2133 Mini-note PC
    無線付きモデル出してくるのか。
    いつでもどこでもとなると、確かに無線付きが欲しいとこだろうけど、通信部分もうちょっと安くならないときつそうだな。

    何故かフォンのアンテナをモニター設置などする夢を見たけどあれはなんだったんだろう?

    テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ


    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ 2008/06/25 13:20 ]
    この記事と同じカテゴリ つれづれ



    • 2008/06/25(水) 13:20:13|
    • つれづれ
  16. | トラックバック(0)
  17. | コメント(0)|
  18. このページのトップへ
  19. 2008 051234567891011121314151617181920212223242526272829302008 07

    HP 2133 Mini-Note PCが販売開始 

    この記事のカテゴリ Net_PC パソコン |
      <★ HP 2133 Mini-Note PC HP Directplus より販売開始 ★>


      6月発売のアナウンスがあった HP 2133 Mini-Note PC ですが

      HP Directplus では6月24日(火)より販売開始との事です。


    【HP 2133 Mini-Note PC概要】

    自宅やオフィスで使うメインPCが、システム手帳のように毎日持ち歩けたら、
    というコンセプトを掲げたミニノートPC。

    いつでもどこでも持ち歩ける堅牢な軽量・コンパクトボディに、
    メインPCとしてもきちんと機能しうる装備で対応。

    【構成仕様・価格】

     ◆HP 2133 Mini-Note PCスタンダードモデル      最小構成価格> ¥59,850

       ・Windows Vista Home Basic 正規版
       ・VIA C7-M ULVプロセッサ (1.2GHz,128KB L2 cache,800 MHz FSB)
       ・1GB(1GB×1)メモリ
       ・120GB HDD
       ・8.9インチワイドTFTカラーWXGA液晶ディスプレイ
       ・Broadcom製 802.11b/g 内蔵無線LAN


     ◆HP 2133 Mini-Note PCハイパフォーマンスモデル   最小構成価格> ¥79,800

       ・Windows Vista Business 正規版
       ・VIA C7-M ULVプロセッサ (1.6GHz,128KB L2 cache,800 MHz FSB)
       ・2GB(2GBx1)メモリ
       ・160GB HDD
       ・8.9インチワイドTFTカラーWXGA液晶ディスプレイ
       ・Broadcom製 802.11a/b/g 内蔵無線LAN+Bluetooth v2.0

      >>> 詳細は、こちらから
        
    ◆◇ 【新製品】HP 2133 Mini-Note PC ◇◆



    そして・・・

    【6/30までの期間限定キャンペーン】が設定されているそう

    キャンペーンは「HP Mini 期間限定高速モバイルキャンペーン」

    定額高速モバイル通信サービスがセットになった6/30までの期間限定キャンペーン


    こちらは

     ◆定額高速モバイル通信サービスがセットになった、¥12,600お得なキャンペーン専用モデル

       ♪Point1 定額料金で高速7.2Mbpsが使い放題!
        ♪Point2 工事不要、CD-ROM不要の簡単設定!
        ♪Point3 機器はレンタル、初期費用なしで利用開始!

    このキャンペーン専用モデルでは

      ◇HP 2133 Mini-Note PCスタンダードモデル
        ¥59,850 ⇒ ¥47,250

      ◇HP 2133 Mini-Note PCハイパフォーマンスモデル
        ¥79,800 ⇒ ¥67,200

    ということ。


      >>> 定額高速モバイル通信サービス などの詳細は、こちらからのリンクページにある、ラインナップ&キャンペーン情報に詳細のガイドがありました。
        
    HP Mini 期間限定高速モバイルキャンペーン






    2008/06/25 追記

    EeePCよりも高性能な低価格ミニノート「HP 2133 Mini-Note PC」が即日完売 - GIGAZINE

    初回分を大幅に上回る注文が殺到してしまったため、販売一時停止。
    次回7月中旬以降?と言う事のようです。

    やはりスタイルもしっかりしている点、持ち歩いてみてもいいかな?と言う方向に向かうのでしょうか。

    テーマ:新製品情報 家電・AV器機・周辺機器 - ジャンル:コンピュータ


    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ 2008/06/24 13:46 ]
    この記事と同じカテゴリ Net_PC パソコン

    関連タグ HP 関連タグ HP2133 関連タグ HPMini-NotePC 関連タグ 日本HP 関連タグ UMPC 関連タグ HP-2133-Mini-Note-PC

    • 2008/06/24(火) 13:46:15|
    • Net_PC パソコン
  20. | トラックバック(0)
  21. | コメント(0)|
  22. このページのトップへ
  23. 2008 051234567891011121314151617181920212223242526272829302008 07

    PX-5600設置、お試し 

    この記事のカテゴリ Net_PC パソコン |
    PX-5600設置、お試し

    PX-5600設置編1/2



    1


    6/10(火)モニターのPX-5600が到着するもデカイ

    しかも、自分の部屋にはもうどうにもこのデカブツ置ける空間が無いんですよね。

    なので隣の部屋を仮の置き場に決め込みます。

    となるとUSBケーブルの延長なんても必要だったり。

    因みに梱包状態で、箱の左側が膨れているのと、箱の上部が膨れているのはインクカートリッジの予備セットと用紙も一緒に梱包されているためでした。

    その分余計に大きい。

    運送会社のお兄さん~♪も、もうえっちらおっちらで、うちの中に置くのも大丈夫ですか~なんて気遣ってもらっちゃったと連れが言っていました。

    10kg超えてますからね。

    ※注意)今回の写真クリックすると、長辺 1600pixcelと大きめの写真が表示されます。



    2

    梱包のプチプチをはずすとこんな箱。

    今回マゼンダ系のインクの見直しを計って赤紫から青紫の表現の幅を広げているとの事


    3

    その辺りを訴求する意味もあっての、赤紫、青紫系の絵柄をあしらっているのかもしれません


    4

    いざ開梱
    手前のインクカートリッジ
    奥にロール紙用のアダプタなど

    中身映っていませんが、ロール紙アダプタの間にマニュアル、ドライバCDなどが収められていました。


    5

    上部の発泡スチロールを外して本体を箱から引き出す。
    袋自体に持ち手が付いているので箱への出し入れもしやすい感じです。


    6

    で置いてみました。

    やはしデカイ

    プリンターの下にあるの、実は洗車台

    天板部
    幅 100cm
    奥行 30cm
    脚部
    幅 143cm
    奥行 45cm

    高さ 75cm

    なんて感じです。

    プリンター自体の幅が 62cm
    給紙などのある程度の余裕を見込んだ状態で壁からプリンター前面部の奥行きが 42cm 程度。

    天板部が 100cm ある台なのでプリンター両脇に小物が置ける感じです。

    一般的なテーブルや机が確か高さ72cmくらいなので、高さも用紙セットなどするのに丁度良い高さでした。

    購入設置なんて場合にはメタルラックなんてがレイアウトとりやすくていいのじゃないかな~と思います。



    7

    奥行きが 45cm 以上。幅 80cm以上なんてものであれば、あとは好みで高さと段を調節してあげれば用紙置き場、カートリッジ置き場が作れるんじゃないかと思います。


    8

    因みに移送用ではこんな感じでテープ留めされてました。
    モニター期間過ぎたら要返却ですので状況の記録も兼ねて。



    PX-5600設置編2/2




    1

    とりあえず設置する場所と台は確保できたのですがPX-5600 プリンターにはUSBケーブルが付属していません。
    これは長さに応じて用意するしかない。

    PCの直ぐ傍に設置できれば良かったのですがどうしても離しての設置するしかない。

    と言う訳で一番安く、また後で使いまわしが利く延長ケーブルを見繕ってきました。

    通信相手がプリンターヘッド往復というハードの動作に依存するプリンターですので、高速通信は出来なくてもどうにかなるはずですし。

    USB接続終了後、添付の PX-5600プリンタードライバーのディスクからインストールを開始します。



    2

    今回はあまり深く考えず”おすすめインストール”にしました。

    まあインストール先のパスくらいは聞いてきてくれるかな~と思ったのですが、問答無用にCドライブプログラムファイルズの下にEpsonフォルダーを作成してその中にアプリやマニュアルをどんどんインストールと言う形でした。

    あ、インストールの最初に、プリンターを認識する段階がありますので、USBでの接続&プリンターへの電源投入は必要です。

    但し、電源入れていなくても、プリンターの認識に失敗したのでプリンターの電源をいれる等確認してくださいと言うメッセージは出ます。


    3

    お任せで全部インストールした状態。

    プリンターのドライバーファイルなどはシステムフォルダーにインストールされているはずですので、それ以外のアプリケーション、ユーティリティー、マニュアル類がCドライブプログラムファイルズの下Epsonフォルダーに収まっている状態です。


    ディスク上203.5MBほど。



    4

    ドライバーのインストール自体はインクカートリッジセットして無くてもOKです。
    当然といえば当然ですが。

    カートリッジセットの前に、袋に入った状態で軽く4~5回降ってくださいとの事。

    その後、袋を破ってカートリッジを取り出し、リボン状の帯を引き剥がしてセットして下さいとの事。



    5

    普段、他社製のプリンターをとりあえずレベルで使っている程度です。

    インクカートリッジに基盤があるとはやはりプロユースレベル?


    6

    インクが出て行く部分もビニール系の薄膜で覆われてました。


    7

    ここにピンが刺さっていくようです


    8

    インクカートリッジ毎にプリンター本体にも残量のLEDが付いてます


    PX-5600お試し編



    1

    インクの受けの部分と基盤の接点

    ここを介してインクがヘッドの方に回る。

    また、基盤とどんなセンサーが入っているのか判りませんが、インク容量を検出なんてあたりのセンサーが入っているみたいです。


    2

    プリンターと同梱されていた用紙

    A3ノビの厳選プロ品質の用紙30枚

    こちらはおいそれと使う気にはなれず後回し。


    3

    先ずは一緒に同梱して頂いていた A4 写真用紙光沢

    こちらで様子見です


    4

    手持ちのデータで印刷して見たかったのが車・・・


    5


    厚木パルコ日産レースカー展示2日目1/5 2006/07/16:フォトギャラリー jula 【 みんカラ 】 - by carview

    こちらで撮った物

    早朝作業を撮影了承頂いて、ほぼ独占状態で撮影したものです。


    6

    そんな訳で設置状態とプリントしたもの背後の壁に貼りだしています。


    7

    実は車の方プリントした後に液晶モニターのバックライトが故障。
    一時凌ぎで古いCRT引っ張り出したのですが印刷用のデータを確認できるような代物でも無い。

    それで急慮、安価ですがそれなりに使えそうな店頭展示品特価格の液晶モニター見つけて購入してきました。

    ですので実はカラーチャートなど探して、画面と印刷物を可能な限り近づけるような事していました。


    8

    こちらは液晶不調になる前に微妙に色味を変えて様子みていたもの。



    印刷してみた感想

    やはり一般の普及機よりも速く静かなのではないか。
    (これと言った比較対象機が無いのでどのくらいどうとは言えないですが)

    PX-5600で印刷すると、モノの見事に写真になる。
    プリンターで印刷した印刷物ではなく、もうどう見ても写真でしかない。

    そうなると、より自分好みの絵を出力したくなる。

    デジカメで撮ったものは、必ずしも想い通りに撮れている訳でなくやはりなんらか補正等したくなる。

    弄るには、印刷結果とモニターの彩度やコントラストが近くないと想ったようにならない。

    今まで画面表示での鑑賞で済ませていた写真。
    やはり印刷するとインパクトがまるで違う。

    そうなると、モニターをしっかりしないとお話にならない。

    仮にそこが良くなったら、やはりカメラとレンズ、しかりした物が欲しくなる。

    そうやって、根本おtか、原点に立ち返らざる得ない性能を持ったプリンターである事が痛感させられる。

    自分の写真を出力する以前に、色見本、プリントサンプル、カラーチャートとモニターをつき合わせて相違を認識しない事にはお話にならない事が、ますますはっきりしてしまう精細さを備えている。

    そんな色見本、カラーチャートに関してはやはりモニターに参加されていた、こちらの方の記事が参考になりました。

    カメラ小僧の憂鬱 : テストチャートの在り処

    今、色チャートとモニター見比べてうんうん唸っているという状態。
    大したものでは無いのですが、液晶モニターを買い換え、この液晶が以前のものよりは多少ましなため余計にマッチングどうにかしたくなると言う状態です。


    尚、こちらモニターに参加されている方々の記事、あれこれ集まっています。

    Epson Proselection Blog: PX-5600レポートリンク集をアップしました!


    テーマ:PC周辺機器 - ジャンル:コンピュータ


    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ 2008/06/22 23:57 ]
    この記事と同じカテゴリ Net_PC パソコン

    関連タグ PX-5600 関連タグ 関連タグ エプソン 関連タグ EPSON 関連タグ プリンター

    • 2008/06/22(日) 23:57:38|
    • Net_PC パソコン
  24. | トラックバック(0)
  25. | コメント(0)|
  26. このページのトップへ
  27. 2008 051234567891011121314151617181920212223242526272829302008 07

    ううメインの液晶が逝ってしまった・・・。 

    この記事のカテゴリ つれづれ |
    ううメインの液晶が逝ってしまった・・・。

    BlogChartって奴のの測定を実施したら、画面が真っ暗・・・。

    ?????

    何だ??

    測定ボタンを押したら、画面一瞬微妙にフラッシュさせるんだけど、それ自体は基本関係無さそうなんだけど。

    でググッタ先で見かけた価格.COMでの書き込み。

    液晶とカラー信号は来ているけど、バックライトが一瞬で消えてしまうという症状。

    液晶の電源オン
    画面一瞬映る
    しかしその瞬間、1秒後くらいの直ぐに消えてしまう。
    電源は来ている。
    じっと覗き込むと、なんだかWindowのタイトルバーらしきものはある様子。

    どうも、映った直後に、バックライトが消えるみたい。
    節電モードに突入しちゃうのだろうか?

    一瞬映る状態を確認しつつ液晶のリセットを実施試みるも状況は変わらず。


    なんとかお古で映りが悪いCRTに繋げて見る事は出来る状態。

    う~む、資金難でどうしたもんだか・・・。
    ちゃんと映る中古の液晶辺り探す感じかな。

    テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ


    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ 2008/06/20 04:09 ]
    この記事と同じカテゴリ つれづれ



    • 2008/06/20(金) 04:09:55|
    • つれづれ
  28. | トラックバック(0)
  29. | コメント(0)|
  30. このページのトップへ
  31. 2008 051234567891011121314151617181920212223242526272829302008 07

    夢のオフィス(War) 

    この記事のカテゴリ 動画 |
    夢のオフィス(War)

    そして、しめやかにその幕は開かれた。

    この動画 twitter でこんな呟きと共に紹介されていたんですが

    「こういうのをまじめにやりそうな会社が「はてな」で、これがライブドアとかドワンゴになると、本物のナイフや拳銃なんかが出てきそうなイメージがある。」


    動画みて妙に納得。

    はてな だとシナモンが引っかきまわして、昔のライブドアだと札束ビンタ合戦で、ドワンゴだとニコ動の動画がコメント砲で埋め尽くされて何が何やら ┐(^-^;)┌さぁ・・?
    なんて感じでしょうか・・・。


    YouTube - The Great Office War






    って、元ネタはこちらだったようですが。

    一発の銃声からオフィス内が戦場と化す「The Great Office War」 - GIGAZINE



    しかし動画に出てきた、そんな妙なガジェットあるんかいな? と探してしまいましたが流石に無い様子。
    こんなのならあったのですけどね。


    レゴで輪ゴムチェインガン - Engadget Japanese

    1分間で540連発! レゴ製の輪ゴムマシンガン(動画) : Gizmodo Japan(ギズモード・ジャパン), ガジェット情報満載ブログ


    YouTube - ULTIMATE Lego Rubberband Gun





    とか思いつつ漁ってみたら「替わりにこんな妙な奴らがありましたとさ。


















    ハードに浸りたいなら、やっぱり評判のこちらでしょうか。




    メタルギア



    でもやっぱりこういうのも?

    LEGO INC: レゴ 量産型ガンキャノン

    テーマ:徒然なるままに… - ジャンル:ブログ


    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ 2008/06/19 00:08 ]
    この記事と同じカテゴリ 動画

    関連タグ GIGAZINE 関連タグ Gizmode 関連タグ レゴ 関連タグ LEGO 関連タグ メタルギア 関連タグ メタルギアソリッド4 関連タグ YouTube 関連タグ 動画

    • 2008/06/19(木) 00:08:53|
    • 動画
  32. | トラックバック(1)
  33. | コメント(0)|
  34. このページのトップへ
  35. 2008 051234567891011121314151617181920212223242526272829302008 07

    FireFox3 到来 & 24 時間最多ダウンロードソフトとして世界記録挑戦 

    この記事のカテゴリ Net_PC ネットサービスツール |
    FireFox3 到来 & 24 時間最多ダウンロードソフトとして世界記録挑戦

    タイトルの通りタブブラウザのFireFox3リリース

    UTC 時間 2008 年 6 月 18 日 17 時 までで、24 時間最多ダウンロードソフトとしてギネス世界記録挑戦中との事。




    こんなダウンロード状況も確認できたり。
    日本って中国とため?
    北米はやっぱり凄いダウンロード数。
    南米も結構ダウンロード凄い。お祭りには目が無いと言う事なんでしょうか?



