fc気まぐれなるままに~?!

ブロガーイベント、インターネット、ガンダム、車、動画、デジカメ写真など、気になったもの拾い出してネット検索しつつあれこれ書き連ねています。

ブログパーツ

ACR WEB List


良くご覧頂いているページ

良く参照して頂いているページAll

Scroll最近の記事


フリーエリア

    スポンサーサイト 

    この記事のカテゴリ スポンサー広告 |
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ --/--/-- --:-- ]
    この記事と同じカテゴリ スポンサー広告



    • --/--/--(--) --:--:--|
    • スポンサー広告
  1. |
  2. このページのトップへ
  3. 2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

    これからスマートフォンが起こすこと。拝読 

    この記事のカテゴリ Net_PC インターネット |



    このレビューはWillVii株式会社が運営する レビューサイト「みんぽす」のレビュー企画に参加して書かれています。無償での配本は受けていますが、本レビュー掲載は無報酬です。また、WillViiは掲載内容に一切関与していません(本情報開示と事実誤認時の修正を除く)。 (WillVii株式会社みんぽす運営事務局)




    レビューサイト「みんぽす」のレビュー企画で


    これからスマートフォンが起こすこと。 [単行本(ソフトカバー)]
    本田 雅一 (著)
    単行本(ソフトカバー): 222ページ
    出版社: 東洋経済新報社 (2011/5/20)
    ISBN-10: 4492580891
    ISBN-13: 978-4492580899




    の募集がありました。

    本田 雅一氏はPCデジモノ幅広く取材されていて twitter でも最新情報 tweet が目を引き思わず読んでしまいます。

    iPhone、スマートフォンや従来のフィーチャーフォンやガラケーって一体どうなるの?というあたり気になっていましたので、これはと飛びつかせて頂きました。

    届いた本を見てびっくり、著者サインも入っていました。

    そう言えば、著者、本田氏が twitter で 5月に 黒バックに銀のサインてどうなんだろう?みたいなこと呟かれていました。
    あ~これの事だったのか~。

    感謝!!





    飄々と提示された各端緒を紡ぎなおすとそこに来るべき必然が描き出されていた



    戦後復興と経済躍進に伴いやって来たデジタルから、更に一歩前進したスマートという軸足が出来上がっていた事が一貫したストーリー仕立てで最後にがつんと落とし込む調子ではなく、煩悩の呟きの如く飄々と網羅されることで振り返るとそうなるべく必然に到ると言う書き口。


    図らずも東日本大震災でTVや従来メディアの代替として、また別視点を浮き彫りにしながら浮上したtwitterのタイムラインやUstream、ニコニコ動画などのネット中継。その背後には、一部の熱烈なマニアに支えられ、アングラとして扱われていたネットから大きく躍進を遂げ、いつでもどこでもシーンを選ばすコンテンツやメディアに触れたい、更に自らもなんらかの発信を通じて交流を行うのに都合の良いクラウドを主軸にする、デジタルから一歩咀嚼されたスマートネィティブという存在が居たからこそ。


    高性能PCを頂点とするデジタルの世代までは、コンテンツはハードに応じたメディアとしてパッケージにされ流通されていた。しかしここにスマートフォントと言う切り口が加わり、何でも出来る高性能よりも、よりシンプルに直ぐに使え、更にシーンに応じたハードに移し替えて持ち出せることを提示し形にしたアップル。一度この味を占めたスマートの住人はコンテンツを個別のパッケージで部屋に所有するよりも、いつでもどこでも好きなときに、好きなハードで利用することを志向しだす。そこにはクラウドコンピューティングが必然としてある。


    従来のケータイはキャリアに配分された帯域をMaxとして各ユーザーに専用ソフト専用ハードを通じて部分的に切り売りしている状態。しかしスマートフォンはクラウドが前提となり帯域の超過は必然。スマートフォンになればキャリアがハードやソフトの枠で括り付ける事は難しく、ユーザーがappsを好みで組み合わせ利用する。当然利用者側のニーズは従来のケータイよりもクラウド、スマートの側により開かれている。そこにサービスをシフトしていかざる得ないキャリアの宿命。同様にコンテンツもハード毎のパッケージで縛り付ける事は困難で、クラウドでの利用権を前提としてそこからメディア毎の価値や便宜を供与していく方向に向かざるえない。


    ユーザーが利用する端末がシフトすれば、一般消費財、経済の枠組みも影響を受ける。そのあたりは更に未来像の展望として元SCEの久夛良木健氏による特別寄稿に引き継がれる。本書に書き出された様々な事象を眺め紡ぎなおしてみると、確かに突然変異の如く、しかし必然としてのシフトが待ち受けている事が垣間見えてくる。



