fc気まぐれなるままに~?!

ブロガーイベント、インターネット、ガンダム、車、動画、デジカメ写真など、気になったもの拾い出してネット検索しつつあれこれ書き連ねています。

ブログパーツ

ACR WEB List


良くご覧頂いているページ

良く参照して頂いているページAll

Scroll最近の記事


フリーエリア

    スポンサーサイト 

    この記事のカテゴリ スポンサー広告 |
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ --/--/-- --:-- ]
    この記事と同じカテゴリ スポンサー広告



    • --/--/--(--) --:--:--|
    • スポンサー広告
  1. |
  2. このページのトップへ
  3. 2008 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312008 06

    2008/05/31までにガソリン補充は忘れずに 

    この記事のカテゴリ ニュース ニュース |
    2008/05/31までにガソリン補充は忘れずに

    石油製品の卸価格値上げ、新日石は1Lあたり12円、出光は9.5円、6月から - 日経トレンディネット


    上記日経トレンディネット2008年05月30日記事によると以下のようです

    詳細や、大元に遡るなら、ドバイ、オマーン原油あたりの動向チェックが必要そうですね。
    為替の変動まではなかなか難しい。

    ともあれ、前回もそうであったように、売り切れ作戦があると思いますので、残り僅かですが5月中のガソリン補充が必須のようです。




    ◆新日本石油

    5月28日発表

    ○石油製品の卸値を引き上げ
     →6月1日出荷分より1Lあたり12円


    ○原油調達コスト
     →増加分は11.4円
     →ほかに以前のコストの未転嫁分を上乗せ

    ・原油価格の上昇傾向が続いている

    ・為替レートが円安になりコスト増大

    ・以下のLPガスのコスト上昇を卸値に反映
     →プロパンで1kgあたり6.1円上昇
     →ブタンで6.7円上昇




    ◆出光興産

    ○石油製品の卸値を引き上げ
     →6月1日―15日出荷分で1Lあたり9.5円

    ・ドバイ、オマーン原油が大幅に高騰原油調達コストが急上昇
    (卸価格の指標としている)

    ・ポリエチレンなどの原料になる機能化学品の価格も改定
     →7月1日出荷分より1kgあたり28円―60円値上げ



    ■関連情報は以下からとの事

    ・新日本石油のWebサイト http://www.eneos.co.jp/
    ・出光興産のWebサイト http://www.idemitsu.co.jp/

    スポンサーサイト

    テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース


    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ 2008/05/30 17:17 ]
    この記事と同じカテゴリ ニュース ニュース

    関連タグ 原油価格 関連タグ 新日本石油 関連タグ 出光興産 関連タグ 石油製品 関連タグ 原油調達コスト 関連タグ ドバイ 関連タグ オマーン

    • 2008/05/30(金) 17:17:23|
    • ニュース ニュース
  4. | トラックバック(0)
  5. | コメント(0)|
  6. このページのトップへ
  7. 2008 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312008 06

    父の日のギフトには台風にも耐えるSENZ Umbrellaとか 

    この記事のカテゴリ ガジェット |
    父の日のギフトには台風にも耐えるSENZ Umbrellaとか。


    これなら、台風の日でも周囲の困った顔尻目ににやにやしながら闊歩できそうですね。


    SENZ storm umbrella highlights

    3:06

    なんで、折りたたみ傘が台風やらスカイダイビングやら、バイクにそして強風試験機にまで耐えてしまうの?

    でも、台風でも平気だとこんな話にもなっちゃうかも


    A.それ凄いね~どうしたの?

    B.いや、父の日のプレゼントでさ。

    A.そりゃまたセンスがいいと言うか

    B.そうなんだよね、お陰で台風だからって言い訳もできやしない。

    A.いいんだか悪いんだか

    B.いつまでも元気にね♪だってさ

    A.どんな嵐も耐え乗り切れってか。

    B.ああ、確かにコイツは乗り切ってくれそうなんだけどね~。



    SENZ Umbrella のスペック

    こちらに詳しい解説ありました。


    楽天









    ★このリンクは 楽天 その他のSENZ Umbrellaです 送料込みもありますね★






    こちらは、5000円以上で送料無料だそうです

    AMAZON

    SENZ ORIGINAL WIND PROOF UMBRELLA


    SENZ MINI WIND PROOF UMBRELLA SILVER

    テーマ:★★おすすめ♪★★ - ジャンル:ブログ


    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ 2008/05/29 23:51 ]
    この記事と同じカテゴリ ガジェット

    関連タグ SENZ 関連タグ Umbrella 関連タグ SENZUmbrella 関連タグ

    • 2008/05/29(木) 23:51:33|
    • ガジェット
  8. | トラックバック(0)
  9. | コメント(0)|
  10. このページのトップへ
  11. 2008 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312008 06

    ふわふわのひと時 

    この記事のカテゴリ 広告マーケティング |
    本記事は、CyberBuzzよりの案内、サラサーティ20周年キャンペーンに参加した記事です。

    小林製薬株式会社 では、 サラサーティブランドが20周年を迎えたそうです。
    これを記念して、癒しの空間と言う形で、スペシャルサイトを製作。
    また、プレゼントキャンペーンやブランドサイトでの情報提供などがなされていました。


    サラサーティですので女性向けの内容なのではないかな~と思いつつ、キャンペーン開催中の以下のスペシャルサイト覗いてみました。


    スペシャルサイトちょっと試す程度であれば、しばし、肩の力抜けた時間を過ごせましたよ。

    ただし、自宅でちょっと手すきになって寛げる時に一人で静かにやるのが良さそうです。


    「サラサーティ」スペシャルサイト



    以下の3つのコーナーが用意されていて、どれもそれぞれのコーナーに合わせた、穏やかな音楽が包み込むように流れます。


     ●コットンの庭


    (画像クリックするとスペシャルサイトエントリー用のページ、別ウインドウで表示します。)
    コットン畑、小さな綿帽子がふわふわ湧き上がり、そのコットンに触れると綿帽子がふわ~と舞い上がっては消えていく。
    穏やかな風が、画面の中で流れているよう。





     ●羽毛の部屋


    (画像クリックするとスペシャルサイトエントリー用のページ、別ウインドウで表示します。)


    羽毛が静かに舞い降りてくる。
    その舞い降りてきた羽毛を掬いとるようにしながら空中に向けてドラッグすると、ふわ~と舞い上がり、静かに下りてくる。
    その途中、数枚の羽毛が寄り集まって、何かの形を形作る。

    羽毛の軽やかさ、ふわふわ感が秀逸
    舞い上がってはふんわり舞い降りてくる様子、単純なんだけどなんだか繰り返してしまう。




     ●言葉の空間


    (画像クリックするとスペシャルサイトエントリー用のページ、別ウインドウで表示します。)



    お気に入りのコトバ、自分が癒されたり、元気付けられるようなコトバ。
    そういうのを入力欄に入力すると、コットンの塊に包まれた状態で、ウインドウの中をふわふわ漂う。
    そのコットンの塊をクリックすると、コッットンが、ぷちっと弾けるような感覚で消え、その中から入力したコトバがサラサラと流れ出ていく。

    好きな人の名前なんて入れてしまったら、ちょっとヤバイかも・・・。





    スペシャルサイト、ウインドウ枠の端にはひっそりとプレゼントキャンペーン、ブランドサイトへのリンクも。






    フラッシュも、しっかりと作りこむと、ここまでの空気間、癒しの空間を演出できると言うのは驚いてしまいました。


    テーマ:★★おすすめ♪★★ - ジャンル:ブログ


    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ 2008/05/28 02:55 ]
    この記事と同じカテゴリ 広告マーケティング



    • 2008/05/28(水) 02:55:26|
    • 広告マーケティング
  12. | トラックバック(0)
  13. | コメント(5)|
  14. このページのトップへ
  15. 2008 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312008 06

    WONDA に愛車が?! 

    この記事のカテゴリ 食 食 |
    WONDA に愛車が?!



    1
    ASAHI WONDA ZEROMAX

    CyberBuzz案件応募してみたところ、当選頂きました~。



    てな訳で『ワンダ ゼロマックス』2008年4月8日に発売。発売前日の2008年4月7日には、東京大手町でR-1ぐらんぷり王者ディランさん、ほっしゃん。さん、そして安めぐみさんをゲストに招いての様々なPRが行われたのだとか。

    更に、1万人の方々にサンプリングで飲んでもらって、飲んだ際にいかにおいしそうな顔をするか、上手さPRしてくださいなんて事やったらしい。

    その名も“ウマ顔”コンテスト

    ワンダ ゼロマックス
    http://www.asahiinryo.co.jp/wonda/zm/index.html

    アサヒ飲料 | ワンダ | ワンダ ゼロマックス

    ここのページのスペシャルコンテンツページにうま顔なんて載ってますが、みんな営業スマイル上手いな~。



    って違う?!

    同じくスペシャルコンテンツページに”WONDA「豆」知識”なんてあって、トリビアの泉で語りたくなるような製造がらみのヘェ~なお話あれこれ。

    Powered by IgWebCap

    TVCM編のコーナーもあって、こちらは撮影の際の桑田さん絡みの小話があれこれ興味深い。





    ところで「桑田+桑田編」。撮影スタッフは桑田さんデビュー当時を知らない人ばかりだとか。

    そりゃそうだ。


    2

    で、今回はサンプル品戴ける訳でなく自分でコンビニ回って探してきてね~と言うものでした。

    どれどれと会社帰りに寄った1店目はセブンイレブン。
    店内うろうろ。
    それらしいものが付いたワンダは無し。

    目的の物が無いのでそそくさと店出るも、なんだよ、なんにも買っていかないのかよ・・・と言いたげな顔つき。

    続く二店目はファミリーマート

    店内全体眺めるように見て回ってましたので店員さんも訝しげに見てました。

    もしや・・・不審者扱い?!

    昨今色々ありますし、店員さん教育とかであやしそうな人のタイプとか行動パターンとかに引っかかった???


    そして三店目、ファミリーマート

    もしもここで見つからないと、しばらく放浪の旅をしなければならない?
    そ、それは勘弁願いたい・・・。

    いや、ありましたよ~~。
    普通に冷蔵のとこに冷やされた状態でわらわらあるじゃありませんか。こいつと、それと、こっちも~。
    あとは~!なんて感じで5台分発掘。

    今回のがどんなシリーズで何台分なのか不明。


    因みにこっちんの店員さんは、何だ兄ちゃん(いやおっさん?)嬉しげに、なんて顔を微妙にされていたような気が・・・。




    3

    そんな訳で冷蔵のコーヒー等飲料コーナーから選別したのがこいつら

    【2008年5月】
    「WONDA・プルバック オープンカーコレクション」

    ・ホンダ S2000
    ・トヨタ MR-S
    ・ダイハツ コペン
    ・スズキ カプチーノ
    ・マツダ ロードスター


    4


    そして実は、今までの歴代プルバックカーも記念で頂いちゃいました。
    コーヒーのサンプルは無く、これら先発の歴代プルバックカーがQUOカードと一緒に送られて来ていました。

    【2008年1月】

    ・350GT
    ・ミウラ
    ・ウラッコ
    ・カウンタック LP400
    ・カウンタック LP500S
    ・ムルシェラゴ

    全部じゃないんですが、ガルウイングの開閉ギミックまでさりげなくついているものがあったり


    こちらの記事でドアの開閉ギミック紹介されているものありましたよ~。

    「ワンダ ランボルギーニ プルバックスーパーカーコレクション」買ったなり (nOObs)



    5

    【2007年9月】

    ・フォーカスRC WRC06(2007Ver.)
    ・インプレッサWRC2006
    ・SX4WRC コンセプト
    ・ランサーエボリューションIX
    ・フォーカスRC WRC06コンセプト

    第4弾はどんなのが来るのか?
    こう全部頂いちゃうと、今後のシリーズも集めたくなってしまうと言う恐ろしい罠が仕掛けられている・・・。


    6
    因みにWONDA ZEROMAXの味の方ですが、モーニングショット譲りでなかなか濃厚ですね。マンデリンを中心にブレンド、又、牛乳を中心に3種類の乳原料をブレンドとのこと。

    マンデリン中心の為か、苦味や渋みよりも香りやコクが広がる感覚。そこに牛乳類で激しさ、濃さを包み込みつつまろやかさと深みを出す。

    糖類ゼロとのことですが、砂糖の約600倍の甘味度を持ち合わせる高甘味度甘味料スクラロースが使われています。

    スクラロースの詳細はこちらからどうぞ

    スクラロース - Wikipedia

    甘味料概論 特別編「躍進するスクラロース」

    甘さに関しては、砂糖に結構近い感じなんですが、舌が敏感な人にはやはり砂糖と微妙に異なる、甘味料的な感覚が残ってしまうかもしれません。

    コーヒー自体の濃さと香り、乳類でまろやかさとコクを上手く出しているので、甘味はもうちょっと控えてもいいんじゃないかな~と言う気もします。

    ただ、甘味って後引いて、又飲みたくなっちゃうってのはあるのですよね。

    砂糖とは微妙に違うけど、この甘過ぎず、かと言って甘さの不足感も無くの加減だと、ついつい又飲みたくなる絶妙な加減だと思います。


    でもやっぱり微妙に砂糖と違うんだよな~。


    7
    と、ついつい繰り返し缶を唇まで運ぶすのですが、やっぱり砂糖じゃ無い微妙に何かが違う甘味に首を傾げつつ、暫くすると、やっぱりまたちびちび飲むを繰り返すのでした~。

    そもそものコーヒーの深みやコクがしっかりあるからこそなんですよね。


    テーマ:★★おすすめ♪★★ - ジャンル:ブログ


    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ 2008/05/27 23:45 ]
    この記事と同じカテゴリ 食 食

    関連タグ WONDA 関連タグ 関連タグ ワンダ 関連タグ ZEROMAX 関連タグ ゼロマックス 関連タグ CyberBuzz 関連タグ 糖類ゼロ 関連タグ スクラロース 関連タグ 缶コーヒー

    • 2008/05/27(火) 23:45:52|
    • 食 食
  16. | トラックバック(1)
  17. | コメント(0)|
  18. このページのトップへ
  19. 2008 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312008 06

    (展示機編-2/2)日本HP afパートナー向発表会行って見ました 

    この記事のカテゴリ Net_PC パソコン |
    1
    【キーボード表面のアップ-文字キーは凹】


    キーボード表面のアップ。
    キーボードレイアウトが英語配列となっていて、またカナの表記もありません。
    そして特筆されるのがメインの文字キーは凸凹のうち凹型に作られている。
    これでどうやら、各キーのエッジが判りやすくなり指がキーのセンターを感覚的に知覚し易くなっているようです。これによって、指がキーボード上さ迷う事が減って、想像以上にキーボードの位置関係が把握し易くなるようです。
    キーのタッチフィールも上々。


    2
    【キーボード表面のアップ-ファンクション系キーは凸】


    文字キーに比して、その他の数値やファンクション系のキーは凸側。特別にぽこり膨らんでいると言う訳ではないですが。
    写真左下、接写の為ぼけていますが鍵マークの横のAの表記。
    これLEDが仕込まれていて、CapsLockの表示になっているそうです。

    キーボード表面は"HP Durakeys"と言う特殊コーティングでキー印字のはがれ・かすれを防止、通常の50倍の耐久性があるそうです。
    しかも当社比とかでなく第三者機関にようる認証済みなんだとか。



    3
    【裏面ネジレス】


    本体裏。
    ネジ穴が無い。

    ネジ穴は電池パックを取り外したところに3本あるそうです。

    この3本を外す事でキーボードが引き剥がせるようになって、RAM、HDDのアクセスできるそうです。
    HDDは2.5インチものなので換装だったりしちゃう人にも都合よし。

    How To Upgrade the RAM in the HP 2133 Mini-Note




    4
    【ヘアライン加工、アルマイト処理済み、アルミ+マグネシューム合金】

    天板部分ですがアルミが奢られているそうですが腐食を考慮したアルマイト処理。
    そしてアルミのひっかき傷などを目立ちにくくする表面へのヘアライン処理。


    5
    【ヘアライン加工】


    こっちの写真はヘアライン処理が判り易くなるように画像のコントラストと彩度など弄ってみました。

    サブマシーンとして、兎に角コストを抑えこむ込む事を主眼としていたら、このあたりは先ず手が出ない部分じゃないかと思います。



    6
    【左端に丸いポッチ跡】


    NEC特選街情報 NX-Station Blogの管理人さんが気付かれた以下の点、実機に触れつつお話ししていたところ、ヘッドセットを付けてHP 2133,HP Miniの製品発表をされていたプロダクトマーケティングマネージャ 菊池氏が傍にいらっしゃり話す機会いただけました。

    以下の点など伝えさせて頂きました。

    • 最近の国内各社ノートPCはタフだったり耐久性がアピールされているが?


    • カタログなどでの公表していないけれど500kgf!!の荷重テストをしているんだとか

    • 液晶側に擦れ、接触での痛み保護用のシリコンゴムが付いている。それが汚れた場合と思われるが、キーボード側に跡が残ってしまう
      こういう汚れっぽい感じのが無くせると良いのだが


    • タッチパッド左右に付けられたクリックボタン。
      親指の楽な動きに応じた動線上にあった方が良くないか?


    • タッチパッド左右のクリックボタン、押した感覚の節度が乏しく、割とストロークが深くふにゅっとした感覚


    • あまり大きくアピールされていないけど、液晶面にしっかり配置されたステレオスピーカーもきちんとアピールして良いのじゃないか



    • 7
      【UMPC と括れるのか?単純に比べられるのか?】

      ネット上ではそのサイズから各社UMPCとの比較が良くなされています。
      そこで中途半端、大した事無い等の意見が結構見られるようです。
      ただ、元もとの手間のかけ方、思いの込め方、基本設計や製品としてのラインナップ一貫性など少しロングスパンで見ていくとどうなのか?
      果たして単純にUMPCとの優劣を決する事が出来るのか?
      エディションを重ねる毎に、寧ろコストや採算面で差が広がり、この初代は兎も角として、何か大化けする気がします。
      日本では兎も角、中国、シンガポールなどのBRICsなどの新興国群では、旺盛な購買欲に刺激が入り一般大衆に幅広く受け入れられるような気がします。


      現時点で思いつくあたりは以下になってくるかなと思います。

      ●重量

      日本市場ではやはり重さが目立ってしまう
      世界の各国ではどう受け止められているのか?
      それによって、この重量が標準として受け止められるか、仇となるか

      ●バッテリー

      モバイルとして考えるとかなり短い
      モバイルだけでなくメインマシンとしての用途を考えているため、逆に手薄になってしまったのか?