    ギネス挑戦へのページではこんな解説。


    ついに Download Day が来ました!
    ギネス世界記録への挑戦
    より良い Web 体験を楽しもう

    24 時間最多ダウンロードソフトとしての世界記録挑戦に、あなたも参加しませんか? その方法は、とっても簡単。Firefox 3 を今すぐダウンロードするだけです。剣を飲み込めとか、顔に 30 本スプーンを乗せてバランスを取れとか、そんな無茶なお願いはしていませんよ。

    UTC 時間 2008 年 6 月 18 日 17 時 までに Firefox 3 をダウンロードしてください。この時間は、アメリカのマウンテンビューでは午前 10 時、カナダのトロントでは午後 1 時、ブラジルのリオデジャネイロでは午後 2 時、ヨーロッパのパリ、マドリード、ローマ、ベルリン、ワルシャワでは午後 7 時、ロシアのモスクワでは午後 9 時、中国の北京では翌 19 日の午前 1 時、日本の東京では同午前 2 時にあたります。




    好きなバナー貼ってね~ということで、こんなバナーも用意されてました。

    Download Day 2008

    Download Day 2008

    Download Day 2008

    Download Day 2008


    こんな感じで、ダウンロード証明書?なんても発行してもらえました。





    因みに新機能はこんな感じだそう。




    • 新機能




      Firefox 3 は、ワンクリックブックマーク、スマートロケーションバーといったエキサイティングな新機能に加え、かつてない高速化の実現により、非常に大きな革新を遂げました。





    • セキュリティ強化



      あなたとあなたの個人情報を安全に守ることが、私たちの最優先事項です。Firefox 3 は、フィッシング詐欺やマルウェアからの保護を提供するとともに、新たなサイト検証機能も統合しました。





    • 知的生産性向上



      組み込みのスペルチェッカー、セッション復元、フルページズームなどの機能を搭載した Firefox 3 は、Web 上での作業をよりスピーディで効率的にします。





    • カスタマイズ




      ブラウザに対する好みやニーズは人それぞれです。Firefox 3 なら、5,000 以上のアドオンからお気に入りのものを選んで、機能やデザインを自分好みにカスタマイズできます。






    UTC 時間 2008 年 6 月 18 日 17 時 。この時間は、日本の東京では翌 19 日の午前 2 時にあたるそうです。


    ちょっとお祭り気分で参加してみるのも面白そうですね。

    テーマ:Firefox - ジャンル:コンピュータ


    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ 2008/06/18 07:53 ]
    この記事と同じカテゴリ Net_PC ネットサービスツール

    関連タグ FireFox 関連タグ ギネス 関連タグ タブブラウザー 関連タグ ブラウザー

    • 2008/06/18(水) 07:53:48|
    • Net_PC ネットサービスツール
  36. | トラックバック(0)
  37. | コメント(0)|
  38. このページのトップへ
  39. 2008 051234567891011121314151617181920212223242526272829302008 07

    2008/07またまたガソリン価格上昇180円台へ? 

    この記事のカテゴリ ニュース ニュース |
    2008/07またまたガソリン価格上昇180円台へ?

    (6/17)元売り各社、7月にガソリン卸値7―9円上げへ :NIKKEI NET(日経ネット):特集 原油価格

     新日本石油は16日、原油価格の高騰などで6月の原油調達コストが前月と比べ1リットル当たり8.7円上昇する見通しを明らかにした。出光興産も6月後半のコストが同月前半に比べ約7円上昇する見通し。これを受けて各社は7月のガソリン卸値を前月比で7―9円程度引き上げると見られ、レギュラーガソリンの店頭価格が初めて180円を突破する可能性が出てきた。

     新日石は現状の原油価格と為替水準が25日まで続けば、6月の調達コストは原油価格の上昇で1リットル当たり6.9円、円安の進行によって1.8円上昇し、合計で8.7円のコスト増になるという。



    関連記事は 

    新日石、7月卸価格9円引き上げも レギュラー店頭初の180円突破か(産経新聞) - Yahoo!ニュース

    原油関連の過去のニュースとニュースリンクが幾つかありました。



    7月からガソリンの価格がさらに上昇、ついに史上最高額に - GIGAZINE

    一体どこまで、あがっちゃうんでしょうか。

    また、なんでこんなに上がっちゃうのかもどうにかならないのと言いたいところ。
    ・投機/中国インドあたりの活発な材料燃料としての消費/産油量の具合
    等々色々言われているようですが。

    そう言えば、ガソリンに関わる税金もガソリンの価格自体が上がれば友連れであがるだろうし。

    運輸業なんてはどうなってしまうのでしょうね。

    もしかして流通が滞ったら、小売業への商品製品が届かなくなりにくくなって経済の循環が停滞、各種産業も停滞しかねないのかな?

    現行の自動車並に使える電気自動車があるなら、もうそういうのに乗換えたいところだったり。



    ついでに飛行機なんてのサーチャージとか更に酷いのでしょうか。

    海外ツアー料金、燃料サーチャージ含む「総額表示」に(読売新聞) - Yahoo!ニュース

    なかなか凄いことになっていそうですね。

    うーむ家計直撃で参ったものだ。

    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ 2008/06/17 16:00 ]
    この記事と同じカテゴリ ニュース ニュース

    関連タグ 原油価格 関連タグ ガソリン

    • 2008/06/17(火) 16:00:50|
    • ニュース ニュース
  40. | トラックバック(1)
  41. | コメント(0)|
  42. このページのトップへ
  43. 2008 051234567891011121314151617181920212223242526272829302008 07

    【と・てノ】はニコ動のジュラシックパーク? 

    この記事のカテゴリ 動画 |
    【と・てノ】はニコ動のジュラシックパーク?

    意味不明なタイトルですが、実は意味不(ryo なメッセージを、nifty [アバウトミー] 経由でいきなりこの方から頂いちゃいました。


    shinkaiakikazuのプロフィール : アバウトミー : @nifty

    メッセージはこのような謎・・・

    タイトル と・てノ
    本文 http://www.nicovideo.jp/watch/sm2995937



    ってオイ、こりゃ一体なんじゃ。

    ま、ぐぐってみますかね。

    コトノハ - (と・てノ)←プテラ竜


    AntiqueAlbum -ALTERNATIVE-: (とてノ) ←プテラ竜

    846 2008年01月11日 14:58 まるむし
     『と』
     のカーブの部分をクチバシ的な部分に
     『て』
     を後頭部の出っ張り的な部分に

     あとは翼に




    プテラノドンですか・・・ ・・・(沈黙) ・・・ ??

    ふむふむ、そう言われてみると・・・。


    で、まあじゃ見てみますか っておい。




    【ニコニコ動画】ジュラシックパーク を弾いてみました


     あああ 飛び交ってやがる~。

        と・てノ  と・てノ
      と・てノ と・てノ と・てノ
    と・てノ  と・てノ   と・てノ

    リズム、伴奏、メロディ、それとエレクトーンのなんらかの機能使って補助も・・・。

    一人オーケストラおそるべし。

    凄すぎて、もう  うはは母 何て具合に 笑っちゃうしかないです。

    で。ニコニコ動画のコメントから拾った STAGEA のキーワード。

    STAGEA | 製品情報 | エレクトーンステーション



    こいつで繰り広げられているんですね。

    ノーマル、カスタム、プロとその拡張によって、お値段のはねあがりも機能アップもすさまじい。

    デモ試聴 | STAGEA | 製品情報 | エレクトーンステーション

    こんなデモのページもあって凄い事に。


    ところでエレクトーンってどうなっているの?
    ってのはこんな解説ページもありました。

    鳴るほど♪楽器解体全書 エレクトーンの構造と歴史 | YAMAHA


    まさかと思ったけどこんなとてつもないもも取り扱いあるの?

    流石にこれは無いでしょとか思いつつ検索

    ま、付属品とかオプション、バリエーションなんてで商品性あるのね。
    本当か???


    ★楽天 > CD・DVD・楽器 > 楽器 > キーワード「STAGEA」の検索結果★





    ついでに



    スターウォーズ (ファンファーレ付き)を弾いてみました‐ニコニコ動画(SP1)

    高音質化 Ver は更なる迫力

    【高音質化】スターウォーズ (ファンファーレ付き)を弾いてみました‐ニコニコ動画(SP1)


    あまりの迫力っぷりに、やぱり うはははは と笑ってしまいます。凄すぎ。



    今度は

    牛乳とコッペパン コッペパン 


    が飛んでいる・・・ orz


    ところで、私のハンドルが julajp なんで ”ジュラシックパーク を弾いてみました”なんてのを回してきてくれたんだと思いますが。



    いや別にジュラ期とかジュラシックパークから取った訳じゃないんですよ。

    その昔 YMO がテクノを開いて、その後にテクノポップ、エレクトリックポップ花開きし頃 JULLAN というバンドが出てきてルージュトレインなんて曲がリップのコマーシャルに採用されたりしてだな、そのCM用にアレンジされた冒頭がなんか好きだったりたのですよ~。

    やっていたのはこの辺りだそうな。

    1985年 コーセー 春 のCM
     「ルージュトレイン」ジュラン (『BE紅くっきり口紅』ニーナ・マキ・カワサキ)

    こちらで、 JULLAN がどんなバンドだったのかが解説されてました。

    re_ryoのテクノロジーPOPS購入備忘録?:気ままにレビューVol.91「Rouge Train」JULLAN - livedoor Blog(ブログ)




    で自分のハンドルですが JULLAN そのままで被ったままでは不味いですので julan にしてたのです。

    そんでもって車のオフ会に出たら 「julan さん」と呼んで頂いたんですよ。

    その際”ん”がダブってくどい・・・と思ったり。

    じゃ、と言うことで ”n” を取って jula っていう方が呼んでもらい易い事に気づいた次第。

    ただ、JULA では既にレーベルやら会社名やら製品シリーズがあったので IDではまず被らないであろう julajp(ジュラジェイピー) としてます。
    何かの折にハンドルで呼んで頂ける場合は、ジュラジェイピー、ジュラどちらで呼んで頂いてもいいです。

    あ、そう言えば julajp で Twitter ID 取ってみました。



    Pilula Jula Artisan Handcrafted Jewelry at Ruby Lane : Designer Artisan Jewelry with Sterling Silver, 14k Gold-Fill, Semi Precious Stones & Vintage Charms!

    Powered by IgWebCap

    こちらの方とも勿論関係無いですが外国で jula 名義の人居るんですね~。

    世の中さりげなくとてつもない方々いらっしゃるものだ。



    ★楽天 大谷楽器 stagea での検索★

    スコアこんなに一杯・・・


    試しに見てみたら、楽器の取り揃えも半端じゃなかった。

    楽器はじめるならここ!!大谷楽器

    テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ


    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ 2008/06/16 07:47 ]
    この記事と同じカテゴリ 動画

    関連タグ と・てノ 関連タグ ニコニコ動画 関連タグ アバウトミー 関連タグ ジュラシックパーク 関連タグ プテラノドン 関連タグ エレクトーン

    • 2008/06/16(月) 07:47:59|
    • 動画
  44. | トラックバック(0)
  45. | コメント(2)|
  46. このページのトップへ
  47. 2008 051234567891011121314151617181920212223242526272829302008 07

    2008/06/14~15ルマン24Hストリーミング 

    この記事のカテゴリ 車 車 |
    2008/06/14~15ルマン24Hストリーミング

    TV中継とか無いからなかなか判りにくいですね。

    ルマン リアルタイムかどうなのか判りませんがストリーミングありますね。

    PRENOS: 24 ur Le Mans - 24ur.com
    中継はあるのですが何語か判らない~。


    radiolemans.com
    こっちは英語のネットラジオ放送


    Justin.tv - chrizzzie's (Rugby) - Live Streaming Video
    こっちは映像繋がったり途切れたり。
    但し、英語で 2ch みたいな実況をやっている。

    東海大チームってどうなっているのだろう

    【ルマン08】8時間経過、プジョーが速い! 【 carview 】 ニュース - 自動車業界 最新の動向を毎日チェック


    カービューニュースによると


    2008年6月15日(日)

    【ルマン08】8時間経過、プジョーが速い!


    フランスで開催のルマン24時間耐久レース、14日15時(現地時間)の決勝スタートから8時間経過した順位は、プジョーが1、3、6位とアウディが2、4、5位と上位6位を占めている。トップのプジョー7号車の周回数は136周、6位のプジョー8号車との周回差は5周となっている。

    プジョー勢は、8号車は一時10位以下に順位を落としていたものの、6位に復活するなどその速さを示している。アウディ勢は最高速を抑えて給油回数を減らす作戦とみられる。

    日本勢では、童夢が8位、東海大学が44位、寺田陽次郎氏のチームテラモスが48位となっている。




    ! Site officiel des 24 Heures du Mans 2008 et des 24 Heures Moto 2008 - ACO

    ルマン公式はこちらだそう。
    順次様子が更新されてました


    TEAM TERRAMOS公式応援ブログ | ル・マン24時間耐久レース | 東京工科大学・日本工学院専門学校



    こっちは現地に飛んで張り付いてのブログ更新



    東海大学 ル・マン プロジェクト



    東海大学のチャレンジ
    こちらも、順次更新されてますね

    東海大学「TOKAI UNIV.YGK POWER」ル・マン24h参戦記 - フォトフラッシュ - 自動車情報 - Yahoo!自動車

    東海大の参戦までの写真など20枚ほどありました。

    手作りエンジンがルマン挑戦 日本のエイム社 - 47NEWS(よんななニュース)





    車つながりで、ちょっとあれやこれや


    ★楽天での NISSAN GT-R タミヤ1/24モデル&エッチングパーツ|タミヤ1/10 RC★



    Joshin web 家電とPCの大型専門店では
    7/22am9:59まで、通常1回のご注文で1配送先合計1万円以上で送料無料のところ・・・、
    5千円以上で送料無料!


    アット市場だと
    GT-R売り切れているけど
    「萌え」衝撃プライス!対象品送料無料! スペシャルセール
    なんてのでMIAやらPENZ’GEAR、HEX BUG やらがあれこれ


    インフィニティワンダーランドでは
    これでもかとばかでかい写真。良く作りこまれている様子がはっきり窺えますね。


    ホビープラザ とらや
    写真と解説がしっか連動していてわかりやすかった。

    ビッグビィでは売り切れ
    でも2008/06/18 AM 9:59 までポイント10倍とかDSlight クリスタルホワイト 1名プレゼント(応募期間 06月07日11時00分~06月21日23時00分 )なんてのが


    フィギュアなどキャラ&ホビー格安。あみあみ楽天 だと QステアでGT-R何だかの仮予約??



    ★楽天での Qステア NISSAN GT-R 検索★

    テーマ:モータースポーツ - ジャンル:車・バイク


    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ 2008/06/15 12:22 ]
    この記事と同じカテゴリ 車 車

    関連タグ ルマン 関連タグ ストリーミング 関連タグ プジョー 関連タグ アウディ 関連タグ TEAM-TERRAMOS 関連タグ 東海大学 関連タグ エイム

    • 2008/06/15(日) 12:22:45|
    • 車 車
  48. | トラックバック(0)
  49. | コメント(0)|
  50. このページのトップへ
  51. 2008 051234567891011121314151617181920212223242526272829302008 07

    スピードレーサー スーパープレミア from Gyao  

    この記事のカテゴリ 車 車 |
    スピードレーサー スーパープレミア from Gyao

    Gyao にて、協賛:横浜ゴム株式会社、東京ドーム(IMAX上映)でワーナー・ブラザース映画「スピードレーサー」スーパープレミアの案内が出ていますね。




    日程:2008年6月29日(日)
    会場:東京ドーム(IMAX上映)
    時間:一般会場 17:00~(予定)
       IMAX上映 18:45~(予定)
    主催:ワーナー・ブラザース映画
    協賛:横浜ゴム株式会社

    応募締切:6/19(木)




    イベント&ギャラリー:東京スペシャルインポートカーショー2007: - ヨコハマタイヤ [YOKOHAMA TIRE]

    2008/06/08(日)~2008/08/17(日)
    「マッハ号キャンペーン」っていう事で展示と高速道とかの実走行もやっているらしい。

    詳細

    http://www.yokohamatire.jp/yrc/japan/event/speedracer/image/shousai.pdf


    6月9日(月) 6月13日(金)~6月14日(土)
    東京都内走行 大阪地区走行
    6月15日(日)~6月16日(月) 6月20日(金)~6月21日(土)
    名古屋地区走行 千葉地区走行
    6月21日(土)~6月22日(日) 7月3日(木) 
    日産カレスト幕張店での展示(千葉県習志野市) 東北地区走行
    7月4日(金)~7月6日(日) 7月11日(金)~7月13日(日)
    タイヤガーデン秋田中央での展示(秋田県秋田市) タイヤガーデン富山での展示(富山県富山市)
    7月14日(月) 7月17日(木)
    北陸地区走行 九州地区走行
    7月18日(金)~7月20日(日) 7月21日(月)
    福岡県内販売店での展示 九州地区走行
    7月31日(木) 8月1日(金)~8月3日(日)
    東京都内/千葉地区走行 スーパーオートバックス千葉長沼店での展示(千葉県千葉市)
    8月4日(月) 8月8日(金)
    東京都内/千葉地区走行 神奈川地区走行
    8月9日(土)~8月10日(日) 8月11日(月)
    日産カレスト座間店での展示(神奈川県座間市) 神奈川地区走行
    8月15日(金)~8月17日(日)  
    東京都内走行  