    なんて調子でアマゾンに感想いれさせてもらいました。

    実は、「これからスマートフォンが起こすこと。」読了後に、著者宛てメッセージつけつつ以下のtweet 飛ばさせていただいていました。




    julajp julajp
    これからスマートフォンが起こすこと。 本田雅一先生著作 みんぽすモニター読了 図らずも東日本大震災で浮上したタイムラインやネット中継 その背後にはクラウドを主軸にするスマートネィティブが居たからこそなんだなぁ RT @rokuzouhonda #minpos



    julajp julajp
    これからスマートフォンが起こすこと。本田雅一先生著作 みんぽすモニター 一貫したストーリーで最後にがつんとした調子ではなく、知らない間にデジタルからスマートに軸足が変わっていた事がつぶさに網羅されていた RT @rokuzouhonda #minpos



    julajp julajp
    これからスマートフォンが起こすこと。本田雅一先生著作 みんぽすモニター 先鋭的包括的なデジタルから一歩咀嚼され、より簡易なスマートに軸足が変わっていく事で、よりパーソナルが近づく RT @rokuzouhonda #minpos



    julajp julajp
    これからスマートフォンが起こすこと。本田雅一先生著作 みんぽすモニター 利用者側のニーズは従来のケータイよりもクラウド、スマートの側により開かれている。そこにサービスをシフトしていかざる得ない宿命 RT @rokuzouhonda #minpos



    julajp julajp
    これからスマートフォンが起こすこと。本田雅一先生著作 みんぽすモニター スマートフォンやクラウドを軸に著書に書き出された様々な変化を眺めてみると、確かに突然変異の如くシフトが待ち受けている事が垣間見えてくる RT @rokuzouhonda #minpos





    rokuzouhonda 本田雅一
    @julajp 感想ありがとうございます。もし良かったらアマゾンの感想にでも書いてくださいね。




    julajp julajp
    ありがとうございます。淡々とというか飄々と書かれているのですいすい読めつつ振り返ってみると来るべき必然が提示されていました。 RT @rokuzouhonda @julajp @julajp 感想ありがとうございます。もし良かったらアマゾンの感想にでも書いてくださいね。



    rokuzouhonda 本田雅一
    アマゾンにも感想入れてくれたんですね。高評御礼。 http://amzn.to/iRv4LQ RT @julajp: ありがとうございます。淡々とというか飄々と書かれているのですいすい読めつつ振り返ってみると来るべき必然が提示されていました




    julajp julajp
    800字超でNG来ちゃうかと思いましたが載せていただけちゃったようです。振り返るとじわじわってのが凄いです。 RT @rokuzouhonda アマゾンにも感想入れてくれたんですね。高評御礼。 http://amzn.to/iRv4LQ



    著者本田氏からメッセージ&RT頂いて、これは!とガシガシ書き起こした形でした。

    まさに twitter を経由したコミュニケーションですばやい化学反応の賜物となりました。




    戦後の復興て、悠々自適な老後の保障、そのための手厚い年金、退職金、それを見込んで車や家を所有し、AVルームを充実するなど、ステータスと所有を頂点に置いた価値観であったのではないか。そこに大量生産、大量消費、そして重厚長大が働くように、そして豊かな老後の為に特定の会社で長く勤め上げる。
    経済を手っ取り早く復興成長させるためには、就業率あげ更に、あまり職を変えず職人的に長く勤めさせる。
    長く勤められる安心から長期ローンで家を購入。家という商品単位であれば経済も随分回る。

    右肩上がり経済前提の行く末にバブルとその崩壊。結果新たな所有という事が現実として厳しくなり、エコ、リサイクルが推進。

    経済成長が止まれば停滞期はやってくる。誰もが所有できる、所有して当然と言う、経済を回すために仕組まれた回路は綻んでいく。
    そうなれば、余分な所有物はなるべく少なくして身軽に生きるという生き方が出てきて当然。

    過ぎたるは及ばざるが如し、の諺が現実として到来したのかも。



    そうやって見ると、では自らはなるべく所有せずに、でもより快適にと言った方向はどうなっていくのか?

    預けられるものは皆預けてしまう。そのかわり、時や場所を選ばず好きな時に呼び出せる。利用できる。

    そういうあり方は、今の時代にマッチしてより多岐に渡っていくのでしょう。

    カード化やポイントカードが広く行渡るのも、クラウド側に預けておくサービスと交じり合っていくでしょうし。

    一方、アイテムとして利用するものですが、カーシェアリング付きのマンションなんてのも出てきていますし。

    第60回 電気自動車も利用できる!! カーシェアリング付きマンション増加中 - L-Cruise - 日経トレンディネット



    「これからスマートフォンが起こすこと」の中でも、曲や映画などのコンテンツをハードごとにパッケージングして、ほぼ同じコンテンツを何度も入手させる事への危惧が書かれていました。
    更に、同じコンテンツをパッケージ違いで入手する場合の何らかのメリットやインセンティブの付与についても言及されていました。



    一方で車って、ハードごとに付加価値付与しながら専用パッケージ化して販売する方式の権化。

    痛いニュース(ノ∀`) : 「クルマのピンチを救って!」 トヨタ、SNSで若者層に直接“助け”を求める - ライブドアブログ

    若者のクルマ離れを食い止めるソーシャルアプリを! トヨタがアイデア公募 -INTERNET Watch



    車といえば所有するもの、所有してこそのステータスシンボルとして今まであったと思います。
    その前提を180度覆して、好きなときに、好きなものを、好きなように、と言う利用方法が適うような、所有からシェアと言ったビジネスモデルも構築して行かなくてはならないのでは?