      ●性能、最適化

      メインとしての用途に適うように、機能の不足が無いように可能な限り詰め込んできているように思える。
      そして、それらの最適化がまだなされていない印象。
      ギーク、マニアによって、最適化、チューニング方針などが出てくる事で、ある意味市場からのフィードバック、反響を見てこの先の方向を決めていこうとしているのでは無いか?

      結構盛りだくさんに詰め込んであってこの価格を出してきている。これ以上の廉価版と言う方向は無いと思うけど、逆に更に高くなってしまうような事もそうそう無さそう。

      CPU、バッテリー面での梃入れ、見直し、もしくは特定OS環境での専用チューニングバージョンなどが出るとしたらどうなるのか?

      ●液晶

      このサイズはカーナビなど普及、汎用品でなく専用品
      例えばYoutubeやニコニコ動画などを見るにも、動画再生ウインドウが切れることの無い横幅がきちんとあるに越した事無い。
      それを最初から標準として実現している。
      他社で液晶を変更しての改良機などを出そうとした場合、HP mini は既に多大なアドバンテージを持っていると思われる

      ●外装

      この価格でこの外装までなされてしまうと、他社はちょっと追随厳しいのでは?

      ●保証

      HPは世界規模の企業で、今回のHP 2133も世界モデル。
      保証がどこでも受けられるメリットはとても大きそう。

      ●流行に応じての一過性でない、継続的なシリーズとしての期待

      兎に角削らずに、あれもこれも詰め込んでのこの価格。
      発表会では採算について聞けませんでしたが、メディアリリースの記事によると採算割れ起こさず収益出せているとのこと。
      初号機は兎も角、エディション重ねて、ブラッシュアップが進んだ場合、どう化けていくのか?

      ●電源周りなど、Pavilion シリーズとの共通性

      専用設計とせず、HPノートPC等Pavilion 系列などと電源周りを共通化し、急速チャージなどにも対応している様子。
      HPのその他のノートPCに付属しているACアダプタと互換性があるとのことでした。
      そのあたり、専用設計でなく汎用性、共通性を優先したことで長時間化と言うパフォーマンスを叩き出せて居ないのかもしれません。
      但し、コスト低減には多大に寄与しているのかもしれませんが。



      現時点でどうにかして欲しいと言うのは、CPU、バッテリー 、重量、タッチパッド横の感触が良くないクリックキー。

      液晶、キーボード、スタイリングについては、既存のUMPCと比べたら大分上なんじゃ無いかと思います。


      8

      こちら、届いたhp 2133 、梱包状態から取り出す様子の動画がありました


      unboxing HP 2133 mini note PC for Carrymobile Leather Case




      こっちは皮革のケース

      PDair Leather case HP 2133 Mini-Note PC Book Type Black


      以下のサイトで販売
      カラーバリエーション6種とポーチタイプなんてのもありました。
      Aluminium Metal Leather Case HP 2133 Mini-Note PC
      US $50.00 ~ US $58.00


      こちら早速分解の様子なども

      背面、脚の部分にネジ隠されているのかと思えましたが、バスタブ式となってボード類収納されているようですね。

      HP 2133 Mini-Note Dissection - HP 2133 Guide



      Vistaで利用する際の、最適化に関するTips
      Mini-Note Vista Optimization Guide - HP 2133 Guide


      これは、試せるものなら、是非試してみたいと思える一台です。




      以下、バリューコマースと日本HP Direct Shop へのリンクです。

      日本HPのノートブックPC お買い得キャンペーン情報!!

      春モデルなど、ちょっと悩ましいお値段のノートPCあったりしますね。

      広告主イロイロ・報酬イロイロ・選べる楽しさ・バリューコマース




      本記事は2008/5/21に行われた非マス・メディア向け日本HP新製品発表会にお招き頂き、これを個人的な興味から集中的に記事としたものの1つです。



      各記事については、日本HPによるニュースリリースを確認頂ければ、より正確な詳細を得られるかと思います。



      新製品発表会お招き頂いた良い機会として個人的な興味、趣味の範疇として印象や感想を中心として書いています。
      上記の日本HPニュースリリースに対しての記述の違い、認識の違い、記憶違いなどがあるかもしれませんがその際はご容赦をお願いいたします。


      関連記事として以下の記事をアップしています(一部編集中です)
      関心持たれました記事などありましたら合わせてお読み頂ければ光栄です。

      まず、こちらが速報編です




      こちら、発表会直後に届いたHPからのリリース情報に関しての記事です




      以下に並べた順でお読み頂けると、発表会受付からの順を追ったレポートとなります

      但し、製品スペックなどの詳細は、日本HP、ミニノート「HP 2133 Mini-Note PC」説明会に行ってきた~。どおりでね。(速報)でスクラップさせて頂いた、各メディア様が発行されている記事を見て頂くのが良いかと思います。


      以下発表会の順を追った感想、印象を中心としたレポートとなります


      受付から発表会開始までの会場の様子、青山スパイラルホールなどについて書いています。



      発表会の様子を書いています。




      発表会終了後の展示機、撮影、質疑、感想などを書いています。





      尚、当方別ブログのみんカラフォトギャラリーに、発表会で映し出されていたパワーポイント資料の紙焼き版を載せました。
      ただし、文言が無いクリェイティブ要素のページなどは一部割愛しています。

      御興味もたれた方は資料作りの参考にされてみては如何でしょうか。



      テーマ:ノートPC - ジャンル:コンピュータ


      ninki_blogbanner_04.gif
      ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



      [ 2008/05/26 02:57 ]
      この記事と同じカテゴリ Net_PC パソコン

      関連タグ 日本HP 関連タグ UMPC 関連タグ HP2133MiniNotePC 関連タグ HP2133 関連タグ HPmini 関連タグ バリューコマース 関連タグ ValueCommerce 関連タグ 青山スパイラルホール

      • 2008/05/26(月) 02:57:28|
      • Net_PC パソコン
  20. | トラックバック(1)
  21. | コメント(0)|
  22. このページのトップへ
  23. 2008 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312008 06

    (展示機編-1/2)日本HP afパートナー向発表会行って見ました 

    この記事のカテゴリ Net_PC パソコン |
    1
    【フォトセッション/製品のタッチ&トライ】


    青山スパイラルホールホワイエのスペースに設置されたデモ機、盛況で黒山の人だかりとも言うべき状態。

    spiral web | スパイラルホール図面




    製品発表会の際、中央通路に置かれた4台、ホワイエの方にも持っていらっしゃいました。


    発表会の途中でここに置かれたPCです
    ↓  ↓  ↓


    会場の様子はこちらからどうぞ
    http://julajp.blog53.fc2.com/blog-entry-682.html(会場編-2/2)日本HP afパートナー向発表会行って見ました





    暫く待って、そのうちの一台にやっと触れました。

    先ずは大きさ。
    上の写真がコンパクトデジカメとの大きさ比較。


    2
    【一眼デジカメでの大きさ比べ1】


    次に一眼のデジカメ並べて見た状態。
    一眼デジカメ使う人なら、結構なキーボードのサイズが確保されている様子が判るかと思います。


    3
    【一眼デジカメでの大きさ比べ2】


    こっちはパースが付いた状態なのであまり大きさ比較にならなくなっちゃいました。

    ただ、家でこの写真を眺めて思った事は、負けて居ないというか・・・。

    コンパクトデジカメや一眼と一緒に並べた写真ですが、質感とか違和感なく良く馴染んでいるんですよね。



    4
    【右側面】


    コネクタ、端子類は全てPCの側面に配置し、前後や底面には配置していないそうです。


    5
    【左側面】


    左側面の廃熱用のスリットとその奥にチラッと覗き見えるハニカム構造の穴なんても、しっかりした引き締め感に一役買っていそうです。


    6
    【ヒンジ部分アップ】


    ヒンジ部分アップで撮ったのですが、フラッシュ焚いてないから肝心なとこ良く見えて居ない  orz


    ヒンジと本体接合部中心軸が若干底面側の方にある。
    更にヒンジも割合長さがある。




    7
    【液晶面、ヒンジ、キーボードの距離】


    このヒンジの長さと接合部の位置関係によって、液晶面が本体と若干なのですが距離が取られる為か、不思議と圧迫感とか手狭さが解消されるようです。

    液晶モニターのデスクトップPCの場合、液晶とキーボードの間に空間や隙間がある。

    HP Mini(HP 2133)の場合もヒンジの長さと位置関係でPC本体キーボードと液晶面に若干の空間が出来ます。

    実際の使用時に、液晶面と本体に若干の空間がある事で、極些細ではあるのですが、見た目以上の空間があるようなデスクトップ的な錯覚をいい意味で起こすようです。



    そんなヒンジ周りと液晶の位置が気になったので、デジカメの簡易ムービー機能でヒンジ部分に着目して動画撮って見ました。

    YouTube - HP mini「HP 2133 Mini-Note PC」afパートナー向発表会

    0:22



    8
    【タッチパッドオン/オフボタン】


    タッチパッドの直ぐ上にある、タッチパッドオン/オフのボタン。
    文字を集中的に入力したいときなど、服の袖でマウスポインターがどこかに飛んで行ってしまう事があるのですが、このオン/オフボタンでそれを防ぐ事ができるのがかなり嬉しい。




    以下、バリューコマースと日本HP Direct Shop へのリンクです。

    日本HPのノートブックPC お買い得キャンペーン情報!!

    春モデルなど、ちょっと悩ましいお値段のノートPCあったりしますね。

    広告主イロイロ・報酬イロイロ・選べる楽しさ・バリューコマース





    本記事は2008/5/21に行われた非マス・メディア向け日本HP新製品発表会にお招き頂き、これを個人的な興味から集中的に記事としたものの1つです。



    各記事については、日本HPによるニュースリリースを確認頂ければ、より正確な詳細を得られるかと思います。



    新製品発表会お招き頂いた良い機会として個人的な興味、趣味の範疇として印象や感想を中心として書いています。
    上記の日本HPニュースリリースに対しての記述の違い、認識の違い、記憶違いなどがあるかもしれませんがその際はご容赦をお願いいたします。


    関連記事として以下の記事をアップしています(一部編集中です)
    関心持たれました記事などありましたら合わせてお読み頂ければ光栄です。

    まず、こちらが速報編です




    こちら、発表会直後に届いたHPからのリリース情報に関しての記事です




    以下に並べた順でお読み頂けると、発表会受付からの順を追ったレポートとなります

    但し、製品スペックなどの詳細は、日本HP、ミニノート「HP 2133 Mini-Note PC」説明会に行ってきた~。どおりでね。(速報)でスクラップさせて頂いた、各メディア様が発行されている記事を見て頂くのが良いかと思います。


    以下発表会の順を追った感想、印象を中心としたレポートとなります


    受付から発表会開始までの会場の様子、青山スパイラルホールなどについて書いています。



    発表会の様子を書いています。




    発表会終了後の展示機、撮影、質疑、感想などを書いています。





    尚、当方別ブログのみんカラフォトギャラリーに、発表会で映し出されていたパワーポイント資料の紙焼き版を載せました。
    ただし、文言が無いクリェイティブ要素のページなどは一部割愛しています。

    御興味もたれた方は資料作りの参考にされてみては如何でしょうか。



    テーマ:ノートPC - ジャンル:コンピュータ


    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ 2008/05/26 02:54 ]
    この記事と同じカテゴリ Net_PC パソコン

    関連タグ 日本HP 関連タグ UMPC 関連タグ HP2133MiniNotePC 関連タグ HP2133 関連タグ HPmini 関連タグ バリューコマース 関連タグ ValueCommerce 関連タグ 青山スパイラルホール

    • 2008/05/26(月) 02:54:59|
    • Net_PC パソコン
  24. | トラックバック(1)
  25. | コメント(0)|
  26. このページのトップへ
  27. 2008 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312008 06

    (プリンタ編-1/1)日本HP afパートナー向発表会行って見ました 

    この記事のカテゴリ Net_PC パソコン |
    (プリンタ編-1/1)日本HP afパートナー向発表会行って見ました


    1
    【新製品 HPインクジェットプリンターのご紹介】


    日本HP
    イメージング・プリンティング事業統括
    ボリュームビジネス本部
    コンシューマー・SMBマーケティング
    部長 徳永 信幸氏
    よりプリンタ新製品の紹介

    2


    説明によると、インクジェットプリンタってHPが初だったそうです。
    そして、世界としてみると、世界中の2台に1台はHPのインクジェットプリンタなんだとか。


    このプロジェクタに投影されたものを写した写真だと不鮮明でわかりにくのですが、Home、小中規模オフィス、大企業、プリントサービス、グラフィックス、産業用途と幅広いジャンルのプリント需要に応じているとの事です。


    3


    因みにインクジェットプリンタのランニングコスト。
    ハード、インク量減量側のコントロール、両面印刷、更にHPプリンタバンドルのFinePrint5の活用で、ランニングコスト半減させられるそうです。


    4


    そして、代表モデルの紹介がありましたが、どれもコストパフォーマンス高過ぎなのでは?と言う驚きの機種ばかり。
    特にFAX付き複合機は凄すぎ。

    上記スライドの2008/05発表 Office 向け最新機種はこちら。

    HP Officejet H470

    HP Officejet Pro K8600dn

    HP Officejet J6480 All-in-One

    HP Officejet Pro L7590 All-in-One

    SOHO 個人経営の方などは、コストパフォーマンス、プライスパフォーマンスなどで見るだけチェックしておくのも良さそうです。



    5
    【ホワイエでのフォトセッション/製品のタッチ&トライ】


    そんなこんなで製品説明会が終わると、会場から出る。
    入場した際は幕で覆われ何があるのかも判らない状態だったのに、会場を出ると、驚きのディスプレー空間。

    これも、入場時製品に気をとられないようにして、一体どんな始まり方するのだろうか?と言う気持ちが向くように配慮した演出、進行方法なのかもしれません。

    メディア向けの発表会であれば、冒頭のファッションショーチックな演出と、このホワイエでのディスプレーの連続性がより鮮明になったのでしょうね。

    非マス・メディア向けの発表でも、実際のモデルさんによるモデルショーの演出までは無くても、収録したであろうビデオ、もしくはデジカメスライドなど見させて頂いたら、カジュアル、スタイリッシュ、それでいてビジネスでも利用して欲しいと言うオールラウンダーである事がより鮮明になったんじゃないかと思います。



    ところでホワイエでのフォトセッション/製品のタッチ&トライ、ディスプレースペースに一斉に人が集中するため、なかなかお目当てのHP 2133 をじっくり見るのが難しい状態でした。

    各柱、仕切りに曜日や利用シーンをとっかえひっかえしたとしても、HP mini が一台あれば、基本環境は十分というイメージを想起させる飾りつけでした。

    マスメデイア向け発表会で冒頭に見せた、ファッションショー式演出での、様々な利用シーンで使って欲しいと言う印象が強くないと、ちょっと判りにくかったかなと思います。



    6


    上の写真と、この写真ともに、かなり明るさ補正してしまっています。

    ホワイエの展示状態は結構暗くしてあって、各機器に緩いスポットライトが当たる事で、各機器が浮かび上がるような方式でした。

    HPのプリンタは用紙を前面にセット。
    フロントローディングって奴ですね
    用紙を前面にセットする事で、背後から用紙セットするタイプのような埃などの混入をかなり防げるそうです。




    また、これにより、背面セットタイプでは難しい両面印刷を容易にしているそうです。
    あまりに厚手のものは無理とのことですが、ハガキなどは問題ないとの事。





    以下、バリューコマースと日本HP Direct Shop へのリンクです。



    日本HPのノートブックPC お買い得キャンペーン情報!!

    春モデルなど、ちょっと悩ましいお値段のノートPCあったりしますね。

    広告主イロイロ・報酬イロイロ・選べる楽しさ・バリューコマース





    本記事は2008/5/21に行われた非マス・メディア向け日本HP新製品発表会にお招き頂き、これを個人的な興味から集中的に記事としたものの1つです。



    各記事については、日本HPによるニュースリリースを確認頂ければ、より正確な詳細を得られるかと思います。



    新製品発表会お招き頂いた良い機会として個人的な興味、趣味の範疇として印象や感想を中心として書いています。
    上記の日本HPニュースリリースに対しての記述の違い、認識の違い、記憶違いなどがあるかもしれませんがその際はご容赦をお願いいたします。


    関連記事として以下の記事をアップしています(一部編集中です)
    関心持たれました記事などありましたら合わせてお読み頂ければ光栄です。

    まず、こちらが速報編です




    こちら、発表会直後に届いたHPからのリリース情報に関しての記事です




    以下に並べた順でお読み頂けると、発表会受付からの順を追ったレポートとなります

    但し、製品スペックなどの詳細は、日本HP、ミニノート「HP 2133 Mini-Note PC」説明会に行ってきた~。どおりでね。(速報)でスクラップさせて頂いた、各メディア様が発行されている記事を見て頂くのが良いかと思います。


    以下発表会の順を追った感想、印象を中心としたレポートとなります


    受付から発表会開始までの会場の様子、青山スパイラルホールなどについて書いています。

    >



    発表会の様子を書いています。




    発表会終了後の展示機、撮影、質疑、感想などを書いています。





    尚、当方別ブログのみんカラフォトギャラリーに、発表会で映し出されていたパワーポイント資料の紙焼き版を載せました。
    ただし、文言が無いクリェイティブ要素のページなどは一部割愛しています。

    御興味もたれた方は資料作りの参考にされてみては如何でしょうか。



    テーマ:新製品情報 家電・AV器機・周辺機器 - ジャンル:コンピュータ


    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ 2008/05/25 22:00 ]
    この記事と同じカテゴリ Net_PC パソコン

    関連タグ 日本HP 関連タグ UMPC 関連タグ HP2133MiniNotePC 関連タグ HP2133 関連タグ HPmini 関連タグ バリューコマース 関連タグ ValueCommerce 関連タグ 青山スパイラルホール

    • 2008/05/25(日) 22:00:57|
    • Net_PC パソコン
  28. | トラックバック(0)
  29. | コメント(0)|
  30. このページのトップへ
  31. 2008 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312008 06

    (HP 2133編-1/1)日本HP afパートナー向発表会行って見ました 

    この記事のカテゴリ Net_PC パソコン |
    1
    【新製品 HP 2133 Mini-Note PCのご紹介】


    日本HP
    パーソナル事業統括
    モバイル&コンシューマビジネス本部
    プロダクトマーケティング
    マネージャ 菊池友仁氏
    よりHP 2133(HP mini)の製品紹介



    2


    ヘッドセットを装着して、実機を持ちながらの製品紹介でした。

    実は発表会後のホワイエスペースでの、フォトセッション/製品のタッチ&トライの機会に、NEC特選街情報 NX-Station Blogの管理人さんと一緒に菊池友仁氏に幾つか質問投げる機会持てました。
    詳細は別途


    3


    【ノートPCマーケット状況】
    縦軸に据え置き、持ち運びタイプ
    横軸にメインマシン、セカンドマシン
    これで各ノートPCの機種を並べてみると、大体3つのゾーンが形成されている


    4


    メインとしてデスクトップPCの代わりの大画面据え置き型ゾーン
    13-10インチのややメイン用途よりの、どっちとも付けがたいソーン
    サブとして専ら持ち運び用のゾーン

    そして、図の黄色に枠がシェアが集中しているゾーンとの事です。

    5


    そうやってみると、10インチ程度で持ち運べてメインマシーンとなるような機種、セグメントって言うのがすっぽり抜け落ちていると言う事だそうです。

    他社のUMPCは最初からセカンドマシーンとしての限定的な使い方、使われ方が前提。

    その前提を崩した製品が作れないか?
    そういう方向性で取り組んでいるとのことです。

    6


    結果、カーナビで普及コストも優れるがPCとしての描写には劣る7~8インチの安価な液晶とせず、サイズに比して可能な限りの大型の液晶。
    持ち運びという用途に耐えられるよう、液晶表面をアクリル樹脂で保護。
    入力のし易さが最大限生きる大型キーボード。
    見栄えが劣るマグネシュームに対して加工しやすく美しさを出せるアルミでの二重合金化。更に錆び易く傷つき易いアルミに対して、(陽極酸化)アルマイト処理とヘアライン仕立て。見栄えもしっかり頭の中に捉えてどこでどう使ってもおかしくない形に。


    7


    更に、住友スリーエムと共同でSkin@HP(仮称)というカラフルなジャケット風になる耐久度が高い専用ステッカーを準備


    8
    HP社の勢いが付いているところで、このHP mini で市場を席捲しあたらしいセグメントを世界規模で切り開く事を狙っているようです。

    BRICs(ブリックス)などでは、当然注目度非常に高まるはずですし。

    BRICs(ブリックス)とは やさしい経済講座


    って言う事で試しに台湾、シンガポールなどをチェック

    かなり賑やかな様相を呈しているようで。

    台湾では、6月中にスキン装飾施されたバージョン、販売されるみたいですね。


    台湾



    HP 2133 迷?筆記型電腦


    シンガポール

    HP 2133 Mini-Note PC Launch



    購入最初の150人に、本体S$999に対して、S$100相当の初回限定アクセサリ、フリップケース、スキン付きなんて事らしいです。

    News - The HP Mini







    以下、バリューコマースと日本HP Direct Shop へのリンクです。

    日本HPのノートブックPC お買い得キャンペーン情報!!