    【レポート】実写版映画の公開迫る『マッハGoGoGo』 - 新作アートや原作資料が並ぶ企画展開催中 | ホビー | マイコミジャーナル

    マイコミジャーナルによると、あれこれ展示やっていたんですね。

    オートバックス ドットコム - お店のご案内 - 映画「スピード・レーサー」特別試写会ご招待キャンペーン

    オートバックスでも 6/19 まで応募中


    LOCTITE 「瞬間でGO!GO!」プレゼントキャンペーン

    ロックタイトが協賛していて8/31まで以下の商品のバーコード貼り付けて送ると抽選でこういうの当たるのだとか

    A賞:メタルキーリング&マッハ号ライト
    B賞:ロゴマーク型のUSBフラッシュメモリー
    C賞:クオカード

    対象商品   ロックタイト製品 全シリーズ

    ●タフボーイ  ●ゼロタイムゼリー状  ●ゼロタイムワイド  
    ●ジェルボーイ  ●ブラシ付 ●一般用  ●ゼロタイムハイスピード
    ●ゼロタイムゼリー状BIG  ●プロユース多用途 ●プロユース高強度金属用
    ●3000ゴールド液状  ●3000ゴールドゼリー状



    ヨコハマタイヤ(GO)2008サマーフェア


    ヨコハマタイヤを以下の期間で4本セット買うと


    実施期間
    2008年6月1日(日)~8月31日(日)

    マカオグランプリ鑑賞券付きマカオ旅行(20名)

    スピードレーサー ロゴ刻印された iPod nano

    オリジナルキーホルダー


    なんてが当たるキャンペーンやっているのだとか。

    しかしタイヤ4本でマカオ旅行なんて当たっちゃったらスゴイですね。
    ただ、マカオグランプリと何か絡んでいるようで、旅行日程が 11/14~11/17固定のようですが。


    試写会の方も応募してますね




    7月5日公開「スピード・レーサー」公式サイト

    ティザーサイトはこちら

    スピード感
    疾走間
    コミカルタッチ
    レースゲームで良くあるドリフトやスピン。 あえてゲーム風のドリフトやスピンにしちゃう事で、重たくなりすぎないようにしつつテンポ出しているのかな~。

    子供にも楽しくってのがあるのでしょうね。


    7月5日公開「スピード・レーサー」公式サイト

    公式サイトだと、オトナ用と子供用にわkれてました。

    アメリカだと、マッハ555は子供に人気高いって事で、両方分けているみたいですね。

    AMAZON 探してみたら、スピードレーサーのレゴもリリースされているんですね。





    他にもホイールを象ったキャリーケースランチャーなんてあって何かと思った。
    Unoカードまであるとは。

    スピードレーサー(レゴブロック等)

    こちらはハピネットにあったスピードレーサー関連レゴ
    レゴブロック > アクション > レーサー(スピードレーサーやその他フェラーリなど) icon
    個別のアイテムチェックするとブロック構成とか見えてくる感じでした。


    関連記事

    『スピード・レーサー』の「マッハ号」が2008東京オートサロンに出展 fc気まぐれなるままに~?!

    Mach 5 -Speed Racer Movie Car「マッハGoGoGo」実写版 fc気まぐれなるままに~?!

    テーマ:上映会告知 - ジャンル:映画


    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ 2008/06/15 07:42 ]
    この記事と同じカテゴリ 車 車

    関連タグ スピードレーサー 関連タグ マッハ5 関連タグ ロックタイト 関連タグ ヨコハマゴム 関連タグ オートバックス 関連タグ Gyao

    • 2008/06/15(日) 07:42:38|
    • 車 車
  52. | トラックバック(0)
  53. | コメント(0)|
  54. このページのトップへ
  55. 2008 051234567891011121314151617181920212223242526272829302008 07

    キヤノン初心者向けデジタル一眼レフカメラ「EOS Kiss F」 

    この記事のカテゴリ カメラ |
    キヤノン初心者向けデジタル一眼レフカメラ「EOS Kiss F」出ましたね。

    「EOS Kiss Digital X」の後継EOS kiss X2と兄、妹なんて感じでしょうか。

    EOS Kiss Digital New からの買い替えとコンパクトデジタルカメラからのステップアップユーザーを狙っているとのこと。

    ステップアップしたいけど、なかなか家計や予算厳しいなんて場合にも予算取り?!し易くなってきますしね。
    まして、ママが上手い事使えるようになったら?
    コンパクトデジカメよりもやぱり思ったようにいい写真が撮れるなら?
    このくらいならまあいいか~とユーザーの関心向く確立は高まると思います。

    ただ、それにはいい写真が撮りたい、という気持ちに向かう事が大事。
    撮った写真をデータとして保管するだけでなく、家族皆で見る機会が大事になって来ると思います。

    かと言ってプリントも、ついつい一杯撮り勝ちになった中からの写真のチョイスが難しくなっちゃったり。

    ともあれ、先ずは撮りたいときに思ったように、そして、あれこれ弄りまわさなくてもカメラ側で適度に気を利かせてくれる。

    結果、見るのが楽しい、撮るのが楽しい。
    そんなカメラであっていいと思います。

    そう言う意味で、ライブビュー、手ブレ補正、顔認識、オートライティングオプティマイザその辺りはどんどん取り込んでいいと思います。

    場合によっては、コンパクトデジカメの便利な機能を臆せず搭載していく事を検討するのもあり?
    ただ、これをやっちゃうと、中級、上級機へのシフトが難しくなっちゃう可能性大きくなるでしょうから、下手に出来ないっていうのもあるかもしれないですね。

    結果的に銀塩時代の EOS Kiss のコンセプトに立ち返る感じなんでしょうね。
    X2 までの EOS Kiss Digitalデジタル一眼レフのシリーズはママにも簡単よりも、軽量コンパクトでも銀円並に立派に使えますよ。なんて辺りをアピールしながら価格、性能、市場ニーズなんてあたりのバランスを見定めている感じでした。

    しかし今回の EOS Kiss F 、明確なエントリーモデルとして提示してきたことは意義深いのじゃないかなと思います。

    以下、メディア記事の中でで詳しかったり個人的に参考になったものなどから拾い読み。
    詳細は各記事を是非見てみてください。

    キヤノン、低価格デジタル一眼レフカメラ「EOS Kiss F」を発売 | 家電 | マイコミジャーナル




    1010万画素CMOSセンサーを採用

    ライブビューを搭載

    低価格モデルのデジタル一眼レフカメラ「EOS Kiss F」を6月下旬に発売すると発表

    推定市場価格は本体のみで7万円前後、手ブレ補正レンズを同梱したレンズキット(本体+EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS)が8万円前後の見込み。



    今回発表された「EOS Kiss F」は、一眼レフ初心者やファミリー層に向けたデジタル一眼レフカメラEOS kiss Xの後継機種にあたる。普及型一眼レフカメラ「EOS Kiss」シリーズは、高性能モデルの「EOS kiss X2」と、低価格モデルのEOS Kiss Fの2機種がラインナップされることになる。低価格化によって2005年3月に発売された「EOS kiss Digital N」ユーザーの買い替え需要を促進する効果も狙っているという。




    自社開発1010万画素CMOSセンサーを搭載

    ・高画質を実現
    ・連続撮影枚数はJPEG(L+Fine)で約514枚、RAWで約5枚
    ・連写性能は最高で約3コマ/秒(RAWは約1.5コマ/秒)
    ・高性能映像エンジン「DIGIC III」を搭載
    ・撮像感度はISO100~1600が可能で、長時間撮影や高感度撮影のノイズを低減


    背面液晶は、約23万画素2.5型モニターを搭載

    ・ライブビュー機能
    ・Kiss X2同様のリアルタイム映像を液晶モニターで確認しながら撮影可能
    ・ライブビュー時のAF機能は、位相差AFとコントラストAFの2種類
    ・倍率は約0.81倍

    オートライティングオプティマイザ機能

    被写体の明るさとコントラストを解析し、暗い部分を自動的に明るくして適正なコントラストに自動補正
    顔検知機能により、逆光などで暗くなった顔を明るく自動補正

    オートフォーカス

    ・中央F5.6対応の高速・高精度7点測距を搭載
    ・ファインダーの視野率は約0.81倍
    ・超音波の振動でゴミを振るい落とすセンサークリーニング機能も搭載

    レンズキットに同梱される「EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS」は、約4段分の手ブレ補正機構を搭載

    ボディ

    EOSシリーズ最軽量の約450g

    バッテリー

    EOS Kiss X2と同じ「LP-E5」
    撮影可能枚数は約500枚(CIPA規格)


    記録メディア

    SD・SDHCメモリーカードを採用
    (コンパクトデジタルカメラからのステップアップユーザーの利便性)

    EOS Kiss Fの仕様は以下のとおり。

    キヤノンEFマウント(EF-S)
    22.2×14.8mm CMOS センサー
    有効1010万画素、撮像感度:ISO 100~1600
    電子制御フォーカルプレーンシャッター
    シャッター速度:1/4000~30秒(バルブ可)
    連続撮影:最高3コマ/秒・連続約514枚(JPEG・L+Fine)/最高1.5コマ/秒・連続約5枚(RAW)
    内蔵フラッシュ:ガイドナンバー約13(ISO 100・m)
    記録メディア:SD/SDHCカード
    本体サイズ:126.1(W)×97.5(H)×61.9(D)mm
    重量:約450gg(本体のみ)。



    プロ的な専門性、特殊性、拘り、レスポンスなどよりマニュアル的要素が絡む部分を押さえ込む。
    代わりに、見る、撮るという部分を失敗少なく的確に映るような方向に持ってきているようですね。

    プロみたいなあの、印象的な・・・みたいなとこになると、やはりマニュアル操作や、RAW現像などでの自分なりの拘りを持った現像が必要になっちゃうかと思われます。

    しかし、カメラとして気軽にいい絵を手に入れたいと言う事であれば、もう必要充分じゃないかと言う感じかと思います。



    Kiss X2のうま味が詰まった初心者向けデジ一眼――キヤノン「EOS Kiss F」 - ITmedia +D LifeStyle



     EOS Kiss Fは、2006年9月に発売された「EOS Kiss Digital X」の後継機に相当するデジタル一眼レフカメラのエントリーモデル。主なターゲットユーザーは、「EOS Kiss Digital N」(2005年3月発売)やフィルム一眼レフカメラからの買い替え層、およびコンパクトデジカメからのステップアップを検討している層だ。



     AFの測距点は、F2.8対応センサーを水平方向に、F5.6対応センサーを水平・垂直方向に配置したKiss X2の9点に対して、Kiss Fでは中央F5.6対応のクロスセンサーを備えた7点となる。被写体の明るさとコントラストを解析して自動補正する「オートライティングオプティマイザ」機能はKiss X2と同様だ。逆光露出アンダーやストロボ露出アンダー時には顔を検出して明るく補正し、AE露出アンダーや低コントラスト時にも適切と思われる明るさに自動補正できる。



     液晶ディスプレイは2.5型で約23万画素。ライブビュー撮影機能もKiss X2を踏襲しており、ライブビュー表示が一瞬中断するが高速な「クイックモード」(位相差AF使用)と、速度や精度はやや劣るがライブビュー表示のままAFが行える「ライブモード」(コントラストAF使用)の2種類の方式を選べる。ファインダーはKiss X2と同じ明るさを確保しており、倍率は約0.81倍、視野率は約95%だ。






    実写画像も公開! 新キスデジ「EOS Kiss F」を従来モデルと写真で比較 - 日経トレンディネット


    " target="_blank">実写画像も公開! 新キスデジ「EOS Kiss F」を従来モデルと写真で比較 - 日経トレンディネット

    ボディーは、Kiss X2ともKiss Digital Xとも異なる
     Kiss Fは「Kiss X2をベースに、単に液晶モニターや撮像素子などを変えただけ」だと思われがちだが、2台のボディーを見比べると細かな相違点がとても多いのに驚かされる。実際は、Kiss X2とともにゼロから開発を行った別モデルと考えてよさそうだ。



    従来機X2との前後面写真比較。Kiss Fでの撮影サンプルもありました。


    撮影サンプルの縮小写真ぱっと見ると、色味を変に鮮やかにしないニュートラルを保つ方向。
    色の境界、輪郭はしっかり。
    明暗差が激しくても明暗の範囲の中にうまく収める。
    ISO1600でもしっかりした絵になっている。
    手ブレ補正が有効そう。
    影となっても顔が潰れない絵作り。

    なんてのが感じられました。




    以下キャノンのニュースリリースから拾い読み


    キヤノン:ニュースリリース

    小型・軽量ボディで誰にでも気軽に高画質撮影が楽しめる
    エントリークラスのデジタル一眼レフカメラ“キヤノン EOS Kiss F”

    【デジタル一眼レフカメラの市場動向】

    ●昨年のデジタル一眼レフカメラ市場(全世界)は、市場全体が大きく伸張
    →ではどうしていく?

    【開発の背景】
    →各層に向いたラインナップ

    プロ向け
    「EOS-1Ds Mark III」(2007年11月発売)
    「EOS-1D Mark III」(2007年5月発売)

    ハイアマチュア向け
    「EOS 5D」(2005年9月発売)
    「EOS 40D」(2007年8月発売)

    入門用普及クラス
    「EOS Kiss F」
    「EOS Kiss X2」
    EOS Kiss Digitalシリーズの2モデルを合わせた、合計6モデルの強力なラインアップ

    等々の品揃えで

    ”幅広いユーザーからのニーズにきめ細かく対応した製品を提供、デジタルフォト文化の発展に貢献していきたい”



    などが書かれていました。


    銀塩時代から続く、正統派路線で牽引していく感じのように取れます。
    ただし、「EOS Kiss F」を一段置くことで、デジカメ自体の潮流が変わったとしても、それに応じた対応可能なラインナップとも言えるかもしれません。

    先ずはコンパクトデジカメが対応して来ていますが、いずれ一眼デジカメでも以下の要素の搭載ニーズが高まる可能性は高いと思います。
    コンパクトならできるのに、それよりも高くて高級なはずの機械で何故出来ないの?なんて話はやっぱり普通に出てくるんじゃないかと思うんですよね。



    ・動画
    ・フラッシュ化
    ・オンラインフォトストレージへの転送
    ・ブログ対応
    ・表情検出
    ・傾き補正

    他にも色々あると思いますが。

    テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真


    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ 2008/06/11 21:08 ]
    この記事と同じカテゴリ カメラ

    関連タグ キヤノン 関連タグ CANON 関連タグ EOS 関連タグ EOSKissF 関連タグ デジカメ 関連タグ 関連タグ デジタル一眼レフカメラ

    • 2008/06/11(水) 21:08:54|
    • カメラ
  56. | トラックバック(2)
  57. | コメント(0)|
  58. このページのトップへ
  59. 2008 051234567891011121314151617181920212223242526272829302008 07

    リボルテック=フロイライン 008 綾波レイ 包帯版 

    この記事のカテゴリ 模型 |
    包帯版出ちゃうんですね~。

    以下、海洋堂のページから






    全高150㎜(約1/10スケール)
    可動箇所 17箇所
    リボルバージョイント9個使用(8mm×3pcs,6mm×6pcs)


    ロンギヌスの槍×1
    オプションヘッド×1
    オプションハンド×3
    ディスプレイベース×1


    “綾波レイ”が、装いも新たに、あの印象的な包帯を巻いた姿で再びフロイラインリボルテックに帰ってきました。
    プラグスーツもカラーリングをより煌びやかに、肌を露出した仕様で造形。可動を念頭に置きつつも、フィギュアとしてのスタイル維持を優先して制作されています。だから、各パーツを少しひねるだけで生き生きとした表情を再現することができます。
    交換用オプションヘッドにより、静かに瞳を閉じた表情と凛々しく瞳を開いた表情の2通りが選択可能。
    ボディラインの美しさを生かし、綾波の魅力を最大限に引き出してみて下さい。



    単にリボルテックだと、リボルバージョイントでいかにそれらしくするかになってしまう。
    それを極めていこうとするとどんどん専用カスタムが必要になってコストが上がってしまう。
    そこに専用に検討されつくした素体を用意してあげることで、基本ボディ構成を用意。
    衣装面、頭部、付属パーツなどで主体にして再現を図る。
    これによって、フィギュア毎の関節のヘタリ、バランス、ポーズ保持などをあらかた最初に保証してしまう。
    その辺り、実は可動モデルのチューニングポイントで、、出来上がった後であれこれ問題が頻出し予算やスケジュールオーバーの原因。

    その辺をあれこれ気にする事無く毎月コンスタントに、そして価格も据え置きでのシリーズ。


    以下あみあみより。

    但し、画像は試作品で実際の商品とは異なる場合ありとの事。



    フロイライン リボルテック 008 綾波レイ 包帯版《予約商品08月発売》

    備考 画像は試作品を撮影したものです。実際の商品とは異なる場合があります。
    メーカー 海洋堂
    発売日 08年08月01日
    シリーズ名 リボルテック
    原作名 新世紀エヴァンゲリオン
    コピーライト (C)GAINAX・カラー
    製品仕様 全高150mm(約1/10スケール)
    可動箇所 17箇所
    リボルバージョイント9個使用(8mm×3pcs,6mm×6pcs)
    解説 ■付属品
    ロンギヌスの槍×1
    オプションヘッド×1
    オプションハンド×3
    ディスプレイベース×1

    あの榎木ともひでがすべてを手がける、傑作が約束された新シリーズ。早くも話題沸騰の“美少女フィギュア版”リボルテック=フロイラインリボルテック第8弾!
    第一弾“綾波レイ”が装いも新たに再登場!
    新規造形を加えた初登場時の包帯姿で様々なポーズが取れます!
    プラグスーツのカラーリングも、イラストのイメージで煌びやかに!
    静かに瞳を閉じた状態と瞳を開いた状態、2種の表情が付属!
    アクションの幅を広げる、ロンギヌスの槍と交換用ハンド3種が付属。!
    汎用女性型素体“E.L.F.”を採用し、これまでに無い外観と可動を実現!
    標準小売価格 2,200円(税込)
    販売価格 1,625円(税込)  26%オフ!