    と思えてしまいます。

    そうやって見渡してみると、別に所有しなくても、利用したいときだけ利用できれば、と言うものはますますクラウドへ、そしてシェアへ。

    そしてそういう時代を切り開く端末として、iPhoneやスマートフォンが今まさに席捲しつつあると見て取れそうです。



    個人が利用する、普段使いの標準的な端末が様変わりすれば、それが中心となっての商流となるでしょうし。
    人々が普通に利用する、スマートフォンで便利に使えるかどうかという事は、とても重要なファクターになっていくと思われます。


    端末が変われば、その先に繋がる商品やサービスのあり方も一新されてしまう。
    そういう可能性は存分にある。

    今までの前提は、ガラケーやPCが暫定あーゲットであったけど、いよいよ本命のスマートフォンに焦点が定まってきたのだなということが垣間見れる。

    その辺強く意識させられる一冊でした。

    そういえば本の下部に108の(煩悩の?!)注記。
    これも必見だったり。


    これからスマートフォンが起こすこと。(Amazon)


    ★これからスマートフォンが起こすこと。 携帯電話がなくなる!パソコンは消える!
    本田雅一
    東洋経済新報社★(楽天ブックス)

    スポンサーサイト

    テーマ:携帯&モバイル関連ニュース - ジャンル:携帯電話・PHS


    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ 2011/06/16 01:50 ]
    この記事と同じカテゴリ Net_PC インターネット

    関連タグ これからスマートフォンが起こすこと 関連タグ みんぽす 関連タグ モノフェローズ 関連タグ スマートフォン 関連タグ iPhone 関連タグ 本田雅一 関連タグ クラウド

    • 2011/06/16(木) 01:50:59|
    • Net_PC インターネット
  4. | トラックバック(1)
  5. | コメント(0)|
  6. このページのトップへ
  7. 2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

    ネットの「NHKニュース:計画停電 影響と生活上の注意」記事より 

    この記事のカテゴリ Net_PC インターネット |
    このエントリーをはてなブックマークに追加
    計画停電 影響と生活上の注意 NHKニュース

    計画停電にあたり重要なことが書かれていましたので、ぱっと見やすいように区切ってみました。
    (一部、個人的に思いついたことなども付加)

    通信・連絡:
    110番や119番への通報を含めて固定電話が使えなくなるおそれ
    →携帯電話(できればメール)や公衆電話を利用


    「緊急通報システム」:
    1人暮らしの高齢者や体の不自由な人が急病や火災などの際にボタン1つで119番に通報できる「緊急通報システム」も停電で使えなくなる。
    →緊急時には携帯電話を使って通報することが必要。


    情報収集:
    停電中はインターネットも使えなくなるおそれ
    →災害の情報などを得るには携帯ラジオが有効


    通電による火災の危険:
    停電から復旧したあとに火災の原因となるおそれ
    →アイロンやストーブ、ヒーターなどの家電製品はコンセントを抜いておく。長時間出かける場合にはブレーカーを落とす。


    停電時にろうそくを使う場合:
    使用中はそばを離れない
    地震に備えて十分に安定させる
    子どもの手の届くところに置かない


    停電時にコンロ使用は?※1
    停電で排気、換気が出来ないため利用を避けるか、窓を開けての換気を確保。


    マンションでの停電:
    エレベーターやインターホン、それにオートロックのドアも使えなくなる。
    (管理人は告知。停電時どうするか各自要確認)※1
    (不法侵入者対策の検討)※1


    エレベーター:
    エレベーターが途中で停止し、中に閉じ込められるおそれがある。
    計画停電の時間が近づいたら、エレベーターに乗らず、階段などを利用する。
    (管理者は時間帯含め張り紙告知必須)※1


    マンションの給水:
    マンションの給水ポンプが停止して断水するおそれ。


    飲料用水、生活用水:
    ペットボトルやかんなどにくみ置き
    生活用水として使う水をバケツ、ポリタンク、浴槽にためる。※1


    冷蔵庫:
    3時間程度の停電であれば、ドアを一度も開けずに閉めていれば冷蔵庫内の温度が急激に上がることは避けられる。
    →使いたいものや冷凍食品などは、それぞれ個別に保冷剤を入れたクーラーボックスへ。※1


    外出時の注意:
    停電時には多くの交差点で信号が消える。(信号機のほとんどは非常用の電源不備。)
    交通整理に当たる警察官がいない場合もあり。
    警察は、停電している地域では車やバイクでの移動をなるべく控えるとともに、利用する場合には十分に速度を落として通行するよう呼びかけています。


    小学生等子供:※1
    本来信号機のある交差点利用の際は十分注意。
    給食の準備・完備が難しいため午前で集団下校のケース多し。
    帰宅したら直ぐに昼食で、午後の停電に備えるなど。



    ※1 個人的に付加

    テーマ:東北地方太平洋沖地震 - ジャンル:ニュース


    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ 2011/03/14 10:21 ]
    この記事と同じカテゴリ Net_PC インターネット