    春モデルなど、ちょっと悩ましいお値段のノートPCあったりしますね。

    広告主イロイロ・報酬イロイロ・選べる楽しさ・バリューコマース





    本記事は2008/5/21に行われた非マス・メディア向け日本HP新製品発表会にお招き頂き、これを個人的な興味から集中的に記事としたものの1つです。



    各記事については、日本HPによるニュースリリースを確認頂ければ、より正確な詳細を得られるかと思います。



    新製品発表会お招き頂いた良い機会として個人的な興味、趣味の範疇として印象や感想を中心として書いています。
    上記の日本HPニュースリリースに対しての記述の違い、認識の違い、記憶違いなどがあるかもしれませんがその際はご容赦をお願いいたします。


    関連記事として以下の記事をアップしています(一部編集中です)
    関心持たれました記事などありましたら合わせてお読み頂ければ光栄です。

    まず、こちらが速報編です




    こちら、発表会直後に届いたHPからのリリース情報に関しての記事です




    以下に並べた順でお読み頂けると、発表会受付からの順を追ったレポートとなります

    但し、製品スペックなどの詳細は、日本HP、ミニノート「HP 2133 Mini-Note PC」説明会に行ってきた~。どおりでね。(速報)でスクラップさせて頂いた、各メディア様が発行されている記事を見て頂くのが良いかと思います。


    以下発表会の順を追った感想、印象を中心としたレポートとなります


    受付から発表会開始までの会場の様子、青山スパイラルホールなどについて書いています。

    >



    発表会の様子を書いています。




    発表会終了後の展示機、撮影、質疑、感想などを書いています。





    尚、当方別ブログのみんカラフォトギャラリーに、発表会で映し出されていたパワーポイント資料の紙焼き版を載せました。
    ただし、文言が無いクリェイティブ要素のページなどは一部割愛しています。

    御興味もたれた方は資料作りの参考にされてみては如何でしょうか。



    テーマ:ノートPC - ジャンル:コンピュータ


    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ 2008/05/25 17:51 ]
    この記事と同じカテゴリ Net_PC パソコン

    関連タグ 日本HP 関連タグ UMPC 関連タグ HP2133MiniNotePC 関連タグ HP2133 関連タグ HPmini 関連タグ バリューコマース 関連タグ ValueCommerce 関連タグ 青山スパイラルホール

    • 2008/05/25(日) 17:51:37|
    • Net_PC パソコン
  32. | トラックバック(0)
  33. | コメント(0)|
  34. このページのトップへ
  35. 2008 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312008 06

    (市場動向編-1/1)日本HP afパートナー向発表会行って見ました 

    この記事のカテゴリ Net_PC パソコン |
    1
    【開会挨拶】


    日本ヒューレットパッカード株式会社
    パーソナルシステムズ事業統括
    マーケティング統括本部 企画部
    コミュニケーションマネージャー
    森 友子さんより製品発表会開催についての挨拶


    2
    【新製品発表概要】


    今回、新製品HP Mini HP 2133を用意しここに発表。また、先駆けて5/12に発表したプリンターを合わせてご紹介させて頂く

    3
    【HP今後のビジネス戦略】


    日本ヒューレットパッカード株式会社
    パーソナルシステムズ事業統括
    モバイル&コンシューマビジネス本部
    本部長 山下 淳一 氏


    4
    【全世界でのPC市場のシェア】


    全世界でのPC市場のシェア
    四半期で連続6期1位


    5
    【日本のPC市場】


    日本のPC市場ではシェア7.6%の占有率で第5位

    ただしコンシューマ向けPCは2年前に再開しての第5位
    これからまだまだ上を狙っていける

    6
    【HPでは前年比成長率約16.4%の伸び】


    世界中でPC市場全体がフラットとなってきている
    しかしHPでは前年比成長率約16.4%の伸びを記録

    HPは世界的な低迷感が漂う中、今非常に元気がある

    7
    【三つの軸とHP Mini】


    三つの軸
    ・RCS(リモートクライアントソリューション)
    ・コアビジネスとしてのビジネスPC&WS
    ・Pavilionシリーズなどのコンシューマビジネス

    そしてHP Mini (HP 2133 Mini note-PC)はコンシューマとビジネスの両方にかかる製品


    8
    青山スパイラルホールでの発表会という意味を勝手に深読み
    違っていたらゴメンナサ~イ



    【ファッションショー仕立て】
    アフィリエイトパートナー向け発表会では在りませんでしたが、マスコミ向けの発表会では、発表会冒頭、モデルさん5人によるファッションショー仕立てでのHP 2133の取り扱いイメージみたいな見せ方をしたようです。


    【最新シーンを作り上げていく?】
    どうも青山スパイラルゾーンって、昔からアートやファッションなど先端、最新のシーン発表の場として活用されているようです。
     
    今回日本HPが、青山スパイラルゾーンでファッションショー風の発表会を企画実施したというのは、フラットなPC市場に一石を投じて、ファッションや先端シーン同様に今まで見落とされていたセグメントのPC市場を是非牽引したい、そういう決意を含んだ意味が込められているような気がします。


    【安くても、誰に見せてもおかしくなく持ち歩いて嬉しくなるような】
    だからこそ、機能性や安さでの優位性を前面に出すよりも、寧ろ幅広く受け入れてもらえる形を優先したんじゃないかとも思えます。

    市場に広く流通するものをかき集め、更にどこかをすっぱり削り落とす、なんて事をやればコストをかけずにそこそこのパッケージに出来る。


    【持ち歩いてでも使いたくなる使用感の限界?】
    でも、そうはしたくない。
    だから、液晶が小さく見難い。キーボード入力がやっぱり大変。プラスティッキーでどうしても安っぽさ、値段なりに見えてしまう。そう言うのを意地でも打破したかったのじゃないでしょうか。


    【当然あって欲しいものは、削らない】
    今後必須の通信、カメラ、そしてカメラがあれば当然欲しくなる記録容量もキチンと用意する。見てくれも値段以上の形にしてみせる。更にカスタムジャケットに相当するスキンも最初から検討しておく。

    これが上手くハマれば、塗装での違いや差別化って言う手間も省けて一石二丁でしょうし、ついでに表面の保護にもなる。痛んでも張替えしちゃえばいい。


    【画一的でなく、カジュアルにも楽しめる】
    実は、同じバリューコマースさんからご招待頂いた他社製品発表会で、表面を保護して張替えが利いちゃうようなラミネート処理みたいな事できないか?
    そんなオーダーを出してみていました。

    そしたら今回、そちらの会社からではありませんでしたが、ある意味その回答とも言えるスキンという形。


    【重量の世界標準って?】
    但し、重量に関しては日本と欧米では大分意識が違いそうですね。MacBookAirと重量近いあたり、欧米ではこの辺がモバイルとしての許容値のようです。対会社、顧客、取引先との移動が、電車よりも車で行う事が多いのであれば、重量も日本で求められるものより若干重たくなっても構わないのかもしれません。





    以下、バリューコマースと日本HP Direct Shop へのリンクです。

    日本HPのノートブックPC お買い得キャンペーン情報!!

    春モデルなど、ちょっと悩ましいお値段のノートPCあったりしますね。

    広告主イロイロ・報酬イロイロ・選べる楽しさ・バリューコマース






    本記事は2008/5/21に行われた非マス・メディア向け日本HP新製品発表会にお招き頂き、これを個人的な興味から集中的に記事としたものの1つです。



    各記事については、日本HPによるニュースリリースを確認頂ければ、より正確な詳細を得られるかと思います。



    新製品発表会お招き頂いた良い機会として個人的な興味、趣味の範疇として印象や感想を中心として書いています。
    上記の日本HPニュースリリースに対しての記述の違い、認識の違い、記憶違いなどがあるかもしれませんがその際はご容赦をお願いいたします。


    関連記事として以下の記事をアップしています(一部編集中です)
    関心持たれました記事などありましたら合わせてお読み頂ければ光栄です。

    まず、こちらが速報編です




    こちら、発表会直後に届いたHPからのリリース情報に関しての記事です




    以下に並べた順でお読み頂けると、発表会受付からの順を追ったレポートとなります

    但し、製品スペックなどの詳細は、日本HP、ミニノート「HP 2133 Mini-Note PC」説明会に行ってきた~。どおりでね。(速報)でスクラップさせて頂いた、各メディア様が発行されている記事を見て頂くのが良いかと思います。


    以下発表会の順を追った感想、印象を中心としたレポートとなります


    受付から発表会開始までの会場の様子、青山スパイラルホールなどについて書いています。

    >



    発表会の様子を書いています。




    発表会終了後の展示機、撮影、質疑、感想などを書いています。





    尚、当方別ブログのみんカラフォトギャラリーに、発表会で映し出されていたパワーポイント資料の紙焼き版を載せました。
    ただし、文言が無いクリェイティブ要素のページなどは一部割愛しています。

    御興味もたれた方は資料作りの参考にされてみては如何でしょうか。



    テーマ:ノートPC - ジャンル:コンピュータ


    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ 2008/05/25 17:10 ]
    この記事と同じカテゴリ Net_PC パソコン

    関連タグ 日本HP 関連タグ UMPC 関連タグ HP2133MiniNotePC 関連タグ HP2133 関連タグ HPmini 関連タグ バリューコマース 関連タグ ValueCommerce 関連タグ 青山スパイラルホール

    • 2008/05/25(日) 17:10:52|
    • Net_PC パソコン
  36. | トラックバック(0)
  37. | コメント(0)|
  38. このページのトップへ
  39. 2008 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312008 06

    (会場編-2/2)日本HP afパートナー向発表会行って見ました 

    この記事のカテゴリ Net_PC パソコン |
    1
    【新製品発表会会場、会場前方より後方】


    場内ですが、中央に一段いや二~三段高い通路と台。
    この上にPCやらプリンターを置くのかな???
    でもこんな真っ暗だと良く見えないだろうし。


    2
    【新製品発表会会場、会場前方より後方】


    こちらは会場の前方から後方に向かって写真撮ったものです。

    早めに来たのは、設置済みのPCなどあれば、まだ人が少ない状態で写せるかもと言う腹積もりでした。

    が、展示されているものは何も無く、不思議な真っ暗な空間。


    3
    【新製品発表会会場、会場後方より前方】


    こちらは会場後方中央から前方に向かって撮影。
    因みにテーブルは前後に7列。
    そして横6人掛け。
    中央のお立ち台のようなところを挟んで左右に設置。
    42 X 42 の合計84席ありました。
    ただし、実際には7~8割程度の埋まり具合だったみたいですが。

    一番前陣取っちゃったので、どのくらい埋まっていたのかはじっくりは確認できませんでした。

    スーツ姿と私服の人が混じっている。
    スーツ姿の人は、おそらくHPとの販売代理店であったり、関係取引先の人をお招きするようなとこもあった様子です。

    実際に収益を上げているアフィリエイターの方は極数名いらっしゃったのかどうなんだろうかと言う感じ。


    4
    【新製品発表会会場、会場後方より前方】

    それにしても不思議な会場


    5
    【新製品発表会会場、会場後方の左側より前方】


    会場後方の左側から前方に向かって撮影。
    机の上のミニボトルはキャップを見るとVolvicでしたがラベルは綺麗に剥ぎ取られていました。
    提携であったりスポンサードとは無関係であるという配慮なのでしょうね。
    これは、最近よくあるブロガー向けのイベントと言う訳でなく、メディア向けにセッティングされた発表会とセットでの非マス・メディア向け発表会だったからなんじゃ無いかと思います。

    そして発表会開始の時間。
    先ずはバリューコマースのHP担当の方からの開催に対する挨拶。

    続いて、HP各御担当者からのプレゼンとなりました。


    6
    【新製品発表会開始】


    HPからのプレゼンの直前、前方の幕がさ~っと引かれて、今回の製品発表を映写するスクリーンが左右に出現。


    7
    【MAKE MINE AN HP MINI】


    Make Mine An HP Mini
    HPにとって全世界共通の方針なのでしょうがちょっと良く判らない感じ

    8


    ともあれ、HP 2133 Mini-Note PC 新製品の発表会の始まりです。




    以下、バリューコマースと日本HP Direct Shop へのリンクです。

    日本HPのノートブックPC お買い得キャンペーン情報!!

    春モデルなど、ちょっと悩ましいお値段のノートPCあったりしますね。

    広告主イロイロ・報酬イロイロ・選べる楽しさ・バリューコマース





    本記事は2008/5/21に行われた非マス・メディア向け日本HP新製品発表会にお招き頂き、これを個人的な興味から集中的に記事としたものの1つです。



    各記事については、日本HPによるニュースリリースを確認頂ければ、より正確な詳細を得られるかと思います。



    新製品発表会お招き頂いた良い機会として個人的な興味、趣味の範疇として印象や感想を中心として書いています。
    上記の日本HPニュースリリースに対しての記述の違い、認識の違い、記憶違いなどがあるかもしれませんがその際はご容赦をお願いいたします。


    関連記事として以下の記事をアップしています(一部編集中です)
    関心持たれました記事などありましたら合わせてお読み頂ければ光栄です。

    まず、こちらが速報編です




    こちら、発表会直後に届いたHPからのリリース情報に関しての記事です




    以下に並べた順でお読み頂けると、発表会受付からの順を追ったレポートとなります

    但し、製品スペックなどの詳細は、日本HP、ミニノート「HP 2133 Mini-Note PC」説明会に行ってきた~。どおりでね。(速報)でスクラップさせて頂いた、各メディア様が発行されている記事を見て頂くのが良いかと思います。


    以下発表会の順を追った感想、印象を中心としたレポートとなります


    受付から発表会開始までの会場の様子、青山スパイラルホールなどについて書いています。

    >



    発表会の様子を書いています。




    発表会終了後の展示機、撮影、質疑、感想などを書いています。





    尚、当方別ブログのみんカラフォトギャラリーに、発表会で映し出されていたパワーポイント資料の紙焼き版を載せました。
    ただし、文言が無いクリェイティブ要素のページなどは一部割愛しています。

    御興味もたれた方は資料作りの参考にされてみては如何でしょうか。



    テーマ:ノートPC - ジャンル:コンピュータ


    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ 2008/05/25 16:14 ]
    この記事と同じカテゴリ Net_PC パソコン

    関連タグ 日本HP 関連タグ UMPC 関連タグ HP2133MiniNotePC 関連タグ HP2133 関連タグ HPmini 関連タグ バリューコマース 関連タグ ValueCommerce 関連タグ 青山スパイラルホール

    • 2008/05/25(日) 16:14:03|
    • Net_PC パソコン
  40. | トラックバック(0)
  41. | コメント(0)|
  42. このページのトップへ
  43. 2008 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312008 06

    (会場編-1/2)日本HP afパートナー向発表会行って見ました 

    この記事のカテゴリ Net_PC パソコン |
    1
    【表参道青山スパイラルホール】



    2008/05/21(水)、バリューコマース(ValueCommerce)からののお招きにより、アフィリエイトパートナー向け、日本HP新製品発表会に行ってきました。

    場所:表参道青山スパイラルホール
    時刻:P.M18:00~P.M20:00

    開催概要
    1.開会挨拶
    2.HP今後のビジネス戦略
    3.新製品 HP 2133 Mini-Note PC のご紹介
    4.新製品 HP インクジェットプリンタのご紹介
    5.Q&A
    6.フォトセッション/製品のタッチ&トライ

    アフィリエイトパートナーと言われても、自分の場合はバナーを試しに貼ってみている程度でたまにクリックはして頂いてもそこから先は先ず無いのですけどね。


    それでもこういう発表会とかって、プレスでも無ければ見られないでしょうし、メーカーサイドからのプレゼンだったり説明会はなかなか興味深いですので、一体どんな感じのものが開催されるのかと参加してみました。

    と言う訳で、東京メトロ表参道 B1 出口にある青山スパイラルホール


    2

    受付は17:30からだったのですが、電車の乗り継ぎなどいい具合でちょっと早く着いてしまいました。

    場所が3階と言う事でエレベータ3階を押しても反応なし!
    ??
    良く見ると3階は止まらない
    2階からどうぞとの事。

    青山スパイラルホールの構造がどうなっているのか良く判って居ないので、どこからいくんだ??


