fc気まぐれなるままに~?!

ブロガーイベント、インターネット、ガンダム、車、動画、デジカメ写真など、気になったもの拾い出してネット検索しつつあれこれ書き連ねています。

ブログパーツ

ACR WEB List


良くご覧頂いているページ

良く参照して頂いているページAll

Scroll最近の記事


フリーエリア

    スポンサーサイト 

    この記事のカテゴリ スポンサー広告 |
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ --/--/-- --:-- ]
    この記事と同じカテゴリ スポンサー広告



    • --/--/--(--) --:--:--|
    • スポンサー広告
  1. |
  2. このページのトップへ
  3. 2008 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312008 04

    ユー・エス・ジェイ(USJ)ファンタスティック・ワールド投稿CM  

    この記事のカテゴリ 広告マーケティング |
    ユー・エス・ジェイ(USJ)ファンタスティック・ワールド投稿CM

    fc2ブログで登録しているCyberBuzz(サイバー・バズ)の案件について書いています。



    株式会社ユー・エス・ジェイ



    開業7周年記念の新アトラクション

    「ファンタスティック・ワールド」

    3月18日(火)グランドオープン

    ☆ファンタスティック・ワールド☆



    USJで新しいアトラクションが3月18日(火)から始まるそうです。

    以下USJのニュースリリースより


    ニュース:株式会社ユー・エス・ジェイ




    開業7周年記念の新アトラクション
    「ファンタスティック・ワールド」
    グランドオープンを3月18日(火)に決定

    世界初の映像を用いた可動式ステージによる屋外型ミュージカル形式のアトラクション、
    グランドオープンに向け着々と制作進行中

    世界の才能がコラボレーションしてオリジナル音楽を制作、
    “ファンタスティック・ワールド”(すばらしい世界)の壮大な世界観を
    巨大ステージ・パフォーマンス・音楽で表現します

    2008年2月5日(火)発表





    • 巨大な可動式ステージによって「ファンタスティック・ワールド(すばらしい世界)」が創造される!

    • 「ファンタスティック・ワールド」のオリジナル音楽制作には、ハリウッドで活躍する作曲家に加え、映画・テレビドラマ・演劇・ゲームなど幅広い分野で活躍する寺嶋民哉と村松崇継も参加。体験した人すべてを愛で包み込みます!


    • 世界各国からチャーミングなパフォーマーたちが登場

    • 「ファンタスティック・ワールド」のオリジナル絵本に自分のストーリーを書き込める「メッセージブック」を製作。お誕生日を迎えるゲストにプレゼント!

    • 「ファンタスティック・ワールド」のCM動画を募集


    (上記タイトル部分のみ拾わせてもらいました。各リストについての詳細はニュースリリースが詳しく記載されています)


    そして、この新アトラクション『ファンタスティック・ワールド』をテーマににCMが応募されたそうです。

    公募はこんなところ。

    [filmo] CM、つくってみない?
    Powered by IgWebCap


    公募の詳細はこちら
    [filmo] クリエイティブブリーフ

    利用可能な素材は以下の画像だったそうです。








    USJ による「ファンタスティック・ワールド」YouTubeのチャンネルはこちら

    以下、YouTubeチャンネルの「ファンタスティック・ワールド」紹介文



    YouTube - 2008USJのチャンネル


    ユニバーサル・スタジオ・ジャパン™は、新アトラクション「ファンタスティック・ワールド」のオープニングを盛り上げるため、一 般の皆さんから「ファンタスティック・ワールド」のコマーシャル (CM)動画の制作を募集しています。

    「この地球がやさしさと愛にあふれた世界=ファンタスティック・ ワールドである」というテーマを、限られた情報をもとに、クリエ イターの皆さんが想像を膨らませ、もうひとつの" すばらしい世界" を創造していただくことで、「ファンタスティック・ワールド」の テーマをより多くの方と分かち合いたいと考えています。


    ◆「ファンタスティック・ワールド」とは...

    「ファンタスティック・ワールド」は、「地球上に存在するすべて の命のつながりや大切さ」をテーマとした、ミュージカル形式のス ペクタクルなショーです。

     2匹のホワイトタイガーの子供が「命のゆりかごの意味とは何か? 」の答えを探す冒険の旅に出かけ、自然や動物たちに導かれてその 意味を理解していくストーリーです。


    アーティスティックな音楽とチャーミングでエキゾチックな衣装 の動物に扮したパフォーマー、そしてこれまでに見たこともないオ リジナルでデザイン・制作された可動式の巨大ステージを中心に繰 り広げられていきます。地球や生命の魅力、そしてそのエネルギー とともに、ファンタスティックな感動を感じていただけることでしょう。




    その募集から見事に選ばれた作品上位3つ

    (YouTubeチャンネルにはその他入選作品も紹介されてました)



    【金賞】
    語り継いでほしい物語
    artmic8neoさんの作品。



    この方の作風や作品製作の取り組みが、今回の案件、更にテーマとまさにマッチ。
    提供された画像を極自然に融合していて何かもう、この為にあるかのような感じ。

    元々の提示情報少ない中でアイテムを見事に活かしている。




    【銀賞】
    FANTASTIC WORLD
    s_tmkz5169さんの作品。



    自然をベースに美しさや彩りの織り合わせ
    そしてBGMでのダイナミックさの表現
    自然を意識した作りが美しいですね。
    これだけレイヤー重ねるのもなかなか大変なんじゃないでしょうか




    【銅賞】
    「堅物評論家エレファント田村」篇
    changelee_0503さんの作品。



    一体どこのTV番組の取材?みたいな。
    思わず気を引っぱっていかれちゃいますよね。

    え~え~え~。なになに?
    一体どんなのなんだろう?

    作りも演技もうますぎです。

    ただ、どういうタイプのアトラクションでも使えちゃいそうなテンプレート
    また同じようにやると、どっかで見た事あるになっちゃうのが辛いとこかも?!



    因みに

    見事【金賞】受賞された、「語り継いでほしい物語」の artmic8neoさん。

    こんなコミュニティ主催されています。


    エディタコミュニティ(edita) - 《Art&Animation》 for edita

    アートアニメーション、映像、映画、CG、イラストレーション、造形、絵画、小説、絵本。
    見るのが好きな人も創る人も、興味があるだけの人も、創ろうとしてる人も、歓迎します。

    たとえば創作活動をされている方は、これまでの(これからの)作品を発表する場としてもご活用下さい。
    互いの情報を交換する中で、新しい《刺激》を生み出して下さい。
    創造が好きな人たちがが集う研究所にしていきたいと考えます。
    どうぞご自由にご参加下さい。
    ただし、トピックの設定は重複した内容のものが無いか確認した上で行って下さい。


    ※こちらはMixi内のコミュニティ☆《Art&animation》が本部になります。
    ですからedita支部ということになります。
    =======================
    現在の状況
    ●《Art&animation》      
    Mixi  本部(45名)  完全承認制/参加制限あり

    ●《Art&animation》for frepa
    livedoor 支部(16名)   参加自由形/参加制限なし

    ●《Art&animation》for リンクス
    楽天 支部(17名)    参加自由形/参加制限なし

    ◎《Art&Animation》 for edita
    edita支部(85名)    参加自由形/参加制限なし

    =======================


    (人数については 2008/03/18に記載されていたものです)



    そして artmic8neoさん「語り継いでほしい物語」の作品作成過程など書かれているブログ記事はこちら。



    NEW COAT OF PAINT/

    200802,16
    09:49 語り継いでほしい物語
    CATEGORY[☆他の自作アニメーション]