    関連タグ 地震 関連タグ 輪番停電 関連タグ 計画停電 関連タグ マンション 関連タグ エレベーター 関連タグ 冷蔵庫 関連タグ 信号 関連タグ 照明

    • 2011/03/14(月) 10:21:11|
    • Net_PC インターネット
  8. | トラックバック(0)
  9. | コメント(0)|
  10. このページのトップへ
  11. 2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

    flickrからfc2 ブログへ投稿する設定 

    この記事のカテゴリ Net_PC インターネット |

    DSC_0979
    Originally uploaded by julajp

    flickrからfc2へ投稿する方法って?と思いfc2 flickr で検索。
    すると、こちらのページに余分な改行に関してのレイアウト変更情報を含んだ設定方法が書かれていました。
    flickrからFC2 Blogへ投稿する設定
    上記記事参考にさせて頂き、「Your account」/「Extending Flickr」/「edit」のリンクを順にクリック。
    「What kind of weblog do you have?」でのドロップダウンリストから「MetaWeblogAP Enable Blog」を選ぶ。
    「Enter your login details」で「API Endpoint」に対し「http://blog.fc2.com/xmlrpc.php」「User Name」はFC2ブログ登録ユーザー名。
    「Password」はBlogのパスワードで行けました。
    自分の場合は、ユーザー名をfc2ユーザー名で上手く行きました。
    メールアドレスで登録した場合は、テスト投稿自体はできていたようですが、flickr側が認証エラーを検出してしまうようです。fc2のID管理が何かしら絡んでいるようです。
    flickr にアップした写真がfc2ブログに投稿できちゃうのは便利ですね~。


    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ 2010/05/08 06:25 ]
    この記事と同じカテゴリ Net_PC インターネット



    • 2010/05/08(土) 06:25:15|
    • Net_PC インターネット
  12. | トラックバック(1)
  13. | コメント(0)|
  14. このページのトップへ
  15. 2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

    引っ越しでADSLがつながらない 

    この記事のカテゴリ Net_PC インターネット |
    なんとかかんとか引っ越しできました。
    が、電話は同番で移動できましたがADSLミスった。

    異動先の確定なんてがおしてしまいなかなか連絡いれがたかったんですよね。
    ということで12日頃までつながらない様子。
    しばらく携帯からなどのアクセス。
    反応とか非常に悪くなってしまいますがごめんなさい~。
    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ 2009/04/25 10:50 ]
    この記事と同じカテゴリ Net_PC インターネット



    • 2009/04/25(土) 10:50:50|
    • Net_PC インターネット
  16. | トラックバック(0)
  17. | コメント(0)|
  18. このページのトップへ
  19. 2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

    なんだかPPPが増えているような気がするんだけど 

    この記事のカテゴリ Net_PC インターネット |
    なんだかPPPが増えているような気がするんだけど

    ■GoogleがPPP採用してしまっていた?



    Googleの”急上昇ワード”のプロモーションをCyberBuzzが担当。そのプロモーションスタイルはPPPと言われても仕方のない形。そこでアメリカGoogleからページランクダウンなどの措置があり、PayPerPostの善悪、道義、ポリシーと今後などについて、WOMJ準備会を中心に置く形で取り沙汰されている。


    ■PPPを取り巻く騒動の経緯



    そのあたりについて、こちら、時系列で詳しく追われている。
    Google×Cyberbuzz「Google急上昇ワードランキング」騒動のまとめ :: 電脳技術者覚書


    ■PPPって減った?



    ところで、このPPP関連の一件が起きて以降PPPが減っているのかというと、現実としては寧ろPPPにあたるものがなんだか増えているんじゃないだろうか。ある意味活性化していると言うか。


    ■インターネットでの広告費が伸びていると言うことは?



    既存の大手スポンサーも新聞テレビなどの高額となるマス媒体でのコマーシャル宣伝スポンサー枠を降り打ち切り。マスコミでの宣伝広告費と比べてコストを抑えられるネットを媒体にシフトしている様子。
    しかもネットの場合マス媒体と違って、ページへのアクセス解析などの導入でサイトアクセスに関する具体的な計測とその様々なトレンドの分析が可能。

    2008年のインターネット広告費は16.3%増の6983億円、電通調べ:ITpro
    「マスコミ四媒体広告費」は前年比92.4%、インターネットは検索連動型やモバイルが拡大―電通が報告 - japan.internet.com Webマーケティング


    ■マス媒体よりも効果が見え易い



    PRの評価も効果測定も実際の売上げになってみないと判りづらいマス媒体。一方サイトの作りにもよるだろうけど、読者の関心が何処に向いたかがアクセス解析から見えるサイトでのページ。宣伝広告の根拠や効果を示すにはネット媒体を絡めておいたほうか何かと状況を把握しやすくレポートをあげやすいなんて事もあるだろう。


    ■絞り込まれた宣伝広告費とネットショップの隆盛



    この景気後退のご時世、当然中小企業も広告宣伝費は押さえ込まざる得ないだろう。
    更に、外でのショッピングよりも巣篭り消費、オンラインショッピングが増進しているといったニュースも2008年の暮れから見られている。

    となれば、中小企業宣伝広告を担当する部門では、可能な限りコストを抑えて製品やサービス、社名の露出だけでも多くしたいなんてとこに向ったりするのかもしれない。

    大手であればマス媒体に配分していた宣伝広告費を見直し、ネットでのイベント、キャンペーンとしてよりしっかりしたブランド定着などにも回せるだろうけれども。


    ■中小企業が期待する宣伝広告とその効果は?