    因みに青山スパイラルホールのwikipedia情報


    スパイラル (建築物) - Wikipedia


    スパイラルは、建築家の槇文彦によって設計された地上9階・地下2階の施設。東京都港区にある。当時の主任所員は澤岡清秀である。

    カフェなどがある。一階奥の吹抜けに螺旋スロープがあり、これが「スパイラル」と名づけられた理由となっている。



    1階から3階は、世界に類を見ないユニークな構造を持っており、ギャラリーを見渡すカフェからショップを通って多目的ホール(スパイラルホール)へと連なるオープンな空間構成が、通常の美術館や劇場とは異なったアートとの出会いを体験できる。






    (from 画像:Spiral House 01.jpg - Wikipedia)





    3
    【青山スパイラルホール エスプラナード】

    若干迷いましたが、どうやらここ。

    spiral web | スパイラルガーデン画像


    「エスプラナード」と言うところから行くようです。


    4

    上の方がなにやら受付

    spiral web | スパイラルホール図面


    上の方はホワイエと言うスペースになっているらしい。



    5
    【日本HP 新製品発表会受付】

    上がってみると受付。
    爽やかな笑顔でお出迎え頂きました。

    ブログ掲載させても良いですか~?とお伺いし、快諾頂き撮らせて頂きました。
    ありがとうございます。


    6

    で、実はホワイエって言う空間があるはずなのですが、その空間が何やら幕で覆われ、劇場の芝居でもするかのような様相。
    HPのカラーでもある白と黒を基調とした空間作り。


    7


    本来ホワイエと言う空間があるはずなのですが、その空間は幕に覆われたままベールに包まれた状態。
    そんなホワイエのスペースを尻目に、ホールの中へ。

    ホールの中も幕に覆われ上部からの照り下ろしの照明以外は真っ暗。
    並べられた机には開催概要、その他資料とペン、小物など。


    8

    このHP 2133 Mini note のプレゼンがこれからあるようなのですが、何やら真っ暗。

    ホールの中は、発表会が始まるまでアンビエント系の音楽が流され、寛ぎみたいな気配になっていました。



    因みにイベント内容はチーズ関連で今回のHPの新製品発表とは違うのですが、同じように青山スパイラルホールで行われたイベントに潜入された記事を発見しましたのでリンクさせて頂いちゃいます。

    やっぱり同じようなとこ撮影しちゃいますね~。

    潜入!青山スパイラルホール PSP徒然 12,Nov. #2 - PSP GadgetZ - 楽天ブログ(Blog)






    以下、バリューコマースと日本HP Direct Shop へのリンクです。

    日本HPのノートブックPC お買い得キャンペーン情報!!

    春モデルなど、ちょっと悩ましいお値段のノートPCあったりしますね。

    広告主イロイロ・報酬イロイロ・選べる楽しさ・バリューコマース





    本記事は2008/5/21に行われた非マス・メディア向け日本HP新製品発表会にお招き頂き、これを個人的な興味から集中的に記事としたものの1つです。



    各記事については、日本HPによるニュースリリースを確認頂ければ、より正確な詳細を得られるかと思います。



    新製品発表会お招き頂いた良い機会として個人的な興味、趣味の範疇として印象や感想を中心として書いています。
    上記の日本HPニュースリリースに対しての記述の違い、認識の違い、記憶違いなどがあるかもしれませんがその際はご容赦をお願いいたします。


    関連記事として以下の記事をアップしています(一部編集中です)
    関心持たれました記事などありましたら合わせてお読み頂ければ光栄です。

    まず、こちらが速報編です




    こちら、発表会直後に届いたHPからのリリース情報に関しての記事です




    以下に並べた順でお読み頂けると、発表会受付からの順を追ったレポートとなります

    但し、製品スペックなどの詳細は、日本HP、ミニノート「HP 2133 Mini-Note PC」説明会に行ってきた~。どおりでね。(速報)でスクラップさせて頂いた、各メディア様が発行されている記事を見て頂くのが良いかと思います。


    以下発表会の順を追った感想、印象を中心としたレポートとなります


    受付から発表会開始までの会場の様子、青山スパイラルホールなどについて書いています。

    >



    発表会の様子を書いています。




    発表会終了後の展示機、撮影、質疑、感想などを書いています。





    尚、当方別ブログのみんカラフォトギャラリーに、発表会で映し出されていたパワーポイント資料の紙焼き版を載せました。
    ただし、文言が無いクリェイティブ要素のページなどは一部割愛しています。

    御興味もたれた方は資料作りの参考にされてみては如何でしょうか。



    テーマ:ノートPC - ジャンル:コンピュータ


    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ 2008/05/25 13:53 ]
    この記事と同じカテゴリ Net_PC パソコン

    関連タグ 日本HP 関連タグ UMPC 関連タグ HP2133MiniNotePC 関連タグ HP2133 関連タグ HPmini 関連タグ バリューコマース 関連タグ ValueCommerce 関連タグ 青山スパイラルホール

    • 2008/05/25(日) 13:53:38|
    • Net_PC パソコン
  44. | トラックバック(1)
  45. | コメント(0)|
  46. このページのトップへ
  47. 2008 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312008 06

    トクホBlendy香るブラック(すっきりテイスト)試飲終了 

    この記事のカテゴリ ブログ ブレンディお試し |
    Blendy香るブラック(すっきりテイスト)


    CyberBuzzとは|CyberBuzz(サイバー・バズ)- すごい体験。すごいブログライフ

    本記事は上記 CyberBuzzのお試し案件に参加中の記事です。


    ついにお試し分、全て飲み終わり。

    飲み終わりって、これと言った写真撮ってないじゃん!!
    ま、飲み終わりだから、空でいいか~。

    なんて具合で、お腹のでっぱりの方は殆ど変わらないかな~?!

    まあ、まるで運動しないでごろごろしてばかりですからそれも当然なんですが。

    と思いつつも

    けど、体重ちょっと減ったかな。
    もっとも、500g~1kgあたりは変動するとこなんですけどね。


    また、Blendy香るブラック(すっきりテイスト)を飲み始めた5月の連休あたりから、熱は出ないけど、咳がやたら出る風邪みたいなものひいていました。

    それでノドアメ結構舐めてしまっていたんですが、やはりちょっとだけですが体重減っていそうなんですよね。流石に1ケース分ではもう効き目ばっちりなんて事はありませんが。


    ところでそれ以外の体調の方は?

    前回もそうだったのですが、Blendy香るブラックを飲み続けている間、お通じの方とてもスムースなんですよね。
    普段は便通結構固い感じなんですが、柔らかいぷにゅぷにゅした感じになる。

    あと、ガスの方も減るのと、匂いが緩和される。

    これはやはり、お腹の中の働きが調子良いということのようです。

    他のトクホ関連製品と合わせて使ったりしたらもしかしたら結構効果出ちゃうんじゃないかと思ってみたり。



    あと、コーヒー豆マンノオリゴ糖の精製できる料が少ないらしく無理だとは思うのですが・・・。

    コーヒー豆、マンノオリゴ糖抽出精製顆粒スティックなんてあったら嬉しいな~。

    流石に香るブラックばかりだと飽きが来てしまう。


    自分の好みのコーヒーに整腸効果が高いマンノオリゴ糖混ぜて飲む事が出来たらいいかもしれないな~なんて思ったりしました。


    なお、楽天とAmazon で関連しそうなもの検索してみました。



    ★楽天 "香るブラック すっきりテイスト"で検索★



    ★楽天 "香るブラック"で検索★


    ★AMAZON blendy で検索


    blendy関連でも案外色々ありました

    ★AMAZON トクホ で検索

    結構色んな種類ヒットするんですね

    ★AMAZON 特定保健用食品 で検索

    本、食品を分けずに検索すると、きちんとした書籍の情報、サプリメント関連なども検索結果に出てきていました。


    ★楽天 トクホ で検索 感想の件数が多い順★


    感想を見てみると

    ・お買い得なので買ってみました
    ・飲み物重たいため、まとめ買いで配達してもらえるのが便利
    ・プレゼントに買っちゃった

    なんて見かけられました。



    ★楽天 特定保健用食品 で検索 感想の件数が多い順★


    トクホでの検索よりも、特定保健用食品での検索結果の方が、より効果がありそうな製品に絞られる形で検索ヒットしていました。




    過去のBlendy 香るブラックお試し関連記事は以下です

    トクホBlendy香るブラック(すっきりテイスト)試飲中
    ブレンディ(Blendy)香るブラック-お試し報告2 by CyberBuzz
    Blendyブレンディ香るブラック1ケース24本入りプレゼント!!
    ブレンディ 香るブラックのお試しbyCyberBuzz


    テーマ:特定保健用食品(トクホ)の情報 - ジャンル:ヘルス・ダイエット


    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ 2008/05/25 11:33 ]
    この記事と同じカテゴリ ブログ ブレンディお試し

    関連タグ Blendy 関連タグ ブレンディ 関連タグ AGF 関連タグ 香るブラック 関連タグ マンノオリゴ糖 関連タグ トクホ 関連タグ CyberBuzz 関連タグ メタボ 関連タグ 特定保健用食品

    • 2008/05/25(日) 11:33:32|
    • ブログ ブレンディお試し
  48. | トラックバック(1)
  49. | コメント(0)|
  50. このページのトップへ
  51. 2008 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312008 06

    HPのHP mini メールでのPR、なかなか合理的かも 

    この記事のカテゴリ Net_PC インターネット |
    HPのHP mini メールでのPR、なかなか合理的かも

    ブロガーイベントや製品発表会
    なかなか面白い情報を得られたり意見交換など面白く最近参加させて頂いています。


    これらブロガーイベントや製品発表会の締め括りに、「是非思ったことなど記事にしてください」って一言付くんですよね。

    ブロガーイベントって言っても、ただなんとなくやっている訳でなく、企業の製品やサービスなどが絡んだものであれば、当然マーケティングの一環として主催されている訳で。

    実は備忘録代わりに写真でメモ、なんて感覚も結構あったりします。

    ところで製品など具体的なアイテムがある場合。

    自分で撮ったものだと、どうしても上手く撮れていないケースなど良くあります。
    トップに一枚見栄えいい写真が欲しいなんてのはあるのですよね。

    たまにアンケートなどで書くこともあるのですが、利用可能な図版・文言など、例えばCDなどに焼いて頂けたらと思うのです。

    写真のプロって訳でも無いので、思ったような写真上手く撮れていなかったりする事は良くありますし。
    かと言って、メーカーサイトから著作権主張された写真引張って来ちゃう訳にもいかないし。




    で、今回メールで来たHP 2133 Mini-Note PC (略称HP Mini)のPR



    (画像、そのままサイトにリンクしています)
    HP Mini Press Release


    このPRサイトの写真なんですが、写真共有サイトのflickr に Public としてアップされているのですね。


    これって、flickr の規約に従う形であればLink OKって事。

    Flickr: Discussing Flickr community guidelines日本語訳 in 日本語flick'r


    ただし CreativeCommons などが表示されていれば、それに従いましょう。

    Creative Commons Japan - クリエイティブ・コモンズ・ジャパン



    という事は、記事を書きたい、イベントに出たけど、上手く取り損ねてしまったたため、気の利いた写真があれば・・・



    そう言う要望をさりげなく見事に叶えてくれている訳ですね。

    自社サーバでの管理と言う手間などのコストも最低限にしてしまう合理的な方法に感服です。


    という事でLinkしまくり~。




    photos by personalagain via flickr

    HP 2133 Mini-Note PCHP 2133 Mini-Note PCHP 2133 Mini-Note PCHP 2133 Mini-Note PCHP 2133 Mini-Note PCHP 2133 Mini-Note PCHP 2133 Mini-Note PCHP 2133 Mini-Note PCHP 2133 Mini-Note PCHP 2133 Mini-Note PCHP 2133 Mini-Note PCHP 2133 Mini-Note PCHP 2133 Mini-Note PCHP 2133 Mini-Note PCHP 2133 Mini-Note PCHP 2133 Mini-Note PCHP 2133 Mini-Note PC


    HP 2133 Mini-Note PC - a set on Flickr






    set の上 personalagain のページに行くと、恐らくアメリカHPスタッフ交えてのイベントがあった様子。
    それらの写真もあれこれ掲載されていました。

    Flickr: personalagain's Photostream






    本記事は2008/5/21に行われた非マス・メディア向け日本HP新製品発表会にお招き頂き、これを個人的な興味から集中的に記事としたものの1つです。



    各記事については、日本HPによるニュースリリースを確認頂ければ、より正確な詳細を得られるかと思います。



    新製品発表会お招き頂いた良い機会として個人的な興味、趣味の範疇として印象や感想を中心として書いています。
    上記の日本HPニュースリリースに対しての記述の違い、認識の違い、記憶違いなどがあるかもしれませんがその際はご容赦をお願いいたします。


    関連記事として以下の記事をアップしています(一部編集中です)
    関心持たれました記事などありましたら合わせてお読み頂ければ光栄です。

    まず、こちらが速報編です




    こちら、発表会直後に届いたHPからのリリース情報に関しての記事です




    以下に並べた順でお読み頂けると、発表会受付からの順を追ったレポートとなります

    但し、製品スペックなどの詳細は、日本HP、ミニノート「HP 2133 Mini-Note PC」説明会に行ってきた~。どおりでね。(速報)でスクラップさせて頂いた、各メディア様が発行されている記事を見て頂くのが良いかと思います。


    以下発表会の順を追った感想、印象を中心としたレポートとなります


    受付から発表会開始までの会場の様子、青山スパイラルホールなどについて書いています。

    >



    発表会の様子を書いています。




    発表会終了後の展示機、撮影、質疑、感想などを書いています。





    尚、当方別ブログのみんカラフォトギャラリーに、発表会で映し出されていたパワーポイント資料の紙焼き版を載せました。
    ただし、文言が無いクリェイティブ要素のページなどは一部割愛しています。

    御興味もたれた方は資料作りの参考にされてみては如何でしょうか。



    テーマ:ノートPC - ジャンル:コンピュータ


    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ 2008/05/23 17:33 ]
    この記事と同じカテゴリ Net_PC インターネット

    関連タグ HPmini 関連タグ HP2133 関連タグ flickr 関連タグ 日本HP

    • 2008/05/23(金) 17:33:15|
    • Net_PC インターネット
  52. | トラックバック(0)
  53. | コメント(2)|
  54. このページのトップへ
  55. 2008 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312008 06

    日本HP、ミニノート「HP 2133 Mini-Note PC」説明会に行ってきた~。どおりでね。(速報) 

    この記事のカテゴリ Net_PC パソコン |
    日本HP、ミニノート「HP 2133 Mini-Note PC」説明会に行ってきた~。どおりでね。(速報)




    2008/05/21(水)、ValueCommerce 及び日本HPのお招きにより表参道青山スパイラルホールでP.M18:00より行われた新製品のミニノート「HP 2133 Mini-Note PC」及び新製品インクジェットプリンター発表会に行って来ました。


    記事を書くに当たって先ずはネットで情報収集~~~って検索結果みてみてビックル飲みまくり。って誰の真似してんだ~。

    各記事を眺めていくうちに・・・おお、どおりでね。

    なにが、どおりでね、ってのは以下の通り。


    参加した説明会の中でHPの方が一言ふと、”2008/05/21午後、メディア向けにミニノート「HP 2133 Mini-Note PC」の発表会を行いました”とおっしゃっていました。


    へぇ~午後メディア向けの発表会があったのか。
    どこでどんな風にやったんだろうな~?




    と言う訳で、2008/05/21時点、主要メディアの関連写真付き記事をネット検索であれこれ漁ってみました。

    前述の通り、”2008/05/21午後、メディア向けにミニノート「HP 2133 Mini-Note PC」の発表会”が行われたそうです。

    発表会を聞いている時はなんだか良く判っていなかったのですが、メデイア記事をあたっていくたびに妙なデジャビュが。

    でもモデルさんや、綺麗なお姉さん達によるファッションショーチックな演出は無かったし・・・。

    でもでも、な~~んか、こういう雰囲気だったよな・・・。
    説明している人同じだし。

    発表会の仕立て方も、またミニノート「HP 2133 Mini-Note PC」自体も
    いかにもスマートに、スタイリッシュに決まるんですよ~というオーラを出しまくりだったんですよね。

    で、メディアの写真記事をあれこれあたってみると、参加させて頂いた非メディア向けの発表会とおそらく会場が同じなんですよ。

    真ん中に妙な高い通路があるのは、ファッションショー仕立ての演出があったからか!!

    どおりで。

    更に、メディアが発表会の開催地の言及を回避しているのは、アフィリエイトパートナー、およびブロガー向けの発表会が続いて行われる為に、無用な混乱避ける為に内緒にされていたのじゃないかと思います。

    お声掛けて頂いたのがASP(Affiriate Service Provider)のバリューコマースさんですので、実際には”アフィリエイトパートナー様向け新製品発表会”が正式なお題目です。

    いわゆる、個人経営で物販や、ECサイトとパートナー提携を結んで代理店みたいな事を営んで居られる方々。

    また、別途ECサイトとしてHP商品扱われている、非メディアの代理店の方々。

    そんな方々に混ぜて頂いたようです。

    という訳で先ずはメディア記事をスクラップさせて頂いちゃいます。

    日本HP、ミニノート「HP 2133 Mini-Note PC」発表会開催 | パソコン | マイコミジャーナル



    HP 2133 Mini-Note PC を手に取り紹介するため、ヘッドセットを付けての説明。
    まさにこれ。こういう説明スタイルでした。





    日本HP、ミニノートPC投入で日本でのシェア拡大を目指す!:デジタル家電総合情報サイト:Digital Freak 2008/05/21


    会場中央に設置された、ファッションショーチックな一段高い通路。
    壁に掲示されたカラフルなプリント
    これこれ、会場まさにこれだったのですよ


    記事冒頭に載せた写真ですが、まさにこのファッションショー的な演出をしたと思しきお立ち台の証拠写真!!




    japan.internet.com Webテクノロジー - 日本 HP、アルミ×マグネシウム合金ボディの低価格・ハイスペックミニノートを発表


    しかし私が参加した説明会では、こういう綺麗なお姉さん方のニッコリ笑顔は無かったんですよね~。
    折角EOS Kiss Digital持って行ったのに~。
    もし同じようにあったら、これぞ記事の花に最高と撮りまくっていた??