    冒頭引用


    今回はUSJすなわちユニバーサルスタジオジャパンの新しいアトラクション《Fantastic World》の案件です。
    製作にあたって一番困った事(困難だった事)、それは他の案件に比べて圧倒的に情報量が少なかった事。
    僕の場合(多くの方がそうするように)、与えられた指示書に加え、先方のHPや過去のCM作品などを洗ってみたりします。
    先日、filmoサイトでありがたく銅賞を受賞しました、掃除機ダイソンのCM《目覚めよ!ダイソン!》の時もそうだったんですが、あの時はそういった作業に加え、電気屋さんに足を運んでパンフレットをゲットしてくる、、、なんて事もしていました(笑)。
    ところが今回の場合、それが出来ない。
    それもそのはず。
    このプロジェクトはまだ全貌を明かさない、ある意味極秘プロジェクトのようです。
    《FantasticWorld》についてUSJから発表された記事はあるものの、誰も観た事がないんです。
    そういった中でどんなふうに作業を進めればいいのか?
    でも反面、ある意味面白いとも考えました。
    与えられないなら自分で世界観を構築する余地が残されている。
    つまり表現者としては、これほどやりがいのあるものも他にはなかろう、と思ったわけで。
    そんなこんなで製作を決意しました。


    以降製作の経緯など詳しく書かれています。



    色鉛筆での像や自然を見チーフとしたオリジナルアニメがまさに今回のテーマとマッチしていた感じですね。


    ただ、いざ動画サイトに作品をアップロードしてみると、思った以上に圧縮されすぎたりとなかなか大変だったりするようです。




    今まで、企業の製品やアトラクションのCMと言えば、プロの手による非常に手の込んだもの。

    しかし、ネットとの普及、動画の普及、PC性能の激的な加速等々

    プロ品質は無理でも動画を作成編集そして投稿まで状況が成立してきている。




    ハンディビデオカメラの普及

    フラッシュでの動画配信方式の定着

    動画サイトの普及

    また、画像や動画編集環境の普及と価格の低下
    (プロ用で無ければという条件は付いちゃうとは思いますが)





    以前はハイアマチュアと言われる層が趣味で個人的に楽しんでいたものが、ネット上で広く作品や取り組みを共有出来るようになってきた。

    例えばYouTubeやニコニコ動画など際たる物。


    そこで、プロシューマーなる言葉があるそうです。

    以下 Wikipedia より。



    プロシューマー - Wikipedia



    プロシューマー(ぷろしゅーまー:Prosumer)とはアルビン・トフラーが著書「第三の波」で予言した概念で、消費者(Consumer)と生産者(Producer)を組み合わせた造語であり、消費者が生産に加わることをいう。企業がアンケートなどで消費者から製品のアイデアなどを募集したりする行為がこれに該当する。インターネットの普及により身近になり、マーケティングの新しい手法としても注目されている。



    アルビン・トフラー - Wikipedia




    もう一丁判り易そうなのありました。


    プロシューマー

    Consumer(消費者)とProducer(生産者)を組み合わせた造語。未来学者のアルビン・トフラーが著書『第三の波』で用いた。成熟した高度消費社会においては、マスプロダクトだけでは個人的に満足できる商品を見つけ出すことは難しくなっている。


    既存商品に満足せず、自分の求めるものを手作りしようとする、クリエイティブ志向の消費者が生産過程に組み入れられることによって、生産と消費が一体化した新しいタイプの生活者が現れてきた。


    具体例としては、インターネット上にコミュニティをつくり、企業が製品アイデアや意見などを募集したり、ネットで公開された消費者の製品アイデアに企業が参加するなど、企業と生活者が共同で商品開発を行うマーケティングの手法に取り組む企業が出てきている。代表的なケースとして、エレファント・デザイン㈱の「空想生活」がある。




    因みに 空想生活 は以下

    空想生活


    又、今回のCM作品公募は前述もしましたが以下の filmo と言うサービス。
    [filmo] CM、つくってみない?



    セミプロで無いとなかなか作品として作り上げる事ができなかった。


    でも、ソフト、ハード、そして一番不足していた発表の場が段々と出てきている。

    Mixiなどのコミュニティは密なコミュニケーションスペースとして

    そして動画サイト、ニコニコ動画やYouTubeなんてで発表



    今までは単なるアマチュアの趣味の活動だったもの

    それが、企業側がマーケティングツールにに活用しだしてきているようです。

    プロでは逆に出し難い、温もりや味なんても出てきますし、チームでの共同作業でなく個人的な取り組みが多い。

    そこに、今まであったもの従来どおりからちょっと違ったものが見出される可能性。

    一方通行でない、ユーザーとの対話やコミュニケーション、話題づくりなどあれこれ試しているようです。

    今回のように実際に、公募もあれこれ出てきています。

    創作など興味ある方はちょっとアンテナ向けてあれこれ覗いてみるのも面白いですよね。
    スポンサーサイト

    テーマ:動画 - ジャンル:ブログ


    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ 2008/03/18 04:24 ]
    この記事と同じカテゴリ 広告マーケティング

    関連タグ CyberBuzz 関連タグ ユー・エス・ジェイ 関連タグ USJ 関連タグ ファンタスティック・ワールド 関連タグ 空想生活 関連タグ 関連タグ filmo

    • 2008/03/18(火) 04:24:15|
    • 広告マーケティング
  4. | トラックバック(2)
  5. | コメント(0)|
  6. このページのトップへ
  7. 2008 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312008 04

    お疲れ中気分なので脳内ブログお任せ~ 

    この記事のカテゴリ つれづれ |
    お疲れ中気分なので脳内ブログお任せ~

    超旬なところで、少しは宇宙ネタみたいの期待しつつ・・・


    エンデバー の 2008年03月14日 の脳内ブログ


    2008年03月14日



    あー、7時のニュース見忘れた!!!!

    最近始めたぼっけもんに夢中だったよー(´Д`)

    ショックでか~

    goo×うそこメーカー



    そうなんですよね~、最近TV中心じゃないし、後追いで動画確認できたりしますしね~。


    土井隆雄 の 2008年03月14日 の脳内ブログ


    2008年03月14日



    会社の近くの甘味処に新作デザートが、登場!

    そのホイップされたシェイクのまろやかなところと、

    トッピングにパチンコ玉が付いてるところが、超ツボです。

    しばらく、ハマってしまいそうです。

    goo×うそこメーカー



    な、なんですと。
    スペースシャトルの中でそんなスイーツ(笑)頂いているんですか!!
    なんと掟破りな。


    国際宇宙ステーション の 2008年03月14日 の脳内ブログ


    2008年03月14日



    今日食べたもの



    朝:ケーキ・1カット

    昼:大戸屋のとろとろ煮

    夜:ハンバーグ900g



    (今日の反省)

    最近、ずっと、ファイヤーしてたのに、

    久しぶりに、ドカ食いしてしまいました。

    家帰ったら岩盤浴して、株売りに出しちゃお!

    goo×うそこメーカー



    国際宇宙ステーションって、そんなとこだったのですね・・・。
    月面とかから希金属掘り当てたらなかなか凄いかも。


    って、もうちょっとSFとか宇宙に夢持てるようなネタにしてくれ~。

    期待した自分が甘かった orz

    ま、でも自分からこう言う記事書くぞ!という気乗りしない時に使えるか~。

    テーマ:本日の小ネタ - ジャンル:ブログ


    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ 2008/03/14 15:39 ]
    この記事と同じカテゴリ つれづれ

    関連タグ エンデバー 関連タグ 土井隆雄 関連タグ 国際宇宙ステーション

    • 2008/03/14(金) 15:39:50|
    • つれづれ
  8. | トラックバック(1)
  9. | コメント(0)|
  10. このページのトップへ
  11. 2008 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312008 04

    疲れた時には脳内ブログメーカー? 

    この記事のカテゴリ Net_PC インターネット |
    疲れた時には脳内ブログメーカー?


    2008年03月12日



    東京1週間を見てたら、ナント!?