    髪の造作、きりっと見つめる眼差し、その反対側に髪の毛に埋もれるようにしっかり作り起こされた眼帯。
    肩の露出を寧ろ引き立ててしまうプラグスーツの煌き。


    肩まわりのボールジョイントの工夫で抱き込んだり、肩がぐっと入れられる造作

    可憐さとある意味神々しさまでも醸しだしてしまうかのような造作。
    これで首の付け根を綺麗に稼動可持ち込めたらもうとんでも無いのだろうけど。
    ただ首から鎖骨、首からうなじなんてあたり、いかにすっきり綺麗にするかと言うのも大事なんですよね。
    それにしてもプラグスーツのパール系の煌きがなんとも言えず。

    上記の写真含んでですが、9枚程のギャラリー構成ページありましたよ。


    フロイライン リボルテック 008 綾波レイ 包帯版《予約商品08月発売》

    あみあみでのその他の海洋堂関連アイテム
    あみあみでのその他の新世紀エヴァンゲリオン関連アイテム
    あみあみでのその他のリボルテック関連アイテム





    テーマ:フィギュア - ジャンル:趣味・実用


    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ 2008/06/10 22:18 ]
    この記事と同じカテゴリ 模型

    関連タグ リボルテック 関連タグ フロイライン 関連タグ 綾波レイ 関連タグ 包帯版 関連タグ 海洋堂

    • 2008/06/10(火) 22:18:07|
    • 模型
  60. | トラックバック(0)
  61. | コメント(0)|
  62. このページのトップへ
  63. 2008 051234567891011121314151617181920212223242526272829302008 07

    Epson PX-5600発表会で印刷頂いた額装作品届きました 

    この記事のカテゴリ カメラ |
    Epson PX-5600発表会で印刷頂いた額装作品届きました


    (クリックすると写真長辺1280になってます)

    2008/05/31(土)エプソン-プロセレクション(PX-5600)商品体験会&モニター イベントに参加して来ました。

    その体験会でモノクロA3ノビで出力、更に額装して頂いたものが届きました。
    会場だと感じなかったのですが、かなりでかい。

    写真、下の方にカッターとコンパクトデジタルカメラ置いてみました。クリックして戴いて大きい写真眺めて貰えるともう少し雰囲気掴めると思いますが、なかなかの大きさ。
    (但しクリック後の写真、長辺1280あり、重たくなっちゃうと思います、ゴメンナサイ。メモリーに余裕ある方以外はご注意願います)




    (クリックすると写真長辺1280になってます)

    体験会ではカラー写真データーをPX-5600プリンタードライバーでモノクロ化。
    PX-5600でA3ノビに印刷しました。

    用紙は UltraSmooth Fine Art Paper と VELVET FINE ART PAPER が用意されていましたが自分は VELVET FINE ART PAPER を利用させて頂きました。







    (クリックすると写真長辺1280になってます)

    因みに用紙の詳細はこちらから
    UltraSmooth Fine Art Paper (ウルトラスムース ファイン アート ペーパー)|MAXART K3|エプソン

    Velvet Fine Art Paper (ベルベット ファイン アート ペーパー)|MAXART K3|エプソン

    この用紙、酸化での劣化が最小限に抑えられているそうです。


    また、多くのインクジェット用紙には原紙(ベースとなる紙)にインクのにじみ防止剤や蛍光増白剤が使用されております。にじみ防止剤や蛍光増白剤は紙繊維の酸化を促し、年月とともに用紙を劣化/変色させますが、Velvet Fine Art Paperはこれらの薬剤を含みません。さらにコットン繊維を100%用いた中性原紙を採用することで、用紙の劣化を最小限に抑え、より長期間の保存が可能です。



    ある意味最高品質の用紙。
    一枚500円・・・。

    因みにこれ、額装された状態のガラス越しに写したものです。

    モノクロになっちゃうと水のしぶきとか良く判らなくなっちゃうんじゃないかな~と思っていたのですが、きっちり表現されている。


    こうやって近づいちゃうと、どれだけ気を使って撮っいるかが重要である事がはっきりしちゃいますね。

    プロは、こうやって引き伸ばした状態も頭の片隅におきながら撮っている訳で。

    それにはカメラの特性、その場の光などの状態、それらの組み合わせでどうなってくるか?
    ではそれをどう切り取っていくか・・・
    と物凄い組み合わせになっちゃう訳で。





    (クリックすると写真長辺1280になってます)

    彫刻風の部分も立体感しっかり出ているんですよね。

    良く考えてみると、写真データとしては1ピクセルにRGBとしての単一の値がセットされている。
    しかしPX-5600ではその1ピクセルを構成するの8色のインクの組み合わせで多重に吹き付けを行っている。

    写真の元データもより密度の高いデータがあるに越した事無いわけですね。







    (クリックすると写真長辺1280になってます)

    てな訳でとりあえず掛けてみました。

    狭い玄関先なんでそれらしく撮るのがなかなかむずかしい。





    (クリックすると写真長辺1280になってます)

    電灯のスイッチがないと非常に良い感じなんですけどね~。

    こだわり持たないと良い物にならない、かと言ってこだわって抜け出せないと型に嵌るばかり。
    まあ一度は型に嵌るくらいまでやらなければその先もあり得ないって奴ですが。

    しかし、デジタル化によって、最初の入力と最後の出力以外はデジタルで扱える時代になってきた。
    個人レベルでの楽しみ易さはぐっと近づいてきている訳ですね。



    ともあれ貴重な体験会、そして額装までして戴き有難うございます。





    こちら、プリント、額装などの体験会の記事です。

    (6/7)エプソン-プロセレクション(PX-5600)商品体験会ブロガーイベント(モノクロプリント体験編(1/2)) fc気まぐれなるままに~?!
    (7/7)エプソン-プロセレクション(PX-5600)商品体験会ブロガーイベント(モノクロプリント体験編(2/2)) fc気まぐれなるままに~?!


    こちら、その様子などレポートされている
    エプソンプロセレクションブログの記事。

    参加された方々の素晴らしい額装品など扱われた記事トラックバックもぞくぞく寄せられていました。

    Epson Proselection Blog: PX-5600ブロガーさん発表会報告その2



    テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ


    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ 2008/06/06 08:14 ]
    この記事と同じカテゴリ カメラ

    関連タグ エプソン 関連タグ 関連タグ プロセレクション 関連タグ PX-5600 関連タグ 根本タケシ 関連タグ EPSON 関連タグ CyberBuzz 関連タグ ブロガーイベント

    • 2008/06/06(金) 08:14:00|
    • カメラ
  64. | トラックバック(0)
  65. | コメント(0)|
  66. このページのトップへ
  67. 2008 051234567891011121314151617181920212223242526272829302008 07

    ソフトバンクはYahooなiPhoneをアイフォーンとして押してくる?! 

    この記事のカテゴリ Net_PC 携帯 |
    「iPhone」、年内にソフトバンクから登場 - ITmedia News

     ソフトバンクモバイルは6月4日、今年中に日本国内で「iPhone」を発売することについて、米Appleと契約したと発表した。





    という事で、iPhone ソフトバンク発で決定ですね。

    ところで、ソフトバンクモバイル株式会社によるWEBでのリリースは以下の通り素っ気無いもの。

    「iPhone」について | ソフトバンクモバイル株式会社


    「iPhone」について
    2008年6月4日
    ソフトバンクモバイル株式会社
    この度、ソフトバンクモバイル株式会社は、今年中に日本国内において「iPhone」を発売することにつきまして、アップル社と契約を締結したことを発表いたします。

    SOFTBANK MOBILE Corp. today announced it has signed an agreement with Apple® to bring the iPhone™ to Japan later this year.




    asahi.com>ビジネス>経済を読む> での記事によると、以下のような分析。


    asahi.com:iPhone、ソフトバンクを選んだわけ - 経済を読む - ビジネス


    ■契約増評価、孫氏人脈も


    各国で最大手から発売されたため、ドコモ優位との見方もあった。通信料収入の一部をアップルに納める仕組みがあり、「ドコモが難色を示し、ソフトバンクが折り合った」との見方がある。さらに、アップルのスティーブ・ジョブズ最高経営責任者(CEO)とソフトバンクの孫正義社長の個人的な交流も有利に働いた模様だ。




     iPhoneが成功すれば、日本市場特有の携帯の売り方にも影響を与えそうだ。日本では、世界の流れとは異なり、携帯電話会社が主導して端末開発から販売まで一貫でサービスを提供してきた。iPhoneをきっかけに、メーカー主導の開発・販売が進めば、新機能やサービスの競争が広がる可能性がある。



    ■日本人の心、つかめるか


     ただ、ワンセグやおサイフケータイなど固有のサービスが浸透し、大画面や高画質の端末が店頭にひしめく日本では、iPhoneの競争力に不透明な部分も残る。米国では、iPhoneを買うと、自分でパソコンとつなげ電話番号をもらうといった「開通作業」が必要だ。店頭で待つ必要がないが、不慣れな利用者は敬遠しかねない。

     日本ではテンキーでの入力が定着しているメール送信の使い勝手も未知数だ。価格も売れ行きのカギになる。アップルとソフトバンクがこうした課題をどう乗り越えるかに勝算がかかっている。




    ・通信料収入での折り合い、人脈面がクローズアップされていました。

    ・日本固有の携帯文化

    また、記事で指摘されているように、日本独自のワンセグやおサイフケータイとして機能しないという点も気になるところではありますね。


    一方で、ブログ記事でのこんなポイントからの見方も

    通話料など、価格面とモバゲーが使えないなど、中高生など若手への牽引力が乏しく大ヒットは難しいのではないか?と言う見方。


    iPhoneは(あまり)売れないかもしれないという話 - Thirのはてな日記


    • 現行iPhoneの概要
    • 日本独自のサービスが動作しないため、中高生を刺激出来ない
    • 料金体系が高い(→法人も躊躇)
    • 「iPodケータイ」として定着するかは微妙
    • 日本語入力が貧弱すぎる
    • あまり売れてほしくない
    • ソフトバンクのメリット



    ただし、Yahoo Japan との密な検索連動はアップル側としては非常に評価する部分あるんじゃないかと思います。
    場合によっては Yahoo Japan で人気なりのコンテンツがあれば、それをiPhone 専用にカスタマイズしてメニュー提供ってのも即座に対応して貰える可能性が高い訳ですよね。


    Yahoo!検索がさっそくiPhone対応--ソフトバンクの発表受けて:マーケティング - CNET Japan 
    鳴海淳義(編集部)
    2008/06/04 21:15






     ソフトバンクモバイルのiPhone発売の発表を受け、ヤフー検索チームの有志がiPhone/iPod touch専用のウェブ検索および画像検索を開発した。

     ウェブ検索は、iPhone/iPod touchで「Yahoo!検索」にアクセスして利用する。検索窓にキーワードを入力して、「ウェブ検索」ボタンを押すと検索結果が現れる。




    ソフトバンクがただのキャリアだけでなく、Yahoo Japan というポータル、更には検索も擁している。

    上記記事に見られるように、ソフトバンクによる”iPhone発売の発表”を受けて”ヤフー検索チームの有志がiPhone/iPod touch専用のウェブ検索および画像検索を開発した”ってなっているけど・・・。
    これって絶対契約漕ぎ着けるかなり大きな要素ですよね。

    ”開発した”っていうより”開発済み”のメニューを公開した訳でしょうから、交渉の材料となっていた可能性は非常に高いと思われます。


    ドコモ、iメニューのサイト順位を入札で決定へ--6月より導入:モバイルチャンネル - CNET Japan

    ドコモは i-mode のメニューを入札制
    これに対して、Yahoo!検索は即座にiPhone対応を表明じゃなく、iPhone対応済みである事を打ち出してきています。

    キャリアのやり方を押し通されるよりは、アップル側、iPhoneの特徴に合うように対応、メニュー、コンテンツも協力して貰えるとなったら提携したいキャリアは決まってきちゃうかもしれないですね。


    ねとらぼ:「iPhone」と書いて「アイフォーン」と読む - ITmedia News



    因みに iPhone の日本語(カタカナ)での表記ですが、上記 ITmedia の記事によると、アイフォンという通称を取得済みのとことの商標絡みでのちょっとした問題、協力関係提携なんてのが「アイフォーン」が今のところ呼び方としては正しいみたいです。

    ただ、アップル側からの正式な表記はまだなされていないみたいで、今のとこ表記は「iPhone」が無難。読む際には「アイフォーン」って読んでね、なんて感じのようです。





    ところで、以下のような点気になってしまうのですよね。
    全て私の勝手な憶測に過ぎないのですが


    ●日本よりも BRICKs などの方が売れるだろうし、ブランドや牽引力出せるのでは無いか?


    BRICKsなどで足場を確立した方が、利鞘や将来性と言う点では見込みがあるのでは?

    ただこれについては、BRICKs圏各国キャリアなどのパワーやモラルなど、まだまだ任せたり提携するには難しい点があるのかもしれません。



    ●横並び的な日本的携帯に対する iPhone というあり方


    日本的携帯と比較してもおそらく無意味。
    まして、日本国内のシェアもぎ取ろうなんて事は全然無く、iPhone としての独自性に共感する人に使って欲しいのでは無いか?



    ●日本独自の携帯って、世界に広がるのか?


    日本の携帯って、日本的利便性に特化したインタフェースとしては優れているのかもしれないけど、世界といして見た場合、ある意味マニアックで先進的すぎるのかも。
    その場合、一旦もっと見た目、見かけを優先した作り、使い勝手にした方が、世界を相手にした場合は良いのかもしれない。

    NECのPCが、日本で使えるようにカスタマイズしたお蔭で、日本にPCは定着した。けれどその後は世界標準に淘汰されてしまったという点は振り返ってみても良さそう。

    日本の携帯と iPhone どちらが世界標準となり得るのか?
    そんな観点から見ると、今とこの数年は兎も角、やがては iPhone のような通信端末が世界では席捲しそうな気もする。



    ●モバゲーなどを好む層に使って欲しいのか?


    アップル的な理念やデザイン、スタイルに共感する人に使って欲しいという節があるのではないか?
    その場合、モバゲーなどを好む人々はアップル的なデザイン、スタイルに共感するのだろうか?
    特に共感しないのであれば、すっぱり切り捨ててしまうのもある意味利用者層やターゲットを明確にし、製品コンセプトを守る事にも繋がりそうではある。



    ●日本で売り出す意味、意義


    まずは、旧来からのアップルファンへの道を開く意味が強いのかも。
    また、日本の Geek な人達が新しいガジェットを強力に牽引する事は過去から良くある事。

    またその牽引力は必ずしも欧米的あり方にフィットしない事もあるが、その代わりアジア的なあり方、使い勝手とフィットする事がある。



    ●BRICs への飛び火


    仮にアップルが志向するであろう iPhone のあり方を維持したまま、商流や収益が確保できて日本で上手く定着したのなら?
    BRICs 側からの提携オーダー、オファーに対しても、ソフトバンクモバイルのような体制で応じてくれるならばといった、前例や標準的な条件が出しやすくなるのかもしれない。

    この点はヨーロッパ圏で iPhoen と提携したキャリアが、どのような力関係やバランスを保ちながら提携を果たしているのか?と言う辺りを追いかけられれば、何か見えてくるのかもしれない。
    (けど、流石にそこまで調査能力ないや。誰か追っかけてみて~)



    ●別に日本で売れなくても、それならそれでもいいのではないか?


    最悪日本のケータイ文化の独自性ゆえ、日本で馴染まなかったなんて場合、下手にドコモと提携するよりはソフトバンクモバイルとの提携の方が後々仕切り直しもやりやすいのではないか?