    まあ、会場くらいですので、明るい望遠レンズと照度の高いフラッシュ無いと先ずキチント写らないとは思いますが。




    ついに日本上陸:Vista搭載で5万円台のミニノート「HP 2133」を国内投入 - ITmedia +D PC USER


    XPのダウングレードは別途の割安キットを購入すると可能だそうです。
    また、USB機器経由でのブートもキチントでき、OSの入れ替え等も問題なくいけますとの事。




    英字キーボードで5万円台--日本HP、「HP 2133 Mini-Note PC」を日本でも投入 - 毎日jp(毎日新聞)

    SSD搭載モデルは未定――HP Mini-Note PC発表会から:ASCII.jp


    こういうお姉さん達が居なかったんだよな~・・・(しつこい




    日本HPが6万円のモバイルPC、「もう20万円も出す必要はありません」:ITpro


    天板のところは、実はステッカーです。
    とは言っても、普通のステッカーじゃない。

    最近ちらほら見かける、スポンサードでそのスポンサーの広告に塗られたバスなど。

    まさかそのたびに塗り替えもしていられませんから、ステッカーで処理されていたりするそうです。
    航空会社の夏季限定なんてのポケモンを交えた奴とか。

    そう言うステッカーの為、強度、コーテーィング部分のはがれは簡単には発生しないとの事。

    痛車ならぬ痛ノートPCも夢じゃ無い????

    とは言え、まだ試作段階。
    このステッカーの本格的な展開は秋口からとのこと。





    日本HP、UMPC市場に参戦──競合と比較した


    適度にページ分割されていて、判り易い記事でした




    日本HP、6万円を切るVista搭載携帯ノートを投入:ニュース


    こちらの記事の写真、大きい写真で細部も判りやすいですね。





    ところで、メディア向け発表後ブロガー向けのプレゼンテーション。こういうのってどっかで聞いた事があるような・・・。

    そう、百度だ。



    [N] 「百度」意見交換会に参加

    404 Blog Not Found:百度目の正直

    百度の発表会では、プレスやメディア向けの発表会を実施し直後に超有名どころのブロガーを招いての意見交換会。

    その後、数日の日を置いて、バズプロモーションを絡める形でブロガーを招いて意見解交換会。

    私も後日に開催されたブロガー意見交換会に参加させて頂き、それを元にこんな記事など書かせて頂きました。

    百度2008/01/23より日本で公式サービス開始-勝手に展望 fc気まぐれなるままに~?!

    百度株式会社「baidu.jp」意見交換会に参加して来ました fc気まぐれなるままに~?!



    で、なんでこんな事書いているのか?と言うとですね、憧れるサイトの中の人と一言二言ですがお話できちゃったのですよ。

    ネットに詳しいGeekよりな人でないと判らないかもしれないですが、人気高いブログの中の人とお会いで来ちゃうとは~~。

    [モ]Modern Syntax

    Geekなぺーじ [インターネット技術メモ]



    また、お話は出来ませんでしたが、MACお宝鑑定団の札が見えたと思います。

    MACお宝鑑定団 blog

    軽いが厚いHP mini? - MACお宝鑑定団 blog
    HPのビジネス・プリンタ2008 - MACお宝鑑定団 blog


    こんな方も

    男子厨房になるべからず!: HP 2133 Mini-Note PC (8.9インチWXGA)発売を発表


    最近同様の発表会でご一緒させて頂いた方。

    NEC特選街情報 NX-Station Blog

    2008/05/23(金)以下のレポート第一弾記事アップされていました。
    当日はご一緒させて頂きありがとうございました。

    都合で遅れて来た所、ホワイエスペースをそそくさとセッテイングされていたと言う件、興味深く聞かせて頂きました。

    spiral web | Spiral Hall

    HPのUMPC HP2133 miniNotePC / 新製品発表会 レポートNo.1|NEC特選街情報 NX-Station Blog


    と、アフィリエイトパートナー向けと言いながら、ブロガーも呼んでいるようでした。

    まだ、ブロガーとアフィリエイターってのが意識違うあたりで一緒くたにされてしまうのが、違和感あるかもしれません。

    出来れば、アフィリエイター&ブロガー向け、なんてタイトルにして頂けると、腰の据わり具合も良く良い感じなんですが。

    ただ、ブロガーと言う扱いをして頂けちゃうと、ちょっと際限なくアタックしかけちゃう可能性も否めませんが。

    その辺はこれから色々工夫されていくのじゃないかと思います。



    こういう形の発表会にお招きして頂けるバリューコマースさん。

    デジもの、デジタル家電、PC、Yahoo関連、その他色々な商品製品を取り扱っているECサイトさんと取引関係もたれています。

    気になるアイテムなどバリューコマースさんからピックアップして紹介すると、今後こういう発表会声掛けてもらえるのかもしれません。


    気になる方はこちら確認してみてはいかが?

    広告主イロイロ・報酬イロイロ・選べる楽しさ・バリューコマース



    今回発表があった、HP2133 Mini-NotePC 、HPのネットショップは6月から登場との事です。

    日本HPのノートブックPC お買い得キャンペーン情報!!

    日本hpのオンラインストア【hp directplus】







    と、例の如く写真など整理しつつ、みんカラフォトギャラリーにアップ、その後、メインサイトのfc2ブログなどで別途記事をアップしたいと思います。

    みんカラ
    きまぐれNOTE(Rider) - jula 【 みんカラ 】 ブログ

    みんカラフォトギャラリー
    フォトギャラリー jula 【 みんカラ 】 - by carview

    fc2のメインのブログ
    fc気まぐれなるままに~?!



    本記事は2008/5/21に行われた非マス・メディア向け日本HP新製品発表会にお招き頂き、これを個人的な興味から集中的に記事としたものの1つです。



    各記事については、日本HPによるニュースリリースを確認頂ければ、より正確な詳細を得られるかと思います。



    新製品発表会お招き頂いた良い機会として個人的な興味、趣味の範疇として印象や感想を中心として書いています。
    上記の日本HPニュースリリースに対しての記述の違い、認識の違い、記憶違いなどがあるかもしれませんがその際はご容赦をお願いいたします。


    関連記事として以下の記事をアップしています(一部編集中です)
    関心持たれました記事などありましたら合わせてお読み頂ければ光栄です。

    まず、こちらが速報編です




    こちら、発表会直後に届いたHPからのリリース情報に関しての記事です




    以下に並べた順でお読み頂けると、発表会受付からの順を追ったレポートとなります

    但し、製品スペックなどの詳細は、日本HP、ミニノート「HP 2133 Mini-Note PC」説明会に行ってきた~。どおりでね。(速報)でスクラップさせて頂いた、各メディア様が発行されている記事を見て頂くのが良いかと思います。


    以下発表会の順を追った感想、印象を中心としたレポートとなります


    受付から発表会開始までの会場の様子、青山スパイラルホールなどについて書いています。

    >



    発表会の様子を書いています。




    発表会終了後の展示機、撮影、質疑、感想などを書いています。





    尚、当方別ブログのみんカラフォトギャラリーに、発表会で映し出されていたパワーポイント資料の紙焼き版を載せました。
    ただし、文言が無いクリェイティブ要素のページなどは一部割愛しています。

    御興味もたれた方は資料作りの参考にされてみては如何でしょうか。



    テーマ:ノートPC - ジャンル:コンピュータ


    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ 2008/05/22 02:05 ]
    この記事と同じカテゴリ Net_PC パソコン

    関連タグ 日本HP 関連タグ HP2133 関連タグ Mini-NotePC 関連タグ バリューコマース 関連タグ 青山スパイラルホール

    • 2008/05/22(木) 02:05:31|
    • Net_PC パソコン
  56. | トラックバック(4)
  57. | コメント(2)|
  58. このページのトップへ
  59. 2008 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312008 06

    リンクシェア第6回アフィリエイト大見本市行ってみました(2/2) 

    この記事のカテゴリ 広告マーケティング |
    この記事は前記事
    リンクシェア第6回アフィリエイト大見本市行ってみました(1/2)からの続きです。



    他のブースでは富士通さん。
    FMV BIBLO LOOX
    UMPC(Ultra Mobile PC)に眼が行く~。

    写真下の方に黒のLOOX 本体が映りこんでいるのですが、その写真上手に黒っぽい革のジャケットと言うかカバーと言うか。

    こちら実際に取り付けているところですが、本にカバーを掛ける感じであっというま。


    2


    LOOX本体をシステム手帳みたいに変身してしまいます。
    カバーかけてあっても、側面コネクターなど干渉しない形で表、裏をカバー。
    操作の邪魔にはならない形でした。
    ジャケットになってくれるので持ち歩きによし、バッグに放り込んでの傷みも抑えられる。


    3



    濃い赤の色が女性にも人気高いそうです。

    FMV-BIBLO LOOX U50XN(ラズベリー)



    4


    しかも丁度いい感じに収まる可愛らしいポーチも。

    ちなみに、そのすぐ左上にわんちゃんの絵が~。
    最近出てきている、ノートPC天板のカスタムジャケットですね。

    FMV-BIBLO LOOX R/A70N(ミニチュアダックス (プリントキャンバス))


    上のはワンちゃんのですが、「ブルーグラデーション (プリントキャンバス)などは人気高いんですよ」との事でした。グラデーションはなかなか深みが出ますね。
    FMV-BIBLO LOOX R/A70N(ブルーグラデーション (プリントキャンバス))

    5


    その後、アフィリエイトで自分発見!の座談会。

    以下の御三方が壇上でリンクシェア社長の質疑に応える形であれこれ話して頂いていました。

    藍玉 さん
    藍玉ブログ

    aiko* さん
    お取り寄せ生活研究家aiko*のお取り寄せ日記<総合>

    かん吉さん
    わかったブログ

    各種メディアにも様々に取り上げられた、ネットの達人の方々。
    ブログやホームページとなると、一方的な販売、サービス提供は難しい。
    けれど、アフィリエイトと言うチャンネルを活用できると、お小遣いレベルからの収入を入手可能。
    そして、しっかりした取り組み、ニッチにハマるコンテンツと共にアイテムや商品を紹介すると、ちょとしたサラリーマン並の収入にもなりえる。

    結果、アフィリエイターを卒業して、なんらっかの研究家、専門家っていう立場にポジションを上げていく形みたいです。



    6


    で、話を伺っていると、お三方それぞれ、過去に20~30サイトくらい色々試したり、止めたりと様々にやっていらっしゃる様子。

    根底に、好きなものがあって、それが軸としてあって今があるみたいです。

    逆の見方をすると、好きなので色々試さずに居られない。それであれこれ手をつけるし、様々な工夫もしていく。

    その中で極端にアフィリエイトで儲けられないか試してみたりや、書籍などは買いまくって様々に試されている様子。

    そうやって、自分とマッチするものを、収益のチャンネルとしてお互いに生かす。

    結局世の中は、作りたい人、売りたい人、使いたい人、買いたい人と言う相互性で成り立っている。

    いらない人にはいらないけど、いるひとにはいる。
    それをいかに見出して、かつ自分の関心興味得意とマッチングさせていくか?

    そして、自分だからこそと言う特徴や個性を出していくか?
    その辺りで、企業側が欲しい、実現したい事を独自にやって見せている方々のようでした。

    世の中では、アフィリェイトなんて儲けばかり考えやがって~っていう見られ方は結構あるかと思います。

    でも、自分が欲しいものとかは、一生懸命探して購入するんですよね。ECサイトなんかではやっぱり買うこと前提で見ている。

    そうなると、どういう人が紹介しているのか?どんな体験を提供していて、それに惹かれる、共感を覚える、贔屓にしたい、そんな気持ちが出るかどうか。

    そんなことやったって、そうそううまく行くわけ無いよ。
    なんて頭ごなしは多いものです。
    でも、ある個人が興味持って、それに惹かれてしまうのであれば、それを止めてみたとこで無駄なんですよね。

    モノ作りが得意な人は作らずに居られない。
    でも売るのは苦手。
    で、売る人と組んでなんとか使ってもらう。

    そこに使いたい人が居る。

    今までは、企業がマスコミで作り上げられたイメージ優先で商売して来た。

    でも、そこに体験や共感が入り込む余地が乏しすぎた。

    イザ、自分が作り手や売り手側になろうとすると、途端に道が閉ざされてしまう。
    ただ、今はオークションなどのチャンネルが出てきている。

    嫌儲なんて言葉もあるけど、自分が何かを売りたい、自分自身の何かを使ってもらいたい、活用してもらいたい、という時、オークション、アフィリエイトなどはその相反するニーズのチャンネルとしてあるのだなと言う事が言えそうではあります。

    自分自身が数年前は嫌儲の意識で一杯でしたが、いざやってみると反対側の意識も見える。

    特に使って欲しい、試して見て欲しい、そういうのってどうにもし難いけど、ネットだと敷居が下がってもいるわけですよね。

    ただし、その分競争は激しくならざる得ないかとは思います。


    7


    お話の最後の方で出てきた事。
    直ぐに回りに聞きまわる事はせずに、なんとか自分で解決できないか調べ試してみるとの事。

    確かにこの辺のトライ&エラー、そして自分なりに考えていくってのがとても大切なんだなと思います。

    また、そういうやり方をしていくと、企業の手が出しえない部分のニーズ、一般消費者の傾向などといったニーズも段々見えてくる。


    その為にはマーケティングなどの研究も非常に大切と言ったこと、一言二言ですがおっしゃられていたのはとても印象に残りました。


    1


    他に目に止まったのはこれ。

    iriver ってところが出していた Disney と提携している Mplayer。

    これ、スタッフの方が首から下げているのいい感じなんですよね。

    これはデコレートVerでちょっとお値段張ってしまうようですが、お洒落が好きな方にはうってつけなんでは?


    2


    ノーマルなタイプも10色。
    それもスイーツだったりフルーティー、クールなんて感じが似合いそうな吟味された色合いがチョイスされいい感じでした。
    どうしてもこの機能!なんてものがなくて、気軽にお洒落に聞きたい、そんなのにうってつけだな~と思いました。

    iriver eストア限定!ミッキー型音楽プレーヤー新色登場

    iriver eストア定番の人気プレーヤーがオトクなセットになりました。


    3


    登録して来場した人には漏れなくBROOKSのコーヒーとお菓子のチケットサービス。
    やっぱりBROOKSのコーヒー美味しいですね。
    さすがでした。

    4


    なんて一息ついているとさくらんぼ。
    べルーナお中元で紹介されているさくらんぼ。

    北海道余市町、仁木街の佐藤錦
    説明書きとしては以下

    果皮が鮮やかで実が引き締まり、酸味が少なく甘味が強いのが特徴。

    そんなの知らずに口の中に放りこんだら、なんだか止まらないですよね。
    良くみればカタログにも出てくるようなもの。
    どおりで。

    果皮は薄め、果肉は柔らかく果実というよりフルーツ感覚って言ってもいいぐらい。
    さくらんぼでたまにある酸味とが無くて程よい甘さ。

    思わずぱくぱく食べちゃいました~。

    言われて見ればもう5月でさくらんぼのシーズン。
    でも、さくらんぼって、お中元よりも今が旬なのでは?

    お中元前にちょっと知り合いにギフトとか手土産なんかには良いのかもしれませんね。

    ただ、酸味をイメージさせるものは好き嫌いあったりしちゃいますが。

    5
    なんて具合で、商品の見本市みたいな部分はありました。

    生産者が居て、それを販売したい人が居る。

    ただ、その間で実はこんなだったよ、なんて具合に何がどうなっているのか、どう良かったのか悪かったのか?そういうのがネットだと見たり、調べたりしやすくなってきている。

    自分が得意とするジャンル、製品などは、実際に試したりして実際のところを書くことでエールを送るなんて事にも繋がるかと思います。

    で、生産側は作り手としてこれでどうだ!と作っているのですが、案外使う側としての視点が抜けてしまったりする。

    そういう時には、使いにくい点などをキチンと表現してあげる事で、生産側へのフィードバックをする事にも繋がる。

    直接電話やらメールやらなんてのは敷居が高いですが、ネット上にそういう思ったことなどを書き残す事は、今後ますます意義が高まって来るんじゃないかななんて思いつつ。


    帰り際、EIZOさんの新製品、百度の意見交換、NotePC説明会などバズプロモーション、ブロガーイベントなどでご同席させて頂いた方とお会いしました。

    すかさず、BPリンク張らせていただきました~。
    またお会いした際は宜しくです。



    この記事は前記事
    リンクシェア第6回アフィリエイト大見本市行ってみました(1/2)からの続きです。

    テーマ:日記 - ジャンル:アフィリエイト


    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ 2008/05/18 20:55 ]
    この記事と同じカテゴリ 広告マーケティング

    関連タグ リンクシェア 関連タグ 関連タグ アフィリエイト 関連タグ LinkShare 関連タグ アフィリエイト大見本市

    • 2008/05/18(日) 20:55:35|
    • 広告マーケティング
  60. | トラックバック(1)
  61. | コメント(4)|
  62. このページのトップへ
  63. 2008 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312008 06

    リンクシェア第6回アフィリエイト大見本市行ってみました(1/2) 

    この記事のカテゴリ 広告マーケティング |
    2008/05/17
    リンクシェアが開催している第6回アフィリエイト大見本市:リンクシェアっての、一体どんな感じなんだろうかと偵察してきました。

    アフィリエイトリンク、たまにちびちび張っては見るのですが、本格的にガシガシ張るってのも逆に気が引けてしまう。アフィリエイトリンクばかりの記事ってのも何だしな~と言う気もしますし。


    因みにリンクシェアはこんなの
    ・・・あ、この人もしや大抽選会で大活躍していた社長?









    アフィリエイトならリンクシェア


    リンクシェアにアフィリエイト登録



    こちら2007秋口から、ブロガーイベントなどを開催するプログラムなどあれこれ試して見ています。
    実体験と言うのは、記事を書くにももの凄い重みや厚みが出てきますし。

    なにより、新製品、新サービスをいち早く体験できるというのはとっても貴重。
    そんなブロガーイベントなどでは、メーカーの開発担当の方など交えての意見交換や開発裏話などが聞けてとても親近感が持てるな~と言う感じ。

    それに対して、ある意味バリバリのアフィリエイトだとどんなものなのか?

    と言う訳で、

    電車
    りんかい線
    国際展示場駅 (下車徒歩約5分)
    大崎駅(JR)から13分 (※大崎から新宿・大宮方面へJR埼京線相互直通運転)
    新木場駅 (JR、東京メトロ)から5分

    ゆりかもめ
    国際展示場正門駅 (下車徒歩約1分)
    新橋駅 (JR、東京メトロ・都営地下鉄)から22分
    豊州駅 (東京メトロ)から8分

    国際展示場近辺にある東京ファッションタウン(TFT)ビルをめざします。


    2



    東京ファッションタウン(TFT)ビル

    自分は新宿からの便がいい、りんかい線を利用。
    国際展示場駅から確かに徒歩5分くらい。

    垂れ幕とかそんなのまでは無く、どこでやっているんだろう?