    レースクイーンがいる料理学校があるらしい。

    それは、是非!ゼヒ!、行ってみたい!!

    レースクイーンがいる料理学校の名前はネコ大好きといいます。

    詳しく調べてみると、

    料金は1時間で500円ぐらいで、

    あとは、特にかからないそうです。

    行ってみてまた報告しますねー。

    ではまたー。



    goo×うそこメーカー



    いや~最近ブログ書いていない・・・。
    ちょっとあれこれお疲れ気味。

    そういう時にこそこれいいかもしれませんね~。
    しばらくこれに頼ろうか? (おいおい

    gooブログ - 脳内ブログメーカー




    という訳で julajp で試したら冒頭のふ~んてなもの生成してくれました。

    今一使えないな~と思って、名前の欄にこんなの入れてみました

    「ブログ」

    すると、なんとネタな。


    2008年03月12日



    ひそかに富野由悠季を尊敬している。

    それは忘れもしない幼稚園のこと。

    なんと富野由悠季は

    目の前でバクテンしたのだ!それもカンヌのビーチで。

    今思い出しても、目がしらが熱くなるのだ。

    goo×うそこメーカー



    調子に乗って 「goo」 なんてのでやってみたらこんな。

    やりようによってはマジで使えるかもしれない・・・。


    2008年03月12日



    友達のトミーから、喪黒福造バトンが来ました。



    1)人生で一番感動した喪黒福造

    中学2年の時に見た喪黒福造



    2)まわりにすすめたい喪黒福造

    うーん、やっぱり故郷に帰ったときの喪黒福造は最高!!



    3)好きになれない喪黒福造

    ちょっとウルサイところ m( __ __ )m



    4)喪黒福造に望むこと。

    ありません!



    5)バトンを回す人近藤さん、げろんぱよろしく!

    goo×うそこメーカー




    テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ


    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ 2008/03/12 14:24 ]
    この記事と同じカテゴリ Net_PC インターネット

    関連タグ goo 関連タグ 脳内ブログメーカー

    • 2008/03/12(水) 14:24:04|
    • Net_PC インターネット
  12. | トラックバック(0)
  13. | コメント(0)|
  14. このページのトップへ
  15. 2008 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312008 04

    Amazon使っている人は見ておいた方が良さそうです 

    この記事のカテゴリ Net_PC インターネット |
    Amazon使っている人は見ておいた方が良さそうです

    アマゾンの”ウィッシュリスト”っていのが”ほしい物リスト”と表現が変わったそうです。

    ところでこの”ほしい物リスト”、名前やメールアドレスであれこれ検索できるそうです。

    Amazonにアカウント作って自分で設定を変えていないと、ほしい物リストの検索結果に本名やらメールアドレスが表示されてしまうそうです。

    アメリカだと、この辺の顕名はどうやら常識だとかと言う話もあるらしいですが、日本ではちょっとあれこれ問題がおきかねない。

    詳細は以下の記事で確認してみてください。

    Amazonほしい物リスト、個人情報漏れまくりで祭に発展|デジマガネット


    ほしい物リストについての設定変更はこちらにありました。

    Amazonウィッシュリスト、設定変更ガイド|デジマガネット


    こんな事もできちゃうそうですので。

    Amazonのすごいアクセス解析サービス - ぼくはまちちゃん!(Hatena)

    テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース


    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ 2008/03/12 11:27 ]
    この記事と同じカテゴリ Net_PC インターネット

    関連タグ Amazon 関連タグ ウィッシュリスト 関連タグ ほしい物リスト 関連タグ アマゾン 関連タグ ネットショッピング

    • 2008/03/12(水) 11:27:21|
    • Net_PC インターネット
  16. | トラックバック(0)
  17. | コメント(0)|
  18. このページのトップへ
  19. 2008 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312008 04

    ♪♪未来のCyberbuzzを創る会@大阪♪♪ (不参加~?!) 

    この記事のカテゴリ ブログ ブロガーイベント |
    ♪♪未来のCyberbuzzを創る会@大阪♪♪ (不参加~?!)

    fc2ブログで登録しているCyberBuzz(サイバー・バズ)の案件について書いています。


    こちらで未来のCyberbuzzを創る会@大阪のイベント案件を頂いていました。

    案件は・・・


    大阪初!!2月24日(日) ♪♪未来のCyberBuzzを創る会♪♪に参加しませんか?

    【日時】2/24(日) 17:30~21:00
    【場所】大阪府北区  (予定)





    私関東なんですが、何故か案内頂いていたのですよね・・・。
    新幹線に乗って来いってことでしょうか・・・?
    まあそれは冗談として、折角のご案内でしたのでイタズラ半分


    折角のご案内ですが関東在住の為残念ながら参加できません。
    関東で開かれる折には宜しくお願いします。


    なんて感じのお断りのコメントを入れて

    参加のボタン押しちゃいました・・・。(やめとけ


    そしたら当選 !?

    m(_ _)m ゴメンなさい紛らわしい事してしまいました。

    当選頂いちゃっても流石に大阪は何か用事でも無いと行けない。



    そして案件ボードには当選として残ったまま・・・。 壁|― ̄)チラッ





    何か罪悪寒と言うか(あ、敢えて誤字のままで


    折角ですので大阪で開かれた

    ♪♪未来のCyberbuzzを創る会@大阪♪♪


    どんな様子だったのかと調べてみました。

    参加された方は10人程度と言う事のようでした。

    2008/03/02現在確認できた記事は8記事 + スタッフさんのブログ

    それぞれ紹介させて頂こうと思います。


    その前にちょっとこちら


    シリアルイノベーション > メモ:ネット広告費が雑誌を抜いた : ITmedia オルタナティブ・ブログ


    直近の調査があるとすれば、10代は当然のこと、20代、30代、40代において、非インターネット系のメディアに投入する時間が前年比2ケタで減少していて、代わりにインターネットが増えているという傾向がくっきりと出ているはずです。

    メディアは多数の関心を集めている限りにおいて広告メディアとしての価値を持つわけなので、消費者のテレビ、雑誌、ラジオに接する時間が少なくなっていくと、広告クライアントがインターネットに鞍替えするのは当然のことです。
    (最近、地下鉄車内の広告が空きだらけなのは、みんなが携帯の画面ばかり見ているからかも知れません)

    今日の「ネット広告費、雑誌を抜く 電通調査」というニュースはそのことを実感させてくれました。

    この傾向はまだ数年は続くでしょう。インターネット広告費の成長率が他とは段違いですから。




    ネット広告費、雑誌を抜く 電通調査 - ITmedia News


    電通が発表した07年の日本の広告費調査によると、いわゆるマスコミ4媒体(新聞、雑誌、ラジオ、テレビ)が3年連続前年割れとなった一方、急成長したネットが雑誌を抜いた。
    2008年02月20日 21時46分 更新

     電通が2月20日に発表した2007年の日本の広告費調査によると、総額は7兆191億円で、成長率は前年比1.1%と微増。いわゆるマスコミ4媒体(新聞、雑誌、ラジオ、テレビ)が3年連続前年割れとなった一方、急成長したネット(6003億円)が雑誌(4585億円)を抜いた。

     ネット広告費は24.4%増・6003億円。検索連動広告とモバイル広告中心に伸びた。検索を活用した広告として、テレビCMで検索語を告知する手法も定着。行動ターゲティングなど新しい手法が市場を活性化した。