    しかし中小企業などとなると、そこまでは手が回せないだろう。でも、何も広告を打たないと競合他社に見劣りしてしまう可能性もで出てくる。そうなるとSEOとか検索優位性とかは二の次で、ターゲットとなるであろう層に、安く可能な限り目に留めてもらえる。そんな要望も強くなり、結果ニーズにマッチしやすいPPPに頼ったりしていないだろうか。

    イベント、キャンペーンをきちんと実施するほどの規模でもなく、またそこまでの体力も無い。準備もしきれない。

    安いPRボードがあれば兎に角見てもらえれば御の字。
    バナーなどのデザイン費用すらも不要となるPPP。

    PPP的な手法が、消費者にはあまり好ましく思われない事が判っていても、かと言ってイベントを企画する程ではなく、あまり潤沢でない宣伝広告費をどうにか活用したい。仮に宣伝広告費が極端に絞られてしまったらPPPくらいがいいところなんて事にもなりかねなかったり?


    ■早い安い旨い吉野家牛丼的なお手軽さ



    しかもネットであれば遅延少なく即時的にばら撒きもしやすいのだろう。
    その分消え去る事も早いと思われるけれど。

    雑誌のように1週毎という訳でなく、設定した日からぱっとネットに出てくるというのは、早い安い旨いと吉野家牛丼的なお手軽さなんてのもあるかもしれない。


    ■必ずしも綺麗である事は・・・



    取材の姿勢や記事のありかたなどばたついている毎日新聞であっても、PV数はばっちり稼いでいる。もしかしたら優等生的奇麗事だけでなく問題を含んでいるからこその評判となるインパクトがあり、PVが上がったなんて部分もあるのかもしれない。

    国内の新聞社サイト、利用者数最多は「毎日.jp」


    ■直接アピール?それとも間接アピール?



    ちょっとしたインパクトなんてあたりを考えてみると現代宣伝広告の始祖の一つってチンドン屋あたりなんだろうか。
    なんだかミョウチキリンな連中が賑やか景気良さそうにドンちゃん練り歩く。
    その音や様子になんだなんだ?と振り向いて見つめると、店の名前があったり。

    ”チンドン屋”で検索するとこんな記事も。

    「チンドン屋」のカネと人事『日本の人事部』
    ちんどん屋|日本文化いろは事典


    最近はパフォーマ、ミュージシャンなどが小遣い稼ぎでやっていたりもするらしい。

    マーケッターなんても、一番最初の頃はこの辺やっていたり、企画していたのかも。要はちょっとしたお祭騒ぎ。


    電話や飛び込み訪問でいきなり営業かけられる事に比べたら、妙な見世物があってそのスポンサーであるなんて事の方が受けいれやすいなんてのもあるかもしれない。それはチンドン屋がアドバルーンと同様に注意や興味関心をひきつける存在として認知されているってのがあるからだけど。勿論場所と時間なんてもわきまえられている必要はあるけど。


    ■コストを考えると



    そう言えばTVもスポンサーが下りてしまってお笑い芸人が大活躍。
    例えば企業も、スポーツ選手のようにお笑い芸人にスポンサードしちゃうみたいな事も可能?
    ただお笑い芸人にストィックさや誠実さなどを求めるのは難しく、スキャンダルや些細なイザコザが起きる可能性を考えたらスポンサードや支援は到底無理だろうけど。何かあった際には逆に様々なコストで高く付いてしまいかねないか。
    それでも、極限られたアイテムや要件だったらスポンサードや支援は可能だろう。
    マスコミ相手にスポンサーフィー払うよりも断然コスト抑え込めるだろうし。


    ■やっぱりあった



    ふと思い立ち”タレントブログ 広告枠”なんてキーワードで検索


    ”当サイトへの広告掲載は「早い・安い・効果的」であることが特長です。”

    芸能人・タレント・ミュージシャンのプロモーション支援をいたします!
    http://www.talentblog.jp/promotion.html




    こんなのもありました。
    確認はまるでしていませんので、どんなところなのか?きちんと効果はあるのか?等々は一切わかりません。

    やはり早い、安い、上手い(効果的)なんてとこが特徴としてあるみたいです。


    ■ターゲットを絞り込むことができるなら



    効果的であるかどうかは兎も角として、一定のファンが居るタレントの周囲に、ファンに見合う広告宣伝があれば気になってしまうものではあるでしょう。

    更に、スポンサーが付かず番組枠自体が開いてしまう。で自らTVショッピングに乗り出す。
    ここではいかにアピール上手であるか?

    その辺、ある意味営業芸みたいなもんか。


    ■軸や方針、ニーズがどこにあるのか?