    ドコモと提携し、ドコモ側の意向が強く、結果 iPhoen の独自性が損なわれる方向の動きが強くなる。
    その上、あまり売れないなどとなった場合、アップルが負う痛手が大きすぎるのでは。

    その辺を考えると、iPhone というあり方に共感してくれるキャリアがあるなら、その方がビジネス関係も相互補完でスムースに行える可能性が高そう。



    そんな事を、現時点(2008/05/06)では考えてしまいます。


    自分的には WiMAX で安価に受発信できる UMPC。これにSkypeやIP通話がやりやすい通話と閲覧専用のハンディ端末がセットになったものが使えればな~と思うのですけどね。

    通話と閲覧は取り回しの良い軽量コンパクト、でも画面はそこそこのハンディ。
    結果的にハードとしての キーを最小限にし画面を最大限にできる iPhone のような端末。

    それと、持ち運びに苦にならず入力、編集、発信がしやすい軽量薄型の端末。
    その2台がセットで相互運用出来たら。

    ただ出かけるだけならハンディ端末。
    記録、編集も伴うなら、軽量薄型の端末もセットで使う。


    WiMAX とその通信に準じ適合性が高い端末が現れたら、現行の日本のケータイは、世界で見た場合の携帯電話としての立ち位置を変え、別の便利な携帯機器としてあり方を見直す必要が出てくるのかもしれない。





    Apple Store(Japan)

    テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース


    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ 2008/06/05 08:05 ]
    この記事と同じカテゴリ Net_PC 携帯

    関連タグ アイフォーン 関連タグ iPhone 関連タグ ソフトバンクモバイル 関連タグ ソフトバンク 関連タグ ケータイ 関連タグ 携帯電話 関連タグ Apple 関連タグ アップル 関連タグ ドコモ

    • 2008/06/05(木) 08:05:03|
    • Net_PC 携帯
  68. | トラックバック(0)
  69. | コメント(0)|
  70. このページのトップへ
  71. 2008 051234567891011121314151617181920212223242526272829302008 07

    ビオレu 泡ハンドソープ-『あわあわ手あらいのうた』 

    この記事のカテゴリ 広告マーケティング |
    ビオレu 泡ハンドソープ-『あわあわ手あらいのうた』


    本記事、CyberBuzzからのキャンペーン参加案内があり、これに参加した記事です。

    と、いきなりブログパーツ。



    良くあるブログパーツって自社製品やサービスを紹介し宣伝するもの。

    ま、どうせそういう奴なんだろうな~と思いつつ見てみたら、実用性重視だったとは!!




    ブログパーツクリックすると、上のような6つのパターンで構成された手洗いの歌付き動画が再生されるんですよ。

    子供に手洗い教えようとしても、なかなか思うように理解してもらえない。

    でも、この歌聞かせたり、一緒に歌ったり、更に動画見せながら真似してもらえれば!

    しかも、子供にも馴染みやすい、お願い、カメさん、お山、おおかみ、バイクにつかまえた~。

    なんていったポーズ、こんなのだと確かに馴染みやすそうですね。

    で、ここはしっかり売りのポイントになっちゃう訳ですが、花王株式会社のビオレu 泡ハンドソープ。

    あわあわハンドソープになっているから、これなら一生懸命泡立てる必要が無く、いきなり上記の『あわあわ手あらいのうた』に突入できる。

    『あわあわ手あらいのうた』をやる事で自然と正しい手洗いとなる。

    正しい手洗いと、そうでない手洗いだとこんなに差が出てしまうのだとか。






    花王 ビオレu あわあわ手洗い教室 あわあわ手あらいのうた

    こちらのページからは歌詞やら、ミニポスターもダウンロードできます。

    お子さんいらっしゃるお家では、こういうの貼ったり、動画見せてみるのも良さそうですね。


    テーマ:暮らしを助けるアイテム - ジャンル:結婚・家庭生活


    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ 2008/06/03 23:59 ]
    この記事と同じカテゴリ 広告マーケティング

    関連タグ 花王株式会社 関連タグ ビオレu 関連タグ 泡ハンドソープ 関連タグ あわあわハンドソープ 関連タグ ハンドソープ

    • 2008/06/03(火) 23:59:21|
    • 広告マーケティング
  72. | トラックバック(0)
  73. | コメント(0)|
  74. このページのトップへ
  75. 2008 051234567891011121314151617181920212223242526272829302008 07

    シャカシャカチキン スパイシーガーリックのお味は? 

    この記事のカテゴリ 食 ファーストフード |
    シャカシャカチキン スパイシーガーリックのお味は?



    マクドナルドの「シャカチキ人気No.1決定戦」、1位のフレーバーは? Narinari.com

    冒頭引用


    「シャカシャカチキン」の発売開始から3,000万食を突破した記念として、2月28日に発表された企画「シャカチキ人気No.1決定戦」。4種類の新しいフレーバー候補の中から、オンライン投票で最も支持されたフレーバーを実際に商品化する企画だが、この投票が3月20日に締め切られ、栄えある得票数1位のフレーバーが3月31日に発表された。



    という訳で袋の中は当然・・・




    タレントさん交えたイベントでは、1位が「味噌かつ」だったのだとか。
    しかしオンライン投票の結果この「スパイシーガーリック」が見事一位になったそう。



    これを記念して2008年5月30日(金)~6月5日(木)の期間限定
    で「シャカシャカチキン スパイシーガーリック」を発売。

    6/6からはレギュラーメニューとして「シャカシャカチキン ブラックペッパー」が登場するそう。





    ま、その期間限定の スパイシーガーリック を戴いてみましょうという事で。









    蓋開けて~




    普通に振り掛けたいけど、やっぱり写真映えするように~

    で、この後シャッカシャカ~

    と言うか本当のところかさかさなんて感じなんですけどね。




    子供は早く食べさせろ~~と叫ぶ中、ちょ、ちょい待て!

    写真撮ってからだ!!




    と言う訳でやっとありつけましたとさ。

    フライドチキンなんだけど骨が無い一枚肉。

    ぱくぱくぱくと食べられちゃいますね。




    お味の法はレッドペッパーが少し効いていて、程よくガーリックの風味。ガーリックも妙に効かせすぎてくどくなることが無い加減。
    更に何だかコクと甘味もあるなと思ったら、牛肉エキス、砂糖、水あめ、キシロースなんてのも配合されているんですね。

    自分的にはスパイスもうちょっと効いていてもいいかな~なんて思うけど、この加減なら子供でも問題なく食べられる加減でバランス取っているんでしょうね~。

    ぱくっと平らげるのに丁度良い具合でした~。




    写真は自分の別ブログみんカラフォトギャラリーより
    シャカシャカチキン スパイシーガーリックのお味は?:フォトギャラリー jula 【 みんカラ 】 - by carview

    テーマ:ファースト フード - ジャンル:グルメ


    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ 2008/06/03 22:00 ]
    この記事と同じカテゴリ 食 ファーストフード

    関連タグ シャカシャカチキン 関連タグ 関連タグ スパイシーガーリック 関連タグ マクドナルド 関連タグ シャカチキ人気No.1決定戦

    • 2008/06/03(火) 22:00:26|
    • 食 ファーストフード
  76. | トラックバック(0)
  77. | コメント(0)|
  78. このページのトップへ
  79. 2008 051234567891011121314151617181920212223242526272829302008 07

    (7/7)エプソン-プロセレクション(PX-5600)商品体験会ブロガーイベント 

    この記事のカテゴリ ブログ ブロガーイベント |
    7.モノクロプリント体験編(2/2)


    でもって、先ずは私の方から先に印刷して頂きました。
    PCの操作、紙のセットについてはエプソン担当の方にお任せ~。

    この辺でもたもたしてしまうと時間も長引いてしまいますし・・・別バージョンの印刷も見てみたいし!!

    と操作はあっさりお任せ。さっさと印刷へ。

    実は、モノクロ印刷という事で既成概念が働いてしまい、白黒栄えしそうなコントラストが利いていそうなデータ50枚くらい用意しちゃったのですよね。

    白黒栄えしそうなものと言うことで、単純にグレースケール変換して、まあ映えるんじゃないかな~と言うもの。

    その為色彩が割合豊富だけど、グレースケール変換するとのっぺりしてしまうようなものは除外してしまいました。

    でも、寧ろそういうデータこそ、今回モノクロで面白くなるものでした。

    そんなモノクロさえもしっかり表現してみせるのがこの8色のインク。

    黒、グレーで3つのカートリッジが占めています。

    でも逆に、実際の世界って光の陰影がある。

    影になった部分は本来の色が感じられるわけでなく、必ずかげとしてのグレーなりに色見は落ちているのですよね。

    でも、人間の脳は元の色を想起しがち。

    いわゆるコンパクトデジカメでコントラストが利いて、サチュレーションも強めの絵作りが好まれる。

    脳は決して視覚センサーの正確な情報をそのまま見ているのではなく、自分で再構成したり、過去の経験や記憶、印象を伴う形でイメージを形作る。

    だからこそ、人間の脳内イメージに左右されすに、まずは基軸としての黒、グレーでの明暗をしっかりもたせる。そこに色身を持たせる形で、本来の色というものを再現していくようです。



    2

    ここ、プリンターのヘッドが退避するポジション。
    ここでヘッドの管理をする形となるそうです。

    ですので、電源タップでの一括電源オフなどせず、プリンターの電源スイッチを使いましょうとのことでした。




    3

    なお、印刷はカバーをあけていても続行。
    音は会場内のがやがやに満ちているので静かなのかどうかは計りかねました。

    音に付いては、自宅での貸出モニターを体験させて戴けるので確認できるかと思います。

    ところでヘッドの左右への往復。
    左右各端面では、強引にモーターの回転正逆入れ替えしているだけでなく、なんらかの極微妙な減速処理をして居そうな印象を持ちました。プリンターが左右に身もだえするような振れが非常にすく無さそうでした。



    4

    そして出てきたのがこれ。

    本当は人物とか、広大に広がる風景の方が、今回のカラーデータを元にしたモノクロ印刷の特徴が良く出るのだと思います。

    しかし、あえて硬めで、にも関わらずライティングと噴水の水しぶきが滴るという微妙なものをチョイスしてみました。

    これってモノクロにしても変な具合につぶれてしまうのでは無いか?

    また、単純にグレースケールにしたものは、流石にいきいきしたような感じは無くなっていましたし。

    しかし出てきたプリントにびっくり。

    階調も良い具合に広げられ、それでいて広げられた階調がばさばさわざとらしく広げえたかのような雑さが無くより緻密になっている。

    更には、水しぶきがモノクロにも関わらず水しぶきとして見える。

    実は、このあと、グレースケールで印刷してもらったものがありますが、階調表現、きめこまやかさ、素材の持つ硬さ、滑らかさなどもモノクロ印刷では表現されている事にびっくりでした。



    5

    で、これがFABER CASTEL
    グラファイト芯の 9Bの鉛筆。

    力を入れれば濃く。
    また、9Bですのでなぞるように書けば紙面表面にそっと線が残るようなものでした。


    【FABER-CASTELL ファーバーカステル】 グラファイト鉛筆 9B - 文房具通販|輸入文房具店|フライハイト ステーショナリー WebShop

    本来の用途で使えば、こんな作品にも仕上げられるのだとか。
    ottoblotto's art supply review: On working with super soft graphite


    ところで普段サインなんてしないから案外どうした感じがらしいのか、相応しいのか今一ぴんとこない。

    今回のプリントもどうも右下にサイン入れるのが良さそうな気がするのだけど。

    と、悩んでいたら根元さんからあっさりこれは右下、そっちのバイクのは左下と。


    何故と思って見てみると、その指摘いただいた位置にサインを入れてあげると構図からいって煩くなく、しっくり収まる。

    自分のビーナスフォートでの写真の場合視線が左下から中央上に流れ易い。

    その為その視線が動く末端にサインが来ると煩くなっちゃう訳ですね。

    その為、右下の方が余白を埋める感じでしっくり収まる。



    6

    そして額装もやってもらっちゃいました。

    この日は、まだ雨が降る中このあと立ち寄る予定などありましたので持ち帰る事ができたのですが、発送をお願いしました。



    7

    できあがりはこんな具合に!
    余白を大きめに取っているので何か精巧な版画ちっくな様相。Blog掲載用に写真若干コントラストはっきり目に弄ってしまっていますが、現物は、この濃さを維持しつつもきめ細かい階調も表現されていました。

    モノクロでここまで表現してくれるのかと言う感動と言うか。




    8
    テーブルご一緒させて頂いたnOObsのgomaさん。
    鈴鹿で撮影されたと言うレースシーンの一枚持ち寄られていました。

    って、一枚じゃなく、ご自身でモノクロ化されたデータも持ち寄られていたのですが。

    「EPSON(エプソン)プロセレクション商品体験会」で『PX-5600』を体験! (nOObs)


    そのバイクでのコーナリングの一瞬を捉えたカラー写真を、PX-5600でモノクロ印刷されたものをみさせて戴いての感想が以下。



    PX-5600、様々な補完、補正をやってくれるため、きめ細かさ、奥行き、空気と言ったものは物凄く出てくるようです。

    その一方で、レースなどのスピード感、躍動感、ダイナミックさ、そういうものをモノクロで表現するのは苦手そう。

    モノクロだと、スピード感、躍動感、ダイナミックさなんんてあたりが、決め細やかさと相反してしまう印象を持ちました。

    スポーツ系、レース向けの硬さ、ダイナミックさ、スピード感、そういうもの表現しうるパラメータとして備えたなら、そら恐ろしい表現力だろうなと思えました。


    それにしても、モノクロでのある意味絵画的表現。
    これなら個人としてしっかり作品の作りこみも視野に入れられる。

    カラーだとランニングコストどうしても高くついてしまうと思いますが、モノクロだとランニングコストを抑えての個人的作品作りも視野に入れられる。

    デジタルプロセスで、昔ラボでのプリントに不満を覚えていた時代が既に払拭されようとしている訳ですね。


    とかいいながら、カラー印刷したら・・・

    ある意味恐ろしそう・・・。



    以下の PX-5600 タグ指定で関連記事まとめて表示します。
    (但し写真多いのでかなり重たくなってしまいますが)

    PX-5600 fc気まぐれなるままに~?!


    今回の
    ”エプソン-プロセレクション(PX-5600)商品体験会ブロガーイベント”関連記事以下の7部構成になっています。
    宜しければ、他記事もご覧ください。
    (1/77/7)

    1.会場編
    2.プロセレクションシリーズ、PX-5600概要説明関連説明
    3.PX-5600技術要素説明
    4.根本タケシ先生-モノクロプリントを楽しむ方法
    5.根本タケシ先生-デジタルプロセスにより自分で作り上げる作品
    6.モノクロプリント体験編(1/2)
    7.モノクロプリント体験編(2/2)

    テーマ:新製品情報 家電・AV器機・周辺機器 - ジャンル:コンピュータ


    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ 2008/06/03 05:57 ]
    この記事と同じカテゴリ ブログ ブロガーイベント

    関連タグ エプソン 関連タグ 関連タグ プロセレクション 関連タグ PX-5600 関連タグ 根本タケシ 関連タグ EPSON 関連タグ CyberBuzz 関連タグ ブロガーイベント

    • 2008/06/03(火) 05:57:30|
    • ブログ ブロガーイベント
  80. | トラックバック(1)
  81. | コメント(0)|
  82. このページのトップへ
  83. 2008 051234567891011121314151617181920212223242526272829302008 07

    (6/7)エプソン-プロセレクション(PX-5600)商品体験会ブロガーイベント 

    この記事のカテゴリ ブログ ブロガーイベント |
    6.モノクロプリント体験編(1/2)


    そしてこれが根本氏のサインと落款

    これにより、一枚のプリントが完成品である事をキチンと主張してくれます。



    2

    因みにサインに適した鉛筆。
    私が参加したテーブルではこの写真の上の方にあるものでした。

    鉛筆の一種みたいなものなのですが、鉛筆の芯だけで出来ている感じ。
    その分ずっしりと重量があります。

    とは言え、芯だけでは折れやすいですし、又手も汚れてしまう。

    その辺で樹脂を配合したり、持ち手に当たる表面を樹脂で包むようにコーティングする事で手が汚れないように作ってあるそうです。


    3

    根元氏の講義を終えて休憩。
    いよいよ持ち込んだカラーデータでのPX-5600によるモノクロ印刷。

    その前に、PX-5600のドライバでは、カラーデータのモノクロ印刷の際に写真に合わせる形で純黒調(ニュートラル)、冷黒調、温黒調、セピアとプリセットパターンがあるそうです。

    このいずれかのパターンで印刷試してみてくださいとのことでした。


    4

    印刷時のプリンタードライバーでの画面。
    用紙の選択によってもインクの配合を替えてくるので、用紙の選択は正しく。



    5

    カラーの項目でモノクロを選択

    ドロップダウンリストで項目が隠れてしまっていますが、色補正のとこで、プリセットのモノクロパターンが選択できます。

    但し、その中にユーザーカスタムの項目もあり・・・



    6

    このようなサークルタイプでのマニュアル色補正も可能。

    可能なんですが、あくまで最後の微調整に留めるようにとのことです。

    自分なりのデータを作ると言う時には、大きいところはフォトショップなどでしっかり作りこんで、最後の最後の補正、調整程度に使うようにとの事。




    (7/7)に続く

    以下の PX-5600 タグ指定で関連記事まとめて表示します。
    (但し写真多いのでかなり重たくなってしまいますが)

    PX-5600 fc気まぐれなるままに~?!