    こちらではグラフにされて見やすく解説されていました。

    デジタルな広告たち: 2007年の国内インターネット広告費は、新聞広告の2/3、テレビ広告の1/3の規模にまで成長

    Powered by IgWebCap




    上記のように、2007年ネット媒体が雑誌の宣伝広告費を抜いてしまったという事だそうです。

    バナー広告やリンク、メーカーとIT系メディアタイアップでの特集、アフィリエイトなど様々あると思います。

    その中の一つとしてブログの書き手にイベントやお試しをしてもらってそれをレポートしてもらう。

    いわゆる、口コミやバズマーケティングと言うのが含まれているはずです。

    メーカーとしては宣伝広告費の枠があり、雑誌よりもネットメディアへの配分を増やしている。

    マスメディアを利用しての費用のかかる大量投下型の一方向的なPRよりも、興味関心などで的を絞ってより効果的なPRをしたいという事なのかもしれません。

    となると、今後ブロガーに向けてのイベントやお試し案件なども当然増えてくると予想されます。

    ならば折角ですし、そういうイベントやお試し案件参加させて頂けるなら参加しない手は無いって奴ですね。

    今までのような懸賞だと、その後の反応や反響を追いかけるのが難しい。

    でも、ブログの書き手は元々何か記事のネタ探していますから、ニーズが合えば喜んで反応してくれると言う状態。

    ただ、ブロガーの記事が個人に委ねられてしまうためメーカー側のコントロールの掌中に収められない。

    思わず不評が出てしまう可能性があるなどの懸念もある。

    それでも、サクラややらせで無ければ、直接自社サイトが炎上するような可能性も避けられるという点もあるとのことです。

    更に企業発のユーザー向けブログはどこも苦戦しているようですし。

    逆に言えば、ブロガーであったり消費者、ユーザー側の視点を持てる企業は、ある意味ブロガーを味方に近づける可能性が大幅に増えると思います。

    実際試させて頂いた案件など対話込みの体験が伴うと、親近感親密感が沸きますので次はどんなの紹介してくれるのだろう?なんて興味や関心それに期待を持ってしまったりします。



    そして、そういうプログラムの仲介をしているのがまさにCyberBuzzさんなどの会社なんですよね。

    プログラム提供側が対話の機会を用意してくれるというのは関心持たずに居られません。





    先ずスタッフサイドのブログ記事

    未来のCyberBuzzを創る会@大阪|バズコレ
    Powered by IgWebCap


    未来のCyberBuzzを創る会とは何か?



    簡単に説明すると、CyberBuzzを使っていただいているユーザーの皆さんに、
    サービスをもっと良くしていくためのご意見をいただく会です。



    CyberBuzzは、ブロガーの皆さんあって初めて成り立つサービス。
    ブロガーの皆さんが普段どういうお気持ちでブログを書かれていて、CyberBuzzというサービスをどういうお気持ちで使われていて、サービスに何をご期待いただいているのか、それを知ることが、ユーザー目線でサービスをより良いものにしていくために最も重要な要素だと考えています。



    ユーザーサービスである以上、今申し上げたのは本当に当たり前のことです。

    しかし、それがなかなか難しいもので、相手が人間である以上、やはりメールやシステム上のやり取りで完結はすべきでない、リアルなコミュニケーションを重ねる機会を積極的に持つべきだと考えています。




    そして参加された方々のうち、検索で確認できた方の記事です



    まずはプシュッ!ビール片手に作る料理♪ ♪♪未来のCyberbuzzを創る会@大阪♪♪
    Powered by IgWebCap


    10名程の会員さんが来られていて、前半は、2つのグループに分かれて1時間程の座談会。後半は、場所を移してお食事&飲み♪
    座談会は、CyberBuzzのスタッフの方の進行で、サイトや案件、CyberBuzzのサービス等についての意見が飛び交い、初対面とは思えない程の盛り上がりでした♪
    ウェブのことにはめっきり弱い私は、話の中で分からない用語が度々出てきて、いろいろ質問してしまった(^_^;) みなさん親切に教えて下さって勉強になったわ。




    CyberBuzzのオフ会|ファインダーから判る『美』
    Powered by IgWebCap


    ブロガーって、特別な人ばかりで、某起業のSNSの様なイメージをしていましたが、とても楽しい会でした。




    期待以上に楽しい会でした。
    CyberBuzzさんのさらなる発展を願い?w
    言いたい放題!
    参加された方なら分かるでしょうが、当選した商品が、「しょぼい:製品でなく試供品」「某会社のペンを送る時、あんな大きな箱は不要だろう!」

    関西人は、コスト削減の鉄人。
    会社の立場に立って考えていました。w




    箱は専用を揃えるより同じようなサイズ一括発注で、送付も同じ手順にする事で、いつも同じ手順にする事でミスや労力を抑えているのかな~なんては思えるのですけどね。

    その時々でやり方や業者かえると読み違えやミス起こしそうですしね。



    アタシの生活: イベント大好き☆
    Powered by IgWebCap


    関西で催されるブロガーイベントってすごく少ない。
    初めてアタシが体験したブロガーイベントが10月。
    それ以来、味をしめたというか、めちゃんこ楽しくて、
    関西でのイベントがあったら、ゼヒゼヒ行きたい!!!って
    心底思ってたんだ☆





    ドキドキして損したというか、めちゃんこ面白い(笑)
    爆笑アリ、真剣話アリ、提案アリって感じで、
    とてもとても盛り上がりました。
    (アタシがCyberBuzzさんだったら、議事録を何て書けばよいのか?!
    って、多分困ってしまう位の脱線しまくりーー☆)
    座談会って面白いのね☆これまたこの味をシメたアタシは
    病みつきになりそう!!!
    みんな真剣に本音で、かつCyberBuzzさんへの「愛」を感じた!
    アタシもラブですよ☆いつも楽しい体験頂いています♪





    そう、一度体験させて貰うと味占めちゃうのですよね。
    ブロガー向けにアレンジされているケースが多く、関心があえば気軽に行っても結構話が弾んだり。

    サービスの提供側と、ユーザー側の視線の違い、取り組みの違いなんてはとても参考になるのだろうな~と思います。

    案件の中で、あまり条件が多くなるとやる気無くなったりしますしね。
    でも素材は色々欲しい~。

    ココローグ: [PR] 未来のCyberbuzzを創る会 in大阪
    Powered by IgWebCap



    僕はこういうブロガー活動のイベントには
    できる限り積極的に参加するように、いつも心がけています。

    なぜなら、こういったお酒が入る場での
    他ブロガーさんの会話や社員さんの会話は、
    限りなく本音に近い内容で、とても勉強になるからです。

    さらに、そこで知り合ったブロガーさんとは
    「繋がり」を持つことができ、
    なんらかの機会で一緒に活動をすることもあるので

    まさに一石二鳥というワケです▽




    普段合う人と違う世界の人にあえると言うのも新鮮ですし刺激になります。


    未来のCyberBuzzを創る会@大阪 | okiraku☆diary
    Powered by IgWebCap



    それぞれの自己紹介もあったのですが、私以外のブロガーさんはCyberBuzzさんから直々にスカウトされた方やランキングサイトからの紹介など、CyberBuzz発足当時からの会員さんばかり
    自ら登録の扉を叩いたのは私一人だけだったの(笑)
    スタッフさんにも、「何で私のブログが審査に通ったんでしょう?」なんて聞いちゃいましたよ(´▽`*) アハハ

    でも、みなさんのブログに対する熱い思いやCyberBuzzへの意見、ブロガーとCyberBuzzや企業との関わり合い方について話し合えたことはとても貴重な体験でした

    ・マイページの改善点
    ・関西でのイベントを増やして欲しい!
    ・関西以外のイベントでは交通費を支給して欲しい!
    ・こんなサンプル案件が欲しい!
         ・
         ・
         ・

    かなりワガママな意見を言っちゃった気もしますが、スタッフさんは頷きながらブロガー側の意見を聞いてくださいました。
    このイベントを通してブロガーの意見を吸い上げ、より良い関係を築いていこうとされている姿勢は嬉しかったです