    3



    西館2階 TFTホールにたどり着いて受付


    4


    ホールに入るとこんな感じ。

    例えばモーターショーとかのイベント。
    これらはショーですからコンパニオンを仕立てて華やかに自社製品の優位性をアピールなんて感じですよね。

    でも、こちらは流石にそんな過剰な形でなく、企業のネッ販売担当者がブースを設営。ネット販売しているアイテムを並べてのアピールと言う感じですね。


    ネット販売の担当の方が、これこれしかじかの製品取り扱いをしていますから、是非紹介してみてもらえないでしょうか?

    と言う形


    5


    一方で、イベントやセミナーのブース。
    丁度セシールオンラインショップ、専売商品のご紹介のセミナーが始まるところ。

    カタログ販売ものとネットショップは、結構相乗効果でいい売上げを出したりするものも結構あるらしいのですよね。

    まあ、男性もの製品で、となると厳しいみたいですが。


    6


    セシールのネットショップ担当の方から、サイトのつくりや取り組み、お勧め商品などが紹介されてました。


    7


    もしも自分が女性だと仮定して、ちょっとしたお出かけに小物放り込んでおくのに便利そうに思えます。
    色数も豊富で派手すぎず地味すぎずで、これなら好みの着こなしにワンポイントとしてちょっとあってもいいんじゃないかと思えそうなもの。

    しかも値段がお手頃。

    ただ、それでも女性はそこから更に吟味したり、迷ったりらしいのですけどね。

    でも、まさにそのコストパフォーマンスに優れて、手持ちの服に合わせる事をあれこれ想像してしまう一品。

    そんなをちょっとお勧めするのも面白いですよ~というもの。

    いきなり高額商品紹介されてもなかなか振り向いてもらえないですしという事。

    カラフル2WAYバッグ


    へ~と言う事でサイト見てみると
    「ショルダー、セミショルダー、斜め掛け、手提げなど、持ち方も自由♪」などの説明。

    それに付随した写真でも気軽に、気楽にワンポイントしてすっと入り込んでくる感じですね。
    カジュアルなんだけど何もないと味気なさ、素っ気無さなどがどうも気になってしまう時にまさに色どりそえてくれるような形。

    2008/05/19に見た時点で”この商品を買われたお客様の声(38件)”と様々な使い勝手だったりのコメントが沢山ついていました。

    10色の取り揃え、WEB限定で税込み ¥2990 だそうです。



    ただし、自分の場合は、画像を使わせて頂きたくてでかい画像の商品リンク作らせてもらいました。
    2007年発表のシャアヘルメットとかそんな奴なんですけどね。
    そしたら、それが2セット&備品でお買い上げ頂けちゃいました。
    そんなビギナーズラックもあるんだな~と言うのが正直なとこなんですけどね。



    8


    一方で、ここのところスワロフスキーなど、キラキラものや、キラキラデコレートものの小物やアイテムに注目が集まっている。

    そういう小物を取り扱っているABISTE

    特定のモノを探して、キーワード検索で辿りつく人も多いなど。そういう人は、他のアイテムには眼もくれず真っ先にそれらの商品を見に行く。

    そんなあたりを考慮して、その場合は複数のお勧めを紹介してみるのも良いかもしれませんなどといった説明。

    アビステ キラキラボールペン


    サイトの方眺めて見ると
    ”スワロフスキークリスタルガラスを全面に敷き詰めたゴージャスな「アビステ」キラキラボールペンです!!”
    ”型押しされたフェイクレザーのケースも素敵です。”
    なんて説明
    サイトにはクローズアップの写真やケースの写真も。
    クローズアップ写真のキラキラ具合、魅惑的なきらめきにあふれてました。

    メディアの業界人でもなければ男が使うには無理がありそうですが、プレゼントなんかだと喜ばれそうですね。

    アビステ キラキラキーホルダー


    他にも、ECサイトならではの工夫や取り組み、お勧め様々お話されてました。

    女性の場合、ファッション、コスメ、グルメ、生活雑貨、様々な関心から、自分の趣味や好みとマッチしたものが体験など踏まえて紹介されていると、ウインドショッピング感覚で覗き見に行きたくなる。

    その辺の心理や傾向をいかに捉えるか?
    そういう様々なニーズや関心、興味に応じつつ、いかに惹きつけるか?と言う工夫に富んでいる。

    で、これ他人事と考えずに、例えば自分のサイトでも似たような考え方とか応用できたら?

    簡単にはいかないですが、やっぱりついつい見たくなるサイトに持っていきやすくなるんじゃないかと思います。


    1


    セシールの説明会の後はこれ。
    大抽選会だよ全員集合

    当れば!かなり凄いものばかり!
    で、抽選会場もしくは、有料セミナーに登録して参加している人限定の抽選会。
    抽選会場に居る人がおそらく300人くらいでしょうから、確率は結構あがりそうなんですよね。

    スタッフとリンクシェア社長の軽快な掛け合い漫才?で、次々当選者を決定。

    その抽選会場に居る人ってのが条件なので3秒ルールと言う事でサクサク。
    色々な都合だったりなのか、折角当選してもその場にいらっしゃらない方、案外多いのですよね。

    まあ、その方がこちらの当選確率も上がるという事で・・・。



    2


    でも~~、私は当らず~。
    いわゆる宝くじで良くある、あと100番違っていたら・・・
    みたいな感じの番号の方は結構いらっしゃったのですよね。


    因みに、リンクシェアのアフィリエイトパートナーで有力な方、また、リンクシェアで販売を行っている側の担当の人も当選されてました。


    当選アイテムはこんな感じ。
    どれか当れば、もう十分元はとれちゃうんじゃないかと。
    って何の元?かは兎も角。

    大抽選会だヨ!全員集合:第6回アフィリエイト大見本市





    兎に角太っ腹~でした。

    もうこれは次回に期待かけるしかないな。

    3


    当選会当った人はいいな~と思いつつ別ホールの各社ブースをふらふら。

    何だか、ガンダムものの時計が・・・。

    思いっきり釣られました。

    ジオン系MSのモノアイが光まくりながら、シャーのあれやこれやのセリフが・・・。

    そう目覚ましをセットして時間が来るとモノアイ点滅、シャアーのセリフがこれでもかと押し寄せてくる・・・。

    な、なんだこのプレッシャーは!!

    と、ここは学研さんのブースでした。
    この目覚まし時計のクリア版は今まであったそうですが、今回、黒バージョン堂々の完成!?だそうです。

    4


    そして、ちょっとした恐竜ブームと掛け合わせた一品。
    置物?かと思いきや、ギミックが仕込まれている。

    おなかの側が鉛筆削りになっているんですね。

    そして鉛筆削りでグルグル削る。
    そしてテーブルに置くととことこと20cmくらいでしょうか、歩くんです。

    恐竜好きの子供は結構喜びそうだな~。

    気になる方はこちらからどうぞ。
    トリケラトプス鉛筆削り
    ステゴザウルス鉛筆削り



    5


    こっちはネットで書籍を販売しているboopleさん。
    オンライン書店 boople.com(ブープル)


    6


    そのboopleが新しいサービスを開始したとのことです。
    サービス名が MagDeli。

    登録すると、週刊誌や月刊誌を毎回デリバリーしてくれるそうです。
    マガジンデリバリーって事ですね。

    首都圏在住ならそんなの不要じゃないのですか?と聞いて見たところ、そうでも無いらしいのです。

    例えばお医者やヘアサロン、お客を待たせるなんてお店。
    特に個人経営のお店で店主が店先たっての商売。
    こういうのになっちゃうと、いちいち雑誌を買いに行く手間も惜しいもの。

    そういうとで、実は欠かすことの出来ないニーズがあるそうです。
    ネットで書籍と言えばやはりアマゾンが有名ですが、アマゾンだと、このような継続してのデリバリーは無いんだそうです。

    詳細はこちらからどうぞ
      ↓ ↓ ↓
    総合雑誌定期購読サイト「マグデリ」


    7


    別ホールでは、株式会社キノトロープ、門別氏による特別セミナー。

    セグメントが実現する集客からリピータ向上のノウハウ
    なんてセミナー。

    ある特定のジャンルを絞り、アフィリエイトや広告関連をきちっと連動させる。


    8


    きちんと連動したアイテムは、関連情報にすらなりうる。
    その辺をしっかり押さえましょうなんてのをやっていました。

    ああ、うちはその点なんでもかんでも詰め込みすぎでどうにもぐだぐだ~。

    ただ、そればかりでなく、あえてそういうのを外して一つ余分なのイレギュラーに置いちゃうか、ネットだからこそのものもついでに載せておくか?
    なんてのは、あるみたいなんですけどね。

    (2/2)
    リンクシェア第6回アフィリエイト大見本市行ってみました(2/2) fc気まぐれなるままに~?!
    に続く
    リンクシェア レビュー・アフィリエイト

    テーマ:日記 - ジャンル:アフィリエイト


    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ 2008/05/18 20:30 ]
    この記事と同じカテゴリ 広告マーケティング

    関連タグ リンクシェア 関連タグ 関連タグ アフィリエイト 関連タグ LinkShare 関連タグ アフィリエイト大見本市

    • 2008/05/18(日) 20:30:12|
    • 広告マーケティング
  64. | トラックバック(2)
  65. | コメント(0)|
  66. このページのトップへ
  67. 2008 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312008 06

    ETCオービス?! 

    この記事のカテゴリ ニュース ニュース |
    ETCオービス?!


    どうなっちゃっているのでしょうね・・・?!


    国交省、“魔のカーブ”事故抑止へETCやビーコン活用し進入車両の速度計測 - sakou 【 みんカラ 】 ブログ


    国交省、“魔のカーブ”事故抑止へETCやビーコン活用し進入車両の速度計測:行政・団体 -日刊自動車新聞-

    安全走行支援サービス参宮橋地区社会実験


    2008/05/15 14:45での検索では、ask.jp msn はネタにヒットしていませんでした。
    但し、各検索サービスでのブログ検索であれば情報出てくるかもしれませんが。

    また、本日夜以降になれば記事も増えて検索ヒットしやすくなるんじゃないかな。

    集英社の週刊プレイボーイ記事が元ネタと言う事のようで、個別車輌の速度超過の監視に利用されるのかの真偽は不明。

    おそらく、国土公通省で規約の策定して監視、警告は出来ても、警察管轄での現行犯扱いでなければ犯罪としての立件認定は法律やら役割分担上できないんじゃないか~と言う気がしますが。


    詳細は各々調べてみてちょ。


    google web検索 ETCオービス の検索結果

    yahoo japan web検索 ETCオービス の検索結果

    goo web検索 ETCオービス の検索結果

    excite web検索 ETCオービス の検索結果

    infoseek web検索 ETCオービス の検索結果

    百度 web検索 ETCオービス の検索結果

    ask.jp web検索 ETCオービス の検索結果

    msn web検索 ETCオービス の検索結果



    テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース


    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ 2008/05/15 15:55 ]
    この記事と同じカテゴリ ニュース ニュース

    関連タグ ETCオービス 関連タグ 週刊プレイボーイ 関連タグ 国土交通省 関連タグ 阪神高速

    • 2008/05/15(木) 15:55:11|
    • ニュース ニュース
  68. | トラックバック(0)
  69. | コメント(0)|
  70. このページのトップへ
  71. 2008 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312008 06

    Panasonic Let'sNOTE(パナソニック レッツノート)2008夏モデル説明会-Q&Aメモ 

    この記事のカテゴリ Net_PC パソコン |
    説明会の後、Q&Aがあり結構立ち入った質問が飛び交っていました。

    とりあえず覚書レベルで書き出しちゃいました。



    ●ボンネット構造
    ・NECのようなフラット化は?

    A.
    フラットだと100kg荷重持たない


    (私、julajp の思ったことなど)

    おそらく薄さ、軽量化もきちんと考えながらでは、と言う言外の但し書きがあるかと思います
    自分も車はのっぺりよりもメリハリあるほうが好き
    それが構造的強度だったりに調和しながら盛り込まれているなら尚更。
    そういう意味で、Let'sNOTEのボンネット構造は力強さ、タフさに通じる意味のあるデザインでいいな~と思えます。

    まあ、スマートで洗練された、って言うのとは違うデザインではあると思いますが。
    おそらくSONYやNECが気になるのは、やはり都会的なスタイリッシュ、洗練みたいなイメージを欲しているからなんじゃないかな~と思えてみたり。


    ●30cm/76cmからの落下と言うのは?

    A.
    TOUGHBOOKでは76方向
    26方向

    机に設置
    電源コードなど、うっかりの引っ掛けで落とした
    そういう場合、ACアダプタ接続部分から引っ張られるように落ちるため、案外綺麗に底面から落ちるそう。

    机の高さ
    テーブルの一般的な高さとして
    国内家具 73~74cm
    輸入家具 75~76cm


    ●SSD(フラッシュメモリードライブ)

    耐性などはどのように考えるのか?


    A.
    具体的な確証であったりは、まだ未知数


    (私、julajp の思ったことなど)

    フラッシュメモリーと言えばCFから始まって、現在はSDが主流ではないでしょうか?
    CFは主にカメラでレスポンスと信頼性
    SDメモリーはデジカメやフラッシュメモリー系
    デジカメのSDなどは結構大容量データでの書き換え頻繁なんじゃないかと思います。

    すると、書き換え回数や期間的な劣化が何か影響しないのか?

    フラグメンテーション処理など、一箇所を重点的に使うのでなく、全体を満遍なく使う。
    エラーが発生しているブロックはデバイス側でエラーフラグを立て、使用禁止ブロックにするなど。

    そういう辺りってどうなっているのでしょうね。



    ●落下耐性として低反発素材だけでなく、Gセンサーも使ったら?

    A.
    現時点では考えて居ない



    (私、julajp の思ったことなど)

    余計なセンサーを載せると、常にそのセンサーからの状態確認の為の割り込みを待たないといけない。

    またセンサーへの電力供給、相互通信が必要。
    何かの拍子でそのセンサーが機能しなくなった場合致命的。

    Panasonic では TOUGHBOOK を作っている。おそらくそこからのフィードバックあるのじゃないか?
    そうなると余計なセンサー類を極力減らす事で無用なトラブルを回避する効果が出る。
    また、センサーがある事での割り込み処理などを考慮しなくていい。
    物理特性での耐性であれば、作動しないという事がまずありえない。

    但し、極端な乾燥と高温に長い時間晒され続けた場合、素材の劣化ってのはあるかもしれませんが。



    ●液晶のバックライト

    A.
    現時点ではRのみ
    他機種での液晶バックライトのLED化は検討中


    (私、julajp の思ったことなど)

    LEDの絶対必要数が増えてしまうのか、面積的網羅に問題が出てしまうのか?

    反射光みたいな形で、満遍なく散らす事が出来ないのでしょうかね
    Panasonicだと、家電で電球や電球応用LEDなんてを取り扱っているセクションとかもあるでしょうしその辺からフィードバックできたら面白そうですね。



    ●ファンレスからファン有りになったのは?

    A.
    出来ればファン無しがいい
    異物が入り込む侵入経路ともなりうる

    ただ、現実に放熱によるパフォーマンスへの寄与と耐久性のバランスのせめぎあい

    今後無くせられるものなら無くしたい





    ●Yシリーズのメモリー

    A.
    64ns は特別仕様



    ●アフィリエイトからの収益

    A.
    これは非公開でお願いしますという事でした



    ●TURBOメモリーの効果は?

    A.
    ユーザーからの要望で実現している



    ●SSD 32GB価格お高いが?

    A.
    確かに。



    ●W5ファンレスモデル

    脚部分が溶けた

    A.
    ユーザーからの問い合わせでそのような状況を伺った事がない。
    現物等見せて頂けるなら見てみたい


    ●今回のモデルに対して一言で何か言い表わせ無いか?

    A.
    軽量/長時間/タフの三本柱

    ただ、あえて言うならタフについては他社は追従不可能

    他社の耐久性はどうやら徹底的にリサーチかけて同じ条件揃えてテストも行っている様子。


    (私、julajp の思ったことなど)

    これもやはりタフブックで実際にやっている事のフィードバックなんでしょうね。





    ●R6で熱暴走
    ノートンDiskチェック中に起きてしまうよう

    A.
    環境や具体的な状況がわからないと何とも言えないので、後ほど別途



    ●サービス体制は?

    神戸だけでなく、東京、大阪にもサービス拠点構えて欲しい

    A.
    持ち帰りお客様の声としてサービスの方に伝える



    ●USBのコネクター部の間隔を離して欲しい
    大型のフラッシュメモリーなど干渉して、隣のUSBポートが使えなくなる事がある。

    なるべく離すような考慮をしているが構造や強度の兼ね合い
    時期機種で検討してみたい



    ●サービスに於いて、東芝などはDiskフォーマットが必要な場合などは、念のため問い合わせてくる

    Panasonicの場合有無を言わさずと言う傾向があるようだが?

    A.
    これもサービスの方にユーザーからの意見として伝える




    ●Let’sBLOG、もっと上手く活用してください。

    記事を更に充実させて、ユーザーとの交流の場として盛り上げて欲しいという意味で提言なんてもありました。



    ●Stereoスピーカーにできないか?

    A.
    ビジネスユースがメインターゲットで、ビジネスモバイルという方向性で作っている。




    ●HDD容量を落として価格を抑える事が出来ないか?

    A.
    HDDは時期ごとの流通品で、その時で無いと仕入れられない。
    その為、HDD記録容量が少ないものを調達しようとすると、逆に高くついてしまいかねない。




    ●以前の機種T2で、USBポートが左で使いにくい

    A.
    今は右に持ってきている




    ●SSDはメモリーとして認識されるのか、HDDとして認識されるのか?

    A.
    HDDとして認識される





    ちなみにこんな事きいてみたりしました


    ☆天板ラミネート処理みたいな事ができないか?