    今回の
    ”エプソン-プロセレクション(PX-5600)商品体験会ブロガーイベント”関連記事以下の7部構成になっています。
    宜しければ、他記事もご覧ください。
    (1/77/7)

    1.会場編
    2.プロセレクションシリーズ、PX-5600概要説明関連説明
    3.PX-5600技術要素説明
    4.根本タケシ先生-モノクロプリントを楽しむ方法
    5.根本タケシ先生-デジタルプロセスにより自分で作り上げる作品
    6.モノクロプリント体験編(1/2)
    7.モノクロプリント体験編(2/2)

    テーマ:新製品情報 家電・AV器機・周辺機器 - ジャンル:コンピュータ


    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ 2008/06/03 05:50 ]
    この記事と同じカテゴリ ブログ ブロガーイベント

    関連タグ エプソン 関連タグ 関連タグ プロセレクション 関連タグ PX-5600 関連タグ 根本タケシ 関連タグ EPSON 関連タグ CyberBuzz 関連タグ ブロガーイベント

    • 2008/06/03(火) 05:50:41|
    • ブログ ブロガーイベント
  84. | トラックバック(0)
  85. | コメント(0)|
  86. このページのトップへ
  87. 2008 051234567891011121314151617181920212223242526272829302008 07

    (5/7)エプソン-プロセレクション(PX-5600)商品体験会ブロガーイベント 

    この記事のカテゴリ ブログ ブロガーイベント |
    5.根本タケシ先生-デジタルプロセスにより自分で作り上げる作品


    PX-5600などはある意味自分の専属ラボを入手したも同然になるわけですよね。PX-5600ドライバ自体でサークル方式でのカラー→モノクロ印刷のカスタム調整もできるわけです。

    まずはカメラ自体が持つ個性(カメラ各社のJPEG化という現像解釈の事になるのでしょうね)、プリンタ自体が持つ個性を生かして兎に角印刷まで持ち込み、印刷物を自分で鑑賞、知人に見てもらう、そういうとこまで是非やって見て下さいとの事。



    2

    それには先ず額装。

    これなんてね、世界堂で3000円であった額なんですよ。こういうのに入れてあげて、たまに入れ替えなんてしてあげちゃえばお手軽だけどそれっぽく飾って見られますよ。

    なんて具合で額から取り出して見たり。
    実は、この取り出したプリント済みの用紙で、前述した、用紙セットの極意!を実演して頂いていました。

    ああ、勿体無い~~~。

    でも逆に言うと、デジタルプロセスで容易に、あたかも絵画や墨絵のような印刷物がラボ無しに自分で出力から額装まで一環して可能って事でもあるのですよね。



    3

    次にポートフォリオ。

    写真などのポートフォリオと言うと、一般的にクリアファイルなどに詰め込んだものなどを言うが、ちょっと趣向を替えてこんな形のものに入れて見てはどうか?と言うものお見せ戴けました。


    因みに一般的なポートフォリオって、こんな奴を指しているんでしょうね。
    装苑賞 応募方法 ポートフォリオとは? 文化出版局

    と言うのもこんな不満もあるからのようです。

    日本ではオリジナルプリントが売れない。
    世界の中で日本くらいである。

    まして、レンタルフォトなど、売れたらその報奨を支払うなどの形。

    これでは、創作活動のやりようが無い。

    アンリ・カルティエ=ブレッソン

    アンリ・カルティエ=ブレッソン:マグナム・フォト東京支社(こちらに、本社英文サイト、Henri Cartier-Bresson PORTFOLIO ページへのリンクありました。リンク先では50枚程の写真が鑑賞可能でした)

    アンリ・カルティエ=ブレッソン 瞬間の記憶

    彼なども、若いうちにギャラリーが囲い込む形で買い上げてくれたから、活動資金が生まれ創作活動に入っていける。

    そういう文化が築かれていない事に嘆きをもたれていました。あくまでさらっと言われただけなんですけどね。

    でも、だからこそ、ポートフォリオも作品の一部として位置づけてあげる事で見栄え、体裁をしかりしてあげましょうと言うことでした。

    そういう文化が確立されれば、或いはヨーロッパのギャラリーやサロンのような形で若手創作家達の作品を買い上げて、それが作家の活動資金に繋がるような流れが出来れば、なんて思いにも繋がっているようでした。

    写真の場合、昔はラボを介さなければ出来なかった事が、今はデジタルプロセスで素早く、しかも一人で出来てしまう。

    ある意味写真が、プリンターによって開放される時が着つつあるのかも・・・。



    4

    このポートフォリオの入れ物も用紙も無酸性紙製なんだとか。

    蓋をあけ、パラフィン紙?をどけると出てくるプリント。
    元は写真データであるのに、アート用紙に出力されたモノクロは、墨のような濃さと、そして墨絵でさ~と描いたかのような微妙なグラデーションを見せる。

    これも、前述の多重印刷をされているからだそうですが。

    だとしても、プリンターでこれが出力されるという驚き。

    自分としては、この生の印刷物は写真というよりは、絵画系の創作物という印象を非常に強く受けました。

    ただし、表面ガラスで覆われた額装を施すと、途端に銀塩のモノクロ写真+αの様相にもなる。

    実はこういうポートフォリオとすることで、書架に見栄え良く収める事も可能なんだそうです。



    5

    そして折角プリントしたもの。
    これにはサインを入れてあげましょうとの事。

    サインを入れる事で、自分の作品と言う自覚と責任が出てくる。

    以下はイベント中に明言された訳では無いですが、こういう事に繋がると言うことなのだと思います。

    そうなると、より良い結果物を残したくなる。

    モノを良くするにはいかに粗を減らしていくか?
    先ず今できる注意を払う。
    そして、前の工程で出来る事は無かったか?
    印刷するときは?
    印刷前の調整は?
    色の管理は一貫していたか?
    (その辺途中で一貫性が失われかねなにため機材の対応も普及しているsRGBに統一してしまいなさいと言う事に繋がる)
    写真を撮るときのカメラのセッティングはどうであったのか?
    カメラの構え方、構図の撮りかたはどうであったのか?
    などにどんどん遡っていく。

    すると、言い訳が利かなくなる、その時で一番の機材を是非とも選んでおきなさいという事に繋がる。

    そう言う事のようです。

    印刷前にデータをああでもないこうでもないと弄くり回すケースがあるけど、撮りなおした方がよっぽど早いなんてケースばかりだとか・・・。


    6

    と言うことで是非ともサインをしましょうとの事。
    今回サインに適した逸品を用意した。

    更に落款(らっかん)も押しちゃいましょうとも。

    落款印
    ってこんな色々なタイプがあるのか・・・
    落款印とは?

    こういう落款ですが、何かの展覧会などで印鑑の業者さんなどが来ている際に、その場で作成してくれるサービスなどがあるそうです。

    そういう時はコマーシャル的な意味あいが強いのか、通常で作ってもらうよりも大分お得なお値段で作ってもらえたりするそうです。

    そういう機会を上手く見つけて是非用意して見て下さいとの事。

    「いやこの落款よりも朱肉の方がよっぽど高い訳で」との事~。



    7

    そうやってポートフォリオから取り出され、何気なくおかれた作品。

    鎌倉五山というテーマで撮影、プリントしているものからなんてことらしいです。



    8

    アート紙と顔料系のインクのため、写真のような透明感や輝きを放つ事はありません。

    その代わり、吸引というか、絵のようにぐいぐい引き込まれてしまうかのような描写になっているのですよね。



    (6/7)に続く

    以下の PX-5600 タグ指定で関連記事まとめて表示します。
    (但し写真多いのでかなり重たくなってしまいますが)

    PX-5600 fc気まぐれなるままに~?!



    今回の
    ”エプソン-プロセレクション(PX-5600)商品体験会ブロガーイベント”関連記事以下の7部構成になっています。
    宜しければ、他記事もご覧ください。
    (1/77/7)

    1.会場編
    2.プロセレクションシリーズ、PX-5600概要説明関連説明
    3.PX-5600技術要素説明
    4.根本タケシ先生-モノクロプリントを楽しむ方法
    5.根本タケシ先生-デジタルプロセスにより自分で作り上げる作品
    6.モノクロプリント体験編(1/2)
    7.モノクロプリント体験編(2/2)

    テーマ:新製品情報 家電・AV器機・周辺機器 - ジャンル:コンピュータ


    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ 2008/06/03 05:46 ]
    この記事と同じカテゴリ ブログ ブロガーイベント

    関連タグ エプソン 関連タグ 関連タグ プロセレクション 関連タグ PX-5600 関連タグ 根本タケシ 関連タグ EPSON 関連タグ CyberBuzz 関連タグ ブロガーイベント

    • 2008/06/03(火) 05:46:05|
    • ブログ ブロガーイベント
  88. | トラックバック(0)
  89. | コメント(0)|
  90. このページのトップへ
  91. 2008 051234567891011121314151617181920212223242526272829302008 07

    (4/7)エプソン-プロセレクション(PX-5600)商品体験会ブロガーイベント 

    この記事のカテゴリ ブログ ブロガーイベント |
    4.根本タケシ氏-モノクロプリントを楽しむ方法


    そしていよいよ、根本タケシ氏によるモノクロプリントを楽しむ方法。

    銀塩写真の頃はカラーフィルムとカラー印画紙、モノクロフィルムとモノクロ用印画紙とカラーとモノクロは全くの別物として扱いがきっちり分かれていた。

    しかしデジタルになってその境目が無くなった。
    そしたら、カラーデータを単純にグレースケールにしてしまうのではなく、カラーの情報を生かしたモノクロプリントして見ませんか?と言うもの。

    単純なグレースケールだと明暗の情報に過ぎない。

    けれど、RGB、CMYK毎のチャンネルで白黒の階調を上手く調整することで、モノクロであるが故に臨場感が強調されたり、明暗差ではない色味が見えてくるかのような絵に仕立て上げられると言う感じです。


    昔は銀塩があって、ラボに出して現像、印画。

    プロは自分で暗室持って現像からプリントまでやったりもしていた。

    しかしデジタル化によって、その現像、印画のプロセスがフィルムと印画紙から、デジタルデータとプリンター。更に細かく言えばインクと用紙に置き換わってきている。

    ラボを持とうとすれば途方も無い金額がかかるけど、デジタルに置き換える事で実は全てが手に入る。

    しかもデジタル化の普及によって、結果的に各機材の単価は確実に落ちてきている。

    自分の腕や経験の不足を機材のせいにするなら、その時の一番良い奴を入手して置きなさい。

    それなら、自分の腕がなっていない事こそが、一目瞭然となるから・・・。

    そうなんですよね・・・。
    機材は一番いいの揃えられたら申し分無いのですが。

    ま、それはさておきこんな話も。

    今回、自分で撮ったカラー写真のカラーデータを自分でモノクロ化する事についてお話をする。

    けれども、撮ったものを特に何もせず、プリンターでダイレクトに印刷してそれできちんと楽しむ事が出来れば、それは、一般ユーザー向けには実は正しい在り方かも、そんな事もおっしゃっていました。

    撮影したとおり、もしくは撮影した以上のプリントが得られるなら、それは立派な味付け、仕立て上げとも言えてしまう、なんて感じのようです。

    それには、それをこなすプリントシステムが必要ってことになるのですが。

    また、根元氏によるとRAWデータは嫌いだそうです。
    RAWデータなら補正が利くと言った事をまことしやかに吹聴するのは宜しくない。

    アマチュアが闇雲にやっても結局おかしくしてしまう。

    それ以前に、(銀塩フィルムでのカメラの仕組みとしての)露出や設定をちゃんと知って設定した上でなければデータ弄繰り回しても結局折角のデータを劣化させかねない。

    JPEGデータで印刷に回せれば、それに越したことが無いとの事。

    今後、デジタル一眼レフの更なる普及が見込まれる。

    一方、年配の人が写真をやるとボケないと良く言われているのだとか。

    でも、下手にRAWデータをお信奉すると、寧ろそれこそボケるよ~なんてとこでお笑いを撮る!あたり流石でした~。




    2

    上記のようなお話、またオフィスは毎晩飲み事務所になっている等々、あれこれすっかり和ませて戴いたところでじゃモノクロ楽しむのは具体的にどうするの?という方向へ。

    今のデジタルカメラで撮影した情報は、銀塩時代のモノクロと違ってデジタルデータとして様々な情報が潜んでいる。
    そしたらその情報を上手く生かして、自分なりの、自分が納得いくモノクロにしちゃおうというもの。

    そういう一手間で自分らしさを出しつつ、撮る、見る、プリントする、飾る、見てもらう、贈ると全てを楽しでしまいましょというやり方。

    デジカメで撮った、デジカメの液晶で確認した、ハイお終いなんてあまりにも勿体無さ過ぎる。

    で、カラーデータのモノクロ化ですがフォトショップを使う前提のお話。

    最も簡単な方法は色相・彩度で調整。
    写真に応じて色毎に様子や調子を見ながら、自分の好みの色分離をかけていく。

    グレースケールだと同じグレーになってしまうところを、色毎にグレーの度合いを替えて上げる事で、モノクロだけど色に応じたグレーの度合いを表現できるというやり方。

    基本としてはRGBをさげてしまい、補色を上げると言う方向だそうです。

    帰宅後3枚くらい試してみましたが、確かに単純にグレースケールに落とし込むよりも感じた色をグレーで表現し直すような感じに調整でき、メリハリや距離感、奥行きも出せるようです。

    ただし、色毎の作業となるため、微妙な組み合わせが様々にありやはり最適を出そうとするとなかなか決め難い。


    もう一つがチャンネルミキサを使ったおまじない!
    これでやると、モノクロなのに奥行きや立体感のあるモノクロになる。

    ただ単純にグレースケールにすると、奥行きや立体感なくなってのっぺり平面的になってしまうのですが、色相・彩度もしくはチャンネルミキサでのおまじないで立体感や奥行きのあるモノクロに変わる。


    3

    チャンネルミキサでのおまじない、+24、+68、+8(実は合計すると100だそう)をやると、色相・彩度で分離を図るよりも簡単に、でもしっかり奥行き、立体感のあるモノクロに変わるようです。

    トーンカーブに関しては、ハイライト側でハイキー部分を少しだけ調整してあげる程度。

    これを喜んでS字とか極端にやりだすと惨いものになっちゃうぞとの事。


    こちらも帰宅後3枚ぐらい試して見舞した。
    あら不思議、ただのグレースケールじゃない立体感、分離、空間、奥行きが色事のバラつきや破綻なく見事にモノクロに置き換わっていました。

    色相・彩度の方法だとやっぱり最適にするのには微妙な組み合わせ慣れないと難しい。

    けどおまじない方式だと自然といい感じのモノクロに仕立ててくれます。

    一体どんな魔法なんだろう。



    4

    そんな感じで自分なりのモノクロ化で表現楽しむ手がある。
    一方で、実はPX-5600ではプリンタドライバ自体が、色分離、奥行き、立体感を考慮し算出したうえでのカラーデータのモノクロ化プリントをしてくれる。

    丁度、色相・彩度の方法で組み合わせ悩んだり、チャンネルミキサのおまじないにも似たカラーのモノクロ化の安定した算出方法がドライバで組み込まれていると言う訳ですね。


    フォトショップでの調整が手間であったり、なかなか思うようにいかなければ、寧ろあっさりPX-5600に任せて見てはどうか?

    要はその職人的な色の配合をエプソンのドライバーという安定した個性にお任せしてしまう。

    その替わりに用紙なんてを工夫してみる。但し、プリンタドライバ自体が使う用紙に応じてモノクロ化のインク配合の仕方を変えてくる。

    白色率が高いクリスピア用紙であれば、高輝度側のデータを厚めにする。

    アート紙系であれば低輝度側のデータを厚めにするなどの考慮をしといてあげるとの事。

    この程度の準備でしっかりした印刷が得られる。

    と言うのも、PX-5600では3つの黒(グレー)が彩度の分離感に非常に寄与しているとの事。

    カラーからモノクロとして印刷しても、非常に優れたプリントをしてみせる。

    このモノクロ化は、言うなればエプソン流。
    先ずはこのエプソン流のモノクロ化を手本として、自分なりをあれこれ試してみてはどうかというもの。

    また、モノクロだと言っても、微妙な色を残すのも手。
    その辺は個人のセンスで是非試してみて欲しいとの事。


    あと、たまにプリンタ、電源タップなどの一括スイッチで電源を落とす人が居るけど、絶対止めて欲しいとの事。

    プリンターってヘッドのインクの状態が命というか生命線なので、電源オフであればプリンターヘッドが乾いて固着、目詰まりで駄目にならないように、乾燥しない専用の場所にヘッドを退避させている。

    この猶予を与えずにいきなり電源を切ったら、自分でプリンターを壊しているも同然。

    また、余白を均等に作る簡易な方法として、四辺フチなしを選択してしまう方法があるとの事。



    5

    プリンターの本来の状態を知るためにも、購入して先ずは自分でカラーチャートを作成。
    RGB
    グレースケール
    階調表現がしっかりある好みの写真。
    RGBに関しては、一杯一杯の255ではなく、245あたりからのグラデーションとするのがミソなんだとか。

    こうして出力しておくと、EPSONの顔料系インクでは色の変質も非常に少なく比較データとして長期間使えるとの事。
    このデータを保持しておけばプリンタ毎の調子の違いも確認できるし、元のプリンタが不調になっていないかどうかも直ぐに判るとの事。




    6

    こちらが、元の絵の縦横を辺に圧縮したりせずに、かつ結果的にふちを均等に持たせる事ができる方法として紹介されていました。


    7

    デジタルとなり、モノクロがカラーの延長線上のものとできる。これをいかした、自分の個性を出す意味でのモノクロの絵作りを楽しんでみてはどうかというもの。

    因みに色の管理、CMSなんてで整合性を無理に撮ろうとするのも、できればやらないほうがいい。
    sRGBならsRGB、AdobeRGBならAdobeRGBで一貫して通したほうがいい。
    因みに普通に写真を楽しむにはsRGBでいいとの事。
    変にAdobeRGBでどうこうとか言うなら、そn前に最高のモニターを入手しろと。

    実はEIZO NANAOの液晶でもまだまだ。
    と言うのも、液晶という製品自体が完全な色再現はまだできていないと言わざる得ないそうです。

    昔180万のCRTのモニターがあり、それは良かった・・・なんて話まで・・・。

    (いやはや、拘りまくるととどまるところを知らないというか)

    あ、そうそう。ついでに9月になるまでの内緒話なんてもちょっと聞かせてもらっちゃったりもしました。

    これは9月になるまでは内緒。


    8

    そしてこれが根元流、A3用紙セットの極意~。

    通常、背面の厚み用の給紙位置に用紙をセットする場合、用紙をポンとおいて、スライドの紙押さえでぎゅうぎゅうと押さえてしまう事をやりがち。

    でもこれは横から変な形でテンションを掛ける事になり実は良くないのだそうです。

    横からのストッパーは寧ろ微妙に空間を空けておく。

    プリンターを正面から見たら右側の端面がきっちり出るように用紙を歪ませないように押し込みつつセットする。

    これをしっかりやりましょうとの事。

    ただし
    そう、ここでもただしが出ました。

    給紙のガイド、取り外しが可能なため実はガタ付きや遊びが微妙に出てしまうそうです。

    このため給紙ガイドをガムテープなどで固定してしまう。
    ただ、ガムテープだけで直接固定しようとしても上手くテンションかけられないそうです。

    そこで、例えば梱包時の発泡スチロールなどを用紙ガイドの脇に添える形で置いてあげることで上手くテンションかけつつガムテープで固定できるそうです。

    これをやってあげる事で、用紙ガイドの左右の遊びガタツキが抑えられる。

    これで、実は多重印刷も可能となるそうです!!!