    自分も応募してみて、受かっちゃった口なので、正直なところ通していただけた理由なんては知りたかったりもします。



    ばたこすめ:潜入!CyberAgent
    Powered by IgWebCap



    サイバーバズ、ブロガーさんの間では超有名ですが、
    ・イベント案件…試写会、プレス発表会などに実際に参加!
    ・モニター案件…コスメ、食べ物、家電などをおうちでお試し
    ・Web案件  …ネット上のサービス(ブログパーツとか)を紹介
    の3つに大きく分かれたクチコミサービスです☆



    第一部の座談会はサイバーバズ大阪支社に潜入。
    高層ビルのなかなかよいフロアにあるので景色がめっちゃよし!
    ブロガーさんが1グループ5人でディスカッションという名の
    ダメ出し大会と相成りました
    ・梱包のダンボールでかいよ!
    ・大阪や地方でもイベント案件欲しいよ!
    ・てか最近案件当たりづらくない?
    ・マイページ重いよ、見づらいよ
    などなどなど。。いろいろ反映されると嬉しいなあ




    ディスカッションは編成がいいと、いい感じにもりあがりますよね。


    収集生活 未来のCyberbuzzを創る会@大阪
    Powered by IgWebCap



    座談会形式でサイバーバズやブログの事を語り、その後軽いお食事会。
    結論から言えばメチャクチャ面白かったです
    普段全く交流のないブロガー様の話が聞けた事がいい刺激に。
    このように考えられて更新されているのかと楽しく聞いていました。
    普段いい加減に更新している私としては話を聞くたびに反省です
    自分も今より少しは(笑)情熱を持って書こうとテンションがあがりました。




    他の方はどんな取り組みされているのか?
    どんな事気にしたり考えているのか?

    そんな事も知ることが出来てとても参考になり良い刺激沢山いただけるのですよね。



    CyberBuzz|株主優待に恋して~Saeの株ライフ (懸賞も好き)
    Powered by IgWebCap




    サイトへの意見、案件への感想&サービスへの要望など、CyberBuzzスタッフに、ぶつけて下さい!!

     (ほんとに思ってること ぜーんぶ…ぶつけちゃってよいのね( ´艸`) 



    これ、言っちゃっていいの?
    と思うのですが、寧ろ是非知りたい、なんて感じのようですね。

     


    ↑のようなことを考えつつ、ウキウキでドアを開けました。男性・女性半々位だったかなー☆ サイバーバズに関してのアンケートなどに答えて、2班に分かれて座談会。そしてその後は、CyberBuzz会員&CyberBuzzスタッフさん交えて、お洒落なお店でお酒&お食事を楽しみながらざっくばらんに色々とお話させていただきましたー♪





    まぁ、初対面ということで…地がまだ出せていないということもありますが… この私が…喋り負けますf^_^;  皆さん、色々とアイディアや意見をお持ちです。また、色んな経験をされたりお仕事をお持ちで個性的な面々なの(@_@)




    普段、自分の住んでいるエリアや友人達には…バイタリティあるとか、変わり者扱いされている私ではありますが…いや、負けた(・・。)ゞ 自分なんてまだまだだなぁ~、姉御、兄さん、ついていきます(`・ω・´)ゞって思えたもの。。


     


    ブログでだから知り合うことが出来た…、現実世界では繋がらないような方々との出会い


    ↑これって、普段ブログを書いていても感じることだし、その出会いにとっても感謝しているのですが、実際に素敵なブログを作って色々配信され支持されているという方々にお会いしちゃうと、そのパワーに圧倒されます。(ーで、自分がここにいることが不思議な気分になっちゃうんだけどね)





    世界は広い。
    色々な人が居るな~。

    そして、サービスを提供する側の意図や知りたい事がうかがい知れる。

    ネットだとオンライン繋がりだけど、やっぱり実際の人が居て、その先に企業が居るのだな、そういう事が実感出来ます。


    ただブログを書くより、実際の社会と何らかの関わりを持てている。
    そんな事が面白かったりします。

    関東で開かれる際は是非ご案内頂ければと思います。

    2008/03/04 追記

    未来の CyberBuzz を創る会@大阪 - Pet Lovers Only♪ - サイバーバズ/ イベント/ オフ会/ 大阪/ ブロガー/
    Powered by IgWebCap


    頑張っている方たちのパワーを少しでも身近に感じたかった。話し合った内容も充実してましたし、今後のブログ運営に役立つヒントも得たような気がします。何より、実際に会って生の声を頂戴する事は、メールやコメント欄でのやりとりよりも、数倍も吸収していけるという事を実感した日でした



    テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ


    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ 2008/03/02 23:43 ]
    この記事と同じカテゴリ ブログ ブロガーイベント

    関連タグ Cyberbuzz 関連タグ 未来のCyberbuzzを創る会@大阪

    • 2008/03/02(日) 23:43:00|
    • ブログ ブロガーイベント
  20. | トラックバック(0)
  21. | コメント(2)|
  22. このページのトップへ
  23. 2008 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312008 04

    サッポロ一番中華そば本舗旨み醤油ラーメン食す byCyberBuzz 

    この記事のカテゴリ 食 インスタント食品 |
    サッポロ一番中華そば本舗旨み醤油ラーメン食す byCyberBuzz

    fc2ブログで登録しているCyberBuzz(サイバー・バズ)

    こちらのお試し案件でサッポロ一番中華そば本舗旨み醤油ラーメンが届きました






    久しぶりにCyberBuzzからのアイテム
    今回のアイテムは・・・



    ぷちぷちの袋で覆われたカップラーメン二つ



    サッポロ一番中華そば本舗 旨み醤油ラーメン
    2008/02/25 からの新発売



    最近のとんこつベースに様々な趣向を凝らしたのとは違う方向

    醤油をベースとしつつ様々なエキスで仕立て上げられた一品


    で、実はこの容器
    メタリック調に仕立ててあるのだとか

    確かに何かキラキラする感じと言うか

    出前の入れ物なんてを連想させるためなんですかね



    とか言っていたら子供達が目ざとくやってくる

    ねぇねぇ~~ちょうだ~~い

    そ、それは待った~~。
    二個しかないのに食われたら感想が書けん!



    え~いいんでしょ~はやくはやく~~

    だ・・・ダメダメダメ

    あとでな~


    となんとかお茶を濁す


    ふぅ
    食べ物になると簡単には引き下がってくれない。
    やれやれ。









    で、横にはラーメンにまつわるエピソードのタイトル
    裏蓋にどれかのエピソードが書かれている。


    因みにキャンペーンサイトがあり、そちらには裏蓋には無い番外編もあったり。

    サッポロ一番 : 中華そば本舗

    http://www.chukasoba.jp/

    で、昔の思い出としてのラーメンって言うと何かエピソードってないかって言うと・・・

    ごく小さい頃のたまの買い物ついでのスーパーの上にあるレストラン。

    あれって滅多に無いご馳走だったのですよね

    まさにサザエさんのレストラン立ち寄りみたいな

    そういうとこだと、決まって中華の模様が入ったラーメンの容器

    それとチャーシュー、メンマ、ナルト、ネギ

    当時はあれもご馳走だったのですよね。

    しかしそれが今ではカップラーメンで頂けるとは、いい時代になったもんだ~。





    小さい頃は兎も角、就職して仕事に出る

    昔は泊り込みの出張も結構行っていたので、お昼は出張先で店探して入る。

    いわゆる昔ながらのラーメン屋だとチャーハンや餃子のセットはコストパフォーマンス良いので良く利用した。

    そういうお店でも決まって容器は中華模様なんですよね。


    キャンペーンページには昭和30年代/40年代/50年代なんてのまとめと簡単な年表なども掲載されていました。

    そう言われて見るとノスタルジックな思い出が蘇る事件や出来事。

    サッポロ一番 : 中華そば本舗 あの日あおの頃



    因みにカロリーは370kcal



    そして到着から数日を経て、子供達が忘れた頃

    寝静まった夜に頃合を見計らっていざ食す!