    場合によっては、ユーザーが張替え可能などであれば尚嬉しい
    一枚保護層がある事で表面部分保護に利きそう

    パナソニック直販サイトの各WEBページは以下

    【パナソニック】 新商品モニター販売
    レッツノート直販サイト「マイレッツ倶楽部」
    限定・レッツノートプレミアムエディション
    National・Panasonicの消耗品・付属品・オプション品









    パナソニック レッツノート関連記事


    Panasonic Let'sNOTE(パナソニック レッツノート)2008夏モデル説明会-(1/3)
    Panasonic Let'sNOTE(パナソニック レッツノート)2008夏モデル説明会-(2/3)
    Panasonic Let'sNOTE(パナソニック レッツノート)2008夏モデル説明会-(3/3)



    Panasonic Let'sNOTE(パナソニック レッツノート)2008夏モデル説明会-資料(1/3)
    Panasonic Let'sNOTE(パナソニック レッツノート)2008夏モデル説明会-資料(2/3)
    Panasonic Let'sNOTE(パナソニック レッツノート)2008夏モデル説明会-資料(3/3)



    Panasonic Let'sNOTE(パナソニック レッツノート)2008夏モデル説明会-Q&Aメモ



    他ブログに書いた印象、感想など

    パナソニック レッツノート (Panasonic Let's note) 新製品2008年夏モデルの説明会に行ってきました - きまぐれClips
    パナソニック レッツノート (Panasonic Let's note) 新製品2008年夏モデルの説明会に行ってきました - jula 【 みんカラ 】 ブログ




    テーマ:ノートPC - ジャンル:コンピュータ


    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ 2008/05/15 05:04 ]
    この記事と同じカテゴリ Net_PC パソコン

    関連タグ Panasonic 関連タグ 関連タグ Let'sNOTE 関連タグ パナソニック 関連タグ レッツノート 関連タグ モバイルPC 関連タグ MyLet's倶楽部 関連タグ ノートPC 関連タグ ノートパソコン

    • 2008/05/15(木) 05:04:45|
    • Net_PC パソコン
  72. | トラックバック(1)
  73. | コメント(0)|
  74. このページのトップへ
  75. 2008 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312008 06

    Panasonic Let'sNOTE(パナソニック レッツノート)2008夏モデル説明会-資料(3/3)  

    この記事のカテゴリ Net_PC パソコン |
    Panasonic Let'sNOTE(パナソニック レッツノート)2008夏モデル説明会-資料(3/3)



    1
    .




    2
    .




    3
    .



    4
    今回Web限定モデルで登場したR7のフラッシュメモリードライブ搭載モデル

    店頭で売っているHDDモデルと比較したものだそうです。

    右下のプライマリーハードディスク(Vista)の項目ですが、PCMark05では5.9と言う値がMax値で実際どの程度超えているのかPCMark05ベンチでは判らないとのことでした。





    5
    これ仕様一覧ですが、どのモデルもライセンスOSはVista、なんですがXPのDVDも一緒に付属しダウングレード可能だそうです。

    またライセンスOSがVistaにも関わらず、XPプリインストール版もWebモデルでは用意されているとのことです。





    6
    .




    7
    .




    8
    .
    パナソニック直販サイトの各WEBページは以下

    【パナソニック】 新商品モニター販売
    レッツノート直販サイト「マイレッツ倶楽部」
    限定・レッツノートプレミアムエディション
    National・Panasonicの消耗品・付属品・オプション品




    パナソニック レッツノート関連記事


    Panasonic Let'sNOTE(パナソニック レッツノート)2008夏モデル説明会-(1/3)
    Panasonic Let'sNOTE(パナソニック レッツノート)2008夏モデル説明会-(2/3)
    Panasonic Let'sNOTE(パナソニック レッツノート)2008夏モデル説明会-(3/3)



    Panasonic Let'sNOTE(パナソニック レッツノート)2008夏モデル説明会-資料(1/3)
    Panasonic Let'sNOTE(パナソニック レッツノート)2008夏モデル説明会-資料(2/3)
    Panasonic Let'sNOTE(パナソニック レッツノート)2008夏モデル説明会-資料(3/3)



    Panasonic Let'sNOTE(パナソニック レッツノート)2008夏モデル説明会-Q&Aメモ



    他ブログに書いた印象、感想など

    パナソニック レッツノート (Panasonic Let's note) 新製品2008年夏モデルの説明会に行ってきました - きまぐれClips
    パナソニック レッツノート (Panasonic Let's note) 新製品2008年夏モデルの説明会に行ってきました - jula 【 みんカラ 】 ブログ




    テーマ:ノートPC - ジャンル:コンピュータ


    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ 2008/05/15 04:38 ]
    この記事と同じカテゴリ Net_PC パソコン

    関連タグ Panasonic 関連タグ 関連タグ Let'sNOTE 関連タグ パナソニック 関連タグ レッツノート 関連タグ モバイルPC 関連タグ MyLet's倶楽部 関連タグ ノートPC 関連タグ ノートパソコン

    • 2008/05/15(木) 04:38:45|
    • Net_PC パソコン
  76. | トラックバック(0)
  77. | コメント(0)|
  78. このページのトップへ
  79. 2008 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312008 06

    Panasonic Let'sNOTE(パナソニック レッツノート)2008夏モデル説明会-資料(2/3)  

    この記事のカテゴリ Net_PC パソコン |
    Panasonic Let'sNOTE(パナソニック レッツノート)2008夏モデル説明会-資料(2/3)




    1
    ここでは長時間稼動を実現する技術の説明

    液晶のバックライトについてはいかに電流を減らしつつ明るさを出すか?
    R7ではLEDを採用
    多機種は陰極管だそうですが、これも液晶メーカーとの共同開発品だそうです。

    そしてバッテリー

    単純に100%充電でを繰り返さず、80%充電に抑えこむ。
    これを上手くやると、電池寿命が1.5倍から2倍まで伸びるそうです。
    一般的に1年でバッテリーが駄目になるところが2年まで伸ばせうるそうです。

    普段はエコノミーモードで使用
    外出などの時は100%のモードでその時は利用時間の延長を図るなんて使い分けも出来るそうです。

    バッテリーも買い替えとなると案外いい値段しますし寿命延ばせるというのは、結構重要ですよね。





    2
    そしてCPUのクロックアップ等々高負荷の際のクーリングが重要となって来ているとの事。

    これに伴いファン搭載

    インテルとの共同開発でDPPMというソフトで負荷に応じて小型ファンを高速、標準、低速で制御しきっちりパフォーマンスを維持する方向に持ち込んでいるそうです。





    3
    そして2008夏モデルの進化のポイント

    W7シリーズで
    ・プレミアムエディション(ジェットブラック筐体)
    ・ワイヤレスWANモデル

    R7で
    フラッシュメモリードライブ(SSD)搭載機
    がWeb限定モデルとしてラインナップ

    T/Wに置いて駆動時間10H→11Hと1時間アップ
    HDD容量アップ
    Y7ではCore2DuoL7700(1.8GHz)から
    Core2DuoL7800(2.0GHz)へクロックアップ

    更にVistaプリインストールモデルにXPダウングレードDVDを(実質標準で)用意しているそうです。




    4
    以下各機種の特徴の概要




    5
    .



    6
    .



    7
    .



    8
    .

    パナソニック直販サイトの各WEBページは以下

    【パナソニック】 新商品モニター販売
    レッツノート直販サイト「マイレッツ倶楽部」
    限定・レッツノートプレミアムエディション
    National・Panasonicの消耗品・付属品・オプション品




    パナソニック レッツノート関連記事


    Panasonic Let'sNOTE(パナソニック レッツノート)2008夏モデル説明会-(1/3)
    Panasonic Let'sNOTE(パナソニック レッツノート)2008夏モデル説明会-(2/3)
    Panasonic Let'sNOTE(パナソニック レッツノート)2008夏モデル説明会-(3/3)



    Panasonic Let'sNOTE(パナソニック レッツノート)2008夏モデル説明会-資料(1/3)
    Panasonic Let'sNOTE(パナソニック レッツノート)2008夏モデル説明会-資料(2/3)
    Panasonic Let'sNOTE(パナソニック レッツノート)2008夏モデル説明会-資料(3/3)



    Panasonic Let'sNOTE(パナソニック レッツノート)2008夏モデル説明会-Q&Aメモ



    他ブログに書いた印象、感想など

    パナソニック レッツノート (Panasonic Let's note) 新製品2008年夏モデルの説明会に行ってきました - きまぐれClips
    パナソニック レッツノート (Panasonic Let's note) 新製品2008年夏モデルの説明会に行ってきました - jula 【 みんカラ 】 ブログ




    テーマ:ノートPC - ジャンル:コンピュータ


    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ 2008/05/15 04:37 ]
    この記事と同じカテゴリ Net_PC パソコン

    関連タグ Panasonic 関連タグ 関連タグ Let'sNOTE 関連タグ パナソニック 関連タグ レッツノート 関連タグ モバイルPC 関連タグ MyLet's倶楽部 関連タグ ノートPC 関連タグ ノートパソコン

    • 2008/05/15(木) 04:37:42|
    • Net_PC パソコン
  80. | トラックバック(0)
  81. | コメント(0)|
  82. このページのトップへ
  83. 2008 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312008 06

    Panasonic Let'sNOTE(パナソニック レッツノート)2008夏モデル説明会-資料(1/3) 

    この記事のカテゴリ Net_PC パソコン |
    Panasonic Let'sNOTE(パナソニック レッツノート)2008夏モデル説明会-資料(1/3)




    1
    モバイルを追求して軽量、長時間

    そして、TOUGH BOOK のDNAを継承して2008年夏モデルでタフを全機種実現

    タフについては以下
    ・76cm動作落下
    ・キーボード全面防滴
    ・100kgf加圧振動

    詳細は別途




    2
    ノートPCと言う括りで無く、カテゴリ、使用用途を絞り込んでいくと、モバイルPCとしてのシェアは3年連続国内No.1なのだとか。





    3
    ここでの他社からの群を抜く点としては、やはりタフ(頑丈)さ

    と言うのも、元々TOUGHBOOKって言う全天候型のノートPCを並行して作っていて、ここへ来てそのタフネスをレッツノート側にもフィードバックさせているとの事。

    こんな調子・・・

    TrustedReviews.com abuses the Panasonic ToughBook CF-30


    そのタフップリから海外では
    警察
    消防
    電力
    各種サービス
    海軍
    なんかで採用されていたりなんだとか。


    2008年03月05日 12時40分01秒
    超絶タフな堅牢ノート「TOUGHBOOK」のウルトラモバイルPCバージョンが新登場

    http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20080305_mobile_tough_book/


    そんでもってそんなハイブリッドが出てくるらしいですが・・・今回はレッツノートの製品説明会


    2008/09に発売されると言う「TOUGHBOOK」のウルトラモバイルPCバージョン
    モニター製品なんてをチェックして見る方はこちら。
    但し、モニター製品が出るのか?は不明ですが。






    4
    持ち運ぶという事は、いつもの同じ場所じゃない

    すると電源コードやイーサネットケーブル引っ掛けてしまった、無理な置き方していたらやはり落としてしまった

    そんなケースでのトラブルはやはり多いよう。






    5
    そこで3点を重点として対策
    2007年冬モデルから、全機種タフ性能を網羅

    満員電車の再現などは、実際に人がセンサー携えて満員電車に乗ってデータ取りしたとのことです。
    そこから、加圧と振動なんてあたり。
    その辺で収集できたデータを元に状況再現の試験機を作ったとの事。

    また、76cm動作落下は・・・

    日本の一般的なテーブルは73~74cm
    欧米の輸入家具は75~76cm程度なんだとか。




    6
    で、最重要はやはりデータでHDD
    これの破損をいかにへらすか?

    という事で、低反発素材を応用した物理的ダンパー構造との事。

    最近の他社製品では落下センサーを利用しているものもある。
    落下センサーでの検知は、XYZの軸、全てがマイナスにベクトルが働いて検知。
    そして、そのセンサーをHDDそのものに仕込む訳にもいかず、本体側にセンサー設置。

    どうしても2~3msecのタイムラグが出てしまうとの事。

    ようは、30cm40cm辺りからの落下だと検出できないそう。

    そういう限界であったり、余計なセンサーを搭載しない物理特性の方がしっかり保護性能を発揮できるとの事。





    7
    HDDの保護の次は筐体自体を構造を工夫して強度を上げる。

    捻れ、ひしゃげが大きければ、それだけ液晶やシステムボードに負荷がかかる。
    これをいかに押さえ込むか?

    それで天板のボンネット構造、R7などでは、天板裏にリブを設置して補強。

    各筐体のコーナー部分でひしゃげ、歪みを極力減らす構造の工夫。

    そして、満員電車などでの圧迫でかりに押し付けの圧が罹ってしまったとしても、マザーボードを多点止めでなく、一点止めや片持ちなどにしてフローティングにしてあるとの事。

    これで、マザーボード自体が歪むことを避けられる。

    そんな形でタフを実現しているとのこと





    8
    そしてマグネシウム合金ボディでありながら、構造の工夫を高め最薄約0.5mm厚を実現しているとのこと


    パナソニック直販サイトの各WEBページは以下

    【パナソニック】 新商品モニター販売
    レッツノート直販サイト「マイレッツ倶楽部」
    限定・レッツノートプレミアムエディション
    National・Panasonicの消耗品・付属品・オプション品



    パナソニック レッツノート関連記事


    Panasonic Let'sNOTE(パナソニック レッツノート)2008夏モデル説明会-(1/3)
    Panasonic Let'sNOTE(パナソニック レッツノート)2008夏モデル説明会-(2/3)
    Panasonic Let'sNOTE(パナソニック レッツノート)2008夏モデル説明会-(3/3)



    Panasonic Let'sNOTE(パナソニック レッツノート)2008夏モデル説明会-資料(1/3)
    Panasonic Let'sNOTE(パナソニック レッツノート)2008夏モデル説明会-資料(2/3)
    Panasonic Let'sNOTE(パナソニック レッツノート)2008夏モデル説明会-資料(3/3)



    Panasonic Let'sNOTE(パナソニック レッツノート)2008夏モデル説明会-Q&Aメモ



    他ブログに書いた印象、感想など

    パナソニック レッツノート (Panasonic Let's note) 新製品2008年夏モデルの説明会に行ってきました - きまぐれClips
    パナソニック レッツノート (Panasonic Let's note) 新製品2008年夏モデルの説明会に行ってきました - jula 【 みんカラ 】 ブログ




    テーマ:ノートPC - ジャンル:コンピュータ


    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ 2008/05/15 04:36 ]
    この記事と同じカテゴリ Net_PC パソコン

    関連タグ Panasonic 関連タグ 関連タグ Let'sNOTE 関連タグ パナソニック 関連タグ レッツノート 関連タグ モバイルPC 関連タグ MyLet's倶楽部 関連タグ ノートPC 関連タグ ノートパソコン

    • 2008/05/15(木) 04:36:11|
    • Net_PC パソコン
  84. | トラックバック(0)
  85. | コメント(0)|
  86. このページのトップへ
  87. 2008 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312008 06

    Panasonic Let'sNOTE(パナソニック レッツノート)2008夏モデル説明会-(3/3) 

    この記事のカテゴリ Net_PC パソコン |
    Panasonic Let'sNOTE(パナソニック レッツノート)2008夏モデル説明会-(3/3)



    1
    こちらはシェルドライブなしのT7

    キーボード左下に見えるように
    1179g

    軽いのですが、歪みたわみ感が無くしっかりしているのですよね。





    2
    店頭や一般的なネット販売では入手できないカラーバリエーションの天板達





    3
    R7/T7/W7で標準色合わせて11色

    フラッグシップになるY7では7色




    4
    最近は車のボディー塗装に肉薄するような勢いなんでしょうね。

    表面のクリア層も結構しっかり




    5
    B5サブノートサイズと言えば、まさしくノート感覚で持ち歩きたくなるもの。

    それがカラーバリエーション豊富なのは嬉しいですよね。




    6
    で、ちなみに裏側
    写真下の方見てもらうと判りますが、なかなかの凸凹具合。
    平板だとぺこんぺコンしちゃいそうですが、この立体的な構造のお陰で、振って見ても歪んじゃうような気配はありませんでした。


    天板については、店頭、一般通販では基準色しか選択不可。
    以下のMyLet's倶楽部での注文オプションになるそうです。
    ヨドバシさんとか価格コムさん、一般店頭から天板変更是非やらせて、という声多いそうですが、そこかは頑なにWEB限定路線を守っているそうです。





    7
    プレミアエディションを奢ったカタログ。
    こちらで盗難付3年特別保証、クリニックプレミアムサービスなんてに加入すれば耐久性もあいまって磐石の体性が出来上がってしまうようです。



    詳しくは、説明資料の方でコメントいれます。

    あ、そうそう、そこまでやるんかいと言う動画・・・
    2007冬モデルのものですがこちらの記事にありました

    レッツノート、世界へ - @IT
    http://www.atmarkit.co.jp/news/200709/27/letsnote.html

    道理で、何の気遣いも遠慮も無く水掛けて実演してほっぽっといておけちゃう訳だ・・・。





    8
    こちらは2006年を持って10周年。
    その記念に2007年に作成された本。

    ユーザーズボイス、事例が沢山のっていました。
    興味のあるレッツラーの方は問い合わせてみてもいいかも?