    紙送りの精度は非常に良いため、用紙セットでの左右のブレを無くしてあげる事で狙った位置に寸分たがわず粒子が載ってくれるとの事。

    根元氏の印刷物は、高輝度側のデータと低輝度側のデータを用意し、高輝度側のデータを最初に印刷。
    その後、低輝度側のデータで重ねて印刷しているそうです!



    (5/7)に続く

    以下の PX-5600 タグ指定で関連記事まとめて表示します。
    (但し写真多いのでかなり重たくなってしまいますが)

    PX-5600 fc気まぐれなるままに~?!



    今回の
    ”エプソン-プロセレクション(PX-5600)商品体験会ブロガーイベント”関連記事以下の7部構成になっています。
    宜しければ、他記事もご覧ください。
    (1/77/7)

    1.会場編
    2.プロセレクションシリーズ、PX-5600概要説明関連説明
    3.PX-5600技術要素説明
    4.根本タケシ先生-モノクロプリントを楽しむ方法
    5.根本タケシ先生-デジタルプロセスにより自分で作り上げる作品
    6.モノクロプリント体験編(1/2)
    7.モノクロプリント体験編(2/2)

    >

    テーマ:新製品情報 家電・AV器機・周辺機器 - ジャンル:コンピュータ


    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ 2008/06/03 05:39 ]
    この記事と同じカテゴリ ブログ ブロガーイベント

    関連タグ エプソン 関連タグ 関連タグ プロセレクション 関連タグ PX-5600 関連タグ 根本タケシ 関連タグ EPSON 関連タグ CyberBuzz 関連タグ ブロガーイベント

    • 2008/06/03(火) 05:39:50|
    • ブログ ブロガーイベント
  92. | トラックバック(0)
  93. | コメント(0)|
  94. このページのトップへ
  95. 2008 051234567891011121314151617181920212223242526272829302008 07

    (3/7)エプソン-プロセレクション(PX-5600)商品体験会ブロガーイベント 

    この記事のカテゴリ ブログ ブロガーイベント |
    3.PX-5600技術要素説明


    以下、レジュメで戴いた資料より、「LCCS(Logical Color Conversion System)」、(LUT:Look Up Table)の説明部

    ---<引用開始>------
    RGB値をインクジェットプリンターで表現する時、各色インクの組み合わせ
    、打ち込み量は、画質を左右する重要な要素です。「LCCS(Logical Color Conversion System)」は、どのインクをどれだけの量で表現するかを決めるデータテーブル(LUT:Look Up Table)を数式アルゴリズムによる論理的なワークフローで作成。
    ---<引用終了>------

    インクが8色もあると、実は同じ色を出すのに、色んな混合パターンが可能になりえてしまうとのことです。

    この辺で、色彩について共同で研究したとの事。



    2

    元のカラーデータのがたつき、ばらつきに対して、その合間を滑らかに繋げるyとうな補完して行くなどの処理を入れるようです。

    又、色の再現についてもスムースに拡張、補完して色空間を生かす方向で階調を広げるなどの処理を施すようです。



    3

    でこちらがRGBデータから専用の8色インク最適な配分となるようなLUT(LUT:Look Up Table)を算出する仕組みをドライバに組み込んだのだとか。

    インク色8色あるので様々な組み合わせて同じ色再現できちゃうそうです。でもその中の最適なインクの配合をどう算出するか?なんてあたり、前出のように共同研究成果が盛り込まれているのだとか。

    8色インクだと特定の色を表現するのに、様々な配合で再現可能でなんと184京の組み合わせが出来ちゃうのだとか。

    一体どの組み合わせにしたらいいの?



    4

    粒状性などについても、特定のインクを強調して使うのでなく、各インクを満遍なく使う事で色味の極端な差を減らしつつも、正確で滑らかな色を再現していく

    また、カラーインコンスタンシーなんてありますが・・・


    これは光源がらみのお話との事。

    例えば、太陽光、電灯、蛍光灯、そういう光源の違いによって印刷物の色再現が極端に落ちてしまったり。
    これは見かけ色の再現が出来ているようで、ある特定の光の場合で色再現が決まるようなテーブルに基づいたインク配合の為。

    この、光源による見え方を抑えてオリジナルの色味と限りなく同等となるようなインクの配合を決定しているそうです。


    5


    上記の3要素

    ・階調性指数
    ・粒状性指数
    ・カラーインコンスタンシー指数

    それらが統合されたものが、「LCCS(Logical Color Conversion System)」と呼ばれるそうです。

    そしてこのLCCSのような技術は、通常先ず最上位機種で適用して、下位機種にフィードバックするそうです。

    しかし、今回の PX5600 や PX5300 では上位機種に先駆けてこのLCCS導入しているそうです。

    この辺で、職人の感性に頼るような色の配合とするのでなく、論理的に最適解を導き出すような各インクの配合を導き出しているとのことです。



    6

    そして、Epsonサイトで、フォトショップで便利に使えるプラグインも提供

    ただし、プロセレクションシリーズを利用しているユーザー向けのようです。プラグインの内容やダウンロードについてなどの概要はこちらの記事が簡易でわかりやすいようです。

    Epson Proselection Blog: Photoshopで使う時に便利な、プリントプラグインソフトの提供を開始!


    7

    で、ソフトの充実、給紙の見直しでのCD/DVD厚紙プリント対応、PictBridge対応による各種一眼デジカメ直接接続でのRAWデータサポート、ユーザビリティの向上などされているそうです。

    でも決定打はやはりプリンタドライバのようです。

    従来のスライドバーでの色調整も可能とのことですが、カラーサークルの導入で段違いの色調整が可能になったようです。


    (4/7)に続く

    以下の PX-5600 タグ指定で関連記事まとめて表示します。
    (但し写真多いのでかなり重たくなってしまいますが)

    PX-5600 fc気まぐれなるままに~?!



    今回の
    ”エプソン-プロセレクション(PX-5600)商品体験会ブロガーイベント”関連記事以下の7部構成になっています。
    宜しければ、他記事もご覧ください。
    (1/77/7)

    1.会場編
    2.プロセレクションシリーズ、PX-5600概要説明関連説明
    3.PX-5600技術要素説明
    4.根本タケシ先生-モノクロプリントを楽しむ方法
    5.根本タケシ先生-デジタルプロセスにより自分で作り上げる作品
    6.モノクロプリント体験編(1/2)
    7.モノクロプリント体験編(2/2)

    テーマ:新製品情報 家電・AV器機・周辺機器 - ジャンル:コンピュータ


    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ 2008/06/03 05:31 ]
    この記事と同じカテゴリ ブログ ブロガーイベント

    関連タグ エプソン 関連タグ 関連タグ プロセレクション 関連タグ PX-5600 関連タグ 根本タケシ 関連タグ EPSON 関連タグ CyberBuzz 関連タグ ブロガーイベント

    • 2008/06/03(火) 05:31:18|
    • ブログ ブロガーイベント
  96. | トラックバック(0)
  97. | コメント(0)|
  98. このページのトップへ
  99. 2008 051234567891011121314151617181920212223242526272829302008 07

    (2/7)エプソン-プロセレクション(PX-5600)商品体験会ブロガーイベント 

    この記事のカテゴリ ブログ ブロガーイベント |
    2.プロセレクションシリーズ、PX-5600概要説明、関連説明


    先ずはエプソンさん、マーケティングセンター長による今回の「エプソンプロセレクションシリーズ」新製品PX-5600の方向性とターゲット、および、エプソンプロセレクションブログでのユーザーとの交流などについてのお話。


    こちらはユーザーとの交流の窓口となっているエプソンさんのブログ。
    エプソンプロセレクションブログについて:Epson Proselection Blog


    2

    PX-5600では、新開発のビビッドマゼンタインク「PX-P/K3(VM)インク」を搭載したとの事。

    と、言われてもピンとこないのですが、色校正なんかにも使われる業務用クォリティのインクシステムとの事です。

    記事書くにあたってネット確認したところ、色校正についてのスペシャルサイトが作られて居たり・・・

    実践デジタル色校正 | 玄光社


    インクシステム自体のサイトがあったり。

    PX-P/K3 インクテクノロジー|MAXART|エプソン
    ・インク粒子
    ・色再現
    ・高性能プリンタドライバ
    ・色安定性
    ・保存性

    PX-P/K3(VM) インクシステムはこんなのが特徴だそう。

    なかでも、"深海ブルーや特殊なピンクなど、青やマゼンタ色域の色再現範囲を拡大"などの説明。

    今回カラー→モノクロでのプリント実体験でしたので、発色については良くわかりませんでした。頂いたプロセレクションカタログに掲載されていたサンプル印刷品など、深海、朝もや、海と空の紫がかった青など自分の頭のの中のイメージとして持っている青、もしくは青紫なんてが、どうやらものの見事に印刷物として表現されて居そうでした。

    あと、実はこれが今回のイベントで一番のキモとなるモノクロ写真モードを備えたプリンタドライバ。
    モノクロ写真モードなんですが、単なるグレースケールでなく、プリセットで純黒調(ニュートラル)、温黒調、冷黒調、セピアと言った調子を表現してくれます。

    更に、ユーザーカスタムが可能なんですが、これもスライダーだけでなく、サークルタイプでの調整が可能。
    これで色合いも色味付加も同時に調整こなせてしまう優れものものです。

    このサークルタイプでの調整については別ページで後述します。

    このあとはPX-5600の狙いどころとして、デジタル一眼カメラエントリーモデルを卒業した、ミドルレンジからプロフェッショナルをメインのターゲットとしている旨の説明。

    丁度リタイアされて、趣味の時間を充実させたい団塊などの世代にも存分に使って戴きたいのだとか。

    うう、自分はエントリーモデルでゴメンナサイ。

    回せる家計の資金的な問題が一番なんですが、エントリー機とは言ってもいつでもどこでもに繋がる軽量、コンパクトって言う用途をクローズアップすると、結構な武器になるんですよね。

    よっぽど相応しく無さそうな時以外は、イベントでもコンパクトカメラと共に常に持ち歩いている感じですし。コンパクトカメラは接写やスナップ、一眼をここぞと言う時に使うと互いに補完しあえてイベントのメモ代わりにも、またシーンとして残す事も可能であったり、撮りまわしの良さと軽さ、コストパフォーマンス重視で活かしている感じだったりします。



    3

    Epson Proselection Blog
    エプソン プロセレクション ブログ 
    こちら2007年から開始したばかりだそうユーザー側から新たな使い方を頂戴する事も多いのだとか。又それいけ写真隊として体験イベントに全国を周り、リアル・コミュニケーションを図ってもいるそうです。

    2008年でのプロセレクションに関連した近々のイベント予定としては
    京都:6月7日 (土)
    静岡:6月28日 (土)
    などがあるとの事

    以下のリンク先ページにに突撃隊メンバーの方々のイラストがあったりします。

    それいけ!写真隊 | エプソン

    ん~このページの似顔絵の方が、今回のイベントでのあの人だったのかな~?

    あ、そうそう、プリンターを使ってみてどうも腑に落ちないとか、今一気にいれないようなところがあったら、是非忌憚の無いご意見頂ければ、とのことでした。



    4

    次に、企画推進の橋爪氏による技術面の説明。
    この方、もう10年来インクジェットプリンター従事されているのだとか。

    ところでエプソンプロセレクションブログの記事によると実はこんな方なんだとか。

    --<引用開始>----------
    PX-5600の商品プレゼンです。さすがに大勢の皆様の前で珍しく?緊張する企画推進者。普段、私たちと仕事している時はにこやかな表情で接してくれるのですが(笑)。実は本人は人前で喋るのが大好きで、コーラス合唱団にも参加して休日を楽しんでいるようです。
    --<引用終了>----------

    なんか微妙に硬そうでした~。

    さあどういう記事にしてやろうかと様子窺っているブロガー相手だと、さすがにちょっと未体験ゾーンに突入なんて感じだったのでしょうか。


    5


    プロセレクションシリーズでは、染料系インクではなく顔料系インクでラインナップを揃えているそうです。

    銀塩写真のような透明感、光沢感とは違ったデジタルプリントならではの精緻で正確な色表現に最適なPX-P/K3インクテクノロジーを搭載したプリンターシリーズ。

    今回のPX-5600はこちら。

    そして、逆に従来のような銀塩の透明感・光沢感に優れるのがPX-Gインクシステムを搭載したシリーズとの事です。

    ここでの説明では良く判らなかったのですが、染料インクでなくコーティング定着の役目を果たす樹脂が利用された顔料インクである事。

    これのお陰で光沢紙でなくても、にじむ事無く紙の上に顔料が載ってくれる。

    結果何が起きるかと言うと、用紙に染み込み定着する訳でなく、用紙の上に顔料が載っている状態。鉛筆で書いた、墨で描いた、絵の具で塗ったかのような状態に近くなっちゃう訳ですね。


    別ページで掲載しますが、根元タケシ氏のプリントが、写真特有のつやつや感が抑えこまれて、まるで水墨画のような淡々とした、それでいて穏やかな濃淡の移り変わりも遺憾なく表現されていて溜息ものでした。

    勿論ただ印刷したからではなく、まるで多色刷りのシルクスクリーンや版画の如く、多重印刷(同じ用紙二度印刷)を駆使されているからという事でしたが。

    それも、染料ではなく顔料系インクだからこそ可能であり、また滲んで破綻をきたさない表現が可能なようです。

    ある意味、プリンターで版画が出来ちゃうとも言えそうな・・・?!

    そんなプロセレクションシリーズですが、2002年にPX-Pインクシステムでスタート。2003年からPX-Gインクシステム。

    2002年と言うと、丁度デジタルカメラが形になり市場にで出した頃だそうです。

    そして2005年にPX-P/K3インクシステム搭載のプリンタを発表し今に到っているとの事。

    PX-P/K3 で検索すると以下の記事がヒット。

    セイコーエプソン、3種類の黒系インクを持つ新インク“PX-P/K3インク”を搭載した“MAXART K3”シリーズなど大判プリンター7機種を発表


    中から気になる部分引用

    ---<引用開始>------
    印刷画質の面では、カラー印刷の画質については、カラーコントロールが難しい人肌などの低彩度の部分にライトグレーインクを“下地”として使用し、その下地に必要最小限のカラーインクで色彩を施すことで、色転びのないイメージ通りの色再現を可能とした。また、モノクロ画質については、3種類の黒系インクの利用により、モノクロの階調表現が大幅にアップし、暗部の細部までを滑らかな階調で表現できるという。また、ハイライト部においても、ライトグレーインクを中心に出力することにより、淡い色のカラーインクの使用量を抑えて色調を調整することが可能となり、色転びのないモノクロ階調表現を実現。また新インクに合わせて、“モノクロ写真モード”を搭載するなどのモノクロ写真出力のサポートを強化したプリンタードライバーも新たに開発したという。
    ---<引用終了>------

    実は、根元タケシ氏が、イベントの中で色転びが非常に少ない等々、何度も繰り返し言っているのが印象的でした。

    PX-P/K3で黒、グレーを機軸にして、そこから色をつける、乗せるような色再現方法、アルゴリズムが用いられているようです。



    6

    そして商品の特徴的な部分

    1.より進化したK3(VM)インク

    ・マゼンタの階調表現の幅を更に広げた。
    これで紫系統の再現性が更にました。

    ・新規LUT生成テクノロジーLCCS

    以下戴いたレジュメからの転記

    RGB値をインクジェットプリンターで表現する時、各色インクの組み合わせ
    、打ち込み量は、画質を左右する重要な要素です。「LCCS(Logical Color Conversion System)」は、どのインクをどれだけの量で表現するかを決めるデータテーブル(LUT:Look Up Table)を数式アルゴリズムによる論理的なワークフローで作成。

    ちょっと無茶な表現で余計に判りにくくなってしまうかも知れませんが、こんな感じなんだと思います。

    例えば車のアクセル。
    今の車はアクセルワイヤーでスロットルの開閉をしている訳では無い。

    アクセルの踏み込み具合を計測して、スロットルに開閉の度合いを信号で渡している。

    この際にスロットルに渡す信号を、アクセルの踏み込みしろとスピードがこんなものだから、決められたスロットル開度にする。そんな、もう決められたテーブルの通りやる訳でなく、その都度最適なテーブルを求めて導き出している。そんな感じなんだと思います。

    勿論車の場合、エアの吸入量や、スピード、ギアの状態なんても絡んでくると思いますので、上記のように単純じゃないとは思いますが。


    2.機能追加

    PX-5500 では搭載できなかったCD/DVDプリントに対応。
    デジカメ直結も可能


    3.ユーザーフレンドリー

    USBポートを二つに

    等々とのことです


    (3/7)に続く

    以下の PX-5600 タグ指定で関連記事まとめて表示します。
    (但し写真多いのでかなり重たくなってしまいますが)

    PX-5600 fc気まぐれなるままに~?!