    風味の素が別袋
    これは鶏エキスとおそらく野菜系の風味がこめられたオイル



    封を開けると袋は無く既に味の粉末や具が入っている。

    具はチャーシュー、なると、メンマ、葱と定番

    なので蓋を開けたらお湯を注げばOK




    味の程はと言うと

    中華っていうと醤油風味であっさりお終い。
    なんてのがあったりしますが、全然。

    醤油はあくまでベースになっているだけ。そこに様々なエキスが混ぜ合わされている。
    豚、鶏、それと野菜の旨み
    それらが渾然一体。

    でもどれかが目立つという訳でなく、しっかり醤油と混ぜ合わさりバランスしている。

    これは絶妙。

    あ、葱もなかなかのシャキシャキ感があるのにびっくり。

    チャーシュはチャーシュめんじゃ無いので程ほどです。
    中華そばのコンセプトを損なわないように適度に控えめの味。
    量的にはそこそこ頑張っているのでは無いでしょうか。


    裏蓋には、ラーメンや中華ソバにまつわるエピソード。
    今回は祖父母編

    うちの場合はどうだったっけかな~なんて昔を振り返ってみたりは前述の通り。



    なんて訳で、バランス良くておいしい。
    濃すぎず、薄すぎず、醤油ベースだけどコクが利いていて、それでいて豚、鶏、それと野菜の旨みが喧嘩せずバッチリのバランス。

    一口すすると箸が止まらず一気に食べてしまいました。
    スープが絶妙なのでこちらも残さず。

    中華ソバとかラーメンだとコショウが置いてあるから思わず振ってしまう。
    そういうコショウのパンチも結構利いています。


    専用サイト見直してみたら以下の通り
    どうりで一気に食べちゃう訳だ・・・


    サッポロ一番 : 中華そば本舗 商品内容

    上記ページより引用

    【麺】
    チキンエキスを練りこむことで、スープとの一体感を出した麺

    【スープ】
    風味豊かなチキン、ポークエキスをベースに鰹、ホタテ、アサリの魚介だしを合わせ低温醸造醤油のまろやかな旨みを活かした醤油ラーメンスープ。別添の調味油は鶏油に、ネギ、メンマの香りを配合し、どこか懐かしく、味わい深い中華そばを演出



    以下のサンヨー食品製品情報ページによると以下の通り


    サッポロ一番 製品情報 > カップめん > たて型カップ


    サッポロ一番 中華そば本舗 旨み醤油ラーメン



    懐かしい中華そばの味わいをコンセプトに、複雑系ラーメンとは一線を画すおいしさを実現しました。シンプルながらも、奥深い味わいの醤油スープがもたらすスタンダードな“ラーメン”に、きっとご満足いただけると確信しています。風味豊かなチキン、ポークエキスをベースに鰹、ホタテ、アサリの魚介だしに低温醸造醤油のまろやかな旨みを活かしたスープ。別添の調味油には鶏油とメンマの香りを配合し、どこか懐かしく、味わい深い中華そばに仕上げました。具材は、チャーシュー、メンマ、ナルト、ネギのベーシックな組合せ。さあ、あの頃のごちそうを再びお楽しみください。





    いや、本当にこの味はこれだな~とか逡巡する暇なくお箸が進んじゃうのですよね。
    言われて見ると、確かに麺にも味がついていました。

    ポーク系は分かるのですが、あとの深みとかコクがなんとも良く判らなかったのですが鰹、ホタテ、アサリの魚介だしがどれかが尖ったり主張しないでいい具合に融合しているからなんですね。

    醤油も、醤油のつんとしたところや角が立ったきつい感じが一切無いまろやかなものでした。

    これが”低温醸造醤油のまろやかな旨み”で

    別添の調味油には鶏油とメンマの香りを配合し、どこか懐かしく、味わい深い中華そばに




    しっかり、こってりがいい人にはボリューム感は乏しいかもしれませんが、小腹が空いた際の一杯にはいいと思います。

    醤油ラーメンが好きな人は一度試してみておいた方がいいと思いますよ~。

    詳細は以下で

    サッポロ一番 : 中華そば本舗

    http://www.chukasoba.jp/

    テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ


    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ 2008/03/02 20:19 ]
    この記事と同じカテゴリ 食 インスタント食品

    関連タグ サッポロ一番中華そば本舗旨み醤油ラーメン 関連タグ サッポロ一番 関連タグ 中華そば 関連タグ CyberBuzz

    • 2008/03/02(日) 20:19:46|
    • 食 インスタント食品
  24. | トラックバック(0)
  25. | コメント(0)|
  26. このページのトップへ
  27. 2008 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312008 04

    「無題」に秘められた問いかけと、人それぞれの発見、落としどころ 

    この記事のカテゴリ つれづれ |
    「無題」に秘められた問いかけと、人それぞれの発見、落としどころ


     絵画や彫刻なんかの美術作品で、「無題」って作品をよく見かける。

     とても不思議だ。

     たとえばメッセージ性のある深遠なタイトルをつけ、作品そのものとの相乗効果で自分の創作意図をより有効にアナウンスしよう、とか考えないのかな。

     そんな俗事に構わないのが本物の天才なんだろうけど。

    「無題」の絵画ってすごく不思議だ - すちゃらかな日常 松岡美樹
    goo ブログ松岡美樹 さんの記事より



    確かに「無題」って不思議だ。



    ○簡単な経緯




    ここ一連(2008/02~)でブログ記事の見出しについてお二方の間で一騒動があった。

    流れを順にまとめられていたので先ずこちらを見て頂くとと判り易いかもしれない。

    id:pbh さん記事
    松岡美樹 x id:marubon:見出し引用問題私的まとめ - 幸せの鐘が鳴(r


    詳細はお二方の記事を見てもらえるとそれぞれの様子が見えてくるかと思う。


    id:matsuoka_miki さん記事
    http://blog.goo.ne.jp/matsuoka_miki/e/4d89d37ffb22f06dfef63e319756d7f0


    id:marubon さん記事
    当ブログにおけます記事の見出し問題について - 踊る肉とパイナップル


    ○ふと思った事があるのだとしたら




    上記のような、ここ一連のブログ記事のタイトルについてのやりとりがあり、思いをふと漏らしような形で投げてみたたのだと思う。


    おそらく

    「記事を括るタイトルって大事だよね?」

    「なんで自分の記事にちゃんとタイトルを付けてあげないのだろう?」

    「これじゃ「無題」って言っているようなもので主張にもならないものを放置、放棄しているも同様じゃない。」



    あくまでこちらの一方的な推測だけど、松岡氏のそんな思いが漏れ出てきたのかもしれない。




    ところでこの「無題」っていうキーワードの設定が気になって、あれこれ考えてしまった。





    ○先ずは松岡氏の立場などを想像してみると?