    パナソニック直販サイトの各WEBページは以下

    【パナソニック】 新商品モニター販売
    レッツノート直販サイト「マイレッツ倶楽部」
    限定・レッツノートプレミアムエディション
    National・Panasonicの消耗品・付属品・オプション品




    パナソニック レッツノート関連記事


    Panasonic Let'sNOTE(パナソニック レッツノート)2008夏モデル説明会-(1/3)
    Panasonic Let'sNOTE(パナソニック レッツノート)2008夏モデル説明会-(2/3)
    Panasonic Let'sNOTE(パナソニック レッツノート)2008夏モデル説明会-(3/3)



    Panasonic Let'sNOTE(パナソニック レッツノート)2008夏モデル説明会-資料(1/3)
    Panasonic Let'sNOTE(パナソニック レッツノート)2008夏モデル説明会-資料(2/3)
    Panasonic Let'sNOTE(パナソニック レッツノート)2008夏モデル説明会-資料(3/3)



    Panasonic Let'sNOTE(パナソニック レッツノート)2008夏モデル説明会-Q&Aメモ



    他ブログに書いた印象、感想など

    パナソニック レッツノート (Panasonic Let's note) 新製品2008年夏モデルの説明会に行ってきました - きまぐれClips
    パナソニック レッツノート (Panasonic Let's note) 新製品2008年夏モデルの説明会に行ってきました - jula 【 みんカラ 】 ブログ




    テーマ:ノートPC - ジャンル:コンピュータ


    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ 2008/05/15 04:30 ]
    この記事と同じカテゴリ Net_PC パソコン

    関連タグ Panasonic 関連タグ 関連タグ Let'sNOTE 関連タグ パナソニック 関連タグ レッツノート 関連タグ モバイルPC 関連タグ MyLet's倶楽部 関連タグ ノートPC 関連タグ ノートパソコン

    • 2008/05/15(木) 04:30:35|
    • Net_PC パソコン
  88. | トラックバック(0)
  89. | コメント(0)|
  90. このページのトップへ
  91. 2008 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312008 06

    Panasonic Let'sNOTE(パナソニック レッツノート)2008夏モデル説明会-(2/3)  

    この記事のカテゴリ Net_PC パソコン |
    Panasonic Let'sNOTE(パナソニック レッツノート)2008夏モデル説明会-(2/3)




    1
    防水に関しては、基盤には水が回り込まない構造を取っている。

    防水キーボード+キーボード下に防水シートを設置。
    更に水が逃げ易い経路を設置。

    そして筐体の中に水が溜まらないようにペンで示した部分に排水の穴が用意されている。




    2
    で、実演でペットボトルの水掛けられた一つ前の世代のR6君。
    水掛けられて、そのまま脇の台にポンとおかれ何事もなかったかのように・・・。

    その脇で、上の写真のように防水の説明がされていると言う・・・。




    3
    で、こいつはシェルドライブを搭載したW7の裏側。
    防水用の水の逃げの穴を赤矢印付けときました。

    MSのVistaの認証シール部は念のためナンバー等画像処理しています。




    4
    これはW7のプレミアムエディション


    天板が独特。

    車のボンネットの構造を機能的に持ち込んでいる。

    平面でなく凸凹がある事で凹みに耐性が出る。
    また、取替え可能な天板がそのままボンネットになっている。
    ちょっとした打突があってもボンネットとして吸収してくれる。

    その辺りの耐久性に寄与する機能性を考慮したデザイン。






    5
    落下などでの筐体の歪み、ひしゃげ、それに伴うシステムボードへの折り曲げ系の負荷なんてを低減するために、側面もあえてスムースではない強化対策が施された構造




    6
    軽量化に寄与するシェルドライブ。
    トレーの引き出しやスライドアクションをなくし、ドライブのケースも無くしてしまう事で、トレー式210gから数度の進化を遂げてW7で45.9gまで追い込んだとの事。
    (Y7は59.9g)




    7
    タッチパッドも水の侵入は無い防水構造。
    そしてシェルドライブの左脇には水を逃がす経路となる溝。




    8
    USBは2008夏モデルである7系では右に持ってきたとの事

    パナソニック直販サイトの各WEBページは以下

    【パナソニック】 新商品モニター販売
    レッツノート直販サイト「マイレッツ倶楽部」
    限定・レッツノートプレミアムエディション
    National・Panasonicの消耗品・付属品・オプション品



    パナソニック レッツノート関連記事


    Panasonic Let'sNOTE(パナソニック レッツノート)2008夏モデル説明会-(1/3)
    Panasonic Let'sNOTE(パナソニック レッツノート)2008夏モデル説明会-(2/3)
    Panasonic Let'sNOTE(パナソニック レッツノート)2008夏モデル説明会-(3/3)



    Panasonic Let'sNOTE(パナソニック レッツノート)2008夏モデル説明会-資料(1/3)
    Panasonic Let'sNOTE(パナソニック レッツノート)2008夏モデル説明会-資料(2/3)
    Panasonic Let'sNOTE(パナソニック レッツノート)2008夏モデル説明会-資料(3/3)



    Panasonic Let'sNOTE(パナソニック レッツノート)2008夏モデル説明会-Q&Aメモ



    他ブログに書いた印象、感想など

    パナソニック レッツノート (Panasonic Let's note) 新製品2008年夏モデルの説明会に行ってきました - きまぐれClips
    パナソニック レッツノート (Panasonic Let's note) 新製品2008年夏モデルの説明会に行ってきました - jula 【 みんカラ 】 ブログ




    テーマ:ノートPC - ジャンル:コンピュータ


    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ 2008/05/15 04:21 ]
    この記事と同じカテゴリ Net_PC パソコン

    関連タグ Panasonic 関連タグ 関連タグ Let'sNOTE 関連タグ パナソニック 関連タグ レッツノート 関連タグ モバイルPC 関連タグ MyLet's倶楽部 関連タグ ノートPC 関連タグ ノートパソコン

    • 2008/05/15(木) 04:21:16|
    • Net_PC パソコン
  92. | トラックバック(0)
  93. | コメント(0)|
  94. このページのトップへ
  95. 2008 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312008 06

    Panasonic Let'sNOTE(パナソニック レッツノート)2008夏モデル説明会-(1/3)  

    この記事のカテゴリ Net_PC パソコン |
    Panasonic Let'sNOTE(パナソニック レッツノート)2008夏モデル説明会-(1/3)





    1
    2008/05/10(土)
    バリューコマースからのお誘いがあり、「パナソニック製品説明会&交流会」に参加して来ました。

    バリューコマースって?
    以下の記事など見て貰えるとどんななのかな~なんてのは判るかと思います。

    ・ITmediaニュース:Yahoo!がアフィリエイトに進出 バリューコマース子会社化へ
    http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0502/28/news057.html

    ・ヤフーもTOB仕掛ける!--バリューコマースを子会社化しアフィリエイト参入:ニュース - CNET Japan
    http://japan.cnet.com/news/biz/story/0,2000056020,20080984,00.htm


    ・発想力豊かな「セルフスターター」が求められる--バリューコマースのアフィリエイト事業:特集 - CNET Japan
    http://japan.cnet.com/sp/itcareer/story/0,3800083193,20370430,00.htm

    いわゆる、メーカーによる良いイメージばかりでの売り込みに飽き足らなくなったユーザーが、ネットに散らばる様々な声を見て周り、その中で納得できるページから商品情報に辿りつく。

    そんなチャンネルを作っているところです。

    これは良かったよ、とかお勧め!なんて場合には、記事にしつつある応援の関連バナーを貼り付け。
    なんて感じもいいですね。

    バリューコマースは上述の記事のようにヤフージャパンの子会社の形となっています。

    2008/05/09に発表されたニコニコ動画との業務提携なんてあたりも、今後密接に絡んでくるんじゃないかと思われます。

    (バリューコマースさんの内容確認や試してみようかなという方はこちらからどうぞ)


    そして、パナソニックさんはネットでの販路の一つをバリューコマースと提携して進めているようです。

    一方的な販売だけでなく、ユーザーからのお勧め、繋がりってあたりを意識している部分もあるんじゃないかな?と思っても見たり。



    その辺あってか実はWEBでは新製品モニター販売で、期間、台数限定でお徳に購入なんての随時やっているそうです。

    このSDムービーも期間限定モニター販売されたのだとか。
    現在もWEB限定で販売中とのこと





    また、WEBサイトでは様々なキャンペーンも展開してました

    北京オリンピック日本代表応援プレゼントキャンペーン(6/22まで)| CLUB Panasonic


    マイレッツ倶楽部 キャンペーン==>
    ●(1GB1GBメモリ増設の場合、先着100名様に限り特別価格)
    ●W7プレミアムエディション先着で100名様に、マイレッツ倶楽部オリジナルの「Urushi USBメモリー<4GB>」をプレゼント
    ●12回払いで金利が1.0%(実質金利)
    ●マイレッツ倶楽部 PC買取りサービス




    CLUB Panasonic ==> 父の日キャンペーン うれしい3大特典(5/15~6/15)


    L10(DMC-L10K/DMC-L10)オリジナルバッグプレゼントキャンペーン|デジタルカメラ LUMIX(ルミックス)(2008年3月19日(水)~2008年6月30日(月))






    2
    【日程】
    5月10日(土)
    13:30~16:30

    任意参加でパナソニックセンター見学会
    16:45~18:00

    【会場】
    パナソニックセンター東京 3階 会議室4・5・6
    http://panasonic.co.jp/center/tokyo/access/


    【対象製品】
    Panasonic Let's NOTE/ パナソニックレッツノート
    http://club.panasonic.co.jp/mall/mylets/open/




    3
    ということで、国際展示場駅に降り立ちました。

    新宿から、りんかい線に直通25分なんで乗り換え少なくて済み便利ですね。




    4
    で、駅にあった別の案内。
    地図よりはこっちの方が施設が強調されていて認識しやすいですね。
    パナソニックセンター東京は国際展示場駅の直ぐ右で迷いようもありませんでした~。




    5
    開始時刻が迫っていてしまっていた為、建物の表示がありませんが・・・。ま、こんな眺めです。

    センター入り口にバリューコマースの方が立っていらっしゃり、行き先の案内をして頂きました。




    6
    そして、パナソニックセンター東京3階 会議室4・5・6を利用しての説明会開始。

    40人弱参加という感じでした。

    会議室4・5・6ってバラバラでやるのかな?と思ったら、4・5・6会議室の壁を取っ払って大会議室、もしくは発表会スペースにしてしまうなんて感じだったのですね。

    写真はレッツノート担当の坂田主幹技師

    開発担当されているので、テクニカルな言葉がガンガン出てきていてある意味気持ち良かったです。

    関西方面の口調がまた味があると言うか。

    また、マーケティングの山本氏からの製品紹介がありました。

    この写真の坂田主幹技師からの説明に関しては、別途説明資料アップしましたので、そちらにコメント追記したいと思います。

    ところで坂田氏の左手には当然レッツノート。
    そして右後に何故かポリの箱・・・。





    7
    なんで下に箱があるの?

    実は当日、一つ前の世代の最小のモデル R6 にペットボトルのミネラルウォーターぶちまけてくれました~!!

    その為の水を受けるための入れ物だったのです。

    で、これは、実際に実演した後に、別の機種で水を内部に浸入させないための、経路について説明しているところ。





    8
    独自の軽量化に寄与する、シェルドライブに対しても、水の経路を持たせている。



    ブログの方で載せたいと思いますが、ムービー仕立ての連続写真用意しました。
    流石に取りっぱなしと言うわけでなく、要所要所なのですが、秒間5~6コマ連続撮影したものを大雑把にタイミング合わせています。

    Panasonic Let'sNOTE(レッツノート)防水実演連 続写真-2008夏モデル説明会



    大容量になったSDカードを利用した、コンデジ並価格のSDカードムービー
    こんなのあればもっといい感じのムービーになるんだろうけど。

    ちなみにこれ、WEB限定販売だそうです。



    写真を多用し重くなりすいません。
    この記事の続き、以下に示したように 2/3 3/3 と続いています。

    また、パナソニック技師坂田氏によるレッツノート2008夏モデル詳細について、資料編 1/3~3/3の記事で別途書いています。

    パナソニック直販サイトの各WEBページは以下

    【パナソニック】 新商品モニター販売
    レッツノート直販サイト「マイレッツ倶楽部」
    限定・レッツノートプレミアムエディション
    National・Panasonicの消耗品・付属品・オプション品


    印象、感想なども別記事でおこしてみましたので、宜しければ覗いて見てやってくださいませ。



    パナソニック レッツノート関連記事


    Panasonic Let'sNOTE(パナソニック レッツノート)2008夏モデル説明会-(1/3)
    Panasonic Let'sNOTE(パナソニック レッツノート)2008夏モデル説明会-(2/3)
    Panasonic Let'sNOTE(パナソニック レッツノート)2008夏モデル説明会-(3/3)



    Panasonic Let'sNOTE(パナソニック レッツノート)2008夏モデル説明会-資料(1/3)
    Panasonic Let'sNOTE(パナソニック レッツノート)2008夏モデル説明会-資料(2/3)
    Panasonic Let'sNOTE(パナソニック レッツノート)2008夏モデル説明会-資料(3/3)



    Panasonic Let'sNOTE(パナソニック レッツノート)2008夏モデル説明会-Q&Aメモ



    他ブログに書いた印象、感想など

    パナソニック レッツノート (Panasonic Let's note) 新製品2008年夏モデルの説明会に行ってきました - きまぐれClips
    パナソニック レッツノート (Panasonic Let's note) 新製品2008年夏モデルの説明会に行ってきました - jula 【 みんカラ 】 ブログ







    説明会に参加されていた方々のブログ記事
    (当方検索でみつかったものです。他にも書かれている方いらしゃいましたらコメントなどお知らせ頂けましたら追加させて頂きます。)



    ぶNOG ≫ パナソニック製品説明会&交流会
    まわりぶろぐ: W7もプレミアムに。XPモデルが選べるタフなレッツノート
    「水もしたたるキーボード」の謎 (PC Users' Guide Forums)
    Let's NOTE 2008夏モデル 商品説明会レポート No.1 | Panasonic|NEC特選街情報 NX-Station Blog
    【商品説明会】:Let's NOTE(レッツノート)を見てきました
    The AMD's Cafe:Let'sNOTE夏モデル商品説明会に行ってまいりました!! - livedoor Blog(ブログ)
    私は私が見える世界を皆に見せるための機械だ|お日様とお友達 ねこ元気
    パナソニック商品説明会!!: ひろみ君の呟き
    Kite's Field: パナソニック レッツノート(Let's NOTE) 2008年夏モデル

    ご連絡ありがとうございます。リンク追加させて頂きました。
    Let's note詳細 : ぴゅあどら - クルマを愛するすべての人へ綴るコラム


    テーマ:ノートPC - ジャンル:コンピュータ


    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ 2008/05/15 04:10 ]
    この記事と同じカテゴリ Net_PC パソコン

    関連タグ Panasonic 関連タグ 関連タグ Let'sNOTE 関連タグ パナソニック 関連タグ レッツノート 関連タグ モバイルPC 関連タグ MyLet's倶楽部 関連タグ ノートPC 関連タグ ノートパソコン

    • 2008/05/15(木) 04:10:27|
    • Net_PC パソコン
  96. | トラックバック(1)
  97. | コメント(0)|
  98. このページのトップへ
  99. 2008 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312008 06
    登録済みサービス関連情報など
    : fc気まぐれなるままに??! と あわせて読みたい
    ex気まぐれなるままに~?! と あわせて読みたい
    エディタコミュニティ(edita) - julajpさん
    fc気まぐれなるままに~?!|にほんブログ村
    BlogPeople - ブログ情報ポータル・ブログランキング
    Blogジャンル別アクセス数ランキング-「ニュース・一般」部門 - BlogPeople
    http://seoparts.com/w/
    ご当地ブログ(神奈川) - BlogPeople
    Blogジャンル別アクセス数ランキング 「スポーツ・車・アウトドア / 車」部門- BlogPeople
    Blogジャンル別アクセス数ランキング 「趣味の世界 / コレクター」部門- BlogPeople
    BlogPeople ブログ紹介 - あなたの好きなブログの紹介コメントを書いたり評価してみよう。-fc気まぐれなるままに~?!
    相互リンク その他/その他 SEOパーツ
    車に関するブログ: テクノラティジャパン - ブログディレクトリー
    Blogジャンル別アクセス数ランキング-「趣味の世界 / コレクター」部門 - BlogPeople
    ゆーすけべー日記: 「これ☆ほしい」公開から2日目でのフィードバックまとめ
    fc気まぐれなるままに??! : ブログランキング ドット ネット
    きまぐれClips - クチコミ - BLOG360
    はてなブックマーク - julajpのきまぐれブックマーク
    きまぐれClips
    【 みんカラ 】 タグ - by carview
    【 みんカラ 】 ガンダム みんカラタグ - by carview
    GUNDAM 【 みんカラ 】 みんカラタグ - by carview
    GUNDAM【 みんカラ 】 タグ - by carview
    RSS フィード メーター - ex気まぐれなるままに~?!
    RSS フィード メーター - jula / きまぐれNOTE(Rider)
    RSS フィード メーター - fc気まぐれなるままに~?!
    人気ブログランキング - ■ fcきまぐれなるままにサイト情報







    みんぽす


    便利なサービス

    SugarSync このLinkからだと、無料5Gbに500 MBプラスで始められますよ~。
    SugarSync +500MB(2011/08/10現在)キャンペーン 


    DropBox このLinkからだと、無料2Gbに250 MBプラスで始められますよ~。
    DropBox +250MB(2011/08/10現在)キャンペーン 


    (どちらのサービスも、お互いに容量プラスになるので紹介する方もされるほうもお得 \(^o^)/。
    新規登録の際はリンク活用しないと勿体無いですよ?)(DropBoxはリンク経由せずに登録して、しまった~後の祭りorz~でした (T T) )

    Lc.ツリーカテゴリー

    あわせて読みたい

    fc気まぐれなるままに~?!
    あわせて読みたい

    みんカラ『きまぐれNOTE』

    あわせて読みたい

    ex気まぐれなるままに~?!

    あわせて読みたい

    きまぐれClips
    あわせて読みたい

    個別ページメニュー

    ▼WEBメールフォーム 
    コメント、メッセージ、メール等はこちらのメールフォーム、もしくは、WEBメールフォームページへのコメントを頂けましたら幸いです。

    ▼Amazon ガンダム他ホビー基本ジャンル分類済みページ
    HG,MG,PG,EX,MIA,EMIA,HCM-PRO等々Amazonのガンダムホビージャンル分けしています。


    ▼模型、トイ関連フォトギャラリー jula 【 みんカラ 】 - by carview
    食玩、FusionWorksUltimeteOperation、MIA(MobileSuitinAction)、可動化、関節造成関連のフォトギャラリーはこちら。(別サイトに飛びます)
    ガンダマー・ドットコム
    ▼MIA、塩ビもの改造レコメンド
    aBa Contract Ride
    可動化の職人さんです。
    ちょっと真似しきれるものでは無い、珠玉の逸品ぞろい。

    mia-hall
    改造リペイントの作例満載です。
    作例庫を丹念に見ていくと、アイディア満載。
    ちょっと弄ってみたいなんてところも例として載っていますからリファレンスとして役に立ちますよ~。

    ▼Search/Transration 
    検索、トランスレーション系をあれこれ載せてます。
    ▼WEBサムネールショット 
    ▼(徹底検索)ガンプラストライクフリーダム(ストフリ)ポイント改修あれこれ 
    ▼MG ストライクフリーダム のイメージ検索
    ▼機動戦士ガンダムSEED THE HYPER HYBRID MODE 2nd 検索用ページ 
    ▼ガンダム関連、その他検索ページ 

    ▼日産NoteRiderFOGランプ自前取り付けはこちら(別サイトに飛びます)
    FOGランプ付きました。のりさんありがとう第2弾 - jula 【 みんカラ 】 ブログ

    ▼日産NoteRiderスプリング自前交換はこちら(別サイトに飛びます)
    スプリング交換実施~!!ノリさんありがとう~ - jula 【 みんカラ 】 ブログ

    整備手帳 jula 【 みんカラ 】 - by carview


    Ripre

    カレンダー(月別)

    04 ≪│2008/05│≫ 06
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    BP Links

    Blog People 相互等Links
    BlogPeopleで相互Linkしてみませんか by BlogPeople


    ◆BlogPeople検索(TrackBackCategoryを探しましょう)
    BlogPeopleで記事、トラバターゲット検索

    にほんブログ村/BP/Feed

    にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 PC家電ブログへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
    ブログランキング・にほんブログ村へ

    ◆ex人気ブログランキング - ex気まぐれなるままに~?! ◆mk人気ブログランキング - jula / きまぐれNOTE(Rider) ◆fc人気ブログランキング - fc気まぐれなるままに~?!
    ninki_blogbanner_04.gif★ 人気blogランキングへ ★

    track feed
    SEO:ガンダム SEO:動画 SEO:YouTube SEO:SEED SEO:日産 SEO:Google SEO:Yahoo SEO:Gundam

    サイトマップを表示する

    別窓でサイトマップを表示する

    全ての記事を表示する

    全ての記事を表示する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。