    Googleにとってのクリーンで公平な検索結果を軸におくとPPPにまつわるリンク強度は検索結果から弾かれるべきもの。
    例えばディレクトリ型で人による選定が入っていればもろに宣伝なんてのは選ばれることはないんだろうけど。
    そこを機械的、システマチックにやろうとしているからなんとか区分しないといけない。
    その為にはGooglが自らの検索優位性ビジネスを成立させるために、ルールを作って立場をはっきりさせるしかない。
    更に、自ら検索結果の精度をあげるしかない。
    自分の都合でランク付けを行いたかったら、自分で見て評価すればいいのだろうけどね。


    ■ファンであったら



    一方で、ターゲットを絞り込んだタレントブログへの広告なんてであればGoogle検索優位性なんてまるで関係がなくなっちゃうだろうし。


    ■絞り込んで効率をあげる



    グローバルなどを求めず、ターゲットを絞り込んでいくとニーズは変わってきてPPPが丁度良いなんて事もありうるのかもしれない。

    人間ってのは、良くも悪くも機転が利いてニーズに応じて色んなやり方編み出してしまう。

    軸や見方を変えると、Googleは昨今評判を落しつつあるグローバリズムを強要し、ローカル故の繋がりあり方良さにさえNGのレッテルを貼り付けたがっているなんて見方も出来てしまうかもしれない。


    ■インターネットを利用したPRの機運を高める起爆剤?



    この景気後退局面のご時世、Googleを発端としたPPPに関しての話題は、寧ろ早く安価にPR出来る点が注目されて、投下できる資金面の制約からもそれでもいいからと言うスイッチを入れる役割を果たしたりしていないだろうか。

    年度末で予算使いきりなんてことだとしたら、なるほどねと言う感じなのかもしれないけど。
    そういう意味では年度末道路工事みたいなものかもしれない。

    勿論クチコミって事だと、体験に基づく印象、感想が非常に重要だろう。
    けれど、クチコミまでを意図しないキーワードの露出とそのキーワードのリンク先なんてことだと、PPPって言うのは検索とは全く別の領域で重宝するものなのかも。

    その際はやppりスポンサード by など出自の明示と広告である事が判らないとまずいんだろうけど。


    テーマ:インターネット関連 - ジャンル:コンピュータ


    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ 2009/02/27 21:48 ]
    この記事と同じカテゴリ Net_PC インターネット

    関連タグ PPP 関連タグ PayPerPost 関連タグ 関連タグ WOM 関連タグ クチコミ 関連タグ 口コミ 関連タグ Google 関連タグ CyberBuzz 関連タグ PageRank

    • 2009/02/27(金) 21:48:36|
    • Net_PC インターネット
  20. | トラックバック(2)
  21. | コメント(0)|
  22. このページのトップへ
  23. 2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

    S-1バトル 今足りないものと今あるもの 

    この記事のカテゴリ Net_PC インターネット |
    S-1バトル 今足りないものと今あるもの

    お笑い映像作品の中から一般投票でチャンピオンを決定する、賞金総額2億2,000万円の獲得を目指したお笑い総合格闘技「S-1バトル」を開催 | ソフトバンクモバイル株式会社

    ソフトバンクが新たな笑いの祭典『S-1バトル』3月からスタート 賞金総額は2億2千万円(オリコン) - Yahoo!ニュース

    今足りないもの

    不況で先行き不透明。
    余分が無くお財布の紐もきつくせざるえない。
    せめてもの景気のいい話。
    国のばら撒き給付金なんて言われても5万くらい貰えるなら何か買っちゃおうと言う気にもなれても、1万円ちょっとじゃ中途半端でどうにもならない。
    単純に頷けはしないけど、給付金というまとまった額が使えるなら、その一部を例えばこんな形で景気のいい話にまわしてみるのもいいのかもと思えてみたり。


    今あるもの

    そんな景気のいい夢のような話。そこに向かえるやる気。笑顔。笑い。威勢。
    出演料も低い故に、不況で逆に重宝がられる体張ってなんでもやってみせる芸人。

    一方、ワンセグ対応などで、携帯が動画の再生を可能としている。
    しかし、携帯に合う動画っていうものが今のとこなかった。
    ニコニコ動画なんてが一部で視聴されていたようす。
    ワンセグも基本テレビの延長で、携帯ならではの参加型コンテンツとはなりえていない。

    そんな中途半端なコンテンツと再生装置。




    実は2008年4月頃から8月にかけてNEC動画コンテスト 究極の選択 なんてのがあった。

    NECが動画対応携帯をリリース。携帯での動画視聴の機運を高めたい為に行った企画のよう。

    ”究極の選択”を題材に動画を公募。大賞は100万円かハリウッド旅行、入賞は50万円か沖縄旅行、これを本選でも選択する。


    NECの映像コンテスト、“携帯で浮気”が大賞に決定

    【NEC動画コンテスト - あなたはどっち?究極の選択】


    この本選の審査員に、NEC協賛スカイクロラを公開したばかりの映画監督押井守氏、アーティストの石井竜也氏、電通のクリエイティブディレクターで映画評論家樋口尚文氏の名前。