    松岡氏は文筆を主体として生活されている様子。

    記事名に著作権が必ずしも認められて居ないように規定されていたとしても、それを安易に受け入れ”はいそうですか”という訳にはいかないだろう。


    自身の放つ記事は、収入にも関わる事でただなんとなく安易にネットに放流する訳ではない。


    • そのひとつひとつが自身の作品や子供とも等しきもの。
    • それらを勝手に使ったり、模倣されてはたまったものではない。
    • また、予め読者へののネタ振りでもあるだろう。


    ああ、どうぞどうぞと安易にそれを認めれば、自己矛盾に陥ってしまう。

    自分が書いた記事内容を代表し、それを括り現すタイトルであれば尚のこと。

    人間で言えば、様々なものが詰まった総体としての人名にも近しい。



    ただ、ブログの場合はそれが原稿料と直結する訳で無いので、必ずしもそこまで気合がこもっているとは限らないだろう。


    それでも、気軽に書けるブログとは言えやっぱり気合入れまくって書く事もあると思う。
    しっかり推敲し送り出した記事。それに対して、カジュアルにコピーされた自身の記事タイトルを見かけてしまったら、やはり心穏やかでは居られないだろう。


    気軽にみえがちなブログ記事と、その反対の生活がかかった原稿。

    今までの様々なトライ&エラーのすえに到ったフリーライターというポジション。

    ブログとは言え、世に公表したものは今まで辿ってきた足跡の結晶の一つ。



    松岡氏にとっては、自ら踏み固め築きあげてきた自負が少なからずあるだろう。

    文筆で収入を得ている訳でもなく、手軽だからブログに書いちゃえ~と言うあり方とは正反対の取り組みをして来ているだろうから。

    だからこそ、たかだかブログの記事なんだからと言う扱いや取り組みには余計に憤りを感じてしまうのは当然だろう。



    実は過去にもっと入り組んで捻れてこじれた事などがあり、それを回避する為にも強固に出たのかもしれない。

    ご本人の事はご本人や極近しい人にしか判らないのが本当のところ。

    と、とりあえず松岡氏の思いについての憶測はここまで。



    ○何故無題?



    ところで松岡氏記事タイトルにある”無題”。

    もしも自分が無題にするとしたら、こんな感じなのかなと言う想像。


    ただ流石に流石にブログ記事を無題にする事はないだろうけど。

    あ、そう言えば以前、ブログ記事にタイトルつけたつもりが抜けてしまっていた事はあったか。fc2だとはてなみたいなインターフェースでなく、編集完了後記事は表示されない。あれこれやる事があって、保存してさて次なんて感じでやらかしてしまっていた。

    それはさておき彫刻や塑像など、コトバではなく実際の物であったりアクションやパフォーマンスなどの場合は、必ずしもタイトルをつけ難い事があるかもしれない。


    物として形づくる、既に形ある物を壊す崩すなど。


    主張よりもやった事や、何故こうなってしまうのか?そんなものを問いたい、投げかけてみたい。

    もしくはじっと見つめて見て欲しいという場合、下手なタイトルをつけるよりも見て触って感じてもらって欲しい。

    そこからその人なりに思いを馳せて欲しい。
    あれこれ思いを巡らせて見て欲しい。

    その末で、そうしたかったらその人にとって最も相応しいタイトルを自分なりにつけて欲しい。そんなケースはあると思う。



    ○衝動というか、なんだかぽこっと出てきてしまったというか



    自分でも理解しがたいとき


    • 何故だか判らないけど、作らずに居られない

    • 何故だか判らないけど、壊さずにいられない



    恋や仕事、主張が受け入れられずむしゃくしゃしている。

    そのむしゃくしゃしたり落ち込んでいる真最中。

    その時はそれがなんであるのかなんてまるで認識できていない。

    ブースターでも作動しているかのように気持ちばかりがOverDriveして、自分の意識とは別に勝手に体が動いたり、言い難い自意識から外れた情念が渦巻いたり。


    そんな時、まさにその真最中では到底タイトルや気持ちを何かで括って認識する事なんてできない。



    一方造型系の作家なんかだと、ただこねまわして居る事で心が落ち着いたり閃いたり気持ちがまとまる事もあるかもしれない。


    他にも感情が高ぶった時に叫びまくるだったり、ちょっと叫び散らすわけにはいかない時に、ペンをノートにぶつけてもうあれこれ殴り書きしたり。


    それをやっている時は無我夢中。

    ひとしきりそれをやって落ち着く。


    しばらく間を置いて、後からやっと見えてくる事もある。





    ○意識と無意識、好きに到るまでの過程




    例えば人が、「私はあなたが好きだ」という意識にはっきりと到るまでには?



    どうも気になる、これはなんだろう。

    この気持ち何?

    この感情は?


    あ、もしかしてと気付く。

    このままでいいの?




    この場合「私はあなたが好きだ」というタイトルめいたものありきじゃなくて、過程を辿る事で気づく。

    過程がありそれをまとめる事でどうやら「好き」と括れる。


    これって一体何?

    一言で言い難い、根源的な、何か揺れてしまうような事。

    感情を揺さぶったり。




    コトバで表現し難い。

    そういうものは案外溢れている。

    寧ろコトバやタイトルで括ってしまうことで、判り易く明確になる代償として失われる側面やディテールもあるだろう。


    過程や渦巻いたコトバで表現しがたい情念などをコトバ以外で表現したい。


    何だかはっきりとは判らないけどありのままを感じてみて欲しい。


    自分なりに思い返して照合してみて欲しい。

    そんな時あえて「無題」という形を取るのかもしれない。



    人はタイトルで、その人が体験や見聞きしたその人なりの想像をめぐらす。

    決して作者と全く同じ思いをもてる訳では無い。

    でも、気持ちが揺すられるとか、何かの思いが芽生えるような気持ちの共有は、ひょっとしたら出来るかもしれない。そんなとき、下手なタイトルで括るのは逆効果と考える事もあるかもしれない。


    ○あるいは




    もしも人が何事もありのままに全て受け取り受け止める事ができるなら、名前やタイトルなんて要らないのかもしれない。


    寧ろ”無題”のままで固まっておらずゆらゆら揺れているのが自然な状態かもしれない。



    しかし人は、ありのままなんてそう感単に受け入れられるものでは無い。



    自分の認識をはっきりさせる為には無題ではなく、なんらかの括りや明確な識別が必要。


    時間や年数が経てそれがやがて変わっていくだろうけど、その一瞬をはっきりさせる為にくくりが必要。



    ○ところでいきなりママと赤ちゃんの話



    苦労や腐心して生み出した作品は、ある意味子供のように大切なもの。

    そんな作品と子供を無理矢理対比してみちゃう。



    世のママさんは、こういう事なんですよなんてきちんとした訴えやタイトルで括られていなくても自分のあかちゃんが、何故泣くのか軽々理解してしまう。


    • お腹すいた
    • 眠い
    • オムツの中が気持ち悪い
    • どこか痛い
    • 熱がある

    等々


    男にはその差なんてまるでわからない些細な違い、違和感。
    そういうものを軽々見分けてしまう。

    勿論そこには愛情、愛おしさ、母性本能など女性ならではの感と経験、感受性が作用しているのだろうけど。




    もしも女性や上記のような母性故に、自分で書いた記事にしても、そもそも自分のものと言う感覚自体が薄かったならば?

    自他を明確に分ける事をそこまで拘らなくなってしまうかもしれない。

    タイトルなんて別にどうだっていいじゃん、みたいな感じで。


    ○公開したもの、作品、文章には様々な命めいたものが宿り得るかもしれない




    自分の作品ではあるのだけれど、他者の目に触れその中に入り込んだとき、独自の命や意味が宿るかもしれない。

    タイトルの有無に関わらず、人を動かす何か。

    タイトルがあるからこそ惹かれる何か。



    ○それを形にしてみせたのは誰?




    でも、それを綴り生み出したのは人。

    その文章の裏に人が潜んでいる。


    その人はどんな人なのか?

    もしも括るとしたらどんなイメージで括るのか?



    良く見つめてみたり、見ざる得ない、相手せざるえない。

    そういう時は、言葉や表現だけでなく裏に潜んだ真意を見いだせられたらと思う。

    いちいち全部なんては到底ありえないけど。

    更に感情に火が付いたらそうそうそんな冷静な見方は出来ないだろうけど。




    ○でもね~




    男はそんなの関係無く、これは僕のだ~って叫びたいんですよね。

    稼ぎ、働きを他人や会社、組織に認めてもらわなきゃおまんまのくいっぱぐれとなってしまう。



    ○そうやってふと思ってみると




    失恋とかだと、良く男の方が簡単に捨てられず、ずるずる引きずってしまう。

    女性はあっさりすっぱり、さっぱり捨てて忘れて切り替えちゃう。

    なんてのは良く言われますね。


    実際女性は出産から子育てなど状況、環境の変化が本当に激しい。

    いちいちタイトルなんて付ける以前に対応して動かざる得ない。


    男は自分がやったことに一生懸命意義や意味、タイトルつけてうだうだ。

    じゃないと認めてもらえませんから。



    世の女性には、男のこういう情け無い子供っぽい、事情もあることにも気付いてくれたらな~と思う次第です。


    愛情感じられなければ無理?