    今回の
    ”エプソン-プロセレクション(PX-5600)商品体験会ブロガーイベント”関連記事以下の7部構成になっています。
    宜しければ、他記事もご覧ください。
    (1/77/7)

    1.会場編
    2.プロセレクションシリーズ、PX-5600概要説明関連説明
    3.PX-5600技術要素説明
    4.根本タケシ先生-モノクロプリントを楽しむ方法
    5.根本タケシ先生-デジタルプロセスにより自分で作り上げる作品
    6.モノクロプリント体験編(1/2)
    7.モノクロプリント体験編(2/2)

    テーマ:新製品情報 家電・AV器機・周辺機器 - ジャンル:コンピュータ


    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ 2008/06/03 05:23 ]
    この記事と同じカテゴリ ブログ ブロガーイベント

    関連タグ エプソン 関連タグ 関連タグ プロセレクション 関連タグ PX-5600 関連タグ 根本タケシ 関連タグ EPSON 関連タグ CyberBuzz 関連タグ ブロガーイベント

    • 2008/06/03(火) 05:23:24|
    • ブログ ブロガーイベント
  100. | トラックバック(0)
  101. | コメント(0)|
  102. このページのトップへ
  103. 2008 051234567891011121314151617181920212223242526272829302008 07

    (1/7)エプソン-プロセレクション(PX-5600)商品体験会ブロガーイベント 

    この記事のカテゴリ ブログ ブロガーイベント |
    1.会場編



    2008/05/31(土)
    登録している CyberBuzz にて応募のありましたエプソン-プロセレクション(PX-5600)商品体験会&モニター イベント、こちら当選の報頂き参加して来ました。

    CyberBuzz さんの案件、回数を重ねる毎にあれこれ意見や要望を反映されているようで、参加させて頂く毎にイベントの進行や内容充実しているように思います。
    毎回興味深い体験させて頂きありがとうございます。


    ところで今回の(1/7~7/7)シリーズ、ブログ記事と言うより、イベントレポートログ風情で読みにくいことこのうえなく申し訳ありません。
    それでも宜しければ、お付き合い戴ければ光栄です。


    今回は、アジャイルメディアネットワーク経由、エプソン経由、CyberBuzz経由と様々な方面からの応募に当選されたブロガーの皆さん方が集まっていました。

    こちらAMN(アジャイルメディアネットワーク)さんお告知。
    「エプソン プロセレクション商品体験会&モニター」のお知らせ|関連イベント情報|お知らせ|Agile Media Network

    エプソンさんではエプソンプロセレクションブログとして今回のイベントで紹介された PX-5600 などのプロセレクションシリーズのメーカーとユーザーの交流を図るブログを運営されています。

    Epson Proselection Blog

    こちらの記事がエプソンさんでのイベントの告知。
    随分短期間での募集だったようです。

    Epson Proselection Blog: ブロガーさん向け発表会を開催します!


    この形だと三者三様のブロガーを選び出す事ができそうですね。
    実際、エプソンさん経由でいらっしゃった方々は、写真やプリンターでの出力をメインにしたブログの書き手さんなどであるようでした。


    と言う訳で小雨の中、開催地の西新宿三井ビル(GoogleMap リンク)を目指しました。

    西新宿と言うと都庁周辺のビル群ですが、それよりもちょっとばかり駅から距離あり少し余裕持っていたつもりがあれよという間に集合時間になっちゃいました。


    View Larger Map



    2

    西新宿三井ビルに入りEPSONさんが入っているフロアーにて受付。
    ブロガーの応募先によって、名札があったりなかったりしているようでしたが、CyberBuzz会員にはいつもどおりに名札が用意されていました。

    今回は第四弾未来のCyberBuzzを創る会でご一緒させて頂いたパルパパさんも会場にいらっしゃっていました。


    3

    今回は、商品説明のほかに写真家の根本タケシ氏による、デジタルプリントでのモノクロ写真について&インクジェットによるモノクロプリント講座および実際のモノクロプリント出力体験も合わせての盛りだくさんのプログラムが用意されていました。


    4

    会場ではPCとPX-5600がセットされたテーブル10~11セット程度。
    私一番前に座ってしまいましたので何名くらいいらっしゃったのか良く判らなかったり。

    各テーブル、2名から3名が座る形でした。
    20~30名の間でブロガーさん、写真愛好家の方々集まっていたようです。


    5

    会場ですが、後方からだとこんな感じ。
    テーブルとテーブルの間が適度に開いているため、隣のテーブルや席を気にしながら座ると言う事が無く、広々と説明、体験を受けられました。

    新製品やサービス発表が主体の場合など、隣の席との間が少なく、ノートや資料広げるのも気を使わないとならない事が稀にあるのですが、今回はそういう事が無くゆったり参加できました。

    これ実はプリントの実体験があり、各テーブルにエプソンさんの担当者が一人づつ付いてサポートして頂けるスタイルの為、十分空間空けている部分もあったようです。

    また、テーブルも適度に散らしてあるので、恐らく後方のテーブルに着かれた方々からでも、講演やプロジェクタ投影など割と見やすかったのでは無いかなと思います。

    自分の場合は背が低く前に背の高い方などいると途端に写真が撮れなくなってしまうため、この手のイベントの場合はなるべく前、もしくは斜めから覗き込めるようなとこ陣取るようにしています。

    ところで写真左に写っているエプソン社員の方。
    他の方のブログ記事によると、Epson Proselection Blog の中の方なんだとか~。


    6

    で、これがエプソンプロセレクションPX-5600

    A6(縦)~A3ノビ(縦)の用紙が使用可能なため、一般的名インクジェットプリンターに比べて横幅がかなりあります。

    このプリンターで白黒プリント体験させて頂く形です。

    このプリンター発表自体は5月26日にあったとの事。ただし発売は6月5日頃だそうです。

    今回この会場での実体験だけでなく、暫くお貸し頂き自宅で体験させて頂けるのです! が!、でかいので置き場が・・・。

    どこかスペース確保しなくちゃ~。
    ・・・できるのか?
    実は今回のイベント応募する際、このサイズのプリンタを設置するスペースの事なんて、まるで思い浮かびませんでした~。



    7
    ところでテーブルご一緒させて頂いたのが、映画-アニメ,ガジェットをマニアへ(海外情報含む)紹介|(nOObs)を運営されている goma さん。

    本イベントの goma さん記事はこちら
    「EPSON(エプソン)プロセレクション商品体験会」で『PX-5600』を体験! (nOObs)


    MT(MovableType)でのすっきりしたブログデザイン、記事本数などとても充実されていているサイト。

    名刺交換(と言っても、自分のは登録しているサービスで頂いたブロガー名刺なんですが)させて頂いたところ、以前拝見させて頂いた事があるブログ。

    同席させて頂きましたが、イベント中も終始話が弾みっぱなしでした。帰宅後ブログ改めて拝見させて頂いたところ、アニメ、ガジェット、ネットでの話題、PC、トイ等々見事にカテゴリが被っていてこれは話が合って然るべきなんて具合でした。

    お住まについてお伺いしたところ、昔もしかしたらニアミスしていたかもと言わんばかりでエリアが被っていることもあったようでした。



    (2/7)に続きます。

    以下の PX-5600 タグ指定で関連記事まとめて表示します。
    (但し写真多いのでかなり重たくなってしまいますが)

    PX-5600 fc気まぐれなるままに~?!


    今回の
    ”エプソン-プロセレクション(PX-5600)商品体験会ブロガーイベント”関連記事以下の7部構成になっています。
    宜しければ、他記事もご覧ください。
    (1/77/7)

    1.会場編
    2.プロセレクションシリーズ、PX-5600概要説明関連説明
    3.PX-5600技術要素説明
    4.根本タケシ先生-モノクロプリントを楽しむ方法
    5.根本タケシ先生-デジタルプロセスにより自分で作り上げる作品
    6.モノクロプリント体験編(1/2)
    7.モノクロプリント体験編(2/2)



    以下は、Epson Proselection Blogでの、今回のイベントレポートの記事です。
    他に参加されたブロガーさんのトラックバック記事なども色々見られますよ。

    Epson Proselection Blog: PX-5600ブロガーさん発表会報告その1

    Epson Proselection Blog: PX-5600ブロガーさん発表会報告その2



    なんと GIGAZINE(ギガジン)の中の人も参加されていたとは!!

    きれいなモノクロ印刷を極めるため、エプソン「PX-5600」のブロガー向け発表会に行ってきました - GIGAZINE

    テーマ:新製品情報 家電・AV器機・周辺機器 - ジャンル:コンピュータ


    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ 2008/06/03 05:09 ]
    この記事と同じカテゴリ ブログ ブロガーイベント

    関連タグ エプソン 関連タグ 関連タグ プロセレクション 関連タグ PX-5600 関連タグ 根本タケシ 関連タグ EPSON 関連タグ CyberBuzz 関連タグ ブロガーイベント

    • 2008/06/03(火) 05:09:08|
    • ブログ ブロガーイベント
  104. | トラックバック(0)
  105. | コメント(0)|
  106. このページのトップへ
  107. 2008 051234567891011121314151617181920212223242526272829302008 07

    エプソンプロセレクション『PX-5600』イベントに行ってきました 

    この記事のカテゴリ Net_PC パソコン |
    エプソンプロセレクション『PX-5600』イベントに行ってきました。


    2008/05/31(土)小雨の中西新宿へ。
    2008年5月26日に新発売されたエプソンプロセレクション『PX-5600』

    エプソンプロセレクション『PX-5600』 写真家 根本タケシ氏による「モノクロプリントの楽しみ方講座」

    ・新製品紹介
    ・写真家 根本タケシ氏による「モノクロプリントの楽しみ方講座」
    ・モノクロプリント体験 & 額装
    (更に、プリンターの貸し出しがあり後日自分であれこれ試す事が出来る)

    そんなイベントに行ってきました。


    プロクォリティプリンタ用にプリンタドライバで計算されている様々な事





    根本タケシ氏のデジタル写真の楽しみ方





    根本タケシ氏の作品を実際に手に取って見させて頂いたり





    持ち込んだカラーデータを元にPX-5600でモノクロプリントしての驚き




    等々


    今回参加させて頂いたイベントも、貴重な内容盛りだくさんでしたので、個人的なログとしても是非残しておかないと勿体無い~。
    と言う訳で、現在その様子のレポートをみんカラフォトギャラリーにて順次入力中です。


    エプソン-プロセレクション(PX-5600)商品体験会&モニター(1/7)
    :フォトギャラリー jula 【 みんカラ 】 - by carview





    一段落しましたらブログ記事でアップしたいと思います。


    追記:

    入力完了し fc2 ブログに以下のように7部構成で記事アップしました。

    ”エプソン-プロセレクション(PX-5600)商品体験会ブロガーイベント”関連記事以下の7部構成で起こしました。

    (1/77/7)

    1.会場編
    2.プロセレクションシリーズ、PX-5600概要説明関連説明
    3.PX-5600技術要素説明
    4.根元タケシ先生-モノクロプリントを楽しむ方法
    5.根本タケシ先生-デジタルプロセスにより自分で作り上げる作品
    6.モノクロプリント体験編(1/2)
    7.モノクロプリント体験編(2/2)




    尚、以下にリンクした PX-5600  タグで関連記事まとめて表示します。
    (但し写真多いのでかなり重たくなってしまいますこと、予めお詫び申し上げます)

    PX-5600




    エプソンさん発のエプソンプロセレクション『PX-5600』ニュースリリースはこちら

    VMインクテクノロジーで色域拡大を実現。エプソンプロセレクション『PX-5600』新発売(2008年5月26日) | ニュースリリース | トピックス | エプソン


    メディアさんの「PX-5600」詳し目の記事はこちら

    エプソン、A3ノビ対応カラーインクジェットプリンタ「PX-5600」を発売 | クリエイティブ | マイコミジャーナル

    3年ぶりにモデルチェンジ:エプソン、顔料ビビッドマゼンタインク搭載のA3ノビ対応プリンタ「PX-5600」 - ITmedia +D PC USER


    エプソンプロセレクションシリーズを軸に、ブログでのユーザーコミュニケーションを図っているサイトはこちら

    Epson Proselection Blog


    以下は、Epson Proselection Blogでの、今回のイベントレポートの記事です。
    他に参加されたブロガーさんのトラックバック記事なども色々見られますよ。

    Epson Proselection Blog: PX-5600ブロガーさん発表会報告その1

    Epson Proselection Blog: PX-5600ブロガーさん発表会報告その2

    テーマ:新製品情報 家電・AV器機・周辺機器 - ジャンル:コンピュータ


    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ 2008/06/02 09:58 ]
    この記事と同じカテゴリ Net_PC パソコン

    関連タグ エプソン 関連タグ 関連タグ プロセレクション 関連タグ PX-5600 関連タグ 根本タケシ 関連タグ EPSON 関連タグ CyberBuzz 関連タグ ブロガーイベント

    • 2008/06/02(月) 09:58:46|
    • Net_PC パソコン
  108. | トラックバック(0)
  109. | コメント(0)|
  110. このページのトップへ
  111. 2008 051234567891011121314151617181920212223242526272829302008 07
    登録済みサービス関連情報など
    : fc気まぐれなるままに??! と あわせて読みたい
    ex気まぐれなるままに~?! と あわせて読みたい
    エディタコミュニティ(edita) - julajpさん
    fc気まぐれなるままに~?!|にほんブログ村
    BlogPeople - ブログ情報ポータル・ブログランキング
    Blogジャンル別アクセス数ランキング-「ニュース・一般」部門 - BlogPeople
    http://seoparts.com/w/
    ご当地ブログ(神奈川) - BlogPeople
    Blogジャンル別アクセス数ランキング 「スポーツ・車・アウトドア / 車」部門- BlogPeople
    Blogジャンル別アクセス数ランキング 「趣味の世界 / コレクター」部門- BlogPeople
    BlogPeople ブログ紹介 - あなたの好きなブログの紹介コメントを書いたり評価してみよう。-fc気まぐれなるままに~?!
    相互リンク その他/その他 SEOパーツ
    車に関するブログ: テクノラティジャパン - ブログディレクトリー
    Blogジャンル別アクセス数ランキング-「趣味の世界 / コレクター」部門 - BlogPeople
    ゆーすけべー日記: 「これ☆ほしい」公開から2日目でのフィードバックまとめ
    fc気まぐれなるままに??! : ブログランキング ドット ネット
    きまぐれClips - クチコミ - BLOG360
    はてなブックマーク - julajpのきまぐれブックマーク
    きまぐれClips
    【 みんカラ 】 タグ - by carview
    【 みんカラ 】 ガンダム みんカラタグ - by carview
    GUNDAM 【 みんカラ 】 みんカラタグ - by carview
    GUNDAM【 みんカラ 】 タグ - by carview
    RSS フィード メーター - ex気まぐれなるままに~?!
    RSS フィード メーター - jula / きまぐれNOTE(Rider)
    RSS フィード メーター - fc気まぐれなるままに~?!
    人気ブログランキング - ■ fcきまぐれなるままにサイト情報







    FC2Ad

    みんぽす


    Lc.ツリーカテゴリー

    Ripre

    カレンダー(月別)

    05 ≪│2008/06│≫ 07
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 - - - - -

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    BP Links

    Blog People 相互等Links
    BlogPeopleで相互Linkしてみませんか by BlogPeople


    ◆BlogPeople検索(TrackBackCategoryを探しましょう)
    BlogPeopleで記事、トラバターゲット検索

    にほんブログ村/BP/Feed

    にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 PC家電ブログへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
    ブログランキング・にほんブログ村へ

    ◆ex人気ブログランキング - ex気まぐれなるままに~?! ◆mk人気ブログランキング - jula / きまぐれNOTE(Rider) ◆fc人気ブログランキング - fc気まぐれなるままに~?!
    ninki_blogbanner_04.gif★ 人気blogランキングへ ★

    track feed
    SEO:ガンダム SEO:動画 SEO:YouTube SEO:SEED SEO:日産 SEO:Google SEO:Yahoo SEO:Gundam

    サイトマップを表示する

    別窓でサイトマップを表示する

    全ての記事を表示する

    全ての記事を表示する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。