    本選発表後に押井守氏、石井竜也氏のトークを聞く事が出来たけど、お二方とも携帯は使った事が無いという驚愕の事実。携帯で動画なんだけど、本選評者が携帯を使って居ないと言う矛盾。
    更に、100万かハリウッドか?究極の選択と言うイベントを成立させるために、本選にエントリーするには平日の本選審査に絶対に参加することが条件。

    優良な動画を募ることと、究極の選択というイベントを成立させる事の建前が強く働いた勿体無い形だった。

    ちなみに、アマチュア製作の動画は1人で撮れるようなものでなく、生活の中で貴重な時間をやりくりして撮っている。ましてチームで作るから旅行なんて選択できるわけなく受賞者は配分見込んで皆さん現実的に現金を選択。アマチュア動画の現実が読めていなくて究極でも無くなっちゃっていたのが残念でした。

    取り組み自体は面白いですし、賞金100万なら企画や本選イベントなどに凝り過ぎないようにすれば、季節毎に公募だって出来たのではないでしょうか。
    これなら動画作る人たちもやり甲斐持って頑張れるでしょうし、NECが粋なことやっているなんて感じに持っていけたのではないかと思えちゃいます。


    メディア、本選参加者、そしてブロガーを呼んでの本選イベント。
    スカイクロラの押井守監督のトークがあると言うことで、自分も応募し参加させて頂いていました。


    その時の記事

    究極の選択は携帯から浮気して対面で話すこと?!NEC動画投稿コンテスト

    またその本選の後、メディアや他のブロガーの方々どんな記事やレポートしているのか知りたくて記事集めてみていました。
    julajpのきまぐれブックマーク / NEC究極の選択本選





    そんな、賞金つき動画公募のイベント

    S-1バトルは話題のお笑い芸人を前面に立て、一発でなく、年間シリーズで賞金もヨダレモノ。
    更に更に投票ユーザー側にも抽選がある。

    メーカー論理でなく、プロバイダーでありポータルでありキャリアであるからこその企画。
    そしてベタを越えてメタなほどの超現実的な落しどころ。

    まあ、Softbankなんで、後から実は・・・そんな馬鹿な?!のサプライズもある可能性は多分にありそうですが。




    そんな足りないものと、今ある物をこれでもかと組み合わせている。
    SoftbankMobileの携帯でのダウンロード動画の再生のようで、パケット上限Maxは見込めるのだろう。
    ましてそれが年間通じておこなわれる。
    動画対応携帯の販売、パケット料収入の増加が見込めるなら一方的な損とならないし、芸人、視聴者それぞれにリターンがある形。
    恥も外聞もかなぐり捨てて臆面も無くやってみせるのは、Softbankならではか。
    Softbank携帯経由のイベントだけど、視聴者にもリターン設けているから、それなりの成果は残せるのでは。


    不況で、Bigな企画を皆が控えてしまうこの時分、あえてガツンとぶつけてくる流石の商売感覚。
    今、他キャリアもTVもそしてスポンサーも簡単には追従できないだろう。

    これ成功したら、他のキャリアやポータル、そしてTVはどうするのだろう。


    各月の大賞だったり、サマリーなんては、Yahooでコーナー作って配信してもいいだろうし。
    応募作品1ヶ月遅れで限定配信とかもいいだろうし。

    Softbank携帯ユーザーじゃないので特に参加はしないけど、注目度は相当高いだろうな~。

    あ、Google じゃ絶対出来ないとも言えるか。


    テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース


    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ 2009/01/30 15:18 ]
    この記事と同じカテゴリ Net_PC インターネット

    関連タグ S-1 関連タグ 携帯 関連タグ 動画 関連タグ SoftbankMobile 関連タグ お笑い芸人 関連タグ ケータイ 関連タグ ソフトバンクモバイル

    • 2009/01/30(金) 15:18:41|
    • Net_PC インターネット
  24. | トラックバック(0)
  25. | コメント(0)|
  26. このページのトップへ
  27. 2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

    Lunascape5 landing 

    この記事のカテゴリ Net_PC インターネット |


    IEエンジン・ Geckoエンジン 両対応、RSSリーダー付ブラウザLunascape

    なのですが、今回5でIE系、FireFox系ブラウザのほかにApple向けブラウザエンジンの WebKit も搭載。

    WebKit - Wikipedia

    タブ毎に異なるブラウザエンジンを割り当てての閲覧も可能。
    自分のサイトがある場合など、簡易表示テストなども簡単に出来る形。

    ある意味日本的
    ひらがな、カタカナ、漢字、ローマ字など色々なものを取り込んでマッチしそうなものを割り当て、いいように使っていく。


    PCとインターネットのブラウジングがあっという間に広まり、プラットフォームの多様化も。モバイルや非PCでのブラウジングも段々普通の事になってきています。実際、うちのブログでも極少ないながらPSPやPS3などからのブラウジングの形跡があったりします。

    そういう意味では個別アプリよりもブラウザ使用率ってダントツじゃないかと思います。

    勿論個別アプリは、プラットフォーム毎の性能にマッチさせた作りにする事で、多用できめ細かい処理が可能になりますが。

    一方で、ブラウザがある事で、情報へのリーチが簡単に可能となる

    そうなると、リーチした先のサイトが様々なプラットフォーム、様々なブラウザでキチンと見える事は、ビジネスなどの場合とても大切になる。

    Lunascape5で3つのエンジンに対応。
    タブ毎に別のエンジンで閲覧可能。

    更にそのブラウザ上でそこそこの各種処理が出来ちゃったら?
    プラットフォーム非依存でかつ一定のブラウザアプリも動くなら?