    そりゃごもっとも・・・



    それには、もっと可愛げでも無いといかんですね・・・。


    そうやってみるとなんとタイムリーな


    id:ululun さん記事
    松岡美樹さんはid:marubonさんに対して「すちゃらか」でいるべきだと思うんだ - 煩悩是道場


    女性は子供産むとコトバなんてわからなくても、タイトルでいちいち示されていなくても皆わかっちゃう。


    でも男って子供生めるわけでもなく、やっと書いた作品を子供代わりに、これが俺のだ!って主張するしかないんですよね。

    俺がフリーライターだ!俺が部長だ!俺がガンダムだ!って感じで。

    最後が余計過ぎる・・・ orz


    そんな調子で、男って得てして意地っ張りの「すちゃらか」野郎ですから。


    諌められっぱなしの松岡さんになりかわり、すちゃらかな落としどころで・・・。


    とか言いながら、実際には自己弁護を兼ねて~。

    テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ


    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ 2008/03/01 19:54 ]
    この記事と同じカテゴリ つれづれ



    • 2008/03/01(土) 19:54:26|
    • つれづれ
  28. | トラックバック(0)
  29. | コメント(0)|
  30. このページのトップへ
  31. 2008 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312008 04
    登録済みサービス関連情報など
    : fc気まぐれなるままに??! と あわせて読みたい
    ex気まぐれなるままに~?! と あわせて読みたい
    エディタコミュニティ(edita) - julajpさん
    fc気まぐれなるままに~?!|にほんブログ村
    BlogPeople - ブログ情報ポータル・ブログランキング
    Blogジャンル別アクセス数ランキング-「ニュース・一般」部門 - BlogPeople
    http://seoparts.com/w/
    ご当地ブログ(神奈川) - BlogPeople
    Blogジャンル別アクセス数ランキング 「スポーツ・車・アウトドア / 車」部門- BlogPeople
    Blogジャンル別アクセス数ランキング 「趣味の世界 / コレクター」部門- BlogPeople
    BlogPeople ブログ紹介 - あなたの好きなブログの紹介コメントを書いたり評価してみよう。-fc気まぐれなるままに~?!
    相互リンク その他/その他 SEOパーツ
    車に関するブログ: テクノラティジャパン - ブログディレクトリー
    Blogジャンル別アクセス数ランキング-「趣味の世界 / コレクター」部門 - BlogPeople
    ゆーすけべー日記: 「これ☆ほしい」公開から2日目でのフィードバックまとめ
    fc気まぐれなるままに??! : ブログランキング ドット ネット
    きまぐれClips - クチコミ - BLOG360
    はてなブックマーク - julajpのきまぐれブックマーク
    きまぐれClips
    【 みんカラ 】 タグ - by carview
    【 みんカラ 】 ガンダム みんカラタグ - by carview
    GUNDAM 【 みんカラ 】 みんカラタグ - by carview
    GUNDAM【 みんカラ 】 タグ - by carview
    RSS フィード メーター - ex気まぐれなるままに~?!
    RSS フィード メーター - jula / きまぐれNOTE(Rider)
    RSS フィード メーター - fc気まぐれなるままに~?!
    人気ブログランキング - ■ fcきまぐれなるままにサイト情報







    みんぽす


    便利なサービス

    SugarSync このLinkからだと、無料5Gbに500 MBプラスで始められますよ~。
    SugarSync +500MB(2011/08/10現在)キャンペーン 


    DropBox このLinkからだと、無料2Gbに250 MBプラスで始められますよ~。
    DropBox +250MB(2011/08/10現在)キャンペーン 


    (どちらのサービスも、お互いに容量プラスになるので紹介する方もされるほうもお得 \(^o^)/。
    新規登録の際はリンク活用しないと勿体無いですよ?)(DropBoxはリンク経由せずに登録して、しまった~後の祭りorz~でした (T T) )

    Lc.ツリーカテゴリー

    あわせて読みたい

    fc気まぐれなるままに~?!
    あわせて読みたい

    みんカラ『きまぐれNOTE』

    あわせて読みたい

    ex気まぐれなるままに~?!

    あわせて読みたい

    きまぐれClips
    あわせて読みたい

    個別ページメニュー

    ▼WEBメールフォーム 
    コメント、メッセージ、メール等はこちらのメールフォーム、もしくは、WEBメールフォームページへのコメントを頂けましたら幸いです。

    ▼Amazon ガンダム他ホビー基本ジャンル分類済みページ
    HG,MG,PG,EX,MIA,EMIA,HCM-PRO等々Amazonのガンダムホビージャンル分けしています。


    ▼模型、トイ関連フォトギャラリー jula 【 みんカラ 】 - by carview
    食玩、FusionWorksUltimeteOperation、MIA(MobileSuitinAction)、可動化、関節造成関連のフォトギャラリーはこちら。(別サイトに飛びます)
    ガンダマー・ドットコム
    ▼MIA、塩ビもの改造レコメンド
    aBa Contract Ride
    可動化の職人さんです。
    ちょっと真似しきれるものでは無い、珠玉の逸品ぞろい。

    mia-hall
    改造リペイントの作例満載です。
    作例庫を丹念に見ていくと、アイディア満載。
    ちょっと弄ってみたいなんてところも例として載っていますからリファレンスとして役に立ちますよ~。

    ▼Search/Transration 
    検索、トランスレーション系をあれこれ載せてます。
    ▼WEBサムネールショット 
    ▼(徹底検索)ガンプラストライクフリーダム(ストフリ)ポイント改修あれこれ 
    ▼MG ストライクフリーダム のイメージ検索
    ▼機動戦士ガンダムSEED THE HYPER HYBRID MODE 2nd 検索用ページ 
    ▼ガンダム関連、その他検索ページ 

    ▼日産NoteRiderFOGランプ自前取り付けはこちら(別サイトに飛びます)
    FOGランプ付きました。のりさんありがとう第2弾 - jula 【 みんカラ 】 ブログ

    ▼日産NoteRiderスプリング自前交換はこちら(別サイトに飛びます)
    スプリング交換実施~!!ノリさんありがとう~ - jula 【 みんカラ 】 ブログ

    整備手帳 jula 【 みんカラ 】 - by carview


    Ripre

    カレンダー(月別)

    02 ≪│2008/03│≫ 04
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    BP Links

    Blog People 相互等Links
    BlogPeopleで相互Linkしてみませんか by BlogPeople


    ◆BlogPeople検索(TrackBackCategoryを探しましょう)
    BlogPeopleで記事、トラバターゲット検索

    にほんブログ村/BP/Feed

    にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 PC家電ブログへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
    ブログランキング・にほんブログ村へ

    ◆ex人気ブログランキング - ex気まぐれなるままに~?! ◆mk人気ブログランキング - jula / きまぐれNOTE(Rider) ◆fc人気ブログランキング - fc気まぐれなるままに~?!
    ninki_blogbanner_04.gif★ 人気blogランキングへ ★

    track feed
    SEO:ガンダム SEO:動画 SEO:YouTube SEO:SEED SEO:日産 SEO:Google SEO:Yahoo SEO:Gundam

    サイトマップを表示する

    別窓でサイトマップを表示する

    全ての記事を表示する

    全ての記事を表示する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。