    その辺り、場所やプラットフォームからも開放してくれる可能性を秘めたブラウザとも言えそうですね。

    パワーが乏しいプラットフォーム向けにも軽量版(Mobile Lite Pocket WILLCOM 等々)が用意されているのも頑張っていますよね。

    利用中のプラットホームに適合するものがあるかどうかは、以下のダウンロードページで確認してみるのが良いかと思われます。
    Lunascape: ダウンロード

    インストールできなくても、アーカイブ版もあったりします。

    Lunascape5 となってどういうポジション獲得していくのか、ちょっと興味深かったりもするブラウザの一つですね。

    本記事はアドバタフライからの、先行体験モニター案内により、記載しています。


    テーマ:ウェブブラウザ - ジャンル:コンピュータ


    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ 2008/09/16 10:40 ]
    この記事と同じカテゴリ Net_PC インターネット

    関連タグ Lunascape

    • 2008/09/16(火) 10:40:00|
    • Net_PC インターネット
  28. | トラックバック(1)
  29. | コメント(0)|
  30. このページのトップへ
  31. 2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

    予約投稿のTEST 

    この記事のカテゴリ Net_PC インターネット |
    予約投稿のTEST

    予約投稿、どういう動作になるのかをテスト
    ninki_blogbanner_04.gif
    ありがとうございます。いずれか一押し、励みになります。



    [ 2008/09/12 23:59 ]
    この記事と同じカテゴリ Net_PC インターネット



    • 2008/09/12(金) 23:59:02|
    • Net_PC インターネット
  32. | トラックバック(0)
  33. | コメント(0)|
  34. このページのトップへ
  35. 2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12
    登録済みサービス関連情報など
    : fc気まぐれなるままに??! と あわせて読みたい
    ex気まぐれなるままに~?! と あわせて読みたい
    エディタコミュニティ(edita) - julajpさん
    fc気まぐれなるままに~?!|にほんブログ村
    BlogPeople - ブログ情報ポータル・ブログランキング
    Blogジャンル別アクセス数ランキング-「ニュース・一般」部門 - BlogPeople
    http://seoparts.com/w/
    ご当地ブログ(神奈川) - BlogPeople
    Blogジャンル別アクセス数ランキング 「スポーツ・車・アウトドア / 車」部門- BlogPeople
    Blogジャンル別アクセス数ランキング 「趣味の世界 / コレクター」部門- BlogPeople
    BlogPeople ブログ紹介 - あなたの好きなブログの紹介コメントを書いたり評価してみよう。-fc気まぐれなるままに~?!
    相互リンク その他/その他 SEOパーツ
    車に関するブログ: テクノラティジャパン - ブログディレクトリー
    Blogジャンル別アクセス数ランキング-「趣味の世界 / コレクター」部門 - BlogPeople
    ゆーすけべー日記: 「これ☆ほしい」公開から2日目でのフィードバックまとめ
    fc気まぐれなるままに??! : ブログランキング ドット ネット
    きまぐれClips - クチコミ - BLOG360
    はてなブックマーク - julajpのきまぐれブックマーク
    きまぐれClips
    【 みんカラ 】 タグ - by carview
    【 みんカラ 】 ガンダム みんカラタグ - by carview
    GUNDAM 【 みんカラ 】 みんカラタグ - by carview
    GUNDAM【 みんカラ 】 タグ - by carview
    RSS フィード メーター - ex気まぐれなるままに~?!
    RSS フィード メーター - jula / きまぐれNOTE(Rider)
    RSS フィード メーター - fc気まぐれなるままに~?!
    人気ブログランキング - ■ fcきまぐれなるままにサイト情報




    より過去のページへ


    FC2Ad

    みんぽす


    Lc.ツリーカテゴリー

    Ripre

    カレンダー(月別)

    10 ≪│2017/11│≫ 12
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    BP Links

    Blog People 相互等Links
    BlogPeopleで相互Linkしてみませんか by BlogPeople


    ◆BlogPeople検索(TrackBackCategoryを探しましょう)
    BlogPeopleで記事、トラバターゲット検索

    にほんブログ村/BP/Feed

    にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 PC家電ブログへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
    ブログランキング・にほんブログ村へ

    ◆ex人気ブログランキング - ex気まぐれなるままに~?! ◆mk人気ブログランキング - jula / きまぐれNOTE(Rider) ◆fc人気ブログランキング - fc気まぐれなるままに~?!
    ninki_blogbanner_04.gif★ 人気blogランキングへ ★

    track feed
    SEO:ガンダム SEO:動画 SEO:YouTube SEO:SEED SEO:日産 SEO:Google SEO:Yahoo SEO:Gundam

    サイトマップを表示する

    別窓でサイトマップを表示する

    全ての記事を表示する

    全ての記事を表示する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。